やっぱり笑顔が一番

  • 2019.10.10 Thursday
  • 22:57

台風19号が心配ですね。

 

今度の日曜日に控えた音楽教室の発表会は今のところ「雨天決行」だそう。

 

大丈夫かな?

 

 

今朝は月一度の交通安全立哨。

 

これまでは暑くて立っているだけでも大変でしたが、その点では楽になりました。

 

でも、今日はいつも斜め向かいに立つおじさんが不参加。

 

気候が急激に変わったので身体を壊されたんでしょうか。

 

 

そういう私もちょっと体調不良。

 

喉がいがらっぽいし、右のふくらはぎが痛い。

 

小一時間の立哨から帰ると気怠くてお昼寝をしてしまいました。

 

なので朝はかみさんが一人で愛犬達をお散歩に連れて行ってくれました。

 

でも、夕方は近くだけど私がお散歩に連れて行ってやりました。

 

お散歩から帰ってしばらくしたら、キュート君がリバース。

 

以前は時々そんなことがあったけど、最近はなくて安心していたのだけど…。

 

いつもはどうしようもないくらい元気なサンちゃんも今日はお昼寝している時間が長いような気がします。

 

やっぱり人間も、愛犬達も急激な気候変化で体調を崩したのだろうと思います。

 

 

愛犬達には、急に寒くなった昨夜からお洋服を着せてやりました。

 

IMG_0307.JPG

 

IMG_0308.JPG

 

私がソファーをリクライニングして寝っ転がっていると、愛犬達は二人とも私にべったり。

 

IMG_0310.JPG

 

それを見たかみさんは僻んでいましたが、愛犬達と接している時間が一番長いのが私。

 

かみさんには悪いけどしょうがないですね。

 

 

夕食前に、かみさんと娘と一緒に発表会の練習をしました。

 

やっぱりギターソロの部分がなかなかうまく出来ません。

 

本番になったら指が震えてもっと弾けなくなってしまうかもしれません。

 

 

ところで昨日のヴォーカル教室。

 

先生は譜面通りの音階で歌うことを要求します。

 

ところが、発表会でサポートに入る音楽専門学校の女性ヴォーカルは譜面が読めないんだそう。

 

専門学校に通っていて楽譜が読めないなんで論外ですが、そう言えば先日のリハの際に控室で歌っていた彼女たちは譜面も見ずにYouTubeで旋律を確認しながら歌っていたました。

 

ヴォーカルの先生によれば、最近の学生は本当にレベルが下がっているんだそう。

 

発表会のサポートに入るということは単なるバイトじゃなくて、将来はヴォーカル講師を目指しているのだろうけど、楽譜も読めなくてどうして生徒にインターバルやコーラスの指導ができるんでしょう。

 

生徒の方も最初の内は楽典には興味もなく必要もないだろうけど、中級〜上級になるには楽典の勉強が必須。

 

私の先生は二人とも音大卒で楽典を教えてくれるから良かった。

 

 

今日の衆議院予算委員会。

 

午前中は、自民党議員が質疑に立ってどうでも良いような予定調和のお芝居。

 

野党が質疑にたつ午後になってようやくまともな国会になったけど、相変わらず安倍はまともに質問には答えていませんでした。

 

ただ、少し表情が柔和になり、話し方も丁寧になっていましたね。

 

不快指数はそれだけである程度下がりました。

 

女子プロゴルフの渋野さんといい、ノーベル化学賞の吉野氏といい、とっても良い笑顔です。

 

やっぱり人間は笑顔でいなければなりませんね。

 

現役時代の私はずっと気難しい表情をしていた気がしますが、愛犬達を迎えてから笑顔になることが増えました。

 

娘からガムをもらうのに一所懸命にお手をする姿を見ていると自分でも顔がくしゃくしゃになっているのが分かります。

 

IMG_0315.JPG

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM