かみさんのエステ代の料金を聞いてびっくりした

  • 2019.01.19 Saturday
  • 00:26

もうすぐ大寒。

 

その名の通り、今日は一段と寒かったですね。

 

お昼ご飯はあったかいものが食べたくなって家でラーメンを作りました。

 

皮付きの豚バラで作った煮豚と先日食べに行った天ぷら屋さんで買った天かすを入れていただきました。

 

寒い時にはラーメンが美味しいですね。

 

 

午後からはかみさんがエステへ。

 

殆どエステなんかには出掛けたことのないかみさんがどうして急にそんな気になったのか?

 

普段から殆ど化粧もしない人なのに、女って不思議な生き物ですね。

 

 

私は3時にギターを担いで、サンちゃんをペットサロンに連れて行きました。

 

トリミングの予約時間は4時ですが、ギター教室が3時半なので、早めにサロンに連れて行って預かってもらうことにしたんです。

 

キュート君は家に置いていくことにしました。

 

キュート君は一緒に行きたがって大変でしたが、娘が抱っこしてなだめてくれました。

 

普段ずっと一緒にいて仲良しの二匹を離すのは可哀想ですが仕方がありません。

 

サンちゃんは一人で出かけるのが不安なのか、途中で何度も立ち止まって後ろを振り返ります。

 

そんな姿は本当に愛おしい。

 

 

今日のギター教室の課題はTRUTH。

 

だから先週までのアコギではなく、エレキを担いで行きました。

 

最初のリフの所で既に躓き。

 

左手の人差し指でセーハしながら弾くとやり易いのだけど、先生はそれだとこの曲の良いところがでないと言います。

 

つまり、一音一音指を離して押さえなければならないのです。

 

先生の模範演奏を聴くと確かにそうしないと雰囲気がでません。

 

更に、右手の甲、または親指で弦を押さえながらアップとダウンを交互に行って1〜5弦を鳴らしていくのもなかなか大変。

 

こんなところで苦労しているとソロの部分はもっと大変だろうな。

 

ちなみにかみさんのサックスとの合奏が最終目的なので、私はリフとソロの部分プラスαを弾ければよいのだけど、そうなると一人で練習する時につまらない。

 

プラスαの部分もとっても格好が良いのだけど、旋律がないので一人で練習する時には退屈なんです。

 

その部分が↓。

 

IMG_0613.JPG

 

ここも左手の運指がややこしいからかなり練習が必要なのだけど、かみさんとの合わせを行うまでは、ギターでも旋律部分を弾きたくなります。

 

それを言うと、先生が旋律部分のタブ譜を作ってくれると言うのでお願いすることにしました。

 

前の先生は、バイオリニストの自分のお母さんに私のことを「初心者なのに難しい曲を弾きたがる生徒さん」と言っていたそうだけど、今の先生もそう思っているんだろうな。

 

でも、ギターも習い始めて5年程になるんだから、そろそろ上級曲にチャレンジしなければと思っています。

 

 

家に帰えると、玄関先でエステから帰って来たかみさんとばったり。

 

料金はいくらだったのかと聞くと2万7千円だそう。

 

うわっ!そんな高いんだ。

 

なんでもシミを取るのにありこちを焼いたんだそう。

 

それがかさぶたになって取れればきれいになるんだとか。

 

ちょっと怪しげで恐ろしい金額だけど、かみさんがきれいになりたいというんだからしょうがないですね。

 

サンちゃんだって、毎月のトリミング代だけで7000円も掛かるんですから。

 

 

しばらく休んでいると、トリミングサロンから電話。

 

キュート君も連れて行ってあげたかったけど、日も落ちてとっても寒むかったからキュート君は家において私一人で迎えに行きました。

 

サロンに入ると、私を見つけたサンちゃんは大興奮。

 

こんなに喜んでもらえると嬉しい。

 

美容師さんは、目に毛が入らない様にと極限まで目の周りの毛を短くしてくれました。

 

お店は汚くてうるさいけど、腕は流石に評判どおりです。

 

他のサロンでこんなにきれいにカットしてくれるところはありません。

 

とっても可愛くなりました。

 

 

お店を出ると、普段私の横を歩くサンちゃんだけど、私を先導して家まで一直線。

 

家につくとキュート君も大興奮して喜んでくれました。

 

ところが、サンちゃんがキュート君にはご機嫌斜め。

 

寄り添ってくるキュート君に唸るんです。

 

「お兄ちゃんは僕を一人にして酷いじゃないか」

 

と抗議しているのかもしれません。

 

サンちゃんに唸られたキュート君はしょんぼりしてちょっと可哀想。

 

IMG_0620.JPG

 

こうして見ると、サンちゃんはやんちゃな次男坊、キュート君は落ち着きのある長男坊ですね。

 

IMG_0616.JPG

 

さて、今夜はどっちのベッドで寝てくれるのかな。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

今日も色々あったけど・・・

  • 2019.01.05 Saturday
  • 22:11

今日も色々あって記事を書いていたんですが、せっかく書いた記事が途中で消えてなくなってしまいました。

 

もう再度書く気力は残っていません。

 

でも、ブログは私の日記&備忘録として大事なので、写真だけ掲載します。

 

 

シャンプーしてフワフワになったサンちゃんと・・・

 

IMG_0588.JPG

 

キュート君。

 

IMG_0587.JPG

 

そしてヤナセに行ってもらった来場プレゼント。

 

IMG_0578.JPG

 

イチゴ大福とコーヒーもいただきました。

 

美味しかったです。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

ウーバーイーツ

  • 2018.12.25 Tuesday
  • 00:39

遊んだ翌日は身体がだるい。

 

昨日の万歩計は9000歩足らずだったけど、ライブで手拍子をしたりブラボーしたりで結構な体力を使っているのでしょうね。

 

私より4歳若いかみさんはそんな今日もカルチャーセンターへ出稽古。

 

それでも、

 

「送って欲しい?」

 

と聞くとそうだと答えるので往きも帰りも運転手をしてあげました。

 

 

家にいると愛犬達が寄り添ってきて甘えてくれるので退屈しません。

 

どうしてワンコってこんなに可愛いんでしょう。

 

生まれた時から人に甘えて、人を喜ばすことが本能なんでしょうね。

 

特に保護犬だったサンちゃんは甘えん坊。

 

ソファーに寝っ転がってYouTubeを聴いている間も、ずっと胸のあたりに乗っかって時々頬をスリスリしたり、ペロペロ舐めてくれます。

 

↓は先日娘が隠し撮りしてくれたものです。

 

 

まだひとりぼっちで山中に遺棄されたトラウマが残っているのか、家の中でもずっと私の後を付いて来ます。

 

そんなサンちゃんを抱っこしていると愛おしくて堪らなくなります。

 

 

夕方は恒例の買い出し。

 

愛犬達も連れてクルマでスーパーに向かいました。

 

娘は最近で来たばかりの食品スーパーがお気に入り。

 

とにかく品ぞろえが凄くて、そして新鮮で安いのだそう。

 

それは良いのだけど、その間愛犬とクルマの中で待たされる私は大変。

 

かみさんと娘がクルマから出て行く時は、二匹ともこれが今生の別れかという位に泣き叫ぶし、出て行った後も近くに人が来ると戻って来てくれたのかと勘違いして大騒ぎ。

 

このスーパーに来るようになってから、特に私の待ち時間が長くなって大変です。

 

 

夕食はそのスーパーで買ったブランド物の鶏もものオーブン焼きとサラダ。

 

サラダは無料でゲットしたクレジットでウーバーイーツで注文しました。

 

ウーバーイーツはスマホで注文状態と、配送状況がリアルタイムで確認できるから面白い。

 

今日の配送員は自転車。

 

かなり遠くから自転車で配送してくれるのですが、地図アプリ上に配送員の位置が刻々と表示されるのが面白い。

 

自宅に着くのを確認してかみさんが外に出たけど、外に設置してある防犯カメラに配送員が写っていません。

 

娘がウーバーイーツの地図アプリを拡大してくれると、配送員が自宅を間違えて裏の通りに行ったのが分かりました。

 

でもすぐに間違いに気が付いたのか、またアイコンが動きはじめて自宅前に到着。

 

配達場所は自宅だけでなく、公園その他の場所でも良いそうなので、愛犬達とお散歩に出掛けた時等は便利だと思います。

 

ただし、配送料が無料なのは年内いっぱい。

 

来年からは配送料が取られるそう。

 

愛犬と公園にいるときだと私一人分だけなので、割高になってしまうかもしれません。

 

でも、愛犬達とお散歩に出掛けた時に不便なのは、ワンコを連れて入れる飲食店が極めて少ないこと。

 

春になって暖かくなった時には遠くの公園まで行ってウーバーイーツを使う機会が増えるかもしれません。

 

 

それにしても、ワンコのSNSを見ていると遺棄されるワンコの多いこと、多いこと。

 

なんでこんな可愛い子を捨てることが出来るのか不思議でしょうがありません。

 

サンちゃんを山中に遺棄した人は、↓の写真を見てどう思うんでしょうか。

 

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

条例違反を犯してしまったけど免責にしてもらえるかな

  • 2018.12.15 Saturday
  • 22:47

沖縄県民にとっては切実な環境&安全問題、そして日本人全体としても米国隷属からの脱却という大問題なのに、メディアの辺野古基地問題の扱いはほんの少し。

 

安倍の卑劣なメディアコントロールのなせることなんでしょう。

 

沖縄県民の必死のデモの様子もほんの少しだけの映像。

 

フランスの市民デモの扱いよりはるかに小さい。

 

 

対して、ファーウェイ幹部の逮捕の件や、韓国の徴用工問題の件については大々的に取り上げられています。

 

中華思想の中国や、戦前からつい最近まで国家としての体を成さず法治国家として未成熟な韓国は、もともとそんな国。

 

今になって、あるいはこのタイミングで大々的に取り上げる様な話ではないと私は思います。

 

日本にとってはそれらよりも辺野古問題はより重要で、独立国家であるはずの日本人としてのプライドにも関わる問題。

 

本当に日本はおかしくなってしまいました。

 

 

 

今日も寒かったけど、愛犬達にお洋服の上にさらにダウンジャケットを着せて遠くのドッグカフェまでお散歩に行ってきました。

 

家を出てしばらくして大きな通りの横断歩道を歩いていたら、途中でキュート君が突然のウンチングスタイル。

 

あわててリードを引っ張って歩道に連れて行きましたが、横断歩道にはウンチがひとつ。

 

すぐに信号が赤になったので、そのウンチを拾いに行けません。

 

青になったら取りに行こうと思いましたが、その内にクルマがその上を通ってウンチは完全に行方不明。

 

飼い主がウンチの始末をしないのは県の条例違反だけど、どこに行ったのか分からないので仕方がありません。

 

日頃は法令遵守に徹している私ですが、今日は犯罪を犯してしまいました。

 

 

3キロ近く歩いてドッグカフェに着いた私達を、美人オーナーさんは室内席に通そうとしてくれましたが、身体が火照っていた私はいつものテラス席に座りました。

 

オーナーさんはストーブを点けてくれましたが、火照った身体にはストーブが熱い。

 

それでも折角点けてくれたものを断る訳にもいかないのでそのまま。

 

でも座って20分も経つとストーブの暖かさがありがたかった。

 

 

気になっていた右手中指のレイノー症(?)は今日は症状がでませんでした。

 

寒いと症状がでやすいそうですが、症状が出なかったのは革の手袋をしていったからかもしれません。

 

来週の検査結果でもなんともなければ良いのですが。

 

 

家に帰ると、サンちゃんは埃で真っ黒。

 

サラサラの被毛のキュート君はきれいなままだけど、やはり脂っぽい毛質のサンちゃんは埃を吸ってしまいます。

 

なので、一緒にお風呂に入りました。

 

きれいなキュート君も一緒に入れました。

 

 

お風呂から上がって、乾かしてから昨日届いたお洋服の内まだ着ていないものを着せました。

 

IMG_0521.JPG

 

IMG_0522.JPG

 

かみさんも娘も可愛い愛犬達の姿にメロメロです。

 

今日は、私とキュート君で条例違反を犯してしまったけど、散歩の途中で何人もの人を笑顔にしたから免責してもらえるかな。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

猫カフェ初体験

  • 2018.12.12 Wednesday
  • 21:54

安倍のすし友の田崎史郎は自民党から金をもらっていたのは何度もネットメディアで暴かれていたけど、安倍擁護発言が目立つ東大卒の才媛の三浦瑠璃も自民党から講演料名義で多額のお金をもらっていたことが暴かれた様です。

 

安倍のメディアコントロールの酷さは、テレ朝の報ステ潰しだけに留まらず、こうした詐欺師をメディアに頻繁に出演させていることからも明らかです。

 

今日もMSNで文春オンラインがもとNHK記者の実名証言を記事にしていました。

http://www.msn.com/ja-jp/news/national/nhk森友スクープ記者が実名証言「特ダネへの圧力」/ar-BBQPNnr?ocid=spartanntp

 

毎日の生活を送ることで精一杯の国民は、こうして安倍にしてやられて自民党、公明党に投票してしまうんでしょうね。

 

 

定年して基本時間がある私だけど、それでも生きていくためにいろいろと時間を取られてしまいます。

 

政治の暗い話ばかりでは精神安定にも良くないから、のんびりする時間も必要です。

 

 

今日は、朝から愛犬達に混合ワクチンを受けさせるために動物病院に行ってきました。

 

動物病院が大嫌いだったはずのキュート君ですが、サンちゃんと一緒だと嫌いな動物病院へも嬉々として付いて来ます。

 

二人とも体重測定をして聴診器で心臓の動きを診てもらって体温測定をしてから、イターイ注射。

 

サンちゃんは注射が平気だけど、キュート君は少し暴れました。

 

それからキュート君の肛門腺絞りをしてもらいました。

 

基本的にトリミングが不要のキュート君は肛門腺絞りをやってもらう機会がありません。

 

私がやってもキュート君が嫌がる姿を見るとつい手が緩んでしまってうまくできません。

 

なので獣医師にお願いしてやってもらいました。

 

沢山汚物がでました。

 

獣医師は肛門腺絞りだけでもやるのでいつでも来てくださいと言ってくれたので、また3か月後ぐらいに行ってこようと思います。

 

 

予防接種をした日はなるべく安静にしている方が良いとのことなので、今日のお散歩は中止。

 

代わりに、ワンコを連れて入れるホームセンターに行ってきました。

 

買ったのは愛犬達が大好きな歯磨きガム。

 

フートと比べると、割高な気がしますが愛犬達の健康の為だから仕方がありません。

 

 

家に帰ってからは、お散歩に行けない愛犬をおいて、私だけお散歩に行きました。

 

以前ワンコ友達から聞いていた猫カフェに行ってみようと思い立ったんです。

 

ところがこの場所がiPhoneで調べても良く分からない。

 

いつも思うけど、iPhoneの、というかGoogleマップは方向性が良く分からないので使いにくい。

 

ふと気がつくと、すぐそばにヤナセ。

 

ついでに興味があるEクラスを見てこようと思ってショールームに入りました。

 

だけど、やはりヤナセは今日の様な格好をしていると店の人は誰も近寄ってきません。

 

ようやく女性スタッフの一人が声を掛けてくれたけど商品知識がほぼゼロ。

 

私が確認したかったことは、サービススタッフが出て来てようやく解決できました。

 

やはり、その点、郊外店の私の担当スタッフは商品知識もありフレンドリーで安心。

 

来週、その郊外店の近くに行く用事があるので、その時に寄ってみようと思いました。

 

次に併設されているアウディ―のショールームに行きました。

 

かみさんは次に買うならベンツよりもA5が欲しいと言っているので実際に座ってみようと思ったんです。

 

4ドアクーペのスタイルは確かにカッコいいけど、運転席に座ってみると狭い、狭い。

 

値段の割に内装もそれほど高級感がありません。

 

センターコンソールも愛犬達が座るスペースがなくて、これなら論外。

 

コラムシフトのベンツはワンコが座れるスペースもあって愛犬家にとってもなかなか考えられているんだと改めて思いました。

 

 

その後帰路につきましたが、そこで偶然に猫カフェを発見。

 

早速中に入って見ました。

 

中には10数匹の様々な猫。

 

殆どが保護猫だそうです。

 

IMG_0505.JPG

 

一匹の猫は私の脚がお気に入りになってくれたようです。

 

IMG_0501.JPG

 

だけど、殆どの猫は結構冷たい対応。

 

IMG_0503.JPG

 

猫ってそんなもんだそうです。

 

でも、想像通りワンコの様には懐いてくれないけど、それなりに可愛い。

 

ちょうどご飯の時間だったのですが、その時間に来たお客さんは餌やりの仕事をするのが義務だと言うので、大勢の猫一匹一匹にフードを与えました。

 

びっくりしたのが、猫でもお座りして、お手、お代わりをすること。

 

動物病院で看護師をしていたという若い女性によれば、猫の方が憶えが速いのだそう。

 

猫カフェに行くと、猫たちとのんびり過ごせるのかと思ったら、餌やりに加えて若い女性オーナーさんの話し相手をしてあげなければならず、ゆっくりなんてしていられませんでした。

 

お客さんは私だけだったので彼女にとってはちょうど良い暇つぶしの相手だったんでしょう。

 

機関銃のようにしゃべられてちょっと疲れてしまったけど、それでもまあ楽しかった。

 

保護団体の裏話なんかもしてくれて勉強になりましたしね。

 

 

家に帰ると、かみさんが買ってくれた愛犬達の新しいお洋服が届いていました。

 

早速写真を撮りました。

 

キュート君はまあ可愛く撮れましたが…

 

IMG_0509.JPG

 

サンちゃんはちょっとやんちゃ顔に撮れてしまいました。

 

IMG_0508.JPG

 

世の中には猫派と犬派がいるそうだけど、私はやっぱり家に帰ると飛びついて来て顔をぺロペロしてくれるワンコの方が良いな。

 

今日行った猫カフェのオーナーさんはいろんな人からペットの相談を受けるそうだけど、定年した男性にはワンコを飼うのを勧めているのだそうです。

 

女性に比べてコミュニケーション能力に劣る男性は、定年後に引きこもりになってしまう率がとっても高いのだけど、ワンコを飼うと引きころりも治り、毎日お散歩をするので健康にも良いそうです。

 

ただ、ワンコを迎える時はくれぐれもペットショップからではなくて、保護犬を迎えてあげてくださいね。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

大事な存在

  • 2018.12.05 Wednesday
  • 22:54

今日の午前中はかみさんと一緒に愛犬のお散歩。

 

近所の商店街をブラブラしました。

 

かみさんがスーパーで買い物をしている間、私と愛犬は外で待っていましたが、その20分程の間に4人の方に声を掛けられました。

 

最初はキュート君が褒められました。

 

顔がハンサムだそう。

 

知らない人には吠えるキュート君ですが、褒めてくれる人には鼻を寄せて甘えます。

 

そのままだとサンちゃんが可哀想だと思っていたら、その後話しかけてきた人3人はサンちゃんの方。

 

一人の方はシーズーを飼っているそうで「シーズーって身体が弱いのねえ。特に皮膚が弱くて」と言われました。

 

私が「シーズーは脂漏症の子が多いので2〜3日に一回はお風呂に入れています」と言うととっても驚かれました。

 

確かに殆どの人にとっては、愛犬を2〜3日に一度シャンプーをするのは大変です。

 

以前ホームセンターで会ったシーズーは目ヤニ焼けが顔の下前面に広がっていましたが、飼い主さんは家ではシャンプーができないので1カ月に一度ペットサロンで洗ってもらっているんだそう。

 

でもそれだと脂漏症が多いシーズーはマラセチア菌が増殖して皮膚病になったり、目ヤニが溜まって目の病気になってしまいます。

 

確かに頻繁にお風呂に入れるのは大変だけど、そうとは知らずにシーズーを迎えてしまったのだから仕方がありません。

 

ただ、私の場合は愛犬達と一緒にお風呂に入るので、それほど余分な手間がかかるという訳ではありません。

 

それどころか、一緒に湯船に浸かって気持ちよさそうにしているサンちゃんを見ているのは楽しいし、脚を洗うと私が洗いやすいように脚を一本づつあげてくれる姿も可愛い。

 

ワンコの本を読むと、公園の植栽などでノミやダニがくっついてそれらに食われて重篤な病気になることも多いのだそう。

 

だからお風呂に入れたり、ブラッシングをしてやることはワンコの健康維持の為にも良いことなんだそう。

 

ワンコは犬種毎にいろんな特徴があるから、これからワンコを飼おうと思っている人は充分に勉強してからにした方が良いと思います。

 

 

家に帰って買って来たお弁当をいただいてから株価ボードを見ると、今日も無残な状況。

 

お金のことは気にしないと思っているのですが、どんどん含み益がゼロに近づくのを見るのはやはり辛いものがあります。

 

少々落ちこんでいましたが、12月はそろそろその会社のIRが出る時期。

 

3時になってHPを見ると想像通りIRが出ていて、なんと大幅増益の見込みだとありました。

 

急いで株価ボードを開くとあれよあれよという間にストップ高。

 

この1カ月ぐらいで何度もストップ高とストップ安を繰り返しているけど、それは材料のないところでの思惑だけでの相場。

 

ところが今回は会社の経営指標が発表された上でのストップ高。

 

流石に明日も寄らずに連続ストップ高になるだろうと思います。

 

いつもは冷静なかみさんも、業績見込みが発表された上でのストップ高なのでちょっとは本気にしてくれたみたいです。

 

早速愛犬達に新しいお洋服を買いたいとネットショップをのぞき込んでいましたが、「ここは送料が高いからやめるわ」「1枚3千円は高いなあ」と貧乏性はそのまま。

 

長年サラリーマンの奥さんだったかみさんは貧乏性が染みついています。

 

それでも利確していないのだから、また急落してぬか喜びになってしまうかもしれないから、それで良いんでしょうね。

 

 

夕方はヴォーカル教室へ。

 

選んだ課題曲は、ビートルズの「夢の人」。

 

リズムが取りやすい曲なのですが、歌詞がポールお得意の早口言葉が多い。

 

結局、今日は短いセンテンスに沢山入っている英語の発音練習だけで終わってしまいました。

 

耳コピだけで覚えた私の発音は、先生が聴くと英語になっていないみたいで、for、I、can’t、to seeのところを何度も直されました。

 

それ以外は発声練習で、伸ばすところが例外なく音程が下がる悪い癖の修正も。

 

発声が悪いので、終わりのところで力が抜けてしまっているらしい。

 

これもなかなかの難関です。

 

来年3月にギターの先生がミニ発表会を企画してくれているんですが、この曲をやりたいというと「ギターの方は比較的簡単にできると思うけど、ヴォーカルが大変ですよ」と言われていましたが、まさにその通りになりました。

 

 

愛犬達は私がほんの少し留守にしただけで、帰ると大騒ぎしてくれます。

 

この可愛さっていったらとんでもない可愛さです。

 

今朝5時過ぎにトイレに目が覚めて部屋に帰ると、キュート君は自分のベッドで寝ていて、私と一緒に寝ていたサンちゃんはかみさんのベッドに潜り込んでいました。

 

部屋に入ってキュート君の頭を撫でてやってからベッドに入ると、すぐにキュート君が潜り込んで来てくれました。

 

頭を撫でていると、かみさんのベッドの布団の隙間からサンちゃんがその様子を恨めしそうに窺っているのに気が付きました。

 

手を振ってやると、サンちゃんも私のベッドに潜り込んで来てくれました。

 

そんなことをされると愛犬達が益々愛おしくて愛おしくて堪らなくなります。

 

万が一、愛犬達が交通事故に遭いそうになったり、大型犬や変質者に襲われたりすれば、私は身を挺して愛犬達を守るだろうと思います。

 

お金では買うことのできないとっても大事な存在です。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

1年前の地獄と今の天国

  • 2018.12.01 Saturday
  • 23:03

昨日は持ち株が大乱高下。

 

朝方は一時含み益がとんでもないことになってこれ以上下がることは考えられない状況に。

 

なので株価ボードは放置して、かみさんの用事に運転手として出掛けることにしました。

 

用事が終わったら和食のお店で、店長お任せの高級ランチ。

 

フグのから揚げや白子の網焼きに凝ったお作り。

 

流石に高価なランチだけあってとっても美味しかった。

 

IMG_0446.JPG

 

IMG_0447.JPG

 

IMG_0448.JPG

 

IMG_0449.JPG

 

IMG_0450.JPG

 

IMG_0451.JPG

 

それからスーパーでお買い物をして家に帰ってパソコンを開けると、なんと株がストップ安。

 

わずか2時間ほどで急落して、Eクラス2台分の含み益がすっ飛んでしまいました。

 

相場というのは本当に恐ろしい。

 

機関投資家やデイトレさん達は株で利益を上げているのだから、株価操縦なんかはお手の物。

 

時々、あまりの株価操作で逮捕されている人もいますが、逮捕に至らないまでもいろいろと悪さをしている人なんて沢山いるんでしょうね。

 

まあ、でもそんな乱高下にも随分慣れてきました。

 

もともと、その株は社長の能力と人柄に惚れて買ったもの。

 

ニッチだけど世界一の技術を持ち、誠実そのものの経営を続けているから、単なる思惑相場ではなくて、そのうちに会社の実力相場になってくるものと信じています。

 

でも、流石にEクラス2台分の損失にはちょっとがっかりしましたが…

 

 

今日はお天気も良かったので、仕事の娘とかみさんを家において、私と愛犬達でいつもの公園までお散歩。

 

奥のほうの紅葉の絨毯の小道を歩いていると、昨年も同じような時期に愛犬達を連れて来たのを思い出します。

 

IMG_0464.JPG

 

IMG_0462.JPG

 

去年の今ごろはサンちゃんが保護団体から我が家にトライアルで来たばかり。

 

サンちゃんは来た日からキュート君に唸ったり、噛み付いたり。

 

それでもなんの反撃もしないキュート君。

 

娘が見るに見かねて、夜はキュート君を上階の娘の家に連れていったほどです。

 

サンちゃんはキュート君を虐めるだけでなく、私にもワンワン吠えます。

 

かみさんにはすぐに懐きましたが、私には抱っこもさせません。

 

知り合いに相談すると、キュート君が可哀想だからサンちゃんは保護団体に返したらと言われました。

 

私達家族にもちらっとそんな思いがよぎりました。

 

でも、トライアルに来て4日目に二匹を公園に連れて行った時のこと。

 

離れてベンチに座っていたサンちゃんが突然キュート君の方にくっついていったんです。

 

大げさかもしれませんが、奇跡が起こったと思いました。

 

更にサンちゃんは家に帰ってソファーで寝ている私の胸の上に突然飛び乗って来て、頭を埋めて寝てくれました。

 

その時は涙が出るくらい嬉しかった。

 

 

あれから1年。

 

二人は本当の兄弟の様に仲良くなりました。

 

片方をお風呂に入れていると、もう片方はお風呂のドアの向こうで待ってくれています。

 

ワンプロする時も、やきもちを焼くこともあるけど、お互いにペロペロ顔をなめ合ったり、くっつきながら寝ていることもあります。

 

紅葉の小道を歩いていて1年前のことを思い出しました。

 

本当に仲良くなってくれて良かった。

 

IMG_7987.JPG

 

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

愛犬達と往復6キロのお散歩

  • 2018.11.15 Thursday
  • 23:12

明日は全国的に寒波がくるらしい。

 

だけど今日はとっても良いお天気。

 

なので愛犬達を連れて、片道3キロ弱のドッグカフェまでお散歩に行ってきました。

 

お散歩が大好きな愛犬達はとっても嬉しそう。

 

ひょこひょこ歩きながら時々顔をあげて私の目を見てくれる姿が何とも言えず可愛い。

 

街を歩いていると、老人の男性が一人で歩いている姿が目につきます。

 

女性は二人連れが多いけど、男性はほとんどが一人。

 

公園のベンチに座っている人を見ても、男性の老人が多い。

 

確かに男性は一般的に女性の様に群れるのは好まないから、それはそれで良いのだけど、私は愛犬がいなければ街を一人でブラブラ散歩するなんていう気にはなかなかなれません。

 

 

目的のカフェはとっても遠いのだけど、愛犬達は途中で休憩もせず、階段や坂道の上り下りを楽しみながらスタスタ歩いてくれます。

 

カフェに着くと、若くて美人のオーナーさんが「久しぶりですね」と言って席に案内してくれました。

 

そんなにご無沙汰していた訳ではないのに…と一瞬思ったけど、記憶をたどると最後に来たのは2カ月ほど前。

 

それでも愛犬達は我が家にいるかのようにソファーで寛いでくれました。

 

IMG_0366.JPG

 

IMG_0367.JPG

 

ここは席に着くとすぐにワンコ用のお水を用意してくれて、ランチに付いているセルフサービスのドリンクも席まで持って来てくれます。

 

ワンコ連れには本当にありがたいサービスです。

 

そして自身でも4匹のワンコを飼っている美人オーナーさんはワンコの扱いがとても上手。

 

他の人にはビビるキュート君も、家族以外の人には吠えるサンちゃんも彼女にはメロメロ。

 

男もワンコも若くて美人な女性には弱いもんなんですね。

 

 

席を立つと、男性店員がすぐにテラス席までテーブルチェックしにやって来てくれました。

 

日本では殆どないテーブルチェックをしてくれるのもワンコ連れにはありがたい。

 

一旦外に出て、そのカフェの入っているビルのトイレに入って外に出ると、美人オーナーさんが外に出て私達を探してくれていました。

 

愛犬達にお別れがしたかったそうです。

 

愛犬達はデレデレ。

 

そんな愛犬達の姿には笑うしかありませんね。

 

 

帰りはずっと中央分離帯の中の公園を通って帰りました。

 

IMG_0370.JPG

 

途中でなんにんかのワンコ連れの中年のご婦人に話しかけられましたが、二匹とも近づくのを断固拒否。

 

ほんとうにこいつらは面食いです。

 

 

家に帰ると流石に疲れてしまったのか、二匹ともぐったり。

 

いつもはがっつくご飯も今日はなんとかお腹に入れるといった感じで食べます。

 

そしてご飯を食べた後は眠くて眠くて仕方がない様子。

 

キュート君のベッドを持って来てやると、そこでぐっすり。

 

IMG_0371.JPG

 

サンちゃんにも毛布を掛けてやりましたが、まだ1歳半と若いためか、まだまだ元気。

 

IMG_0372.JPG

 

うとうとはするけど、決して最後まで目を閉じようとはしません。

 

そしてリンゴをやるとむしゃむしゃ。

 

IMG_0373.JPG

 

 

明日はサンちゃんのトリミングの日。

 

ほとんどトリミングの必要のないキュート君に対して、サンちゃんは1か月半でボサボサ。

 

お風呂に入れる度にブラシを十分にかけてやっているつもりですが、身体のあちこちには毛玉も出来ています。

 

ちなみにそのサロンは、お店は汚くて臭いけど、美容師さんの腕は超一流。

 

その分、料金は他より少し高いけど、かみさんの友達のワンコも他のサロンで失敗してからはいつもそこをご指名。

 

可愛くなるのが楽しみです。

 

サロンの予約時間とギター教室の時間が少し重なってしまったので、早めにサロンで預かってもらうことにしましたが、きっと寂しがるだろうなあ。

 

お留守番のキュート君も寂しいだろうなあ。

 

サンちゃんがお家に帰った時には、二匹で大はしゃぎする様子が今から目に浮かびます。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

サンちゃんのトリミング予約

  • 2018.11.14 Wednesday
  • 11:54

私の老後生活は、音楽と愛犬無しでは考えられません。

 

どちらが無くてもきっと退屈で寂しい老後だったろうと思います。

 

 

昨日糖尿病の定期検診に行った際の車中での町内会長さんとの会話はワンコのこと。

 

会長さんも若い頃にワンコを飼っていたそうです。

 

当時はペットショップでワンコを飼うなんて習慣はなく、ご近所で仔犬が生まれたという情報が出たら欲しい人が貰いに行ったそうです。

 

そう言えば私が生まれた富山でもペットショップなんてなかった。

 

そして、街中に野犬が沢山いました。

 

そんな中で、小学校低学年の私に少しだけ懐いてくれた野犬。

 

とっても臆病な子で、餌をやると近づいてきますが、頭を撫でようとするとワンと吠えて逃げて行きました。

 

それでも私のことが気になる様で、私と目が合うと立ち止まって私をじっと見つめてくれました。

 

1週間程そんなことが続きましたが、そのうちにどこかに行ってしまった様です。

 

私は50数年経った今でも、その野犬の顔を時々ふと思い出します。

 

愛犬のキュート君とどことなく似ています。

 

ペットショップでキュート君に目が行ったのは、その子とキュート君が似ていたからかもしれません。

 

そして私が時々見ている「Hope For Paws」というYouTube動画。

 

この動画で保護されたワンコもキュート君そっくりです。

 

 

この子は体毛が白くて耳がブラウン。

 

キュート君は今は全身がブラウンだけど・・・

 

 

小さい時に丸刈りにした時は、体毛が白いアンダーコートだけになって耳だけがブラウンだったから、余計にそっくりに見えます。

 

世界一ハンサムで可愛いキュート君とそっくりなワンコが、こうして遺棄されていたなんて本当に悲しい。

 

 

ペットショップでの生体販売の禁止が普及している欧州各国。

 

日本ではいまだにあちこちのペットショップで生体販売が行われています。

 

動物保護法が改正される前までは、ペットショップで売れ残った子は保健所に持ち込まれて殺処分されていました。

 

今では保健所が受け入れなくなりましたが、その代わりにペットショップ自身がこっそりと殺してゴミに紛れて出したり、引き取り屋に出して、その引き取り屋は劣悪な飼育環境下でワンコを早死に追い込んでいます。

 

生後49日から90日までの可愛い子犬だけを並べてきれいな設備のペットショップも、その実態はとんでもない恐ろしいことを行っている訳です。

 

ブリーダーの多くもとんでもないところばかりで、ちょっとでも奇形や病気がちの子、見た目が可愛くない子は、こっそりと山中に遺棄したり、川に流して殺しているそうです。

 

繁殖犬として使っていた子は、4歳を過ぎると奇形の子を産む確率が高くなるので、やはり殺されるか捨てられてしまいます。

 

 

我が愛犬のサンちゃんも山中に遺棄されていました。

 

こんなに可愛い子を、よくも遺棄なんてできるもんです。

 

IMG_9946.JPG

 

幸い今はお兄ちゃんと幸せに暮らしていますが・・・

 

IMG_9740(1).JPG

 

IMG_9746(1).JPG

 

発見が少しでも遅れればどうなっていたかと想像すると恐ろしい。

 

 

ところで、サンちゃんは随分毛が伸びて来たので、今朝電話でトリミングを予約しました。

 

なじみのトリマーさんからは「まだ早すぎるんじゃないですか」と言われましたが、目に毛が入って眼球を傷つけてしまったことのあるサンちゃんは今ぐらいの長さが限界。

 

家族同然の愛犬達の健康管理も私の役目です。

 

家族に笑顔を与えてくれる愛犬達には健康で元気に長生きしてもらわなくてはなりませんからね。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

何人に声を掛けられるのか数えてみた

  • 2018.10.28 Sunday
  • 23:44

今日はあちこちでハロウィンの催し。

 

そんなものには全く興味のない私だけど、かみさんの手芸教室の生徒さんの姪っ子さんがイベント会場でから揚げのお店を出していてそれを手伝っていると聞いて行ってきました。

 

そのお店は前日にはテレビにも映っていて楽しそう。

 

イベント会場は人でいっぱいでした。

 

愛犬達を連れて行ったのですが、途中の交差点でシーズを乗せたクルマの若い女性から、

 

「わあ、シーズーだ!可愛い」

 

と嬌声をあげられてこちらも上機嫌。

 

イベント会場には人も沢山いるだろうから、今日は何人の人に可愛いって言われるか数えてみることにしました。

 

から揚げを買うと、その生徒さんがおまけだと二つくれて、その一つ一つも大盛。

 

ベンチに座って美味しいから揚げをいただきました。

 

奥の広場ではコンサートもやっていたので、聴かせていただくことにしました。

 

クラシックギターとアコーディオンのデゥオでの演奏でした。

 

しょっぱなの曲が、私達の大好きなチャルダッシュ。

 

この曲にはバイオリンの方が似合うけど、奏者さんの解説によるともともとはマンドリンの為に書かれた曲なんだそう。

 

ふーん、勉強になりました。

 

ここまでで既に愛犬達は10数人に声を掛けられて、3人ほどの人に触られました。

 

演奏を聴いている間にも、顔に絵の具を塗りたくった外国人の男性がやってきて愛犬達を撫でてくれました。

 

そんな奇妙な風貌の人は苦手なはずですが、愛犬達はワンコ好きな人が分かる様で大人しく撫でられています。

 

私も親から「人は見かけで判断しちゃダメ」って言われて育ってきましたが、ワンコは瞬時にして良い人か悪い人かを見分ける能力を持っている様です。

 

その後も何人もの人に可愛いって言われて私達は上機嫌。

 

いつもの大通りは歩行者天国になっていたので、そこを愛犬達とお散歩しました。

 

IMG_0156.JPG

 

IMG_0155.JPG

 

27人まで数えていましたが、その後は会場を後にしてテラス席のあるカフェへ。

 

ちょっと遅いお昼ご飯をいただきました。

 

そこでも可愛いねえと声を掛けられて撫でられました。

 

結局、30人に可愛いって言われて、4人にナデナデしてもらいました。

 

私達が嬉しいのはもちろんですが、沢山の人も笑顔にしてくれる愛犬達。

 

山中に遺棄されていたサンちゃんは、発見されなければ餓死していただろうし、保護団体の人がレスキューしれくれなかったら殺処分になっていたけど、それが今は人を笑顔にしてくれています。

 

いっぱい褒めてやらなければなりません。

 

 

それにしても愛犬達は声を掛けられることが多い。

 

街を歩いていると、愛犬達に負けず劣らず可愛いワンコもいるけど、声を掛けられるのは圧倒的に愛犬達。

 

私にも人に声を掛けてもらえる要素があるのかなあ。

 

そう言えば、先日我が家のホールでコンサートを開いてくれた女性ピアニストさんのSNSを何気なく覗いていると、こんな文書が・・・

 

「イケメンのオーナーさんに言われてカフェにチラシを貼らせてもらいました」

 

そうか!私がイケメンだというのも声を掛けられる理由だったんだ…

 

と一瞬思ったけど、文書の終わりには「(笑い)」の一言が添えられていました。

 

そうか!笑いをとるためにイケメンと書いただけなんですね。

 

老人をからかっちゃあいけませんよ!

 

 

どちらにしても可愛い愛犬達のお陰で毎日が楽しい。

 

IMG_0157.JPG

 

 

今週末は信州まで愛犬達を連れて旅行に行く予定です。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM