お金に群がる人だけじゃない

  • 2018.06.13 Wednesday
  • 10:51

昨日の米朝会談。

 

トランプ氏が嫌いな米国の3大メディアは、「具体性が無く、北朝鮮だけを利するものだ」と酷評している様ですが、少なくともこれまで罵り合いをしていた両国が戦争の危機を脱しただけでも良しとすべきだと思います。

 

対して、すっかり影が薄くなった安倍さん。

 

産経や讀賣は必死になって安倍さんを擁護していますが、北朝鮮問題だけに限らず様々な面で安倍さんが国際社会から舐められているのはもはや事実。

 

米国べったりの安倍さんを白人国家のみならず、中韓も完全に見下している様な気がします。

 

先日のG7においては、プラスティックゴミの海洋汚染に関するに関する憲章について署名しなかったのは米国と対米隷属の日本だけ。

 

この問題については詳しくは分からないけど、私なんかと同レベル知識以下の安倍内閣も「良く分からないけど米国側についておこう」という程度の考え方だったんではないでしょうか。

 

 

このままでいたら日本はG7を脱退させられるのではないでしょうか。

 

G7は、米国、ドイツ、イタリア、フランス、英国、カナダ、そして日本で構成されています。

 

ちょっと前まではロシアもメンバーでG8と呼ばれていたけど、現在はロシアが除名されてG7。

 

メンバー国を見ると日本以外は全て白人国家。

 

基本的には白人国家のサロンのなかに、有色人種国が1国だけ入れてもらっているという様相です。

 

そこに、日本は過去にGDP世界2位だったからG7メンバーに入れられていたけど、今や中国に抜かれて3位。

 

国民一人当たりではなんと25位。

 

ちなみに米朝会談の会談場所のシンガポールは9位。

 

そして、安倍さんの米国に隷属する姿勢を見ていると、もはや存在価値がないように見えます。

 

実際にG7の写真を見てみると、安倍さんだけがのけ者。

 

<阿修羅から借用>

5637.jpg

 

ロシアが除名されたのに続いて、日本が追い出されて代わりに中国が入るのも時間の問題の様な気がします。

 

平昌オリンピックでは、各国首脳が北朝鮮の金与正氏に積極的にコミュニケーションをとろうとしている中で、安倍さんだけが仏頂面で知らん顔。

 

<同上>

5687.png

 

日本を愛する国民の一人として、なんだか不安にさせられる写真ですね。

 

 

私が小学生の時、おばあちゃんと二人でボロ家に住んでいた男。

 

生活保護を受けていたと思います。

 

いつも挙動がおかしくて、身体は臭いし着ているものがボロボロの彼はみんなから無視されてバカにされていました。

 

ところがある時、ポケットにかなりのお金を持って公園にやってきて、駄菓子屋でみんなに奢りはじめました。

 

いつもは彼を無視していた奴らも彼に群がってタカっていました。

 

私もイカゲソ天を一本貰いました。

 

でも、それはおばあちゃんの財布から盗んだお金だったことが分かって後日大問題になって、奢ってもらった者たちは教師にきつく叱られました。

 

それ以降、彼は一層は孤独になってしまいました。

 

みんなと一緒になって彼からイカゲソ天をもらって、そしていつも彼をいじめていた私のことを思い出してちょっと落ち込んでしまいました。

 

ずっと昔のことですっかり忘れていたのですが、国際社会で孤立する安倍さんがお金をばら撒いて各国の興味を惹こうとするする姿勢を見て、50年も前の嫌な出来事を思い出してしまいました。

 

 

誰だってお金は欲しいし、お金の為にはある程度自分の気持ちを押し殺してしまうのが悲しい人間の性。

 

国会で安倍さんを守るために見え透いた虚偽答弁をする官僚も、上司の理不尽な命令に面従腹背で従うサラリーマンもしかり。

 

それを使って人をコントロールしようとする人間も沢山います。

 

 

それでも殆どの人には、そこには譲れない一線があります。

 

お金の為ならどこまでもやる、と言う人はそれほど多くはありません。

 

どうも安倍さんにはそこのところが分かっていないのではないかと思います。

 

 

 

妻子を養わなければならない現役時代なら仕方がないけど、面従腹背を耐え抜いて定年退職をした後はお金に縛られずゆったりと静かな老後を送りたいもの。

 

定年の年頃になって、いくら年金がもらえるのかの算段ばかりしているのもみじめなものです。

 

そのためには、現役時代から浪費を慎み倹約に努め、充分な老後資金を蓄えておくことが必要だと改めて思います。

 

だたし、あるコンサルタントによれば十分な老後資金とは60歳時点で1億6千万円だとのこと。

 

なかなかハードルが高いですね。

 

到達できなかった場合には、「入るを図りて出(いずる)を制す」によってかろうじて中流を目指すことしかないですね。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

AD

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM