老後資金にバイオハザード

  • 2019.02.02 Saturday
  • 12:49

今日の午後は、かみさんが大ファンのバイオリニストさんのライブに行く予定。

 

だから出発の時間までゆったりです。

 

昨夜は寝る前に、サンちゃんの預かりボランティアだったIさんに、サンちゃんの最近の写真をLineでお送りしました。

 

IMG_0623.JPG

 

正式譲渡の日、サンちゃんとの別れに大泣きしたIさん。

 

サンちゃんもずっと玄関でキューン、キューンと泣いていました。

 

私達ももらい泣きしてしまいました。

 

その時のことは生涯忘れられないだろうと思います。

 

だから思いついた時に、可愛い写真を選んでお送りしているんです。

 

 

預かりママさんの所にいる時のサンちゃんは、遺棄された時のトラウマが残っているのか、とても寂しがり屋で一時も留守番させることはできなかったそうです。

 

でも、今はお兄ちゃんのキュート君と一緒に仲良くお留守番してくれるようになりました。

 

良くありがちな、留守番の間に部屋の中をぐちゃぐちゃにすることもありません。

 

お留守番をしてもらう時は、玄関先で二人でお座りしてお見送りしてくれます。

 

その姿がいじらしくて後ろ髪を引かれてしまいますが・・・

 

 

昨日の私のメイン保有株は決算発表を受けて材料出尽くしと判断されたのかズドンと下落。

 

でも、その会社の社長の人柄、技術力の凄さを知っている私は動じません。

 

何時の日か必ずやテンバガー達成をしてくれるものと信じているからです。

 

その株を買ったのは、証券会社に勧められたとか、イメージとか、思惑だけの変動相場を期待したものではなく、社長に惚れたからです。

 

だから、大きく下げた時も少々↑げた時もじっと保有し続けて20年。

 

それが今年70歳を迎える社長が、最後の仕上げとして増収増益に向けて一直線。

 

社員、株主、関係者に報いたいそうです。

 

その甲斐あって、株価は1年前の既に3倍。

 

今年、来年は更に大増収が見込めるので楽しみです。

 

 

そうした中で、株価が大暴落したサンバイオ。

 

また、IPOをしたけど公募価格を大きく下回ったままのソフトバンク

 

もちろん私はそんな会社の株なんて買っていませんが、NISAの制度を利用してそれらの株を買った人が大勢いるそうです。

 

誰かがNISA口座の買い付けランキングを↓の様な表にしていました。

 

「欲豚阿鼻叫喚」と書いてあるのが面白いですね。

 

IMG_0713.PNG

これを見ると、日本たばこ産業とキャノンを除いて私なら絶対に買わない株。

 

オリックスも、安倍政権との癒着が噂されるので「国策に売りなし」ではあるけど、安倍政権の退場を願っている私は絶対に買いません。

 

オーバーストアのイオンも、明らかな衰退産業のみずほも絶対に買いません。

 

投資家が大好きな医薬品株のサンバイオの暴落は、まさに「バイオハザード」ですね。

 

 

老後資金を貯めるためには、預貯金だけでなく株式も有効であることは確かだけど、その会社の業務内容、経営者の人となりも知らずに買うと痛い目に遭うってことですね。

 

さらにNISAという制度を使って個人投資家を呼び込もうなんてアベノミクス偽装そのもの。

 

日銀やGPIFが大量に株を買いまくっているのもアベノミクスの成果の悪質な偽装工作。

 

安倍政権が続くようだと、ますます我々の老後不安が増すのは確実だから、安易な投資によって老後資金を失うことはなんとしてでも避けなければなりません。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

老後の精神安定剤が酷いことになりそう

  • 2019.01.02 Wednesday
  • 15:56

年が明けました。

 

この歳になると、新年がおめでたい訳でもないし、また一つ歳を取ったと思うだけです。

 

まあ、年賀状には「新年あけましておめでとうございます。」と書きましたけどね。

 

子供の頃は、年末になると障子戸の張り替えや大掃除をし、家でおせち料理を作ったり、お米屋さんに来てもらってお餅をついてもらったりしてそれなりの風情があった記憶があるけど、今やおせち料理は出来合いのものが溢れているし、イオンは大みそかは23時まで営業して元旦は8時に開店。

 

風情が無くなったと感じると同時に、そんなところで働いている人達は可哀想だなあと思ってしまいます。

 

 

昨日は久しぶりに大きな神社に参拝に行きました。

 

4年ぶりぐらいかもしれません。

 

駅からの道や神社の中はもの凄い人の数。

 

天邪鬼な私は、ハロウィンやクリスマスを祝う一方で、神社に参拝するなんておかしいだろうなんて考えてしまいますが、そんなテキトーな日本人だから宗教が原因で戦争をすることもないわけだから良いのかなあとも思います。

 

 

ところで警報レベルの大雪予報のおかげでお正月の旅行&帰省は中止にしてしまったけど、サ高住に住む母はどうしているのかなあ。

 

まあ、甥っ子も帰省しているだろうし、義父母を既に亡くした姉夫婦が面会に行ってくれてそれなりに忙しい思いをしているんだろうと思います。

 

お正月が明けてお天気も回復すればまた帰省する機会もあるでしょう。

 

 

さて、新年早々お金の話です。

 

かみさんが銀行に勧められて買ってしまった投信は、円高の影響もあって基準価格は買値を大きく下回ったまま。

 

大損です。

 

定年してからずっと放置してある私の確定拠出年金も、昨年からの株価暴落で酷いことになっているだろうと思います。

 

老人になると、現役時代ほどお金を使うことはないから僅かな年金でもそれなりに暮らせるのは確かですが、やはりお金はあればあるにこしたことはない。

 

お金は老後生活における精神安定剤だからです。

 

そんな中で、年明けの日経先物CFD相場。

 

700円超の下げで始まっているらしい。

 

ということは普通はご祝儀相場で始まる大発会でも、日経平均は2万円を大きく割る可能性大です。

 

円高も進んでいます。108円台に突入する可能性もあります。

 

よくよく考えてみれば、昨年末の最終盤での2万円の回復は、明らかにGPIFと日銀のETF買い増しによる操縦相場。

 

昨年だけで日銀のETF買い増しは7000億円以上にも及んだらしい。

 

ことごとく経済政策に失敗し、もりかけ疑惑でウソをつき通し、民主主義無視の国会運営で非難轟轟の安倍の頼りは株価だけだから、ヒラメの黒田が株価維持に必死になったのは間違いありません。

 

そもそも米国の株価はきれいにGDPに連動して上がっているけど、日本のGDPは横這い(あるいは政府の粉飾があっただけで本当はマイナス)にもかかわらず、株価だけが上昇。

 

こんなことが続くわけがありません。

 

ネットでは、今年は日経平均15000円との観測も出ていますが、あながち出鱈目とは言えません。

 

大発会で日経平均18000円台、ドル円が108円となれば、今年はリーマンショックどころではないかもしれません。

 

 

まあ、そんな暗いことばかり考えていてもしょうがないから、今日は愛犬達を連れてかみさんと近所の商店街へ。

 

沢山の人に「可愛い」と言われて気分も最高。

 

ワンコが入れる洒落たカフェで愛犬達とお茶を頂いているのは至福の時間です。

 

お散歩が大好きな愛犬達も嬉しそう。

 

疲れた愛犬達はソファーでぐったり。

 

だからこれからかみさんとクイーンの映画を見に行ってきます。

 

老後の精神安定剤のお金が期待できないとすると、精神面で幸せになるしかありませんからね。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

日本全国阿鼻叫喚

  • 2018.12.25 Tuesday
  • 22:15

今日の1000円を超える日経平均の下げ。

 

全国の株を持っている人は阿鼻叫喚の地獄だったと思います。

 

私も少なからずの株を保有しているので、株価ボードで持ち株がドンドン下げて行くのを見て嫌になってしまいました。

 

そして投信を持っている人も気が付きにくいけど、基準価格を見ればきっと大ショックを受けるはずです。

 

もともと、株や投信は何かあれば全部なくしてもかまわないという覚悟がなければなりませんが、定年退職して間もなくぐらいの方は銀行や証券会社の勧めで投信を買っている人も沢山いるはずです。

 

どこの銀行も必至になって売り込んでくる退職金優遇金利などは、大半がその半分以上は投信を買うことが条件。

 

私も退職金を預金した時に強引に勧められた記憶があります(ただし、私の場合は残り半分は普通定期にしましたが…)。

 

 

もっと恐ろしいのは、高い比率で株式運用しているGPIFと日銀保有のETFの傷。

 

平均簿価は18400円前後だそうだけど、さらに下落が進めば含み損になってしまいます。

 

そうなれば徐々に進んでいる年金制度改革(改悪)も更に足取りを早めざるを得ないだろうし、日銀の傷は大幅な円安となって我々の日常生活悪化に繋がります。

 

 

菅官房長官はこんな状況になっても日本経済は大丈夫だと言っていますが、金融関係者でそんな風に思っている人は誰もいないでしょう。

 

政府はまだ口が裂けても言えないでしょうが、消費増税の延期も現実味を帯びてきました。

 

このことだけをとらえれば年金生活者にとっては不安材料が一つ減ったということになるかもしれません。

 

 

明日あたりは一時的に盛り返すかもしれませんが、やはり中期的に見れば厳しい相場が続きそうです。

 

 

幸い私がメインで保有している株は、今日の下げはそれほどでもなく、まだまだ含み益もあります。

 

だけどこれほど全体の地合いが悪いと追証に追われてパニック売りに巻き込まれる可能性もありそうです。

 

まあそんなことがあっても、私はじっと持っているだけ。

 

長い目で見ればその内良いこともあるでしょう。

 

 

今日は一つ良いことがありました。

 

夕方、先日契約した新型Cクラスの年内納車が間に合いそうだとの連絡があったんです。

 

28日は担当営業マンだけで4台の納車があるとのことで大変だけど、正月に新車で旅行に出かける私の予定になんとか間に合わせてくれるよう手配ができた様です。

 

ただし、明日以降の日本列島はお正月まで大荒れの予想。

 

旅行が中止になる可能性もあります。

 

なんとか持ち直してくれれば良いなあ。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

ソフトバンク株のこと

  • 2018.12.20 Thursday
  • 23:40

昨日IPOしたソフトバンク。

 

公募価格1500円に対して昨日は一度もそれを上回ることなく1282円。

 

今日も朝からドンドン下げて一時は1176円まで下げました。

 

終値は1296円と切り返しましたが、それでも公募価格には遠く及びませんでした。

 

 

それなりに株式投資をしている私ですが、ソフトバンクに関しては完全な傍観者。

 

大手証券会社までが家までチラシを持って来たり、担当の証券レディーからも勧められましたが、すでにポートフォリオを決めている私は無視。

 

そもそも、これからの成長産業ならともかく、すでにかなり成熟した産業の会社の新規公開株など全く興味がありませんでした。

 

その意味ではバブル期にIPOで人気を博したNTT株も同じこと。

 

株は成長を買うか、安定した配当を買うかだから、ソフトバンクの新規公開株など買ってはなりません。

 

 

そんなソフトバンクショックもあってか、日経平均も大きく下げました。

 

ルノー向けに多額の配当を行っている日産自動車はその配当利回りの良さで人気でしたが、その日産株も大きく下げました。

 

私の保有株も全銘柄が大きく値を下げました。

 

ここまで下げがきついと流石に不安になりますね。

 

 

儲け口がなくなった銀行や証券会社が必死になって定年退職者に勧めている投信にもかなりの影響があるだとうと思います。

 

今日の夕方は、かみさんと娘と一緒にスーパーに買い物に出掛けましたが、レジに並ぶ直前に証券レディーからかみさんに電話。

 

私には絶対に電話してくるなと言ってあるのですが、かみさんには時々電話が掛かってきます。

 

用件は、数年前に個人向け国債を買ったものが満期になっているので、それでなにか投信でも買わないかというもの。

 

タイミングとしては確かに大きく基準価格を下げた今が良いのだろうけど、銀行や証券会社や運用会社がとんでもなく多額の手数料を取る投信なんて全く興味がありません。

 

3年ほど前に、三井住友銀行からトヨタ株連動仕組債というものを進められましたが、当然断りました。

 

当時のトヨタ株は8700円ほどしていましたが、株価が4割減となると仕組債が解約されてしまうというもの。

 

トヨタが絶対にそんなに下げるはずがないから…というのが銀行マンの売り言葉でしたが、絶対なんてありえません。

 

昨日、一昨日の下げから更に1500円程下がることは大いにありうるし、そうなったら仕組債が崩壊する条件の4割減も達成してしまいます。

 

 

やっぱり、銀行や証券会社の言いなりになって投信や株なんて買ってはなりません。

 

彼らは高学歴のエリートだけど、頭の中にあるのは会社の利益と自分の給料だけ。

 

他方で、資本主義社会の仕組みの中で株式投資なしで資産運用なんかできないのも事実。

 

だからこそ、自分自身で勉強して選んだ会社の株を低コストのネット証券で買って、その後は放置しておけば良いんです。

 

多少の利が乗ったからと言って直ぐに利確するのは愚の骨頂。

 

デイトレーダーなんかで儲けているのは確率的にほんの一部。

 

それもインサイダー情報を得て上手く立ち回っているのが殆どだと思います。

 

ソフトバンクで儲けたのは、幹事会社とソフトバンクホールディングス、およびそれらの関係者だけだと思い知らねばなりません。

 

 

銀行員や証券マンとは会っても話してもなりません。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

株価が高騰しても売れない理由

  • 2018.12.06 Thursday
  • 23:57

モノには寿命があります。

 

我が家でもいろんなものが壊れつつあります。

 

まずは娘の家の洗濯機。

 

まだ5年しか経っていないのだけどもううんともすんとも言わないらしい。

 

なので、娘は選択の都度、1階下の我が家に降りて来てお洗濯。

 

自分達で新しいのを買いなさいと言っても買おうとしません。

 

 

そして同じ時期に買ったエレクトロラックスの掃除機。

 

2階のかみさんの手芸室と4階の自宅で使っていたのだけど、あっさり3年程で壊れて買い替え。

 

2階の掃除機は国産のものを買ってこちらはまあまあの様だけど4階用に買ったダイソンの掃除機も先日ダウン。

 

幸いかみさんがカスタマーセンターに電話を入れると、すぐに代わりのバッテリーを送って来てこれを替えるとまた動き始めましたが、こんなに早く壊れるのだから次も時間の問題。

 

そして私のiPhone。

 

バッテリーが新品時の74%まで劣化していてもうヨレヨレ。

 

キャリアをUQに替えたばかりだけど、UQでは使える端末が限られているのでiPhonexが使えない可能性があるんだそう。

 

そして東芝のノートパソコン。

 

こちらはまあまあ使えているのだけど、最近はフリーズすることがちょっと増えてしまいました。

 

まあ、昔のパソコンは2年も持てば十分だったけど、これは5年もっているのだからまあまあか。

 

かみさん専用のバイオノートは、最初から不調だらけで流石にソニー製品。

 

まあ、かみさんが使うのは会社会計ソフト以外はもっぱらスマホなのでこちらは問題なし。

 

それからリビングにあるソファーが二つとも劣化が激しい。

 

こちらも5年ほど前に買い替えたばかり。

 

欧州製の皮張りのソファーは皮が擦り切れて剥げてきたし、もうひとつの国産ソファーはバックレストが簡単に倒れる様になってしまいました。

 

両方ともかなり高価なものだったのでちょっと残念です。

 

ソファーと言えば娘の家のソファーも座面がもうヨレヨレ。

 

こちらも買い替えが必須です。

 

それからアイコスのことは先日書いたけど、こちらは1年の内に何度も故障してクレーム交換。

 

新型アイコスは蓋が壊れない様な形状になっているけど、果たしていつまで持つのか?

 

反対に3年以上経過しても絶好調なのはCクラス。

 

ランフラットタイヤが段差でガツンと来るのは相変わらずだけど、とにかくボディー剛性が凄い。

 

国産車だと1年も経てばあちこちヨレがでてくるけど、新車当時と変わらぬ快適さ。

 

2000佞離拭璽椶篭呂184馬力しかないけど、ベンツはカタログ値以上にトルクが強いし、エンジン音もドアを閉めれば新車時と同様に遠くから微かに聞こえるだけ。

 

 

こうして見るとドイツ製のCクラス以外は、国産も海外製品もかなり寿命が短い。

 

だから毎日いろいろと節約していても、こうして周りのものがドンドン買い替えなくてはならないのでそうした出費も結構でかい。

 

 

今日の株式市場はボロボロでしたが、私の主力保有株は今日も朝からストップ高。

 

そして市場終了後に、その会社の社長さんからメール。

 

会社を興してから30年。いろんな苦労があったけど、ようやくその努力が実を結んで顧客からも株式市場からも認められるようになったけど、まだまだ大きな夢をもっているのだそう。

 

それはお金とか名誉のためではなく、米国の会社に押されて見る影もない日本の産業を救って覇権を取り戻すことだそう。

 

そして来年も研究開発の成果が実を結びそうなので、株価は10倍を狙っているのだそうです。

 

そんな話を聞いて、20年前に初めてお会いした時の社長さんの熱い言葉に感激した時のことを思い出してしまいました。

 

私がその会社の株を買ったのは、上場直後にネットで「インチキ会社」「ぼろ会社」と叩かれて社長が悩んでいた時期。

 

そんな悩みを知った私は、サラリーマンのできる範囲を超えてその会社の株を買い支えました。

 

時価総額が少なかったので、それでもそこそこの株主になりました。

 

社長とはそんなこんなで20年来のお付き合い。

 

株価が多少上がっても売れないのはそんな理由もあるから。

 

これからもし株価が10倍になってもやはり売ることなんてできません。

 

 

ただ、1/5だけはタイミングを見て売却させてもらいますと話ました。

 

配当金優遇税制が一定以上になると適用されなくなって市県民税も国民健康保険料も跳ね上がってしまうからです。

 

そして、我が家でドンドン買い替えが必要になってくるモノの代金に充てさせてもらおうと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

パソコンで株価ボードを見ていると殺伐とした気分になる

  • 2018.11.28 Wednesday
  • 22:25

今日は朝から株価ボードに釘付け。

 

そこそこの含み益状態で安定していてくれれば釘付けになることもなかったのですが、朝からストップ高の勢い。

 

そして早々にストップ高を付けたと思ったら、値幅制限値段で張り付きにならず、急降下したり、またストップ高になったり。

 

こうなるとパソコンから離れることができません。

 

結局、お昼ご飯の1時間を除いてずっとパソコンの前に座りっぱなしになってしまいました。

 

引け値はストップ高を僅かに下回った値段でした。

 

これで含み益はEクラス2台分。

 

掲示板を見ていると、ホルダーの方達はこれからもずっと騰がって行くと信じている様ですが、いくらなんでもそれはないでしょう。

 

でも、連日の大幅高を見ていると確かに期待は膨らみますね。

 

ただし、1カ月ほど前の高騰の時ほどは嬉しくありません。

 

この時に含み益が最大になったのですが、お金で買える欲しいものがそれほどないと気が付いたからです。

 

よく、デイトレーダーの人で年間に数億円稼ぐ人が、お金を儲けることが目的ではなくなって、ポジることそのものが目的と言うか、癖と言うかそうした類のものになってしまって、元々の人生の目的を失ってしまうと言っています。

 

やはり、お金が無いと人は生きて行けないけど、お金だけでは生きていけないのが人間なんだろうと思います。

 

 

3時半に市場が終わってからは、なんとなく気怠い気分になってしまいました。

 

でも、今日はヴォーカル教室の日。

 

運動不足解消を兼ねて、かなりの速足で教室と自宅の間、約2キロ半を往復しました。

 

汗が出るくらいの速足で歩くと気持ちが良い。

 

そしてレッスンではいつもの準備体操とハードな発声練習から始まりましたが、これも気持ちが良い。

 

楽器店でお世話になった店員さんと、ヴォーカルの先生には先日の発表会でお世話になったお礼に、チョコと入浴剤を持って行きましたが、とっても喜んでもらえました。

 

ただし、実はこれらは娘が懸賞で当てた景品。

 

だけど、こうしたものの方が若い女性には喜んでもらえるもんなんですね。

 

 

家に帰ると、娘が、

 

「パパの前のギターの先生のお母さんのブログにパパのことが書いてあるよ」

 

と教えてくれました。

 

先日私の発表会に来てくれて差し入れを持って来てくれた方です。

 

ブログを読むと、どうも私だけの演奏を聴くためにわざわざ来てくださったということが分かりました。

 

他の店員さんや生徒さんにも知り合いがいるだろうから応援に来てくださったのだと思っていたのですが、まさか私の為だけに来てくださったとは夢にも思っていませんでした。

 

プロバイオリニストの彼女のブログには、私の演奏が上手かったとは書いてありませんでしたが、ポールになり切って歌いギターを演奏して楽しそうだったとありました。

 

自分の息子(私の前のギターの先生)が、私に目をかけてもらってお世話になっているとも書いてありました。

 

お世辞で私の演奏が上手かったと書かれるよりも、そう書いてもらっていたことがとっても嬉しかった。

 

今日は一日株価ボードを見ていて殺伐とした気分で終わるのかと思ったけど、ヴォーカル教室で先生や女性店員さんとお話をして、そしてバイオリニストさんが私のことをブログに書いていてくださったことがとても嬉しかった。

 

 

その前のギターの先生は近々にご結婚の予定。

 

株で含み益もできたことだし、お祝いに素敵なステージ衣装でもプレゼントしようかな。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

昨日のストップ安から一転ストップ高

  • 2018.11.02 Friday
  • 22:42

昨日ストップ安となった保有株。

 

一昨日と比べてざっとベンツEクラス1台分の含み益を失くしてしまったショックはやはり大きかった。

 

そして今朝、恐る恐る開いた株価ボード。

 

今日は更に奈落の底に突き落とされるのだろうとほぼあきらめの境地。

 

案の定、市場が開いてからは昨日の安値からさらに20%以上の安値に転落してしまいました。

 

2日連続のストップ安を覚悟しました。

 

そんな時はパソコンを閉じてギターの練習でもしていればいいものを、怖いもの見たさというかなんというのか、そのまま株価ボードを眺めていました。

 

すると、あれよあれよという内に昨日の終値までなんとか戻していくではありませんか。

 

でも、昨日の高値からは大きくマイナスであるのは変わりません。

 

そうこうしている内にお昼。

 

株式市場は11時半から12時半まではお休みですが、パソコンの株価ボードを開いたまま。

 

12時半になるのを今か今かと待ち構えていました。

 

そしていよいよ後場。

 

市場が開くと同時に買い注文がどんどん入って来て、あっという間に今度はストップ高。

 

昨日失くした含み益が元通りになりました。

 

ベンツ1台分含み益を取り返したのだから本来はもっと喜んでいいはずなのだけど、今週の乱高下にちょっと疲れ気味。

 

また来週急反落するかもと思うと、喜ぶという気持ちにもなれません。

 

そもそも家の中でパソコンとにらめっこしているのは身体にも精神衛生面でもあまり良いこととは思えませんね。

 

 

まあでも、そこそこ安心した気分でギター教室に出掛けました。

 

近々開催される発表会の課題曲は、Whilr my guitarなのだけど、今日はアコギを持って行って!Willのストローク演奏を指導してもらいました。

 

久しぶりにアコギに触ると、エレキと比べて弦高が高いのと弦の張りが強いので指が痛い。

 

でも、私はやっぱりエレキよりアコギの音色の方が好きだなあ。

 

そう言えば、昨日のポールマッカートニーの公演で、なんとあのYesterdayがセットリストから落ちていたそうです。

 

SNSを見ていると、それに対して失望の声が沢山ありました。

 

そりゃそうです。

 

なんといってもYesterdayはポールの曲の中で、否これまでの音楽の歴史の中でも最高の名曲。

 

お客さんの中には、昨日はサプライズでステージにあげたお客さんがそこで公開プロポーズをしたから、失恋の曲と言われるYeterdayを避けたのだろうと観測している人もいたようです。

 

でも、私の思うにYesterdayは、若くして亡くなった母を想って作られた曲。

 

だから多分その観測は間違っていると思います。

 

多分、同じお客さんが二度目の公演に来ていただろうから、それを配慮してくれたんだろうと思っています。

 

私達も名古屋公演に行く予定ですが、だから、名古屋公演では絶対にYesterdayを歌ってくれるはずです。

 

 

来週は、信州旅行にポールの公演、そして保有株の大化けの正念場とイベント盛りだくさん。

 

風邪をひかない様に気をつけなければ。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

穴の貉(むじな)を値段してしまった

  • 2018.11.01 Thursday
  • 21:36

「穴の貉(むじな)を値段する」

 

当てにならないことをもう自分のものになったように当てにして、その気になる愚かしさを言うそうです。

 

昨日の私はもろそれ。

 

保有株がストップ高を連続して、ひょっとしたら大金持ちになれるかもと思っていたからです。

 

昨日も、その株は上場来高値を更新してストップ高。

 

昨日だけで、ベンツのEクラスが一台買えるくらいの含み益がありました。

 

そして今日も期待していたのですが・・・

 

朝一の気配は、またもストップ高。

 

それが市場が開く間際になると見る見る気配値が下がって行って、そしてあっという間にストップ安。

 

株の利益なんか当てにしてはならないと自分に言い聞かせていたはずだけど、さすがにEクラスが買えるほどの含み益がすっ飛んでいくと落ち込んでしまいます。

 

そんな気分の中で思い出したのが冒頭の格言。

 

それをかみさんに言うと、

 

「やっぱりね。実際に利益を確定しない限りどうなるかなんてわかんないよ」

 

と冷静。

 

いつもはアホな嫁ですが、こんな時は凄い女だなあと思います。

 

 

その株の板を観察していると仕手筋が入っている様子が濃厚。

 

その会社の社長によれば投資ファンドの動きを察知して個人投資家が動いたとのことでしたが、売り買いの枚数や出し方を見ているととても個人投資家だけによる動きだとは思えません。

 

おそらく数学や心理学を駆使して、釣り上げたとことで高く売って、下げたところで拾っているんでしょう。

 

そんな奴らと戦って勝てるはずがありません。

 

現役時代に有名な証券アナリストや、総合商社の相場担当と一緒に仕事をしたことがありますが、彼らもそんなテクニックを持っているとはとても思えなかったし、そんなことをしているということも聞いたことはありません。

 

蛇の道は蛇。

 

きっと一般投資家を嵌めることをひたすら学んだ賢い連中がいるんでしょうね。

 

そもそも、名著「ウィール街のランダムウォーカー」にプロでも市場を上回るパフォーマンスを出すなんて無理な時代。

 

人を嵌めてそこから稼ぎを見出す連中と、いまだ世の中に存在するインサイダーだけが株で大勝できるんでしょう。

 

そうなれば、一般投資家はとにかくじっくり長期保有するしかありません。

 

 

ちなみに昨日の朝一で国税庁に大株主の株式譲渡益の税率について確認したところ、配当金には一般株主と違って総合課税されるそうだけど、譲渡益に関しては特定口座である限りは一律20%強だとのことでした。

 

それを聞いて一安心してすぐに株価がストップ高して喜んでいたのですから、今日のストップ安はやっぱりショックでした。

 

まあ、あと1年ちょっとでMAの話もあるそうなので、その時まで気長に待つことにします。

 

 

 

ところで昨日はハロウィーン。

 

愛犬達にキュート君の親友の飼い主さんにいただいたスーパーマンのお洋服を着せてみました。

 

IMG_0761.jpg

 

IMG_0686.jpg

 

SNSに写真をアップすると沢山のイイねとコメントをいただきました。

 

今日の夕方も公園までお散歩に連れて行きましたが、途中で何人かの人に「可愛いね」と声を掛けられました。

 

パソコンで株価ボードを眺めていると殺伐とした気分になりますが、愛犬とお散歩していると本当に気持ちが良いものです。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

税金が心配

  • 2018.10.31 Wednesday
  • 00:22

外国人労働者の扱いについて、安倍は言っていることが矛盾だらけ。

 

本当に頭が悪くて自分の言っている意味に気付いていないのか、あるいは財界の言いなりになって意図的に発言を変えているのか。

 

小沢一郎氏は、「一部の企業の単純労働者不足を補うために外国から奴隷を買うようなものだ」と安倍を批判したそうです。

 

外国人労働者の問題についてはいろいろと難しい問題があるのは確かだけど、安倍の様に言うことをころころ変えるのはおかしい。

 

 

外国人労働者と言えば、当地の飲食店、コンビニにおいても外国人店員だらけ。

 

今日は愛犬達を連れて、近所の商店街にあるインド料理店に行きました。

 

かみさんはナンを、私はライスを頼みましたが、このライスがクソ不味い。

 

明らかに昨日の残りご飯を電子レンジで温めたもの。

 

あちこち団子になったり、パサパサだったりして、さらにちょっと臭い。

 

ここの店員は全員インド人。

 

日本語も片言だし、インディカ米を食べている彼らにジャポニカ米ライスのまずさを指摘しても分かるはずもないだろうと思って、黙って半分以上のライスを残しました。

 

だけど、かみさんのナンは美味しかったそうだし、せっかく楽しくランチをいただいているのに文句をつけるのも大人げない。

 

帰りは口直しにコンビニに寄ってカップ焼きそばと焼き鳥を買いました。

 

このコンビニの店員はいつも全員日本人。

 

近所のコンビニはほとんどが外国人なのに珍しい。

 

先日町内のお祭りの時に、お菓子の納入をしてくれたのはこのお店。

 

町内会に入って会費も払ってくれているのに加え、町内会の他の役員からも評判が良い。

 

若いオーナーさんも感じが良い。

 

ここのオーナーさんに2店舗目を任されて週に一回しか顔を見なくなった独身のおばちゃんもとっても愛想が良い。

 

このおばちゃんがいると、愛犬を連れてお店の前で手を振ると、外に出て来て注文を受けてくれてカードで決済するために何度もレジと外を往復するという面倒なことも嫌な顔一つせずにやってくれます(ワンコは入店禁止)。

 

オーナーさんはいつもお天気の話や加熱煙草の評判の話をしてくれるし、今日も先日の町内会旅行の話をしてくれました。

 

だからコンビニに用事がある時はいつもこのお店。

 

家から徒歩で1分ということもあるけど、他のお店の仏頂面の外国人店員の顔を見るよりも(特に、中国人とインド人に感じの悪い店員が多い様な気がする)、こちらの方が気分が良いから。

 

そんなこともあるから、外国人労働者の扱いはなかなか複雑な問題だと思います。

 

 

例の株は、なんと今日もストップ高。

 

それはそれで良いのだけど、今後の高騰の可能性を考えると、ここの大株主になっている私はちょっと税金が心配になってきました(ちなみに現時点では時価総額は大したことのない小企業だから、私の保有株の時価も大したことはないし、含み益はようやく若干のプラスだけ)。

 

大株主にはならない為に保有株を3%以内にしていたのに、数年前にそこが自社株買いをしたためなのか、地方税の扱いは大株主に(所得税は面倒なので不明のまま放置)。

 

結果、僅かな配当金の為に国民健康保険料がとんでもない額になって愕然とした記憶があります。

 

市役所の地方税課に文句を言ったら、初めてそんなことになっているのを知りました。

 

配当金に関しては大株主に対する優遇制度はないけど、譲渡益に関してはどうなるのかネットで調べても良く分かりません。

 

明日は、国税の窓口にこの辺りを聞いてみようと思っています。

 

持ち株が高騰するのは良いけど、その分余計な心配事が出来てしまいました。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

株で大金持ちの夢

  • 2018.10.29 Monday
  • 22:01

今朝はサンちゃんをお風呂に入れてやりました。

 

昨日、街中をお散歩したので脂漏症のサンちゃんの被毛は埃を吸って真っ黒だったからです。

 

フワフワで真っ白になったサンちゃんは、我が子ながら本当に可愛い。

 

 

 

ところで何度か記事に書いた私がメインで保有している株式のこと。

 

先週は3連続ストップ高の後、一転してストップ安。

 

翌日の先週金曜日も一時は連続のストップ安だったものの、午後からやや持ち返してストップ安だけは回避。

 

大金持ちになるのはやっぱり夢だったのかと思いました。

 

 

今日の月曜日も一段安になるんだろうと思って株のことは忘れて、最近できた大型モールに出掛けることにしました。

 

ところが、いつもは出来高が少ない株なのに、今日は朝から売り、買い共にそれなりの注文。

 

悪材料もないのに出来高が増えるのは急騰のサインです。

 

そして、外出する準備をしながら株価ボードを眺めていると、あれよあれよという前に大量の売りをこなしてまたしてもストップ高。

 

30年以上も株をやっている私ですが、短期間でストップ高、ストップ安が繰り返されるのは初めての経験です。

 

掲示板には最低でも3倍になるとか、10倍以上の可能性があるとかの投稿もあって、私もちょっと期待に胸が弾みそうになりましたが、そこはぐっと冷静になってパソコンから離れて、計画取りにモールに出掛けました。

 

 

モールにはかみさんと娘と一緒に出掛けました。

 

先日行った時には公共交通機関で出掛けたんですが、そろそろ空いているだろうと思ってクルマで出掛けました。

 

ところが、駐車場に入るのにかなりの回り道をしなけばならず、その道が大渋滞。

 

まあ、でもこの程度なら3人分の電車賃を考えると、あるいは重い買い物袋を抱えて帰るくらいなら良いかあ。

 

 

モールの中をブラブラしてからレストランで食事をしようと思ったら、どこも長蛇の列。

 

娘が、列に並ぶのが大嫌いな私に気を使ってくれて、そこは回避し、フードコートに行くことにしました。

 

ところがそこも凄い人。

 

ようやく席を見つけて、3人とも一番空いていそうなラーメン店で注文しました。

 

特別美味しくはなかったけど、まあまあでした。

 

 

その後は、娘とかみさんでゆっくりとウインドウショッピングを楽しみたいだろうからと、1時間後に待ち合わせることにして、私は喫煙所へ。

 

そこでスマホで株価ボードを覗くと、大商いを伴ってストップ高が継続中。

 

と、スマホの残り充電量が4%まで下がってしまいました。

 

なので、クルマに戻ってスマホを充電しながら株価ボードを眺めていました。

 

売り物がどんどん出るけど、瞬時に買い方に飲み込まれてストップ高のまま張り付いています。

 

極めて冷静になろうとしている私ですが、こんな状態が続くと期待が膨れ上がってしまいます。

 

でもそこはぐっと抑えてスマホをみるのはやめてモールの中に戻りました。

 

 

3人で生鮮食品売り場でお買い物をした後は、サーティーワンアイスクリームで娘が懸賞で当てた金券を使ってタダ同然でアイスクリームを頂きました。

 

その後はカフェでコーヒーが飲みたくなりましたが、娘は自販機でタダでもらえる権利があると言って、スマホを自販機にかざしてドリンクを無料でゲット。

 

いつものことだけど、娘と一緒に外出するとこうやってタダでいろんなものがいただけるのが楽しい。

 

金額換算で1千円強のことだけど、やっぱり無料というのは嬉しいし、娘がスマホを使って無料でゲットしているのを見ているのも楽しい。

 

 

ただし、気分が良かったのはここまで。

 

帰りは駐車場から出るのに大渋滞。

 

道路に出るのに30分以上はかかりました。

 

モールそのものはとっても素晴らしく快適だけど、もう二度とクルマでは来まいと思いました。

 

 

家に帰ると、お留守番していた愛犬達が大喜び。

 

家に帰って喜んでくれる愛犬がいると言うのは良いものです。

 

 

そしてパソコンを広げると、例の株は売り物ゼロのまま。

 

ストップ高からちょっと下回っていたけど、明日の値幅制限はストップ値の特買値が基準値となるそうです。

 

ひょっとしてこのまま上げ続けてくれれば、「かろうじての中流」から「まあまあの中流」ぐらいになれるかもしれません。

 

 

そんな状況をかみさんに説明しても、かみさんは相変わらず淡々としたまま。

 

株なんて儲かるはずもなく、単に定年した私の暇つぶしだと思っている様です。

 

まあ、これまでもFXや未公開株で失敗しているのだから無理もありません。

 

そんなかみさんの態度に接すると、私自身も一時の夢にしか過ぎないのだろうと思い始めました。

 

まああまり大きな期待はせずに、かみさんと娘のバッグと愛犬達用のおもちゃでも買ってあげることができる程度の期待に留めておこうと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM