「ありがとう」という言葉の大切さ

  • 2017.04.07 Friday
  • 22:24

今朝はかみさんと共に義父母の家に。

 

義父がまた歩けなくなっていると聞いて、様子を聞いて、なんなら病院に連れていこうと思っていました。

 

行ってみると、もともと気難しい義父は外に出られないストレスもあるのか、より気難しくなっています。

 

始めは私達が行っても口を開かず静かだった義父ですが、口を開き始めると義母と言い争い。

 

聞いていられなくなって私は途中で部屋を出て、仕事をしていた義妹と話すと、いつも愚痴を言わない義妹も両親に対する愚痴。

 

毎日喧嘩ばかりしているので、耐えられないと言います。

 

義父があまりにも口汚く義母を罵るので、私が、

 

「お母さんには世話になっているんだから、感謝しなくちゃ」

 

と言うと、矛先は私にも。

 

こりゃ、私達が来て却って火に油を注いでしまったと思って、早々に退散しました。

 

 

ある葬儀屋のコマーシャルで、亡くなった設定の頑固おやじが、

 

「私はありがとうと言えない男だった。でも、皆さんにありがとうと言いたい」

 

と生前ビデオで述べているシーンがありました。

 

大体男と言うものは、昔から気難し屋が多くて、素直に人に感謝するっていうことが苦手な動物。

 

それが、身体が言うことを効かなくなくなり、呆けが進むと更にひどくなって、家庭内の問題児になってしまいがちです。

 

女性と比べるとコミュニケーション能力にも乏しく、老人になると孤立してしまうケースも多い様に思います。

 

男性が60歳になっても65歳になっても会社勤めがやめられない理由は、社会から孤立してしまうことが怖いからじゃないかというのが一番大きいのではないかという気もします。

 

会社と言う組織に所属していなければ、誰も構ってくれないし、話し相手もいなくなってしまうからです。

 

 

夜になって義妹からLineが来ました。

 

「お父さんがほんの少しでもおかあさんに感謝の気持ちを伝えてくだされば」

 

と書いてありました。

 

 

私達夫婦間でも、そう言えば「ありがとう」っていう言葉なんて交わしたことは殆どありません。

 

なにかにつけて「何やってんのよ」という言葉が飛び交っているだけです。

 

若い内から、「ありがとう」が言える夫婦生活を築いておくべきだったですね。

 

 

 

今日はギター教室。

 

部屋に入るなり、先生からティアーズインヘヴンの模範演奏を収めたCDを頂きました。

 

それだけでなく、先回のレッスン時に私が何気なく言った、

 

「ポールのブラックバードのギター譜を何種類か買ったけど、どれもポールの演奏と聞き比べると違うみたいでちっとも良くない」

 

という言葉を覚えていてくれて、先生自身がポールのライブから耳コピしたタブ譜を作って持ってきてくれていました。

 

早速先生に見本演奏をしてもらうと、ポールの演奏そのもの。

 

私も弾いてみましたが、すごく美しい。

 

とても感動して、なんども「ありがとう」と言いました。

 

 

 

その先生は、先日の発表会が終わったとのレッスンで私が、

 

「発表会に見に来てくれた前の先生から『あれっ、○○さん!ギターソロが弾けるようになっているんじゃありませんか』って褒められたんですよ」

 

と言うと、

 

「滅茶苦茶嬉しい。涙が出そうです」

 

と言ってくれました。

 

前任の先生から私が上達したって認めてもらえたことで、自分の指導が実を結んだんだと感動したそうです。

 

もちろん私は、

 

「先生が厳しくご指導してくださったからですよ。ありがとうございます」

 

と言いました。

 

 

私の為にわざわざCDを焼いて、譜面まで起こしてくれたのは、そうした相互の感謝の気持ちが通じていたからだと思います。

 

 

やっぱり「ありがとう」ってとても大事な言葉なんですね。

 

私はかみさんには照れくさくて「ありがとう」なんて言えないし、かみさんも滅多に「ありがとう」なんて言ってくれないですけどね。

 

私はかみさんに種々不満はあれど、感謝の気持ちを持っているのは確か。

 

それでも、これからもきっと「ありがとう」なんて言えないと思います。

 

そんな私の気持ちをかみさんは分かっていてくれるだろうというのは、私の思い込みでしょうか。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

AD

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM