準備万端のはずが・・・

  • 2018.04.09 Monday
  • 00:41

準備万端のつもりで臨んだ発表会。

 

ところが緊張で声は震えるわ、指が震えてソロの部分もボロボロと良いことなし。

 

これで4回目の出場でしたが、今回が最低の出来だったかも。

 

昨日91点を出したカラオケマシーンで今日の採点をしたら80点もいかなかったんじゃないかなあ。

 

IMG_1596-01.jpg

 

でも楽しかった。

 

常連の人とも顔見知りになってお話をしたり、喫煙所で初出場の人と仲良くなったりできたのも楽しかった。

 

ベースギターの上級者のSさん。

 

半年前の発表会では、彼のベースのバックとして私がALL MY LOVINGの3連符リズムギターを演奏させてもらった方。

 

それが今回はギターでの挑戦。

 

私の娘とも意気投合して彼の演奏部分は、娘が動画を撮影することになってエアドロップで差し上げていました。

 

その彼は、私の指が震えているのを見て自分も震えてしまったそう。

 

私の演奏程には破綻しなかったけど、確かに彼の指もブルブル震えていました。

 

 

私のビルで開催するライブにも何度も来ていただいたことのあるご老人はベースでのご参加。

 

隣に先生が座って、譜面の位置を左手で指さしながら右手で拍をとってもらっていました。

 

喫煙室で初めてあった方は、43歳を過ぎてなんの趣味も無いことに気が付いて1年前からギターを始めたそう。

 

 

いずれにしても、皆さん楽しそうでした。

 

発表会は4部編成でしたが、私は1部。

 

若い人もいましたが、割と歳を召した方が多かった様な気がします。

 

1部終了後は参加者全員で記念写真。

 

IMG_1591-01.jpg

 

控室では、「緊張した」「間違えた」「まだ心臓がどきどきしてる」とか言いながらも、皆さんとっても楽しそうでした。

 

とにかく、音楽と言うものは楽しいものです。

 

演奏会場の外に出ると、二部に出場する人達が集合していて、ギターを抱えて出てくる私に「ご苦労様でした」と声をかけてくれました。

 

 

演奏会場のある場所は、ミュージシャンの聖地とか言われているそうだけど、日曜日に開いているお店は極僅か。

 

夜になると賑わうのだろうけど、昼間は人通りも少なくてガラガラ。

 

なので昼食場所を探すのにもちょっと苦労しました。

 

サイゼリアは開いていたけど、いつもコンサートを聴きに行った帰りに寄るのもサイゼリア。

 

なんだかサイゼリアという気分になれなかった私達は、ちょっと歩いてとんかつ屋に入りました。

 

娘は、

 

「今日はちょっと出来が良くなかったから聴きたくないかもしれないけど」

 

と言って私の動画をYouTubeにアップしたものをメールで送ってくれました。

 

いやいや、聴きたくなくても聴かなければなりません。

 

半年後の発表会に向けた反省の為に。

 

 

帰りは、娘は電車を途中下車して美容院へ。

 

かみさんは、駅で降りて近くの接骨院へ直行。

 

私は一人で家に帰って愛犬と戯れてから娘の撮ってくれた動画を見ました。

 

反省材料がいっぱいでした。

 

 

かみさんが家に帰ってから入れ違いで私も接骨院に行きました。

 

整骨師は私の臀部に触れて、

 

「今日もギターを担いで歩いたんでしょう。ガチガチに凝りがありますよ」

 

と言ってその部分を中心にマッサージしてくれました。

 

 

痛かったけど、発表会で疲れていた私はしばし眠ってしまいました。

 

とっても気持ちが良い眠りでした。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM