私には厳しく愛犬には甘いかみさん

  • 2018.03.25 Sunday
  • 00:05

下の写真は、昨日私が帰宅した時に娘が撮ってくれたもの。

 

IMG_1412.JPG

 

沢山撮ってくれたのだけど、愛犬たちの動きが早くて他はボケボケばかりだったとのこと。

 

離れている時は寂しいけど、こうして再会した時の喜びはまたひとしおです。

 

 

今朝は6時前に目が覚めてしまいました。

 

サンちゃんが寝室のシートの上でウンチをしたので、その匂いで目が覚めてしまいました。

 

そのまま起きて朝食を頂いて、また二度寝。

 

昨夜も遅くまで起きていたので6時起きのままではきつい。

 

 

11時ぐらいに起きて愛犬たちを公園に連れて行きました。

 

昨日外れたキュート君のハーネスを短くして簡単に外れないことを確認してから出掛けました。

 

ついでにサンちゃんのハーネスも少しだけきつめに調整し直しました。

 

 

今日は桜が有名な公園は混雑するだろうと思って避け、もうひとつの公園へ行きました。

 

ただし、その公園でもイベントをやっていて人だらけ。

 

和服を着たモデルさんの撮影やら、鉢植えの販売会などがあってゆっくりすることができません。

 

いつもはベンチで読書するのですが、今日はすぐに引き上げてしまいました。

 

 

一度家に帰ってから愛犬たちを家に置いて、私一人でレンタルしていたWi-Fiルーターを返却しに近所のパソコンショップに出掛けました。

 

ところがここもとんでもない人だかり。

 

店員に何事かと尋ねると、有名なプロゲーマーが何人か来ていてセミナーをやっているそう。

 

ゲームなら若い人ばかりだと思いきや、多くは40〜50代と思しき男性ばかり。

 

皆一様に、少し太り気味で、踝まで届かない短めのズボンを履いて、上から下まで黒一色。

 

そしてほとんどの人がリュックサックを担いでいます。

 

昔、秋葉原の電気街で見た所謂「おたく」が20年程歳をとったような感じ。

 

日本全体が高齢化しているのだから、「おたく」達も高齢化しているんでしょうね。

 

Wi-Fiルーターの返却手続きをしてくれた男性店員さんからも、そしてミニスカートの可愛いイベントガールからも、セミナーへの参加を勧められたけど、流石にその集団に入るのは憚られたので、すぐに店を出ました。

 

 

家に帰ってからは、保護ママさんから頼まれていたホームページのタイトルタグを修正。

 

Wixというホームページなので、自分でhtmlを開いて触ることも無く、編集ページで書き直すだけでOK。

 

なにをやるにしても本当に簡単です。

 

これならかみさんの手芸教室、カフェのホームページも最初からWixを使っていれば良かった。

 

今使っているレンタルサーバーからWixへの移行も考えているのだけど、独自ドメインとそのサブドメインの移管方法が良く分からないのでちょっと今は手が出せません。

 

Wix側の移管の説明があまりに簡単に書いてあるので、私が知りたい詳細なやり方が分からないんです。

 

移管はもうしばらくあちこち調べてからにしようと思います。

 

 

ところで、昨日も書いた二匹のチワワちゃんの詳細が分かりました。

 

40代の夫婦が全部で4匹のチワワを飼っていたのだけど、旦那さんが鬱になって離婚することになり、ワンコも二匹づつ分けることになったんだそう。

 

そして鬱でワンコのお世話ができなくなった旦那さんが、役所にレスキューを求めたんだそうです。

 

保護ママさんがその家に行くと、玄関に入っただけで凄い異臭がして、家の中がゴミと埃まみれだったそう。

 

そして旦那さんは、「この子たちに何かあったら私は生きていけない。どうか救ってください」と涙ながらに語ったそうです。

 

ところが奥さんの方は別の部屋に籠って一度も顔を出さず、中からワンコの声は聞こえたものの確認できずじまい。

 

結局、旦那さんの方のチワワを二匹だけ引き取ってきたそうです。

 

 

そんな話を知ってなんだかとっても暗い気持ちになりました。

 

旦那さんが鬱になって離婚することになったとか、離婚にあたって4匹のワンコを二匹づつ分けるとか、旦那さんは出て来たけど奥さんは一度も顔を見せないとか…

 

それはそれで不幸な家庭だけど、救いはワンコを山中に遺棄したりとか餓死するまでネグレクトするという状況ではなかったこと。

 

「この子をなんとか救ってください」と泣きながら頼んでいたという旦那さんのことを知っただけで、ほんの少しだけですが安心しました。

 

そんな優しい気持ちを持っている旦那さんなら、きっと鬱もその内に良くなってまた幸せに生きていくことができるんだと信じたい。

 

それにしても、旦那さんが鬱になったからと言って長年連れ添った夫婦が離婚するものなのでしょうか。

 

詳しい事情は分からないけど、その後は寂しい老後を迎えることになることを考えれば、どんなことがあっても離婚なんてすべきではないと思うんですけどね。

 

 

今日の午後はそんな話を知ってちょっと暗い気持ちになってしまいました。

 

 

夜は我が家で恒例となった賞金付きクイズ番組に参加しました。

 

今日はなんと私もかみさんも全問正解で賞金をゲット。

 

累計では、かみさんが8千円強、私は4千円弱になりました。

 

なんとか、二人で3万円程獲得したいというのが私の希望。

 

この中から少し保護犬の為に寄付をして、残りで愛犬達を連れて行けるステーキハウスか特級調理人のいる中華料理店に行きたいなあと思っています。

 

 

クイズが終わった後は、習慣になった愛犬達の訓練をしました。

 

私のおすわり、待て、おいで、ついて、お手のコマンドに対して一所懸命に従ってくれる愛犬達は本当に可愛い。

 

だけど、キュート君は相変わらず私の手にご褒美がなくなったことを察すると、何を言っても知らん顔。

 

サンちゃんもキュート君の真似をするようになって、やはり知らん顔をします。

 

それでもかみさんはそんな愛犬達を見て、

 

「それでも良いよ。可愛いから」

 

だそうです。

 

相変わらず私には厳しく、愛犬達には甘いかみさんです。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

AD

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 国民のことを真剣に考えてくれる政治家を選びたい
    porter (04/28)
  • 国民のことを真剣に考えてくれる政治家を選びたい
    鳳凰 (04/28)
  • 幸せそうな老いた男性と老犬
    porter (04/05)
  • 幸せそうな老いた男性と老犬
    sara (04/05)
  • 人生はやり直しがきかないけど、新しい人生を始めることはできる
    porter (03/22)
  • 人生はやり直しがきかないけど、新しい人生を始めることはできる
    porter (03/22)
  • 人生はやり直しがきかないけど、新しい人生を始めることはできる
    鳳凰 (03/22)
  • 人生はやり直しがきかないけど、新しい人生を始めることはできる
    北の国から (03/22)
  • 加計問題でも公文書偽造発見
    porter (03/11)
  • 加計問題でも公文書偽造発見
    鳳凰 (03/11)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM