「愛人と住まう別荘」に行って来た

  • 2018.11.05 Monday
  • 22:30

昨日と今日は信州旅行に行ってきました。

 

というのは間違いで、正しくは山梨&信州旅行。

 

八ヶ岳はてっきり信州だと思っていたのですが、そこは山梨県。

 

あとほんの少しで長野県なのですが、ナビが示した地名は間違いなく山梨県でした。

 

まあでも、「山梨旅行」と言うよりも「信州旅行」と言った方が楽しそうな気がしますね。

 

 

これで定年後に愛犬を連れての旅行は9回目。

 

昨年迎えたサンちゃんとは3回目になります。

 

 

朝早く出て現地到着は昼過ぎ。

 

お腹が空いたので「信州は蕎麦だろう」と勘違いをしたまま山梨のお蕎麦を頂きました。

 

でも山梨のお蕎麦もとっても美味しかった。

 

IMG_0315.JPG

 

お昼ご飯を頂いてからは観光地を巡りました。

 

紅葉の山々はとっても綺麗でした。

 

何処に行っても愛犬達はすれ違う人に「可愛い」と言ってもらえます。

 

IMG_0314-01.jpg

 

リフトで山にも登りました。

 

IMG_0234.JPG

 

IMG_0313-01.jpg

 

ワンコはケージに入れて一緒にリフトに乗ることができます。

 

IMG_0233(1).JPG

 

でも、サンちゃんは不安がってキュンキュン泣いて、ちょっと可哀想でした。

 

 

いろんなお店のある公園にも行きました。

 

IMG_0318-01.jpg

 

ワンコも乗れるメリーゴーラウンドがあると聞いて乗ってきました。

 

愛犬達は怖がるんじゃないかと心配でしたが、ご機嫌そうだったし、終わったら尻尾を振って私に報告に来てくれました。

 

IMG_0201(1).JPG

 

 

宿泊場所は以前にも行ったことのあるワンコホテル。

 

コテージなので、他のワンコの泣き声も聞こえないし、部屋が広いので快適です。

 

昨年までは会員になっていたのだけど、予約が全然取れないので解約し、今回はビジターで申し込みましたが、それでも料金は3万円強。

 

他のワンコホテルより安いし、食事もとっても美味しかった。

 

私達は数量限定のディナーを予約してありましたが、これについていたステーキがとんでもなく美味しかった。

 

愛犬達には、3種類のお肉の盛り合わせをとってやりましたが、これも美味しそうでした。

 

これで9回目の旅行となるキュート君は他のワンコがいても知らん顔をしてお行儀が良かったけど、まだ3回目のサンちゃんはワンワン吠えてしまいました。

 

これから何回も連れて行けばそのうちにお行儀よくなってくれるものだと思っています。

 

IMG_0244(1).JPG

 

こうしてワンコホテルに来て、他のお客さんを見ていると、皆さん本当に幸せそうです。

 

ワンコって家族を幸せにしてくれる存在なんだと思います。

 

私達も幸せです。

 

愛犬達のちょっとした可愛い仕草には毎日笑顔が絶えません。

 

IMG_0309.JPG

 

 

その夜は愛犬達が興奮して大変でした。

 

寝室は2階のベッドルームでしたが、ベッドが小さめのシングルサイズなので、私と二匹が寝るにはかなり狭い。

 

その小さなベッドで暴れまくるのですから寝てなんかいられません。

 

しかたなく私だけ隣の和室に布団を敷いてそこに愛犬達も連れて行ったのですが、そこでも愛犬達ははしゃぎ回ります。

 

なので、サンちゃんをかみさんの寝るベッドルームに、キュート君を和室に分けたんですが、今度は寂しがってお互いに遠吠えして呼び合うんです。

 

なのでキュート君を連れて私がもう一度ベッドルームに戻りました。

 

それからもひと騒ぎありましたが、しばらくするとようやく静かになって寝てくれました。

 

ただし、小さいベッドに大柄な私とワンコ二匹はきつい。

 

朝は5時過ぎに目が覚めてしまいました。

 

愛犬達も一緒に目覚めましたが、1階に降りると愛犬達だけソファーで寝入ってしまいました。

 

やれやれ。

 

大変だけど、そんな様子も可愛くて仕方がありません。

 

朝食までは時間があったので、外にお散歩に出掛けました。

 

IMG_0310-01.jpg

 

ここは別荘地。

 

ワンコホテルが個人の別荘を借り上げて宿泊客に貸し出すという仕組みの様です。

 

IMG_0311.JPG

 

別荘って確かに憧れるけど、自分で所有していると手入れも大変だし、年に10日程度しか使わないのだからもったいない。

 

ここの別荘の築年はバブル期が中心の様だけど、そんなことで個人がホテルに貸して、手入れもしてもらって賃料も貰うという仕組みが成立したのかもしれないですね。

 

別荘の値段を見ても、100坪の敷地で1000万円程度。

 

バブル期はおそらく5000万円はしていただろうから、建物の減価償却を考えても大損ですね。

 

それでも手放したくない人の物件を安く借り上げてホテルとして使うというビジネスモデルを考えた人はなかなかのものです。

 

そのホテルのロビーにはこんなポスターが貼ってありました。

 

IMG_0284(1).JPG

 

私は気が付かなかったのですが、かみさんが、

 

「愛人と住まうって書いてあるよ」

 

と言うので目に留まりました。

 

「愛人」じゃあなくて「愛犬」ですよ!

 

 

確かに愛犬と自然がいっぱいの別荘に住むのは楽しいと思います。

 

でも、かみさんの意見は、

 

「いろんなワンコホテルに泊まる方が楽しいし、手入れも要らないから楽だしお金もかからない」

 

その通りですね。

 

朝食をいただいてからは、ホテルに併設されているドッグランで遊びました。

 

IMG_0810.JPG

 

IMG_0815.JPG

 

ボールを投げてやると二匹で追いかける姿が可愛い。

 

 

ところで、今日は株式市場の週明け。

 

例の持ち株は朝方ストップ高寸前だったけど、その後は急落。

 

その後も乱高下を繰り返したけど、含み益もまだそれなりにあるので、アウトレットモールに寄ってお買い物をしました。

 

かみさんに好きなものを好きなだけ買ってもいいよと言うと、嬉しそうに沢山のバッグとお洋服を選んでくれました。

 

IMG_0312-01.jpg

 

明日になればまた急落して含み益も無くなってしまうかもしれないけど、定年後はずっと倹約生活をしてきてかみさんになにも買ってあげていなかったのだから、含み益があって気分が良い時ぐらいは、思い切ってお買い物をしてもらっても良い。

 

その後は八ヶ岳美術館へ。

 

ワンコ達は入れないので、私はクルマの中で愛犬達とお留守番。

 

そう言えば2年前にここに来た時もそうだっけ。

 

まあ展示物はかみさんの趣味の手芸品なので私が見たって仕方がありません。

 

 

 

昨夜はほとんど寝ていない愛犬達は帰りのクルマの中でもほとんど起きていました。

 

そのせいか、家についてからは二人ともぐったり。

 

その寝顔は見ていると涙が出そうなくらいに可愛い。

 

IMG_0307.JPG

 

IMG_0308.JPG

 

こうしてかみさんと愛犬達が喜んでくれるのが私にとって一番の幸せだと改めて思った二日間でした。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM