2カ月ぶりに母に会いに

  • 2018.07.15 Sunday
  • 09:21

4日前から実家に来ています。

 

サ高住に住む母に会うためです。

 

昨年7月に熱中症と腕に3度の火傷を負って生死の境を彷徨った母だけど、1か月ちょっとで奇跡的に回復して退院。

 

それまでは本人の強い意思で実家で一人暮らししていたけど、流石にサ高住に住むことに納得。

 

本当は私の自宅か、すぐそばの老人ホームに来て欲しかったのだけど、富山を離れたくない母はどうしても嫌だと言って結局県内の端にあるサ高住に入居することになりました。

 

以前私の自宅そばのホームに父と二人で入居した時には、食事がまずいとか、職員の態度が気に入らないとかで不満が溜まって脱走騒ぎまで起こした母ですが、このサ高住には特に不満も無く食事も美味しいと言ってくれます。

 

安心したと思った矢先、今年の4月15日に今度は肺炎の疑いがあると救急車で総合病院に運ばれます。

 

結果は尿路感染によるもので肺炎には至っておらず事なきを得ましたが、それでも約3週間の入院。

 

医師から最初の説明で「万一の時の救命措置をどうするか」について判断を求められて言葉を失いました。

 

 

それでも不死身の母はなんとか立ち直ってサ高住に戻りました。

 

だけど、それまでは歩行器で歩けた母は車椅子になってしまいました。

 

92になる母には、数度の入院はやはり身体にこたえたみたいです。

 

 

今回は、約2カ月ぶりの帰省。

 

前回はゴールデンウイーク明けに、白山のワンコも止まれるホテルに旅行に行く途中でかみさんと愛犬達で会いに行きました。

 

今回は私一人での帰省です。

 

 

夕方、サ高住に到着すると、母はいきなり、

 

「今日の晩御飯は外食しよう。明日も昼も夜も外食したい」

 

と言います。

 

元気な証拠です。

 

でも、流石に母の身体のことを考えるとそれは無理。

 

明日の調子を見てからにしようと言うと、母は、

 

「じゃあ、今日はもう帰られ」

 

これにはヘルパーさん達も大笑い。

 

でも、ヘルパーさん達に言わせると、母は私のことをいつも自慢してくれているのだそう。

 

 

この夜は外食はせずに、私は一人で実家に行くことにしました。

 

途中で食事をして、カラオケ屋に寄りました。

 

その理由は次の記事で書こうと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM