なんだかとっても有意義な気がした一日でした

  • 2017.10.01 Sunday
  • 16:53

昨日は、5歳年下の上司に虐められて鬱になりそうだとメールをしてきた会社の同期と朝食。

 

会ってみると鬱なんてことは全くなくて、ひたすら上司に対する悪口をしゃべりまくります。

 

話を聞いてみると、彼にも悪い点が多々有って、その上司の気持ちも良く理解できます。

 

旧帝大卒の彼は、一流半どころの私大卒の上司を偏差値が低いバカだと貶しますが、卒業後30数年も経っているのにいつまで大学名に拘るんでしょうか。

 

そんな嫌なら、定年まで1年を切っているのだからとっとと辞めれば良いと思うのですが、いざ辞めるとなると決心がつかない様です。

 

「60歳にもなれば、余命は短ければ10年未満という可能性も高いのだから、人を貶したり恨んだりする時間は勿体ない」

 

「それより、少しでも世のため、人のために尽くした方が後悔しないよ」

 

と彼に言ってやりました。

 

「それは分っているけど」

 

と言う彼ですが、60にもなっているのに自分が後10年未満で死ぬかもしれないと言うことすら覚悟が出来ていない様です。

 

これまで3度も癌の可能性が高いと診断されたことのある私ですが(一度は読影医の誤診、残りの二度は良性)、健康診断で一度も引っ掛かっていない彼には死なんて想像したこともないんでしょう。

 

それでも、何かあるたびに私にメールを寄越す彼なので、自分の老後に対して漠然とした不安を抱えているのでしょうか。

 

 

午後からは、愛犬を連れて公園に行きました。

 

すっかり気候も良くなった昨日の公園は人でいっぱい。

 

世界一ハンサムで可愛い愛犬を連れた私は、また美人さんに声を掛けられることをちょっとだけ期待していたけど、この日声を掛けられたのは84歳の男性のご老人。

 

戦時中に飼っていたわんこを、国難の時代だと言う理由で警察に連れて行かれたこと、飼っていた猫が生んだ子猫を川に流した話を聞かされて、ちょっとショック。

 

やはり、戦争なんてなにがあってもやってはなりません。

 

その点でも、極右の安倍さん、ウルトラ極右の小池さんは本当に危険。

 

これからのことを考えるとちょっと暗い気持ちになりました。

 

そんな話を聞いた後に、愛犬とボール遊びをしていると、どんなことがあっても愛犬と家族は守ってやるぞと思いました(ちょっと大げさかも)。

 

IMG_6201.JPG

 

IMG_6195.JPG

 

 

今日は、町内の公園清掃。

 

創価学会の信者のおばさんから、

 

「公明党をよろしくね」

 

と言われました。

 

普段は、笑ってごまかすのですが、この日は、

 

「公明党も自民党も大嫌いなんで」

 

と言い返してしまいました。

 

正確には、「金魚の糞でカルト集団の公明党は論外、自民党の清和会系は大嫌い」なのですが、流石にそこまで言うとご近所さんとの関係が悪くなってしまいます。

 

それにしても、我が国の国民の大半が労働者階級なのに、どうして保守(右翼)政党やそれにくっついている公明党支持者がこんなに多いんでしょうか。

 

資本家や権力者に支配されている今の現状を良しとする労働者階級ばかりになってしまっているのか、中韓嫌いを煽る保守に共感を感じてしまうのか。

 

そうじゃないとすれば、リベラル政党があまりにもだらしないからでしょうか。

 

民進党内で、反小池の動きが加速している様ですが、残ったリベラル派だけで民進党を立て直した方が良いかもしれません。

 

右翼の前原や野田に出て行って貰った方が、政策の違いが明確に出てはっきりしますから。

 

 

午後からは、かみさんと愛犬と一緒にちょっと遠くの中華料理店へ。

 

ちょうどトイプーちゃんの先客がいて、すっかり私に懐いてくれました。

 

IMG_6207.JPG

 

他のわんことはなかなか仲良くなれないはずの愛犬もすぐに仲良くなってくれました。

 

IMG_6235.JPG

 

そこの料理が、予想外の美味しさ。

 

盛りつけも綺麗だし、

 

IMG_6229.JPG

 

味もボリュームもなかなかのもの。

 

IMG_6231.JPG

 

IMG_6214.JPG

 

実はこの店舗は、5年前に私が買おうと思ったことのある物件。

 

駅からはかなり遠いので、手芸材料を沢山抱えてくるかみさんの教室の生徒さんには不便だと思って購入を思いとどまった物件です。

 

だけど、建物がとっても素敵で、すごい厨房設備も整っていたので、カフェにするには最高の物件だったけど、駐車場も1台分しか無いし、あくまでもそのときは直営の手芸教室の開設が目的だったんで止めたんです。

 

その話をお店の中国人のおばちゃんにすると、彼女自身もやっぱり5年前に悩んだ末に一度はあきらめた物件だったそう。

 

その後、別の人が入って綺麗に改装されて2年程経ってから、結局この物件を手に入れることになったそう。

 

以前は、交通量の多いところで繁盛店を開いていたのだけど、歳をとったので儲けは度外視でのんびりと少数のお客さんとのコミュニケーションを図りたいとここに店を開いたのだそう。

 

私達家族と同じ様な経緯をたどってこの店をやっている中国人夫婦に私達も不思議な共感を覚えました。

 

そして、このお店のちょっと離れた駐車場は、なんと私が昔よく通っていた雀荘の駐車場と同じところ。

 

これもとっても不思議な縁です。

 

店の奥さんと隣の席にいたトイプーのご夫婦とも話が弾んで、とっても楽しいランチになりました。

 

 

そして、肝心のお味の方がとんでもなく美味しい理由も分りました。

 

超一流ホテルの中華料理店のシェフを長年やっていて、中国本土の特級調理人の免許も持っているとのこと。

 

餃子一つとっても、その辺のものとは比較にならない位に美味しいし、他の料理も私がこれまで食べた一流の中華料理店と変わらない味。

 

これでわんこと一緒にお食事ができるんですから、私にとっては最高のお店。

 

店の奥さんとも親しくなったし、私の自宅からはかなり遠いけど、これなら月に一度や二度は出かけたいと思いました。

 

 

家に帰ると、長距離ドライブと慣れない場所に疲れた愛犬はぐったり。

 

そんな愛犬をそばに今日を振り返ってブログを書いていると、なんだかとっても有意義な一日だった様な気がします。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

AD

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 音楽をやるなら小さいときからの方が良いに決まっているけど
    porter (10/23)
  • 音楽をやるなら小さいときからの方が良いに決まっているけど
    ローズマリー (10/23)
  • 選挙結果を見て改めて思うこと
    porter (10/23)
  • 選挙結果を見て改めて思うこと
    鳳凰 (10/23)
  • 明日の我が国のため、孫子のため選挙にいきましょう
    porter (10/22)
  • 明日の我が国のため、孫子のため選挙にいきましょう
    happy (10/22)
  • 明日の我が国のため、孫子のため選挙にいきましょう
    Porter (10/22)
  • 明日の我が国のため、孫子のため選挙にいきましょう
    鳳凰 (10/22)
  • 「こんな人達」という「こんな男」を総理大臣にして良いんですか?
    porter (10/22)
  • 明日の我が国のため、孫子のため選挙にいきましょう
    porter (10/22)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM