新型Aクラスセダンのこと、初めての糖尿病治療薬皮下注射のこと他

  • 2019.08.30 Friday
  • 19:30

今日は月1回の歯科医への通院日。

 

3本の歯はもうダメかもと言われながらも、なんとか抜歯せずに済んでいます。

 

今日の検査結果でも、血膿はほとんど出ず、溝の深さも3か月前と一緒。

 

ただし、歯科衛生士さんからは歯磨きが不十分と言われました。

 

毎日丁寧に磨いて歯間ブラシも通しているのに…

 

実際に手鏡を持たされて自分の目で見ると確かにプラークが残っています。

 

でもそれは歯石にはなっていないとのこと。

 

プラークは2−3日で歯石に変わってしまうのでそれはおかしい。

 

ということは、3日に1回ほど使っているソニッケアの電動歯ブラシを使った時にはプラークが除去できていて、普通の歯ブラシを使ったときは取り切れていないのかもしれません。

 

丁度、昨日、今朝と普通の歯ブラシを使った日なので、2日分のプラークが取れていなかったんでしょう。

 

今の歯科衛生士さんは、他の歯科衛生士さんのように電動歯ブラシを完全否定しません。

 

普通の歯ブラシと電動歯ブラシそれぞれに良い点があるので、今回はプラークが残っていたけど、これまで通り両者を併用した方が良いと言われました。

 

 

歯科医を出てエンジンをかけると、ナビ画面が真っ黒のまま。

 

コンソールにある電源ボタンを数回押してもうんともすんとも言いません。

 

丁度ヤナセは歯科医から遠くない場所。

 

家からヤナセまではなかなか行く気がしないけど、そこからなら近い。

 

なので、サービススタッフに電話するとすぐに見てくれると言います。

 

ところがヤナセに着いてバックで駐車場に入れると突然ナビが復活。

 

一応検査機械でチェックしてもらったけど異常なし。

 

サービススタッフ曰く、今やクルマもパソコンと同じようになっているので時々こんな現象が起きるけど、電源を切ってドアをロックして再度エンジンをかけるとリスタートするんだそう。

 

ついでに、ギアを入れた時に左ドアミラーが下向きにならなくなった症状を見てもらいましたが、どうも私がいろいろとスイッチをいじっているうちに設定を変更してしまったらしい。

 

元通りに設定を変更してもらって、やり方を教わって解決。

 

 

それから静音タイヤに替えたいと思っていたことについても質問。

 

ベンツ承認タイヤのMOは確かにベンツとタイヤメーカーで何度もテストを繰り返して作り上げたものだけど、日常の使用においては非承認タイヤであっても気にする必要はないとのこと。

 

そもそも、MOタイヤは補給用でも高価なので、ヤナセとしてはタイヤを交換するときにそれを無理に勧めることはできないとのこと。

 

だから、市販のタイヤを付けても全く構わないそう。

 

だけど履き替えるなら、ブリジストンとミシュラン、そしてコンチネンタルがお勧めだとのこと。

 

そしてブリジストンとコンチは高いので、それよりも安価なミシュランで私のCクラスに合うタイヤが発売されるまで待った方が良いのではとアドバイスしてくれました。

 

他にもいろいろとアドバイスしてくれましたが、流石にベテランのサービスフロントマン。

 

本当にいろんなことを知っているので教えてもらって勉強になります。

 

 

検査してもらっている間にショールームでコーヒーをいただきましたが、そこには新型Aクラスセダンがもう展示されていました。

 

IMG_0040.JPG

 

モデルチェンジ前のAクラスは内装がチープだったけど、今やCクラスとほぼ同等。

 

IMG_0039.JPG

 

IMG_0038.JPG

 

ナビとメーター類が一体になったダッシュボードに関して言えば、Cクラスより格好が良い。

 

IMG_0037.JPG

 

未来のクルマという印象です。

 

IMG_0036.JPG

 

それでいてCクラスより100万円ほど安い。

 

今回追加されたセダンはぱっと見ではCクラスと変わらないし、後席も広々。

 

そして車幅は1796个半し小さいのでかみさんでも運転しやすそう。

 

それでいて各種安全装備はSクラスとほぼ同じなんだから「安全はクラスレス」の思想はAクラスでも生きているってことなんですな。

 

昨年12月にCクラスを買ってしまったことをちょっと後悔してしまいました。

 

 

 

家に帰ってから今度はギター教室へ。

 

今日は課題曲のHard days nightを歌いながらの演奏練習。

 

いつも思うけど、ヴォーカルとギターを別々に演奏するとまあまあなんだけど、両方を一緒にやるというのはやはり難しい。

 

発表会までには、娘のベースとかみさんのサックスも合わせなければならないし、これからがもっと大変です。

 

 

今夕は、糖尿病治療薬のGLP-1皮下注射に初めてトライしました。

 

ドキドキしながら説明書を見てやってみたけど、それほど痛くなくて良かった。

 

IMG_0041.JPG

 

これなら週一回の自己注射も続けられそうです。

 

来月の検査結果が良ければ、飲み薬の種類も減らせるそうです。

 

なんとか頑張って可愛い愛犬達を最後まで看取れるように長生きできればと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM