土地持ちは上流老人

  • 2017.02.09 Thursday
  • 12:27

今日は雪がチラホラ。

 

とっても寒いので、日課になっている愛犬とのお散歩も、少なくとも午前中は休止。

 

昨日は町内会長の奥さんが来て、今月半ばに学区の交通安全パトロールがあるので参加してくださいとのこと。

 

夕方6時ぐらいから2時間ほど、黄色いベストと帽子を着けて交通安全の旗を持って学区を練り歩くことになりました。

 

正直なところ、パトロールがさほど効果があるとは思えないし、夕方は寒いだろうから気が進みませんが、学区上げての行事だそうなので仕方がありません。

 

 

この学区の住民の多くはマンション住まい。

 

そして、小さなビルや戸建てに住んでいる人、そしてマンションの最上階に住んでいるような人の多くは、古くからの住人のようです。

 

自分の土地にマンションを建てて家賃収入や駐車場収入があったり、あるいは分譲時にそれなりの売却益を手にしている訳です。

 

そんな人達は不動産収入がたんまりあって羨ましい。

 

それでもご本人に聞くと、老後はやっぱり心配だと言います。

 

私なんかから見ればとっても欲張りな悩みです。

 

 

持ち家と賃貸とどちらが良いかと良くネットや雑誌で記事として取り上げられられています。

 

概ね、賃貸の方が一生を考えると得だと言われていますがどうでしょうか。

 

 

家主さんの立場で考えてみましょう。

 

家主は賃貸しすることで利益を得ています。

 

コストは資金借り入れの場合は利息、そして固定資産税と管理費、修繕費、減価償却費等ですが、それでも年間3-7%ぐらいの利益が出ます。

 

それらのコストを除外すれば、概ね8-12%ぐらいの総利益があるのが普通です。

 

もちろん最終的には不動産価格がどうなっているかで損益は変動しますが、それらの利益を誰が出してくれているかと言えば借主です。

 

つまり、借主はそれが仮に自分の土地に自分の建物であれば払わなくても良い8-12%のお金を払っていることになります。。

 

現金があれば、賃借するよりは持ち家にした方が得に決まっています。

 

 

他方、持ち家の場合は不動産価格が大きく下落した時に損をした気分になります。

 

5000万円で買ったマンションが2000万円になるなんてことはざらにあるし、戸建ての場合はさらに上物価格は建てた瞬間に半値になってしまいます。

 

おまけに売買の際には、がめつい不動産業者が往復で6%もの手数料を取るのですから踏んだり蹴ったりです。

 

因みに仲介手数料は法律で3%に決まっているんだと言うとんでもない不動産業者がいますが、3%というのは法律で定められた最高額。

 

まあ、そんなことを主張しても業界で談合している業者は仲介手数料の値引きに応じてくれることなんて殆どありませんが・・・。

 

 

そして、もともと戸建ては、いくら基礎がしっかりしているというものであっても、薄っぺらい地表の部分に薄い鉄骨とコンクリートで固めた程度のちゃちなものだし、木造の場合は経年劣化が激しいので20年も経てば中身はボロボロとなっているケースも多い。

 

中が空洞だらけの住宅なのに、建築の坪単価は60-100万円もするのですから、一番儲かっているのは建設業者です。

 

それに加えて住宅ローンの金利を払わなくてはなりません。

 

いくら金利が安いと言っても、銀行は住宅ローンで儲けていて、それを払っているのは建築主です。

 

なんらかの理由で持ち家を売却して、売値が買値の半分以下で住宅ローンだけが残って悲惨な生活に追い込まれることもあります。

 

 

そんなことを色々と考えると、支払金額だけで持ち家と賃貸を比較するのはちょっと早計に過ぎる様に思います。

 

もともと、自前の土地と資金が無ければ持ち家だろうが賃貸だろうが、それで銀行や業者、貸主が儲かっていて、こちらはその分を苦労して払っている訳です。

 

だから、基本は自前の土地に、全額自己資金で、そして経年変化の少ない鉄骨またはコンクリート作りの家を建てるのが一番お得で安心です。

 

それが出来ない場合には、あくまでも各家庭のライフプランや夫婦仲に応じて持ち家か賃貸かを選択するしかありません。

 

どちらも損するし、リスクもあるのですから丁半博打の様なものですが・・・。

 

 

それにしても、先祖代々の土地がある人は羨ましい。

 

そんな人は上流老人当確だし、そうでなければたとえ高給を取るサラリーマンだって中流以下、下手をすると下流老人になってしまうことだってあるんですからね。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM