モーツアルトにラデツキー行進曲には参った

  • 2017.07.12 Wednesday
  • 23:56

今日はヴォーカル教室。

 

先週、ギター教室で教えてもらった繰り返し記号ですが、まだうろ覚え。

 

そして間奏部分で拍を数えているというのも結構難しい。

 

そもそもBlackbirdは、楽譜(ビートルズのホワイトアルバムに収録されているものと同じ)とポールがライブで演奏したものとは尺が違うのでややこしい。

 

頭の中では、DVDで何度も聴いた曲が回っているのに、譜面はそれとは違うので混乱してしまいます。

 

ピアノを習っていたときのようにソルフェージュをやり直した方が良いのかなあ。

 

 

 

夕方は、娘が懸賞で当ててくれた弦楽四重奏のコンサートへ。

 

これがなんと前半は全て私が嫌いなモーツアルト。

 

歌曲だとモーツアルトでも良い曲はないこともないけど、弦楽曲は本当につまらない。

 

私はすっかり睡眠モード。

 

途中で目を覚ますと、隣のかみさんもぐっすり。

 

 

後半はまあまあ曲自体は良かったけど、雨の影響でバイオリンの調子が良くないのか、細かい音程が微妙に外れているのが気にかかってしょうが無い。

 

そしてアンコール曲はなんとあの「ラデツキー行進曲」。

 

クラシック音楽の本場オーストリアのヨハン・シュトラウスの中で最も人気のある有名曲だけど、どうも私はこの曲が苦手。

 

オーストラリア帝国の愛国歌とされているだけあって、基本は軍隊行進曲。

 

我が国で安部さんが政権をとってから、こうした行進曲はなんだか生理的に嫌いになってしまったんです。

 

 

 

そんな訳で、がっかりして外に出ると、なんと猛烈な雨。

 

自宅そばの駅で降りてから中華料理店まで歩いただけで全身ずぶ濡れ。

 

散々な一日ってこんなことを言うのでしょう。

 

それでも、家に帰って愛犬が飛びついて喜んでくれました。

 

おかげで嫌なことは全て忘れて元気になれました。

 

 

愛犬は、外で鳴り響く雷の音がそうとう怖かった様子。

 

いまだに時々落ちる雷の音にその度にびくっとします。

 

ごめんね。

 

寂しかったよね。

 

明日は、ずっと一緒にいてあげるからね。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

AD

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM