行動すれば道は拓ける

  • 2018.04.13 Friday
  • 22:43

今日は友人のソプラノ歌手さんが我が家のホールを使っていただく予定日。

 

門下生の発表会のリハだと聞いていたので、てっきり国立音大の声楽科の仲間の発表会だと思っていたのですが、ホールを覗くと沢山の可愛い子供達。

 

門下生と言うのは彼女が去年から始めたピアノ教室の生徒さんのことでした。

 

確かに門下生には違いないけど、普通はピアノ教室の生徒さんと言うんじゃないのかなあ。

 

それでも国立音大では、教室の可愛い生徒さん達のことも門下生と呼ぶのかもしれませんね。

 

子供とワンコには絶大な人気を誇る私の周りにはあっという間に子供たちが集まって来てくれました。

 

 

彼女とちょっとだけ話してから、私はギター教室へ。

 

先生からは、

 

「左手は動いていたけど、右手のピックが違う弦を弾いていましたね」

 

と厳しい指摘。

 

そうなんです。

 

Let it beのギターソロの部分が一番の聴かせどころだったのに、そこがボロボロだったんです。

 

まあ、最後の方のパッセージは1弦が殆どだったので、まあまあ山の部分は弾くことができたんですけどね。

 

次の発表会は11月。

 

これまでのミニ発表会ではなく、今回は3教室合同の発表会になる予定だそう。

 

次の発表会で私が考えていたのは、ギターはストロークだけのソロ無しでヴォーカルを歌う曲。

 

ポールの「Another day」か、ビートルズの「We can Walk it out」なら、ギターはコードを鳴らすだけで済むので、今回の様なギターソロの失敗はないと思ったんです。

 

ヴォーカル教室でも「Another day」を考えていると先生に言うと、なかなかいい曲だしLet it beより簡単で良いと言われました。

 

 

でもギターの先生は、それだとギターを教えている立場としてはつまらないと言います。

 

できれば「While my guitar gently weeps」 辺りのギターソロにチャレンジして欲しいそうです。

 

実は簡単そうに見える「Another day」のギターストロークも先生に聞いてみるとそんな単純ではなく、「シャカシャ」で一度軽くミュートして、そして「ウ、シャカシャカ」と結構難しいものだそう。

 

4/4から3/4に拍が変わったところでも、極めて難しいテクニックが使ってあるんだそうです。

 

見本演奏をしてもらうと確かに単純に右手を上下しているだけではありません。

 

だからそのストロークをマスターするだけでも良いかなあと思ったのですが、先生は、

 

「発表会まではまだ半年あるから、それもこれもやってみましょう」

 

だそうです。

 

せっかく先生が言ってくれているのだから、そのストロークにもWhile my guitar…のソロにも挑戦してみようと言う気になってきました。

 

 

家に帰るとソプラノ歌手さんが娘のカフェで門下生のお母さんとおやつタイム。

 

良いチャンスだと思って、高音部分でビブラートを出す方法を尋ねてみました。

 

彼女の回答は、

 

「最初に出した音の次に、下に行くのではなく上に行ってから震わせるのが良い」

 

のだそうです。

 

早速やってみましが、当然そんなすぐにできる訳がありません。

 

その内に、また彼女がレッスンをしてあげると言うので、是非にとお願いしておきました。

 

 

ほんの1〜2年前までは、これからの人生をどうやって生きていくべきかと悩んでいた彼女。

 

専門が声楽なので、声楽教室をやってみようかと悩んだり、どこかの音楽教室の先生になろうかと悩んでいたのですが、結局は自宅で音楽教室を開講。

 

そして生徒は声楽はほんの僅かで、ピアノが殆どだそう。

 

でも、もともと副科がピアノだった彼女はピアノも得意。

 

すでに10人以上もの生徒が集まって楽しそうでした。

 

今度の発表会本番では、複数の生徒さんにお父さんと連弾をしてもらうことにしたそうですが、そんな企画ができるのも彼女が自分の力で切り開いた音楽教室だから。

 

自分の娘もパパさんと連弾してもらうことにして、音楽に興味のなかった旦那さんも引き込んでしまって、それも嬉しそうに話してくれました。

 

 

人には必ずなにかしたの悩みがあるものだけど、ずっと悩み続けているんじゃなくて行動をすればなんらかの道は開けてくるものですね。

 

ソプラノ歌手さんの娘さんは、1昨年前までは私に抱き着いて来てくれたりしたものですが、少し大人になった彼女は私から逃げ回って抱っこもさせてくれません。

 

こればっかりは、どうしようもないので悩み続けるしかありませんね。

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

AD

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 国民のことを真剣に考えてくれる政治家を選びたい
    porter (04/28)
  • 国民のことを真剣に考えてくれる政治家を選びたい
    鳳凰 (04/28)
  • 幸せそうな老いた男性と老犬
    porter (04/05)
  • 幸せそうな老いた男性と老犬
    sara (04/05)
  • 人生はやり直しがきかないけど、新しい人生を始めることはできる
    porter (03/22)
  • 人生はやり直しがきかないけど、新しい人生を始めることはできる
    porter (03/22)
  • 人生はやり直しがきかないけど、新しい人生を始めることはできる
    鳳凰 (03/22)
  • 人生はやり直しがきかないけど、新しい人生を始めることはできる
    北の国から (03/22)
  • 加計問題でも公文書偽造発見
    porter (03/11)
  • 加計問題でも公文書偽造発見
    鳳凰 (03/11)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM