介護離職

  • 2018.09.14 Friday
  • 22:41

今日の午後、元職場の女性職員から久々にLineが来ました。

 

その財団法人から、記念式典の案内が来ていたのですが返事をせずに放っておいたんで、返事の督促でした。

 

10月は発表会のリハがあったり、娘のカフェの手伝いもあるし、旅行にも行くので忙しいのもあったし、既に尊敬する理事長さんが亡くなっているので出席しても得るものもなさそう。

 

私の苦手な人種が多い役所のお偉いさんたちも沢山出席するだろうから、できれば避けたいというのも本音。

 

スピーチでもしろというのなら出席せざるを得ないけど、その他大勢としての列席なら出なくても問題はないでしょう。

 

「やめとくわ」

 

と返事すると、彼女もすぐ納得してくれました。

 

 

その彼女は来年退職するそうです。

 

前から職場に対する不満は聞いていましたが、同じマンションの別の部屋に住む義父母の介護をしなくてはならなくなったからだそう。

 

「暇になったら遊んで。うちのワンコ達の躾もしてね」

 

とありました。

 

彼女がワンコを買ったのは、私の影響。

 

職場でキュート君の写真を見せたら、どうしてもワンコが欲しくなってしまったんだそうです。

 

基本的に暇な職場だったので、勤務時間中に彼女としょっちゅう愛犬達の写真を見せ合い、自慢し合っていました。

 

そして、半年後ぐらいに二匹目を購入。

 

一匹目があまりにも可愛くて、旦那さんと取り合いになってしまったこともあるけど、やはり今のワンコが死んだら耐えられないだろうと思って二匹目を迎えたんだそうです。

 

それならある程度、歳を離した方が良いのだけど、心配でいてもたってもいられなくなってしまったそうです。

 

まあ、でもどちらにしてもいつか来る愛犬との別れ。

 

その時は悲しくて寂しくて耐えられない気持ちになるだろうけど、その分生きている間に沢山愛してやって思い出を沢山作れば良い。

 

これから義父母の介護の生活に入ると社会との関係も少なくなって彼女も辛いだろうけど、きっと愛犬達が癒しとなってくれるはずです。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM