ワールドカップ敗退、桂歌丸氏の逝去に際して思ったこと

  • 2018.07.03 Tuesday
  • 15:45

昨夜は3時に起きてワールドカップを見てしまいました。

 

2点を先取したものの、前半のベルギーの凄まじい攻撃を見ているとそのまま日本が簡単に勝てることはないだろうと思っていましたが、やはり終盤にあっという間に同点にされ、そして逆転されてしまいました。

 

予選の最終戦の戦い方にはかなりがっかりしたけど、本選では立派な戦い方をしてくれたのが良かったですね。

 

 

そしてもう一つ話題になっているのが、桂歌丸氏の逝去のニュース。

 

「生涯現役」「生涯落語家」という言葉にグッときましたね。

 

 

だけど、ちょっとひねくれ者の私が思いを馳せるのは、そんな彼らと同じ様な生き方をし、破れていったり亡くなっていく殆どの人々。

 

サッカー選手や歌丸氏はメディアで大きく取り上げられるけど、殆どの人は誰にも知られず、あるいはごく少数の人だけにその功績を知ってもらうだけです。

 

全国にごまんとあるサッカーチームにもそれぞれの物語があるし、市井の一市民にだってそれぞれの物語があるはずなんですがね。

 

そして、話せないけど人間と同じ感情を持つワンちゃんにだって…。

 

今日は先日保護ママさんにレスキューされたミックス犬のワンコが、トライアル期間満了を待たず里親さんに迎えてもらえるようになったとの嬉しいLine。

 

先日の保護犬譲渡会でその子を抱っこしてジャーキーを上げてきた私にはとっても嬉しい出来ごとです。

 

サッカーや有名人の物語だけでなく、一匹のワンコにだって感動できる物語があります。

 

保護犬ボランティアにちょっとだけだけど関わることになったおかげで、月に何度かはこうした感動を味わうことができます。

 

 

 

今日は溜まった小銭を入金しに三井住友銀行へ。

 

500円玉、10円玉、1円玉はかみさんの手芸教室で必要だと言うので夫婦間で両替しましたが、使い道が無い50円玉と5円玉が箱の中に一杯。

 

ATMで3回に分けて入金しましたが、9255円もありました。

 

せっかく寄ったついでに担当営業さんの顔を見ようとカウンターの奥を覗いたけど外出中の様です。

 

なのでそのまま帰ろうと思ったら店頭に立っている女性スタッフから声を掛けられました。

 

「○○さんがいればと思ったけど、いない様だから結構です」

 

と言うと、

 

「どちら様かお名前だけでも伺わせてください」

 

とかなりしつこい。

 

なので、

 

「ポールマッカートニーです」

 

と言うと笑って開放してくれました。

 

おそらく、それだけで○○さんには私だということが分かってくれるでしょう。

 

いつも、

 

「きれいになったね。整形でもした?」

 

とからかうのは私ぐらいですから。

 

 

平凡なサラリーマンだった私には、多くの人に感動を与えるようなことはできなかったけど、少しの人なら笑いをあげる程度のことはできそうです。

 

ただ、時々かみさんや娘に「セクハラにならない様に気を付けてよ」と言われているので、そこには注意しようとは思っています。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

AD

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM