新たな目標へ

  • 2018.06.01 Friday
  • 23:42

今日は一日良いお天気。

 

愛犬達を連れていつもと違う道をお散歩に行きました。

 

すると途中で前方から全身黒ずくめの服に黒い帽子、サングラスをかけた女性が自転車に乗ってやってきます。

 

キュート君はちょっと人相の悪い人を見ると吠えてしまうことがあるので、リードを短く持って歩道の端に避難。

 

するとその自転車が私の横で停まって「こんにちわ」。

 

キュート君の親友のワンコの飼い主さんでした。

 

普段とは全く違う装いに話しかけられてもしばらくは誰か分からなかったのだけど、愛犬達はすぐに後ろ足で立ち上がって彼女に甘えていきます。

 

ワンコって匂いで誰かがすぐに分かるんですね。

 

 

午後からはギター教室へ。

 

今日からWhile my guiter…の練習開始なので、とんでもなく重いレスポールに加えて、エフェクターと電源アダプター、それにシールドを二本。

 

楽譜やチューナーもあるので、ギターケースの袋に入りきらないので、リュックも持って出発。

 

この重量はきつい。

 

 

ちょっと早めに到着したので、なじみの女性店員さんに荷物の多い生徒さんはどうやって運んでいるのかと聞いたら、殆どの人は大きめのギターケースを持っているので全てケースのポケットに入れてくるんだそう。

 

その点で私のレスポールのケースはギターにキッチリのサイズなので無理。

 

店員さんは、リュックを前に担いで行けば良いと言うので、そうしてみるとフフフと笑って「可愛いですよ」。

 

本当にそうかなあと思ったけど、確かにその格好の方が楽なので帰り道はその格好で帰ろうと思いました。

 

 

レッスンでは、いきなり3フレット分(一音半)のチョーキングの練習。

 

左手の指がちぎれる様に痛いし、狙った音が出ない。

 

それもかなりのハイポジションでやらなければならないので、他弦に触れて余分な音が鳴ってしまいます。

 

そして、なんと二つの弦を同時に和声でチョーキングするという箇所も…

 

更に左手の指と右手を使って、チョーキングと同時に他弦をミュートするのもかなり難しい。

 

チョーキングせずにスライドでその音を出すこともできるのだけど、先生曰く「エリッククラプトンがジョージハリスンの『ギターを泣かせて欲しい』というリクエストに応えてチョーキングを多用しているのがこの曲の最大の特徴であり、それが難しいんです」とのこと。

 

この曲が初級者には難しいというのはそう言う理由だったんですね。

 

先生からは、これが難しいなら違う方法で演奏する方法があるといくつかの方法を提示してもらいましたが、先生の模範演奏を聴くと段違いにオリジナルの方が良い。

 

なので左手の指先が腫れて来て皮が真っ白になるまで20分ほどオリジナルのチョーキングの練習をしました。

 

何度も繰り返している内に、他弦のミュートはできずに雑音は出るけどそれなりの音が出る様になってきました。

 

すると先生は、

 

「じゃあオリジナルの奏法でやってみましょう。譜面もオリジナルに合わせて作ります」

 

とのこと。

 

そして、

 

「これから指の皮が何度も剥がれて固くなってくるまで頑張りましょう」

 

と付け加えます。

 

発表会まではまだまだ日があると思っていましたが、先生が早く取り掛かりたいというのはそういう理由だったんですね。

 

 

レッスンが終わってから、先生に付き添ってもらって新しい弦を選んでもらいました。

 

古い弦のままだと、チョーキングしていると突然切れてしまうことがあるんだそうです。

 

 

帰り道は左手の指がヒリヒリするのを感じながら、ギターを背中にリュックを前に担いで歩きました。

 

途中ですれ違う人が、私の方をじろじろ見ていましたが、気のせいなのか、それともその格好がやはり奇妙なのか…

 

でも定年を機に習い始めたギターが新しいステージに入ることになったことが嬉しいので気になりません。

 

 

While my guiter…をマスターしたら、次はTSQEAREのTRUTHに挑戦して欲しいというのがサックスを習っているかみさんの希望。

 

夫婦でTRUTHが演奏出来たら確かに楽しい。

 

ドラムやベースはエレクトーンの自動演奏でできるし、それにかみさんのサックスと私のギターができるようになれば良いんです。

 

とんでもなく早弾きで難しい曲だけど、ピアノだって39歳で始めて幻想即興曲や別れの曲が弾けるようになったんだから、決して夢なんかじゃないと思いたい。

 

また新しい目標ができました。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM