帰省3日目

  • 2018.07.16 Monday
  • 22:35

帰省3日目はコンビニでお弁当を買って自宅で夕食。

 

外食しても良かったのだけど、せっかく持ってきた重いレスポールのギターと教本で、面白くなってきた楽典を勉強したかったから。

 

ピアノを5年程習って、ヴォ―カルとギターもこれで4年程習っているけど楽典の勉強などしたことが無かったのですが、やはり上達しようと思ったら楽典は勉強した方が良い。

 

曲ばかり練習していても、それはそれで楽しいけど、即興演奏ができるようにはならないし、譜面を見て初見で演奏できるようにもなれません。

 

ピアノを諦めたのも、楽典を知らないので、1曲弾けるようになるには全て指に覚えさせるしかなく、次々と新しい曲を弾くことが出来なかったから。

 

ピアノの場合は更に大きい鍵盤をブラインドタッチできなければなりませんでした。

 

ピアノより小さいギターはその点ブラインドタッチは比較的容易。

 

だから楽典さえしっかりやれば、途中で諦めることもないはずだろうと思ったんです。

 

 

ギターの先生によれば、生徒さんで楽典を教えて欲しいという人は殆どいないとのことですが、私の目標が即興であるいは初見で演奏ができるようになることだと伝えると一所懸命に教えてくれます。

 

 

勉強し始めて、まずなかなか理解できなかったのが度数の概念。

 

即興演奏に不可欠なスケールやコードを弾く時には絶対に必要な知識です。

 

先日先生に度数とコードについてレッスンをしてもらったので随分分かるようになったのですが、指板上である音をルート(根音)に選んだ時のそれぞれの度数の位置を覚えるのも結構ややこしい。

 

ピアノと違って同じ音があちこちにあるのと、2弦だけがチューニングが異なること、そして6弦、5弦、4弦それぞれのルート音に対する各度数の指板を覚えなければならないからです。

 

それに加えてコードを押さえる時はギターの特性上、全て展開形。

 

それも同じコードでも押さえ方が数種類あるので余計にややこしい。

 

この日は、5度圏表の仕組み、そしてダイアトニックコード、トニック、ドミナント、サブドミナントの章まで読めました。

 

理屈は大体理解できました。

 

ただし、これがピアノならその実践は容易だけど、ギターの場合はやはり先に上げた理由で難しい。

 

ここまで勉強すると既に夜中の2時。

 

まだまだ時間が掛かりそうですが、老後の趣味なんだから時間はたっぷり残っています。

 

諦めないで根気よく勉強しようと思います。

 

 

翌日は、母が1年振りに実家に帰る日です。

 

家の中のものを整理したいという母の希望を姉が受け入れて手はずを整えてくれました。

 

車椅子のままで部屋に上がるために、介護用品の業者からスロープも借りてくれていました。

 

母はなんでもかんでも捨てたいと言って、リビングの棚は殆ど空になりました。

 

棄てるというものの中には、ハーモニカも出て来ました。

 

かなり上等のものだったので、これは私が持ち帰ることにしました。

 

母は1年振りの自宅が嬉しかった様で、何度も「やはりうちが一番良い」と言いました。

 

お昼ご飯は富山駅の北口にある時遊館という新しい建物のレストランに行きました。

 

母は3千円の和定食。

 

私と姉は1280円のミックスフライ定食にしました。

 

母はとても楽しそうでした。

 

出されたものもご飯を半分残しただけですべて平らげてくれました。

 

ランチを頂いた後はもう一度実家に戻り、母はベッドでしばしお昼寝。

 

そして1時間ぐらいたつと、「もうホームへ帰る」と言います。

 

私はもっと実家にいたいだろうと思っていたので、ちょっとびっくりしました。

 

母にとっては今のサ高住が自分の住処だと分かっているんだろうと思いました。

 

 

実家からサ高住までは姉のクルマで行きました。

 

私は帰りの足がなくなるのだけど、姉の家の近くの西町で降ろしてもらって何十年振りかに市電に乗って、そして乗ったことのないライトレールに乗ってみたかったからです。

 

西町は随分と廃れていたけど、富山駅は多くの観光客で賑わっていました。

 

実家までの小旅行については次回の記事に書こうと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM