指が赤黒く腫れて皮膚科へ

  • 2020.03.04 Wednesday
  • 23:37

焦りに焦った安倍がまたとんでもない暴走をしています。

 

必要のない劇薬の特措法は、野党の抵抗があろうとも、その抵抗の根拠がまったく当を得たものであっても、安倍は最後は数の論理を以てして押し切るでしょう。

<阿修羅>間もなく始まる安倍戒厳令

http://www.asyura2.com/20/senkyo270/msg/303.html

 

そして暴走しているのは安倍だけでなく、感染研も。

 

毎日、朝から夜までテレビに出続けている岡田晴恵氏が、新型コロナウィルスの検査体制が全く進まないのは、感染研の妨害があるからと涙の訴えをしました。

<阿修羅>検査拡大妨害疑惑

http://www.asyura2.com/20/senkyo270/msg/319.html

 

 

日本の政治には、政府だけでなくこうした政府下部組織や関連団体・企業の利権の問題もあるってとこですね。

 

これらの記事を読んでいて、福島原発事故の際のことを思い出しました。

 

当時していた仕事の関係で放射線に関する多少の知識があった私は、この事故は本当に怖かった。

 

毎日、ネットで流れるニュースに釘付けになっていたことを思い出しました。

 

途中で東電は、もうどうしようもないから原発から撤退したいと言い出しました。

 

当時官房長官だった枝野氏は「そんなことはありえない」と言い、首相の菅直人は東電に対して「絶対に撤退は許さない」と怒鳴りつけました。

 

当時、菅直人が民間企業に怒鳴りつけたことが問題になりましたが、電力会社は銀行と並んで国策企業の代表格。

 

もし、東電が福島第一原発から撤退していたら、今頃は関東・東北は人が絶対に住めないところになっていただろうと思います。

 

菅直人に関しては、玉石混交の民主党内での内部闘争があったり、経済政策に無策だと散々な評価を受けて、最後には退陣せざるを得ませんでした。

 

その時は私も政治に無関心だったので詳しいことは知らず、また覚えていませんが、少なくとも菅直人がいなければ今の日本はなかっただろうと思います。

 

そういう意味では、菅直人は「救国の宰相」だったんだと思います。

 

枝野氏も、ネットで「枝野寝ろ」のコメントが溢れかえるくらいに必死になって対策に当たっていました。

 

今の日本は、菅直人と枝野氏がいなかったら間違いなく廃墟になっていました。

 

 

 

対する今の安倍はどうか。

 

「救国の宰相」どころか「亡国の宰相」です。

 

このまま安倍が政権に居座り続ければ、間違いなく日本は滅んでしまいます。

 

ここ数日で「クラスター感染」という言葉が出て来ていますが、私にはそれが「クラスター爆弾」に聞こえて仕方がありません。

 

クラスター爆弾はその名の通り、大きな容器の中に大量の小型爆弾が詰め込まれているもの。

 

費用対効果が高く、敵地を面で制圧するのに有効だと言われていますが、他方で不発弾が多数発生することが問題視されています。

 

その為、国際社会ではクラスター爆弾を禁止しています。

 

安倍がばら撒いた多数の犯罪・失政はまるでこのクラスター爆弾。

 

あちこちに不安の種、危険因子をばらまき続けています。

 

 

これだけの失政を繰り返してもまったく辞任しようとしない安倍、辞任させようとしない自民党。

 

ほとんど安倍の言いなりになっているカルト宗教政党の公明党も同罪です。

 

 

ところで、昨夜ギターを練習していて左手人差し指に激痛が走りました。

 

今朝になっても痛みは酷くなるばかり。

 

指先が赤黒く腫れており、少し膨らんでいます。

 

こんな時期に病院に行くのは気が進まなかったけど、老後の趣味のギターが弾けなくなると大変。

 

なので空いているだろう12時に近所の皮膚科に行きました。

 

医師は、ばい菌が入って膿んでいるのだろうと、太い針で指先をグサリ。

 

痛いなんてもんじゃありません。

 

一番痛点が集中している指先に針を刺された私は、病院内に響き渡る大声で悲鳴を上げてしまいました。

 

すると膿がドバっと出てきました。

 

医師は、指先が痛いのはしょうがないね、と笑っていましたが、針を刺された私は笑うことなんてできません。

 

痛み止めと抗生剤、そして塗り薬を処方されました。

 

針で傷口を作ったので、そこから塗り薬も浸透しやすくなるだろうとのこと。

 

多分、3日ぐらいで治るだろうとのことでした。

 

痛かったけど、まあ良かった。

 

 

膿が出て随分痛みも引いたし、雨で愛犬達とのお散歩に出られない今日は家でギターとヴォーカルの練習。

 

課題曲のBOXERの、細かいアルペジオを弾きながらの字余り、字足らずの歌詞を歌うのもなんとか様になってきました。

 

一か月休校になったギター教室の先生からは「発表会もあるので自宅でしっかり自習してくださいね」とメールをいただいていて、それも励みになって頑張ることができました。

 

でも、先生の指導を受けないで自習していたら、きっと間違いをしていても気が付かないだろうな。

 

早くコロナウィルスの流行が収まって欲しいものです。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM