なにが「きちんと対応している」だ!

  • 2018.07.18 Wednesday
  • 23:24

2011年以降減り続ける我が国の人口。

 

反原発強硬派の人の中には、放射能汚染で癌死や心臓死等が増えている為と言っている方もいる様ですね。

 

でも放射能汚染による影響は多少はあるだろうけど、この人口減は多分に社会的構造変化によるものが圧倒的に多いのだろうと思います。

 

なにしろ、晩婚化が進み、非婚率が増えて、更に結婚しても子供を複数持つ人も少なくなり、そして政治家や学校の先生が「子供は3人以上作りましょう」となんか言うと途端に猛反発が来るような世の中ですから当然です。

 

人口減少がもたらすものは改めて私なんかが述べるまでも無く深刻な国力の低下です。

 

国力の低下とはGDPの減少であり、国民所得もドンドン少なくなり、有り体な言葉で言えば貧乏になるということです。

 

税収減でゴミ収集が滞るようになり、道路も東南アジアの国々の様にあちこち穴ぼこだらけになり、警察消防を呼んでも中々来てくれなくなるかもしれません。

 

 

そんな中で政治がやるべきことは山ほどあります。

 

N/N乗方式などの家族が増えれば税金が割安になる税制改正、教育の無償化等は積極的に行うべきで、北朝鮮の脅威がなくなった今でも防衛費を増額するとか、低偏差値の加計学園に大学設置を許可したりする場合ではないはずです。

 

税収が55兆円しかないのに100兆円の歳出を続けるなんて気が狂っているとしか思えません。

 

 

そんな中での今日の参院議員定数増の採決。

 

安倍は、定数増法案は議員立法だから内閣は関係ないとでもほざくんでしょうか。

 

カジノ法案にしても、これだけ米国企業の違法なロビー活動が国民の前で明らかになっても、西日本の災害復旧が進まない状況下で採決するようなことなんでしょうか。

 

工学分野では優秀だけど人文科学系では頭のおかしい武田邦彦辺りは「これが民主主義なのだ。なぜ多数決を批判するんだ」と言いそうですが、問題は民主主義の手続きをきちんと踏んでいないこと。

 

国会で十分な議論を重ねて、世論調査の結果も尊重し、選挙公約にないものはやらない。

 

これが民主主義です。

 

 

保守か改革かはいろんな意見があってしかるべきだけど、安倍は本当にやり方そのものがおかしい。

 

西日本で200名以上の国民が命を落としている状況下でこんな法案を通した安倍の犯罪的行為は絶対に許してはなりません。

 

なにが「きちんと政府は対応している」だ!

 

命を落とした人の遺族の前でもそんなことが言えるのか!

 

本当に腹が立つ!

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM