平然とウソをつき続ける日本の総理大臣と、可愛いワンコを平気で遺棄する国民

  • 2018.05.22 Tuesday
  • 22:26

愛媛県が国会に提出した加計学院側との打ち合わせ議事録の全文。

 

これほど決定的な証拠が出ても、いまだに逃げようとしている安倍さん。

 

これまで国民にウソをつき続けてきたから、今更認めることはできなくなってしまったのだろうけど、ここまで証拠が揃ったのだから「容疑者否認のまま裁判に…」とでもならなければ、本当に日本はお終いです。

 

いまだに安倍内閣の支持率は38%もあるというのですから、38%の国民はいったいどんな神経をしているんでしょうか。

 

 

先程、私が更新のお手伝いをしている保護ママさんのホームページの管理者ページを開くと、こんなメールが。

 

「経済的事情で飼い犬が飼えなくなりました。よろしくお願いします。勝手な言い分で申し訳ありません」

 

メールアカウントを見ると、携帯電話キャリアのメール。

 

アカウントを見ると、激安キャリアのものではなく、第一種通信事業者のもの。

 

これがスマホなら月に8000円は掛かっています。

 

経済的事情でワンコを飼い続けることができないという前に、なぜ携帯電話を解約しないのか。

 

保護ママさんが、どんな返事をしているかは私にはわからないけど、腹が立って仕方がありません。

 

自分が病気になったとかならまだ分からなくも無いけど、経済的事情でというのは許せません。

 

 

昨年12月に保護犬のサンちゃんを我が家に迎え、保護ママさんのホームページのお手伝いをするようになってから、こうした保護犬が沢山いることが分かりました。

 

当地ではペットショップやブリーダーの遺棄も多いけど、個人による遺棄も相当数あります。

 

人気のない山中に遺棄されていたサンちゃんは、食べ物も無く真っ暗な夜に一人ぼっちで捨てられてどんなに不安だったことか。

 

公園に捨てられていた知り合いのヨーキーちゃんは、どんなに飼い主が恋しくて、お腹が減って辛かったことか。

 

 

たかが犬と思う人も沢山いると思うけど、ワンコは話すことはできないけど喜怒哀楽の感情は人間と変わることはありません。

 

私が熱を出して寝ている時には、そっと背中に寄り添ってくれて身体を暖めてくれます。

 

旅行に連れていくと、クルマの中でも旅先でも本当に嬉しそうにしてくれます。

 

そしてワンコは決してウソはつきません。

 

悪戯してモノを壊した時に、「こら、誰がやったの?」と言うと、目の前に座っていかにも申し訳なさそうに首をうなだれます。

 

お散歩に行くよと言うと、尻尾をブンブン振って喜びます。

 

「犬」という言葉はいい意味に使われないことも多いけど、少なくとも国民の前で平気でウソをつき続ける誰かさんより、ワンコの方がはるかにまともです。

 

 

今日は旅行疲れもあって旅を思い出しながら幸せな気分で昼寝していましたが、安倍さんの厚顔無恥な態度、保護ママさんへのメールで気分が悪くなってしまいました。

 

ウソをいっぱいついた人は老後もずっと後悔することになるし、愛犬を遺棄した人は死ぬまで後悔しながら生きていくことになることが分からないんでしょうか。

 

こんな政治、可愛い飼い犬を遺棄する様な社会を放置しておけば、日本の未来は真っ暗です。
 

・・・・・・・・・・・・・

良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM