老人は簡単に熱中症で死に至る。山本太郎氏も熱い、熱い!

  • 2018.07.19 Thursday
  • 14:06

今日も暑い、暑い。

 

そして国会も熱い、熱い。

 

今日の参院の内閣委員会に於ける山本太郎氏の質疑は本当に熱かった。

 

初当選当時は単なるタレント議員だと言われていた山本太郎氏だけど、今や自公議員や野党議員よりよほど勉強している上に、我々国民の立場に立って街頭演説や国会質疑に立ってくれています。

 

時々、怒りに任せて暴言を吐いて注意されることもあるけど、そんな暴言も私たち庶民の怒りを代弁してくれているもの。

 

当初は反原発のみだったけど、今や経済政策、防衛政策など多方面において活躍する本当に素晴らしい国会議員になってくれました。

 

そして今日の山本氏は、西日本豪雨災害に対する石井国交相の煮え切らない態度に怒りを爆発させました。

 

20数分の動画は全国民必見です。

http://www.youtube.com/watch?v=mgukNe1M6qk

 

その熱さ振りは見ている方もハラハラする程でした。

 

 

「熱」と言えば、このところ全国のあちこちで発生している熱中症。

 

昨年は、実家に独り住まいをしていた母が熱中症で倒れて救急車で病院に運ばれて1か月の入院となってしまいました。

 

老人になると、温度への感度が鈍くなって本人も気が付かない内に熱中症に罹ってしまうそうです。

 

亡くなった父も良く暑い日なのに窓を閉め切って、もったいないと言ってエアコンを切ったまま過ごしていたことがあります。

 

 

母の主治医によれば、熱中症に罹ると、肛門から氷を入れて体を冷やすという対症療法しかないそうで、老人の場合、多くは24時間以内に亡くなってしまうそうです。

 

母の場合も医師からは良くあれから持ち直しましたねとびっくりされた程の重体だったそうです。

 

皆様の中にも田舎の老親がいらっしゃる方も多いと思いますが、くれぐれも熱中症にならないように気を付けてあげてくださいね。

 

 

私もお昼は運動を兼ねてちょっと離れたラーメン店に冷やし中華を食べに出掛けましたが、出掛ける前にはお水を一杯。帰ってからもアイスコーヒーを頂きました。

 

 

ワンコ達もこんな暑い日にはお散歩は厳禁です。

 

人間の胸の位置の気温が38度だと、ワンコの体高の30僂任50度に達し、アスファルトは60度にも達するそうです。

 

こんな暑さの中で、保護ママさんからLineグループに直射日光が当たる炎天下でワンコが鎖につながれたままというケースの報告。

 

愛護センターに指導に行ってもらったけど飼い主は言うことを聞かず、相変わらず外飼いのまま。

 

動画を送ってもらいましたが、そのワンコは苦しそうに泣いていました。

 

気持ちが熱い保護ママさんは、近所を聞きまわって虐待がないかを確認したり、役場に行って飼い犬登録がしてあるか、狂犬病の予防注射をしているかを確認する等で飼い主の瑕疵を探し出して、なんとかそのワンコを飼い主から引き離して保護したいそうです。

 

なんとかそのワンコには保護ママさんにレスキューしてもらいたいものだと思います。

 

 

お昼ご飯から帰ってくると、かみさんの手芸教室の生徒さんから「お散歩連れて行けないですね。うちも連れて行けないので、家の中で走り回らせています」と言われました。

 

彼女も自分の愛犬が可愛くて仕方がない派。

 

どんなワンコもそんな優しいご主人様だと良いんですが…。

 

 

皆様も老いたご両親、そしt愛犬も熱中症にならないように気を付けてあげてくださいね。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM