カラオケでプロでも90点弱なら私もプロ級

  • 2018.11.15 Thursday
  • 00:18

今日はヴォーカル教室。

 

ギターを持参して、本番さながらのレッスンをしました。

 

先生曰く、ギターを弾きながらだとヴォーカルの方が疎かになっているそうです。

 

そんなつもりはないのだけど、ギターを弾かずに歌う方がずっと上手だそうです。

 

ヴォーカルを歌っている時に弾くギターのストロークは意識しない様に軽く弾いてみた方が良いと言われて、再度演奏しました。

 

ギターソロの時だけギターに集中して、あとのコードを鳴らしているところは無意識に演奏ができる様になれば良いということですね。

 

二度繰り返すと、先生から一応合格をもらいました。

 

ただし、私の歌はどうしても演歌調になっているんだそうです。

 

シンコペーションの多い欧米の楽曲は、2拍目と4拍目を強く意識しないとならないのだけど、日本人の多くは1拍目と3拍目に意識が行きがちで、私の場合もその典型なんだそう。

 

ギター教室でももっとリズムの練習をした方が良いかもしれないですね。

 

 

夕食後は、名曲を歌った歌手自身による持ち歌での採点カラオケをやる番組を見ました。

 

みなプロですが、カラオケ選手権の様な98点以上の点数などには遠く及ばず、75点から96点で、概ね90点弱が平均といったところ。

 

上手いなあと思った人でも90点ぐらいです。

 

それを考えると、Let it beで91点が出せる私の歌はまあまあ良いところに行っているってことですね。

 

発表会の課題曲のWhilr my guitarは1か月以上前に行ったカラオケで82〜86点しか出せなかったけど、その後ヴォーカル教室で随分特訓を受けたから今カラオケに行くと90点ぐらいはでるかもしれません。

 

かみさんはその番組を見てカラオケに行ってみたくなったそうです。

 

本番直前の練習を兼ねて、金曜日はかみさんとカラオケに行ってみることにしました。

 

何点出せるかが楽しみです。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM