優しい心を教えてくれた愛犬

  • 2017.04.25 Tuesday
  • 12:09

暖かくてお日様が照っている今朝は、愛犬を連れてお散歩へ行って来ました。

 

昨日は狂犬病の予防注射をしたばかりで一日安静にしていた愛犬は、やはりお散歩に出るのが嬉しい様で、頑張って遠くまで歩いてくれました。

 

公園のベンチでは、読みかけだった「最後の秘境 東京藝大」を読み切りました。

 

知らない世界を覗けたのでとっても面白かったけど、最後にまとめの章がなかったのでちょっと拍子抜け。

 

世間離れした多様な藝大生を描いた作品なので、まとめようとしてもできなかったのかもしれません。

 

でも、そんなところにも作者の意図があったのかもと思います。

 

その本の中で声楽やピアノを学ぶ学生の声を取り上げてあったところが特に私としては興味深かった。

 

声楽は器楽と違って喉を使うので一日に練習できる時間は2時間ほどだけど、ピアノは10時間以上の練習をする人ばかりだとありましたが、知り合いのソプラノ歌手やピアニストから聞いた話とほぼ一致していたので、余計に印象に残りました。

 

やはり、本だけでなく実際に人と会ったり、自身での体験があることによって、理解が深まるものだと実感しました。

 

 

 

今朝は、それはワンコのことでも同じだと思わされました。

 

ベンチに愛犬と座っていると、男性のご老人から突然、

 

「何歳ですか?」

 

って声を掛けられました。

 

女性から声を掛けられることは良くあるけど、男性から、それもワンコを連れていない人から声を掛けられるのは珍しい。

 

彼は、

 

「実は1か月前に飼い犬を亡くしたばかりなんです」

 

と笑顔だけど涙目で話し始めました。

 

「マルチーズの子だったけど、いつも私が家に帰ると一番で飛びついて来て喜んでくれたんですよ」

 

「小さい時から体重が少なかったけど、6歳ぐらいで心臓が悪いと言われて、お腹や胸に水が溜まる様になって....」

 

結局、可哀想なことににまだ10歳で亡くなってしまったそうです。

 

 

そのマルチーズは、前のワンコが16歳で亡くなってすぐに知り合いからもらったそうです。

 

とっても可愛かったので、今は毎日が寂しくて仕方がないそうです。

 

なので、また新たにワンコを飼いたいと言う気持ちはあるのだけど、自分がもう歳なのでワンコの面倒を最後までみられない可能性が高いので、飼うことはあきらめているとのこと。

 

 

昔の私なら、そんな話を聞いてもなんとも思わなかったでしょうが、自分自身でワンコを飼うようになって、そんな人の話がとっても良く理解できるようになりました。

 

彼の話を聞いていると涙がでそうになりました。

 

 

ワンコは話すことはできないけど、感情は人間と同じ。

 

嬉しい時にはブンブン尻尾を振るし、寂しい時には肩を落としてしょんぼりするし、遊んで欲しい時にはおもちゃを持ってくるし、こちらが体調を崩していると傍にじっと寄り添ってくれます。

 

まさに家族です。

 

いつか来る愛犬との別れを想像するととっても悲しくなるけど、それでも定年を機にワンコを飼って良かったなと思います。

 

若い時の私には無かった「優しさ」を教えてくれた愛犬は、私の老後生活の恩人だと思っています。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

AD

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

  • HbA1c改善には、一日6000歩で良いけど、体重をあと4キロ程・・・
    porter (04/25)
  • HbA1c改善には、一日6000歩で良いけど、体重をあと4キロ程・・・
    ローズマリー (04/25)
  • HbA1c改善には、一日6000歩で良いけど、体重をあと4キロ程・・・
    porter (04/25)
  • HbA1c改善には、一日6000歩で良いけど、体重をあと4キロ程・・・
    ローズマリー (04/25)
  • 今、絶対に戦争をしないという覚悟が求められている
    porter (04/10)
  • 今、絶対に戦争をしないという覚悟が求められている
    オサム (04/10)
  • 人間ドックに行って、その足で心臓専門病院へ
    たく (04/04)
  • 人間ドックに行って、その足で心臓専門病院へ
    porter (04/04)
  • 人間ドックに行って、その足で心臓専門病院へ
    たく (04/04)
  • 新たな課題
    Porter (03/24)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM