今、絶対に戦争をしないという覚悟が求められている

  • 2017.04.09 Sunday
  • 17:50

今日はかみさんと娘夫婦は某企業の子供向けイベントのお仕事。

 

そして愛犬は昨夕から下痢をして調子が悪いので、私一人で書斎にこもってギターの練習をして過ごしました。

 

クラプトンのティアーズインヘヴンや、ポールマッカートニーのブラックバードを弾いていると楽しくて時間が過ぎるのを忘れてしまいます。

 

愛犬も朝方少しお散歩に出た後は、じっと大人しくしてくれていました。

 

 

さて、昨日機械式墓地の会社との打ち合わせの通り、墓の横に出る液晶画面に祖父母と父の写真、そして享年や没年月日などを記した画像を制作するために、姉に頼んで祖父母の写真データを送ってもらいました。

 

40年前の紙焼きの写真は劣化が進んでいて、このままでは嫌なのでPhotoshopで修正を掛けて少しでもきれいにしたいと思っています。

 

 

写真を見て思い出すのが、祖父母から何度も聞かせれた戦争のこと。

 

祖父は満州に衛生兵として赴き、祖母と一人っ子だった母は家を守っていました。

 

祖父によれば、何人もの中国人捕虜が日本兵によって殺されたそうです。

 

完全に国際法違反の犯罪ですが、昔はそんなことはお構いなしだったのでしょう。

 

敗戦後に祖父が焼けた家に帰って来た時は、祖母と母と抱き合って喜んだそうです。

 

 

留守を預かっていた祖母は、空襲で沢山の民間人が焼き殺されて、川に掛かる大きな橋に焼け焦げた死体が沢山並べられていたのを見たそうです。

 

あまりにも沢山の遺体の数に、死体を見るのが怖くなかったそうです。涙も出なかったと言います。

 

空襲の際には、幼かった母の目前に焼夷弾が落ち、幸い不発に終わったそうですが、シュルシュルと音を出していて恐怖が募ったそうです。

 

祖父は帰国した際に、小さな子供が黒人兵士に軍用車の前に投げ飛ばされて死んだところを見たそうです。

 

敗戦国の民としては、誰もそれを見て抗議することもできなかったそうです。

 

 

戦争においては、かように国際法違反の残虐な犯罪が行われていました。

 

中国人捕虜を殺害した日本軍、民間人を無差別別爆撃で殺害した米軍。

 

今考えれば信じられないような恐ろしいことが起こっていました。

 

 

現在、シリア紛争に加えて、北朝鮮の核開発・弾道ミサイル開発が進んでいる中、自民党内で日本にも敵基地を攻撃する戦闘能力を持つべきだと言う議論が起きているそうです。

 

安倍政権になってから、武器輸出3原則の廃止、集団的自衛権の保持、機密保護法など、戦争をするための準備が着々と進んでいます。

 

韓国や中国との戦争も厭わないと公言する稲田氏を防衛大臣に据え、閣僚の殆どが極右思想の日本会議のメンバーなのですから、当然の帰結です。

 

殆どの国民は戦争などしたくないと思っているにも関わらず、こうした人物を選挙で選んでいるんですから仕方がありません。

 

これが民主主義なんですから。

 

だけど、国民の多くは安倍さんをはじめとする自民党議員の正体を知らずに、そしてだらしない民進党に任せる訳にはいかないと消去法で自民党を信任しているはずです。

 

こんなことで良いんでしょうか?

 

 

先日報ステに出演していた東大大学院の井上教授が、かなり激しい口調で安倍政権を非難していたそうです。

 

毎日欠かさず見ていたはずの報ステを見逃してしまった私ですが、こうした人をコメンテーターとして発言させるテレ朝の見識に少し安心しました。

 

その井上氏は、

 

「リベラルのことは嫌いでも、リベラリズムは嫌いにならないでください」

 

という本を著しているそうです。

 

ネットで調べてみると、左翼にも右翼にも矛盾点があることを指摘する中道派の考え方の様です。

 

来週にでも彼の本を買って読んでみようと思います。

 

 

安倍政権を批判する人達に対して、

 

「現実を分かっていない理想主義者」

 

「中国のスパイ」

 

とレッテルを貼る人々が少なからずいます。

 

マスメディアや自民党のプロパガンダに多分に影響を受けているのではないかと思います。

 

民主党時代の酷い政策に懲りた人達かもしれません。

 

あるいは、失礼を覚悟で言えば、一方的に右翼の思想のみを勉強したり、あるいはロクに歴史も政治も勉強していない人が多い様な気がします。

 

そんな人達でも、そして中道派のノンポリの人達も、森友問題で安倍政権の恐ろしさに気付いた人もでてきていると思います。

 

 

マスメディアは田崎史郎などの安倍さんの寿司友だけでなく、中道派の井上教授などをもっとコメンテーターとして起用すべきだと思います。

 

そうでなければ自分自身で勉強しない国民はどんどん安倍さんに洗脳されてしまいます。

 

いつの世においても、政権はマスメディアを使って国民を洗脳し、戦争に突っ走ってしまう危険性を孕んでいます。

 

政治家は、戦争によって強大な権力と富を得られるからです。

 

そして、人間はもともと本質に好戦性を持っているので、先の大戦の様に国民一丸となって戦争に突き進んでしまいます。

 

 

でも、私たちは悲惨な歴史に学び、様々な苦難があっても耐えて戦争を回避しなければなりません。

 

太平洋戦争を生き抜き、母と私を育ててくれた祖父母は、天国でそんな平和を願っているに違いありません。

 

 

そう言えば今日練習していた、ティアーズインヘヴンとブラックバード。

 

いずれも肉親の死や、弱者が戦争によって迫害されていることを歌った曲でした。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

コメント
ブログ楽しみに拝見させて頂いています。
色々参考になるご意見を読ませていただき昨年8月にトイプードルよ出逢い以後とても充実した生活をしています。
今年で55歳になる自営業者です。
大阪在住で今日は愛犬と花見を楽しみました。
20人以上の方に可愛いと褒められ鼻高々!
とても良い休日を過ごすことができこれも愛犬のおかげと感謝しています。
最近は情報が多く何が真実なのか見極めるのがとても難しく思っています。
虎ノ門ニュースやニュース女子
沖縄の新聞二社
一般人には何が真実なのか分かりません。
TBSの安住アナがうちの会社はハングルが喋れないと出世出来ません、
と発言し放送された意図も理解出来ません。
最近は愛犬と幸せに暮らしながら、今後の日本がどうなるか心配しています。
子供の言うようなことですが世界中皆幸せになればと思っています。
  • オサム
  • 2017/04/10 3:55 AM
おさむ様
可愛いトイプードルちゃんとの生活をエンジョイされているご様子、ご同慶の至りです。
愛犬を褒められると本当に嬉しいものですね。
お散歩に出るモチベーションにもなりますね。

仰るように、世界中の平和を祈念したいものです。
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

AD

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM