お祝い

  • 2019.10.26 Saturday
  • 00:00

今日の午前中は夫婦それぞれ別の病院へ。

 

かみさんは1カ月ほど前の健康診断で大腸がんの疑いがあると診断され、先週は大きな病院でCTと内視鏡検査。

 

医師によれば、8割の人は問題なしだそうだけど逆に言えば2割の人が問題ありということ。

 

近年では大腸がんで命を落とす人も多いようなのでとっても心配です。

 

そして今日かみさんはその検査結果の聞きにいきました。

 

私としては、自分が死ぬことより、かみさんに先に死なれる方が怖い。

 

それは私個人の思いというよりは、男性の多くが思っていることだろうと思います。

 

 

私の方は10時ぐらいに検査が終わり、クルマに乗ってすぐにハンズフリーでかみさんに電話しました。

 

結果は、何ともなかったそう。

 

良かった、良かった。

 

その会話を助手席で聞いていた町内会長さんから、どうしたの?と聞かれて事の顛末をお話ししたけど、会長さんも自分自身がステージ3bの肺がんだったから他人事ではないと心配してくれました。

 

会長さんは「65まで生きたら後はおまけみたいなもの…と思っていたけど、65になってがんが見つかった時は怖くてたまらず、やはり少しでも長く生きたいと思ったそう。

 

その点では、54歳の時に読影医の誤診で肺がんだと診断され、56歳の時に耳下腺がん、さらに正中線の悪性腫瘍の疑いありと言われたことのある私の方が覚悟ができています。

 

だからかみさんが先に逝く位なら、自分が先に逝った方がはるかに良いと思っているんです。

 

 

私のHbA1cの結果は、先月より0.1改善の6.7。

 

痛い思いをしてGLP-1の自己注射をしているのにこの結果はとっても残念。

 

血液検査を終えて医師の診察を待っている間に、管理栄養士さんから食事指導を受けました。

 

その管理栄養士さんは初めて見る顔です。

 

今日の指導テーマは「果物も血糖値を上げる?」。

 

「果物って血糖値を上げるって知っていますか」

 

と聞かれたので、

 

「フルクトースは一回の代謝でグルコースに変化するし、果物はフルクトースだけでなくショ糖も豊富に含んでいるから血糖値を上げま〜す」

 

と答えたら、栄養士さんは、

 

「なんで知っているんですか?」

 

と目が真ん丸。

 

なかなか美人の栄養士さんに更に、

 

「果物は生きた酵素を含んでいるから良いというのも迷信。酵素なんて所詮消化管の中でアミノ酸に分解されるのだから」

 

と続けると、

 

「凄ーい」

 

と言われて鼻高々。

 

栄養士さんも私に興味を持ってくれたようでいろんなお話をしてくれました。

 

美人におだてられると気分が良いもんですね。

 

このクリニックのスタッフは院長の趣味もあるのか美人ぞろい。

 

建物もリゾートホテルの様な快適な空間なので、本来は嫌な病院通いだけど、ちょっとだけ楽しみもあります。

 

 

一緒にお連れした町内会長さんのHvA1cは、なんと先月より0.8改善の7.5。

 

これは凄い。

 

先月から新たに処方されたDPP4阻害薬とカナグルの効果ですね。

 

 

肺がんの定期検査を受けに行くという会長さんを旧帝大の病院にお送りしてから帰宅。

 

大腸がんの疑いの晴れたかみさんのお祝いにランチを頂きに行くことにしました。

 

私は何度も行ったことのある和食店ですが、かみさんは初めて。

 

お祝いということでちょっと豪勢なランチにしました。

 

IMG_0413.JPG

 

IMG_0414.JPG

 

とっても美味しかった。

 

 

家に帰って一休みしてから、今度はギター教室へ。

 

宿題に出されたメジャーダイアトニックコードは、なんとか弾けるようになっていました。

 

ただし、m(♭5)の音が汚い。

 

特に6弦ルートは最悪の出来。

 

すると先生は、親指で6弦を押さえるフォームを教えてくれました。

 

うん!こっちの方がはるかに良い音がでます。

 

後は、先生が即興演奏のお手本を見せてくれました。

 

それはダイアトニックコード毎のコードトーンとスケールを使ったもの。

 

それだけでも随分カッコよい演奏です。

 

先生としては、それができるようになるためには第一関門としてダイアトニックコードをとにかくスラスラ弾けるようになることだということを私に言いたかったようです。

 

大変そうだけど頑張ろうと思いました。

 

 

夕方は、部屋の防音工事を頼んであった工務店の社長さんが来訪。

 

天井材、壁紙、床の見本と見積書をもってきてくれました。

 

ただ、そんな話はそこそこに後は長々と世間話。

 

我が家のリノベーションを頼んだ時のアホのデザイナーが他でもいろいろと問題を起こしている話などを聞かせてもらって面白かった。

 

気が付くと、なんと2時間以上も無駄話。

 

5階の娘のところにいた愛犬達には寂しい思いをさせてしまいました。

 

 

今日は普段以上にいろいろあって疲れました。

 

でも、なんといってもかみさんが何ともなかったことに安堵しています。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM