放送法改定に関して知っておくべきこと

  • 2018.04.07 Saturday
  • 11:20

安倍政権は放送法4条の改定を検討しているそうです。

 

<放送法(粋)>

第四条 放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。


一 公安及び善良な風俗を害しないこと。


二 政治的に公平であること。


三 報道は事実をまげないですること。


四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

 

狙いは、安倍さんが右翼系ネット番組で称賛を受けて気分が良いけど、テレ朝とTBSにはボコボコにやられて、最近ではNHKですらも森友問題を追求するようになっているからとの観測があります。

 

メディアによれば脅してもすかしても安倍政権批判を続けるテレ朝、TBSを崩壊させ、安倍政権よいしょのネット番組を応援するためだそう。

 

このロジックもなんだかよく分かりません。

 

 

確かにYouTubeを覗いていると、右翼さん達が作った安倍政権よいしょの動画が多数アップされています。

 

もちろん、安倍政権反対のネット動画もアップされているけど、数では安倍よいしょが圧倒。

 

時には傍観者となったり、無党派層を装う左翼・リベラルの草の根運動に比べて、組織化されている右翼が作る動画の方が数で圧倒しています。

 

そんなことからして安倍さんはネットの方が良いと思っているのでしょうか。

 

 

インターネットが本格的に普及し始めた1994年頃から、「通信と放送の融合」というフレーズが良く使われ始めました。

 

確かに、インターネットが普及している現在では両者の差異はほとんどありません。

 

テレビにWi-Fiを繋げれば大画面のテレビでYouTubeが視聴できるし、ameba TVなどはテレビ番組そのもの。

 

テレビの方が操作が簡単だからテレビ優位は変わらないという意見もあったけど、ネットの操作そのものが簡易になって、かつブロードバンドが普及しているのだから、テレビとネットの差異がゼロになるのは時間の問題。

 

 

そうするとますます放送法改定の意味が分からなくなってきます。

 

 

それなら、米国のテレビ局の様に支持政党や思想を明確にしたテレビ番組にしてしまった方が良いのではないかとも思われます。

 

政治的なことを何も意識しない無党派層やちょっとおバカな人達が、ながら視聴で得た知識で知らない内にどこかの政党を支持してしまうことを考えれば、その方がそんな視聴者にきちんと考えさせることができるようにもなります。

 

戦後、国有地をタダ同然で取得し、やはりタダ同然の電波使用料で利益を上げているから、テレビ番組は政治的に中立・公正であるべきだという主張はもっともな面もありますが、国有地の払い下げは70年前の話。既に時効です。

 

電波使用料については、入札にすると外資が入ってくると言う懸念があるのなら外資を規制したうえで入札にすれば良いだけの話。

 

 

そして放送法とは無関係の新聞。

 

最近の若い家庭では新聞を取らないところが増えている様だけど、いまだに強い影響力を持っています。

 

その新聞は、「讀賣」「産経」「日経」「夕刊フジ」等があからさまな自民党支持。

 

対して「朝日」「毎日」がかなり左翼的で安倍政権を批判。

 

地方紙においては「東京」「中日」「沖縄新報」等が批判派です。

 

そんなことを知った上で購読していれば良いのだけど、実際には地元新聞販売店とのお付き合いとか、ずっと取っているからという理由で同じ新聞を取り続けているのが現状。

 

ビジネスマンに至っては、経団連と政府の広報誌の様な日経を必須の新聞として愛読している人も沢山います。

 

テレビを観るのはアホで、新聞を読むのがインテリという考え方もいまだにある中で、知らない内にそれぞれの新聞に洗脳されてしまっている人も沢山いそうです。

 

 

そういう意味では、新聞も支持政党を明確にしても良い。

 

 

人と言うものは、一度ある考え方に染まってしまうと、他の考え方を受け入れることのないまま生涯を送ってしまいがち。

 

そんな人間は、テレビや新聞によって大半の情報を得ているのだから、改めてテレビ・新聞のあり方を考え直しても良い時期ではないかと思います。

 

 

学校教育の場に介入したり、教科書検定内容に偏りがあったり、メディアに圧力をかけたり、籠池氏を不当に長期勾留したりする安倍政権ですから、我々国民一人一人が真剣に考え、議論しなければなりません。

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM