なにが「きちんと対応している」だ!

  • 2018.07.18 Wednesday
  • 23:24

2011年以降減り続ける我が国の人口。

 

反原発強硬派の人の中には、放射能汚染で癌死や心臓死等が増えている為と言っている方もいる様ですね。

 

でも放射能汚染による影響は多少はあるだろうけど、この人口減は多分に社会的構造変化によるものが圧倒的に多いのだろうと思います。

 

なにしろ、晩婚化が進み、非婚率が増えて、更に結婚しても子供を複数持つ人も少なくなり、そして政治家や学校の先生が「子供は3人以上作りましょう」となんか言うと途端に猛反発が来るような世の中ですから当然です。

 

人口減少がもたらすものは改めて私なんかが述べるまでも無く深刻な国力の低下です。

 

国力の低下とはGDPの減少であり、国民所得もドンドン少なくなり、有り体な言葉で言えば貧乏になるということです。

 

税収減でゴミ収集が滞るようになり、道路も東南アジアの国々の様にあちこち穴ぼこだらけになり、警察消防を呼んでも中々来てくれなくなるかもしれません。

 

 

そんな中で政治がやるべきことは山ほどあります。

 

N/N乗方式などの家族が増えれば税金が割安になる税制改正、教育の無償化等は積極的に行うべきで、北朝鮮の脅威がなくなった今でも防衛費を増額するとか、低偏差値の加計学園に大学設置を許可したりする場合ではないはずです。

 

税収が55兆円しかないのに100兆円の歳出を続けるなんて気が狂っているとしか思えません。

 

 

そんな中での今日の参院議員定数増の採決。

 

安倍は、定数増法案は議員立法だから内閣は関係ないとでもほざくんでしょうか。

 

カジノ法案にしても、これだけ米国企業の違法なロビー活動が国民の前で明らかになっても、西日本の災害復旧が進まない状況下で採決するようなことなんでしょうか。

 

工学分野では優秀だけど人文科学系では頭のおかしい武田邦彦辺りは「これが民主主義なのだ。なぜ多数決を批判するんだ」と言いそうですが、問題は民主主義の手続きをきちんと踏んでいないこと。

 

国会で十分な議論を重ねて、世論調査の結果も尊重し、選挙公約にないものはやらない。

 

これが民主主義です。

 

 

保守か改革かはいろんな意見があってしかるべきだけど、安倍は本当にやり方そのものがおかしい。

 

西日本で200名以上の国民が命を落としている状況下でこんな法案を通した安倍の犯罪的行為は絶対に許してはなりません。

 

なにが「きちんと政府は対応している」だ!

 

命を落とした人の遺族の前でもそんなことが言えるのか!

 

本当に腹が立つ!

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

今回のことは本当に怒れる!フランスの高級紙ルモンドも安倍批判

  • 2018.07.09 Monday
  • 23:36

これまで一応一国の総理大臣だから「安倍さん」と呼んできましたが、今日からは「安倍」と呼ぶことにしました。

 

豪雨被害のさなかに宴会をしていただけでなく、最終的には欧州への外遊を取りやめたものの、一度は検討すると言い、そして今日は災害対策担当大臣の石井をカジノ法案で6時間も参院委員会で拘束するというとんでもないことをするような人間に、もはや「さん付け」する必要はありません。

 

安倍政権批判の急先鋒のテレ朝も、この安倍の行動を批判する番組は一切流さず、唯一ネットメディアだけが流しています。

 

だから、国民の多くはこの安倍の行動を知ることはないのでしょう。

 

 

そんな安倍のとんでもない行動を詳しく記したのがLITERA。

 

・安倍首相の豪雨対策そっちのけ自民飲み会参加に非難轟々! 一緒に大はしゃぎの安倍側近は言い訳のためデマ拡散

http://lite-ra.com/2018/07/post-4115.html

 

・安倍首相の豪雨被災地ないがしろは続いている! 災害対応よりカジノ優先、宴会参加の官房副長官は自治体に責任転

http://lite-ra.com/2018/07/post-4117.html

 

↑の記事によれば、フランスの高級紙ルモンドもあまりにも酷い安倍の行動を激しく批判しているそうです。

 

 

今朝は早くから町内の交通安全街頭立哨に出掛けてぐったり疲れた私は、YouTubeのLiveで国会中継を見ていました。

 

ちょうど、カジノ法案に関する審議をしていましたが、その法案の中身は古賀茂明氏が↓で指摘しているとおり、米国在日商務省が突き付けた対日要求の内容そのもの。

 

まさに米国とサラ金業者と政府の天下り職員を儲けさせるものに他なりません。

 

http://www.msn.com/ja-jp/money/personalfinance/古賀茂明「資産家年金生活者をカモるカジノ法-元経産省クレジット信用取引課長が警告」/ar-AAzLAJr?ocid=spartandhp#page=2

 

ただでさえ、21兆円もの市場規模のあるパチンコ店がそこかしこで違法換金をしているギャンブル無法地帯の日本。

 

時々私が覗いている↓のブログの女性の家庭もパチンコや競馬で酷いことになっています。

<アラサー×1女の借金生活>

http://around30x1.com/

 

こうした貧乏生活ブログはアクセス数&アフィリエイト稼ぎのための作り話も多いと思われるけど、このブログに関しては多分本当のことなんだろうと思います。

 

そしてパチンコ程度のギャンブルには見向きもしない比較的豊かな層を狙っているのがこのカジノ法案。

 

米国の要求通りにカジノの中に日本人だけを対象として2カ月間だけ無利子融資してくれるキャッシングショップを設けるそうだけど、そこが狙っているのが担保になり得る持ち家のある中流・上流の家庭だそう。

 

 

おいおい!安倍よ、これが成長戦略なのか?

 

国民をどんどん貧乏にさせ、家庭を崩壊させる政策以外の何物でもないではないか!

 

 

 

とブログを書いていると、報ステで遂に豪雨被害の中でのカジノ法案と定数6増に走る与党の暴走を取り上げていますね。

 

でも突っ込みが甘い。

 

おそらく被災者のことに配慮した内容にしているのでしょう。

 

 

国民はもっと怒らなければなりません。

 

私は今回のことは本気で怒っています!!!

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

犬の骨の花

  • 2018.07.09 Monday
  • 17:27

昨日書いた豪雨被害の中での安倍、片山さつき、上川達とんでもないアホどもの行動。

 

ようやくMNSにも竹下亘のコメントしての記事が掲載されていました。

 

この記事元がなんと産経。

 

流石の自民党広報誌の産経新聞もこれには我慢がならなかったのかもしれませんね。

http://www.msn.com/ja-jp/news/national/【西日本豪雨】自民・竹下亘総務会長「どんな非難も受ける。これだけの災害になるとは予想せず…」/ar-AAzMD41?li=BBfTvMA&ocid=spartanntp

 

竹下氏の言い訳が、「これだけの被害になるとは思わなかった」だそう。

 

アホが言い訳をすると墓穴を掘るの典型です。

 

あれほど気象庁がとんでもない被害が出る恐れがあると繰り返し発表していたのですから、言い訳にしても酷すぎる。

 

もちろん彼らは非難を受けても辞めることなんてしないでしょう。

 

こんなアホ達が原発を再稼働しようとしているのですから、ノー天気な40%の国民もそろそろ安倍政権の危険性について気付くべきです。

 

 

今日は美容院に街に出掛けた娘が、愛犬達におもちゃを買って来てくれました。

 

娘が手に持って部屋に入ってくるなり、愛犬達は自分へのお土産だということが分かっているかのように娘に飛びついて行きます。

 

袋を見てもおもちゃとは分からないはずですが、人間の心を読み取る能力があるワンコの能力は凄い。

 

すぐにおもちゃだと見分けた様です。

 

娘は愛犬達が取り合いで喧嘩しない様に3つ買って来たのですが、サンちゃんが全部独占しようとします。

 

IMG_9554.JPG

 

IMG_9551.JPG

 

サンちゃんより年上で身体の大きいキュート君はしょんぼり。

 

そして私の目を見て助けを求めてきます。

 

IMG_9553.JPG

 

本当に人間の兄弟と同じですね。

 

 

昨日のNNNのBS放送で、「犬の骨の花」というドキュメンタリー番組をやっていました。

 

青森県の農業高校の生物科の生徒たちを描いたものでしたが、いきなり大事に育ててきた鶏の首を自分たちで跳ねて食用に加工するというショッキングな映像から始まりました。

 

彼らは保護犬の愛護センターで殺処分されたワンコの骨をもらい、それを砕いて土と混ぜ、鉢植えの花を育てます。

 

その花を配布する際に、「殺処分された保護犬の骨を肥料にして育てた花です」と一所懸命に説明します。

 

彼らは高校で飼っていたワンコも老衰で亡くなる現場にも接して生き物の命の尊さを学びます。

 

 

とっても素晴らしい教育をしていると思いました。

 

オウム真理教の死刑囚を処刑し、西日本で100名以上の死者が出ている状況の中で宴会をして「楽しい」とTwitterに投稿するという信じられない行動をする政治家達、可愛い可愛いと育ててきた愛犬を虐待し、遺棄する国民達。

 

こんな日本を見ているととても誇りなんて持てません。

 

明日はボランティアでの交通安全街頭立哨の日。

 

また、信号無視する自転車や歩行者の醜い姿を見せつけられると思うとちょっと憂鬱になってしまいます。

 

受験戦争を勝ち抜いて東大を出て官僚になって平然とウソをつく人間をつくるより、青森県の農業高校の生徒のような優しい人間を育てる方が今の日本に求められるべきだと思いました。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

安倍、上川は絶対に許せない

  • 2018.07.09 Monday
  • 00:05

当ブログで午前中に書いた安倍、片山さつきらの人の道にもとる行為。

豪雨被害のさなかに安倍さんは宴会。片山さつきはTwitterに「楽しい」

 

今日はあちこちのネットでもそれが話題になっていましたね。

<日刊ゲンダイ>

http://www.asyura2.com/18/senkyo247/msg/427.html

 

これがオウンゴールになって安倍内閣の支持率がガタ落ちになってくれればと期待していますが、yahooでもMSNでもニュースになっていませんから多くの人は知らないままでいるのかもしれません。

 

 

今日の午前中はサンちゃんをお風呂に入れてやりました。

 

獣医師に教えてもらった通り、お風呂から上がった後はドライヤーを掛けながらブラッシングを十分にしてやりました。

 

そんな時はどうしてもお座りをしてしまうサンちゃんなので、お尻を抱え上げて後ろ足も十分に乾かしながらブラシを掛けました。

 

とっても可愛くなりました。

 

 

実家に義父母の様子を見に行っていたかみさんが帰ってからは近くの商店街まで愛犬を連れて一緒にお散歩。

 

せっかく可愛くなったサンちゃんですが、相変わらず通りすがりの人に声を掛けられるのはキュート君の方。

 

ミニチュアダックスとポメラニアンのミックスは珍しいし、ちょっと見た目はミニチュアゴールデンにも見えるからなんだと思います。

 

それに対してサンちゃんはどこにでもいるシーズー。

 

今日サンちゃんが話しかけられたのは同じくシーズーを連れた車椅子に乗った女性だけ。

 

その女性とそのご家族からは、「なんて可愛い子なの」って何度も言ってもらったから、まあ不公平にならなくて良かったかな。

 

 

商店街にあるワンコもOKのテラス席のある人気店でステーキ丼を頂いた後は、広場でジャズライブをやっていたのでしばし見物。

 

サックスを始めたかみさんは、サックス3台のライブが楽しそうだったけど、キュート君もサンちゃんも暑い中でのこれ以上の観戦は限界。

 

ジャズが苦手な私も苦痛だったので早々に切り上げました。

 

 

帰ってからダラダラしていると、もう夕食時。

 

かみさんにお寿司でも食べに行こうかと言うとすぐに合意です。

 

私の定年後にかみさんが楽しみにしていた海外旅行には愛犬を迎えて行けなくなったので、その分を考えると外食比率が高くなっても仕方がありません。

 

ただし、私達の行くところの殆どはB級グルメ。

 

今日は愛犬達に留守を頼んで、いつも行っているところではない回転寿司に行きました。

 

そこは1年以上前に行って美味しくなかったのでずっと行っていなかったのですが、最近味が落ちた気がするいつものお店はパスして、久々に行ってみました。

 

流行っていないお店だから予約は不要だと思って行ったのですが、なんと待合室が満員で順番待ち。

 

ひょっとして美味しくなったのかなあと期待していたら、期待に違わずなかなかのお味でした。

 

家に帰ると愛犬達が飛びついて来てくれます。

 

そんな時は愛犬達を連れて行ってあげなかったことを後悔してしまいます。

 

 

でも今日はその分、娘が愛犬達をいつも以上に可愛がってくれました。

 

いつも私がやっている「お座り」「待て」「ついて」「おいで」の躾も娘がやってくれました。

 

何故かなあと思っていると、娘は昨夜、キュート君を私の実家にケージに入れたまま置きっぱなしにして、それに気が付いて実家に戻ると弱ったキュート君が死んでしまったという夢を見てしまったそう。

 

夢にまで愛犬達が出てくるのですから、娘もすっかり親バカです。

 

 

ワンコを飼うとどんな小さな生き物であっても命というものの尊さを知ることができます。

 

上川法相を始めとする安倍の取り巻き連中の様に、オウム真理教の幹部達7人もの死刑を執行する前夜に、それも豪雨で70数人の人が亡くなっている時に宴会をして酒を食らっているアホどもは絶対に許すことはできません。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

豪雨被害のさなかに安倍さんは宴会。片山さつきはTwitterに「楽しい」

  • 2018.07.08 Sunday
  • 11:04

西日本を中心とした豪雨被害。

 

被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

 

こんな自然災害が続くと、世紀末思想なんかを信じてしまう人もいるかもしれませんね。

 

でも、歴史を紐解くと我が国はこれまでも大災害に襲われながらも、なんとか生き延びてきました。

 

だからそんな不安を煽って信者を勧誘するような宗教には絶対に騙されてはいけません。

 

 

ただし、本当に世紀末が訪れるとすればその最大のリスク要因は核。

 

核兵器もしかり、核発電(原子力発電)も一つ間違えれば日本どころか世界中が破滅してしまうかもしれません。

 

 

いまだ収束が見えない福島第1原子力発電所。

 

事故以降、放射性物質を環境中に垂れ流しています。

 

特に、トリチウム(H3、三重水素)は水素の同位体で酸素と結合して水になって分離が不可能なために、飲料水や食物となって人体に取り込まれるのだそう。

 

トリチウムはベータ線でエネルギーは弱く体内では0.01mほどしか飛ばないけど相互作用が強くて癌を発症させてしまうのだそうです。

 

半減期は12.3年と比較的短いけれど、福島原発からはいまだに大量のトリチウムが漏れ出しているし、稼働中の原発や再処理施設からも大量に排出しているものだそう。

 

原子力村の奴らは、ベータ線は弱いから大丈夫だとほざいていいるようですが、米国イリノイ州では原発付近の住民のがんの発症率が他地域より3割も高く、特に細胞分裂が盛んな子供の癌が大量発生しているそうです。

 

 

そんな恐ろしい原発を再稼働させ、さらに新造を計画している安倍内閣。

 

将来的には原発への依存度を低下させると言いながら、言行不一致もいいところです。

 

政敵だった小沢一郎氏と小泉純一郎氏が恩讐を超えて、反原発・反安倍に向けて手を握ったとの記事が流れていますが、どんなウソをつこうがアホな国民から40%もの内閣支持率を得ている安倍さんは知らん顔。

 

安倍さんの卑劣なメディアコントロールが効いているのか、メディアもこのニュースをあまり取り上げていません。

 

 

そして各地の豪雨で悲惨な被害が出ている最中、そしてオウム真理教の幹部7人が処刑されたその翌日に、なんと安倍さんは片山さつきや上川法務相らと自民党の若手議員を集めて大宴会をしていました。

 

それをあろうことか片山さつきが自分のTwitterで写真付きで公開。

 

偏差値は高いけど、とことんアホな女です。

 

その写真とTwitterが↓。

 

IMG_9547.JPG

 

IMG_9549.JPG

 

片山さつきは「若手と総理とのお写真撮ったり忙しく楽しい!」とほざいています。

 

本当に腹が立つ!

 

コミュニケーション深化の為の宴会はするなとは言いませんが、多大な豪雨被害が発生し、世界中から大量処刑に対する批判が出来ている中で、まともな人間がこんなノー天気なことをしますか!?

 

豪雨による原発施設の被害も心配しなくて良いんですか!?

 

 

こんな奴らを政権の座に放置しているのは全て我々国民の責任です。

 

情けない限りです。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

失敗だったアベノミクスの隠ぺい工作

  • 2018.07.05 Thursday
  • 09:03

保護ママさんのホームページ更新のお手伝いをしている私には、その管理者ページに入ってくる保護犬に関するリアルな相談メールを目にします。

 

寄付の申し出、預かりボランティアの申し込みの場合はとっても暖かい気分になりますが、なんとも切ない気分になるのが愛犬を飼えなくなって困っているとの内容。

 

私が更新のお手伝いをするようになってからのそうした相談の背景は、飼い主自身の高齢化、認知症、そして経済的な困窮。

 

愛犬を捨てるという考え方には絶対に同意できませんが、遺棄が増えているというのにはそんな社会的背景があるというのもまた事実。

 

今朝は、経済的に困窮してしまったので保護ママさんに引き取ってもらえないかとのメールが入っていました。

 

 

 

アベノミクスで景気が良くなったと思いこまされた人も多いと思いますが、私はこれまでもそれは間違いであることをこのブログに書いてきました。

 

「物価を2%上げれば景気が良くなる」なんてとんでもない。

 

物価上昇は景気が良くなった結果であり、物価をあげれば景気が良くなるなんて学生時代に学んだ経済学にはありません。

 

 

「大企業の業績が上がればトリクルダウンで労働者の賃金も上る」

 

との説も、残業代さえ削りたい経営者ばかりの日本で実現するはずもありません。

 

失業率が大幅に改善しているとのデータも、おそらく求職者の減少(就職をあきらめた人が多い)と、非正規求人が増えたからだろうことは想像に難くありません。

 

そして我々引退世代の生活も、増税や社会保険料のアップ、社会保障のカットでドンドン苦しくなっています。

 

 

そんな中で見た今朝の↓の記事。

 

http://www.msn.com/ja-jp/news/money/アベノミクスに重大な疑惑、gdpを改ざんか/ar-AAzAC8G?ocid=spartandhp#page=2

 

以前も何かで目にした記憶がありますが、それに対して、こんな時にいつも出てくる安倍信者が「そう主張する人は弁護士であって経済学者ではない」「財政に関して税制や給付金について触れていないのは経済学に無知な証拠」等と反論していました。

 

だけどそんな反論は、上記の記事内容を全面的に否定できるだけのものでは決してありません。

 

大学時代にちょっとだけ学んだ経済学、そして社会人になってから必要に駆られて学んだ経済学程度の知識があれば、そんな反論はクソみその程度であって、上記記事が概ね正しいということぐらいは判断できます。

 

アベノミクスの方法論が必ずしも間違いではないとは思いますが、少なくともそれで成果が出ていないのは厳然たる事実。

 

そして恐ろしいのはその結果責任を粉飾で誤魔化そうとしているところ。

 

安倍内閣お得意のやり方です。

 

 

昨日のニュースによると、文科省の現役局長が贈収賄で逮捕されたとのこと。

 

贈収賄は褒められたことではもちろんないけど、巷間囁かれているのが官邸によるリーク。

 

ひょとして加計学園疑惑に関して安倍内閣がひた隠しにしている内部文書をメディアにリークしている文科省の内部通報者への見せしめではないのかと思ってしまいます。

 

今後この件が、安倍政権批判を繰り広げる前川喜平氏にも責任が及ぶとすれば、その疑いは濃厚です。

 

 

まさかそんなことはないと思ってしまう私達ですが、これまでも信じられない様な裏工作をしてきたのが安倍政権。

 

・・・と書いたら、陰謀論、あるいは反安倍のネトサヨと思われてしまうかもしれませんね。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

安倍さんにいとも簡単に騙される国民

  • 2018.07.04 Wednesday
  • 01:00

流石に深夜3時にサッカー中継を見ていた今日は身体がしんどい。

 

銀行に行って小銭を通帳に記帳して、どうしても食べたくなった冷やし中華をチェーン店でいただいて来て家に帰ると猛烈な睡魔。

 

これではいけないと思って、洗面所、お風呂、台所、トイレにパイプフィニッシュを入れ掃除するという慣れない家事をした後は爆睡してしまいました。

 

5時ぐらいに目が覚めると、構ってもらえなかった愛犬達が不満そうな顔。

 

なので私も運動の為だと思ってお散歩へ。

 

途中でビーグルを連れた女性に声を掛けられたけど、キュート君はビビって逃げ腰。

 

その女性には申し訳なかったけど、愛犬と一緒に家まで走って帰りました。

 

ちょうど運動になって良かったかもしれません。

 

 

 

今日のテレ朝の報ステはなしで、サッカーの特番。

 

どんどん我が国が酷い状態になってきているのに安倍批判の急先鋒のテレ朝でさえこんな状況ではますます心配になってきます。

 

例えばカジノ法案。

 

今の日本ではただでさえ違法換金が堂々となされているパチンコ店が、それこそあちこちにあるのに更にカジノですか?

 

経済活性化の一環で外貨獲得ができるという触れ込みだったけど、しばらくしたら政府試算でも客の7割は日本人だとか。

 

博打依存症の為の法案も準備しているそうだけど、パチンコでさえ生活破綻者が大勢出ている状況の中で、依存症対策なんて何の役に立ちそうもありません。

 

大学・会社の同期の友人でパチンコで闇金に借金を作って、会社を実質首になり、奥さんに離婚されてしまった友人を身近で知っているだけに、またそんな不幸な人を作ってしまうのは間違いないと思います。

 

カジノなんて、たまに海外旅行に行っておこずかいの範囲で楽しむ程度が一番良い。

 

 

そして高プロ法。

 

もともと法の精神では、法定労働時間以上の労働=残業は身体的・精神的に問題があるとの考え方で禁止されているもの。

 

それが労使間の協定があれば(36協定。労働法36条に基づく労使間の取り決めのこと)、一定の範囲内で残業することができることになっている訳です。

 

それを、安倍さんは経営者が労働者に残業代の支払いもせず無制限に働かせても良いとする法律を強引に制定。

 

それも立法事実をでっち上げて野党の追及もテキトーな言い訳でスルーしているのですから恐ろしい話です。

 

労働者側も残業代が重要な収入源になっているという一面があるから、法定労働時間や36協定が定められていなければおそらく際限なく働いて過労死ももっと出て来てしまうでしょう。

 

本来は、法定労働時間内で効率的に仕事をこなして、残業代無しでも十分な収入が得られるようになれば一番良い。

 

それが、労働者側もダラダラと生活残業を稼いでいるから経営者側としてもそんなお金を払いたくないと考えるのも当然です。

 

でも、そんな本質的な問題を横に置いておいて高プロ法を作るというのは、あまりにも経営者側の意向のみを汲んだテキトーな立法です。

 

 

安保法制や共謀法などの悪法を作ってきた安倍政権は本当に危険だと思います。

 

さらに、もりかけ問題では平然とウソを繰り返すし、司法にまで圧力をかけてもみ消しを図ろうとする。

 

とんでもない話です。

 

 

英国BBC放送が、伊藤詩織さんの準強姦事件をもみ消した安倍政権を批判する番組を放送したそうです。

(安倍友ジャーナリスト山口啓之が伊藤詩織さんを強姦し、逮捕寸前に官邸からの圧力で逮捕に至らなかったとされる事件です)

 

それは日本はとんでもない恐ろしい国だと批判する内容だそうです。

 

それを日本のメディアは全然触れないし、ネトウヨさん達はもみ消しや伊藤詩織さんの個人攻撃をするという有様。

 

もりとも疑惑にかかる財務省の公文書偽造罪を不起訴とした大阪地検特捜部長が検事正に昇格させるという安倍さん得意のもみ消し工作についても、日本のマスメディアは全くと言っていいほど触れていません。

 

 

 

ワールドカップに浮かれている内に日本はどうにかなってしまいます。

 

そう言えば、羽生結弦さんに国民栄誉賞を与えた安倍さん。

 

全国のユズリストのおばさん達は大喜びでしょうが、こんな子供だましの目くらましに騙されてはなりません。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

今日はいろいろ&日大と安倍内閣はそっくり

  • 2018.06.30 Saturday
  • 00:15

今日の夕方はギター教室へ。

 

定年してからは、一日にひとつのことをすればそれで充分だと思っているのだけど、いつもは火曜日の糖尿病の定期検診が主治医の学会出張でギター教室のある金曜日と重なってしまったので仕方がありません。

 

 

今日は私がここ数日でどうしても理解できなかった楽典について教えてもらうことができました。

 

ピアノを習っていた時もまともに楽典を勉強していなかった私には、どうしても理解できなかった度数。

 

長音階が、全 全 全 半 全 全 半でできていることはピアノの鍵盤を見れば分かっていたけど、じゃあドとソの間は4度半じゃなくて5度だと言うのが不思議でした。

 

ドとシの間が6度半ではなく7度なのも不思議でした。

 

クラシックピアノの場合は、コードというものはないので度数を知らずとも譜面通りにその音を弾けば良いのですが、ギターの場合は音階が4度づつ異なる6つもの弦にまたがって(2〜3弦間は完全3度)いるので、ある音を基準にして何度の音というのが直感的につかみにくく、かつものすごい数のあるコードネームや数種類のスケールも丸暗記するのは大変なのでルート音からある度数がどの弦のどのフレットにあるかを知っておかねばなりません。

 

だからギター教室に通う前に買ったコード表は、先生から「そんなものすぐに捨ててください」と言われて一切使っていません。

 

その度数が、半音が入っていても全て整数で表されていて、それに増、減というのがあるというのがどうしても理解できなかったのです。

 

その疑問が今日解けました。

 

どの音をルート音にしても、5度は必ず半音が一つ、7度は半音が二つ含まれるんです。

 

楽典を知っている人には常識なんでしょうけど、これが初心者には分かりにくい原因だったんです。

 

IMG_9494.JPG

 

それからコードネームについても教えてもらいました。

 

コード名の最初はルート音で、3度が長3度の場合は記号は省略、短3度の場合のみmがあって、7度は長7度の場合はMと書き、短7度の場合は省略するというルールになっているそうです。

 

因みに5度は、殆どの場合完全5度なので省略し、そこをどうしても変えたい場合には(♭5)とか標記するんだそうです。

 

IMG_9498.JPG

 

IMG_9500.JPG

 

本当は30分のレッスン時間なのですが、開始時刻も10分ほど早く、終わりは20分程延長になって、結局1時間も教えてもらいました。

 

まだまだ消化しきれていませんが、最大の度数の疑問が解けたのでこれからは少しづつ理解ができるだろうと思います。

 

 

先生に聞くと、こんな質問をする生徒はほとんどいないそうです。

 

皆さん、コードを押さえてストロークを鳴らすだけで楽しいんだそうです。

 

でも、それだといつまで経ってもソロは弾けないし、当然即興やアドリブもできないということになります。

 

そうなるといずれ飽きてしまうことになるので、先生のソロに合わせてコードをかき鳴らすレッスンの中に、少しづつコードネームの意味やスケールについての講義を織り込んでいるそうです。

 

だから、私のように初心者にもかからわらず、楽典や即興の演奏方法を尋ねてくる生徒はかなり稀な存在なんだそう。

 

先生はそんな私に教えるのが楽しいみたいで、ついつい熱が入ってしまうのかもしれません。

 

 

家に帰ると、かみさんが突然、

 

「ソフトバンクが格安SIMと同じ様な料金プランを発表したから聞きに行こう」

 

と言います。

 

格安SIM会社に押されて、とうとう第1種キャリアも料金値下げに踏み切ったようです。

<当ブログ内参考記事>

格安スマホへの乗り換えーその4

 

なので早速夕方6時過ぎからイオンの中にあるソフトバンクショップへ。

 

説明を聞いて、私の1台はやはり格安SIMに代えた方が得で(それ以前に格安SIM会社だと買い替える必要のない6Sが、ソフトバンクの新料金プランには適用対象外)、残り2台は新料金プランにした方が月額で数千円安くなるということが分かりました。

 

どうせ端末は新しいのにしなければならないので、月額料金は格安SIMより少し高いだけで済みます。

 

在庫を調べてもらうと近隣のショップにあるとのことで、端末の確保とそのショップでの明日の来店予約を入れてもらいました。

 

私の端末の方は、すでに法人名義から私の個人名義に変更してあるので、別の日に一人で行って格安SIMに代えようと思います。

 

 

夕ご飯は一緒に出掛けた娘も一緒にイオン内のレストランへ。

 

どこもガラガラなのに、先日行ったできたばかりの格安ブッフェだけが順番待ち。

 

やっぱり安いからでしょうね。

 

 

日銀が、激安販売をしているネットショップをけしからんと言っているそうです。

 

日銀が掲げる物価2%アップが達成できない原因がネットショップにあると考えているんだそう。

 

いかにもアホな安倍さんにベッタリの日銀の考えそうなことです。

 

そもそも、物価上昇は景気が良くなった結果であって、物価を上げれば景気が良くなるという安倍さん、日銀の考えは根本的におかしい。

 

東大卒がほとんどの日銀がそんなことを知らないはずがありません。

 

偏差値が高い日銀マンや官僚達は、勉強はできても人間的にかなり問題がある人が多そうです。

 

安倍さんに早く退場して欲しいのは、もりかけ問題や対米隷属の外交に限らず、経済に関しても滅茶苦茶だから。

 

トップがアホだと組織までがダメになるのは、日大も政治も同じ。

 

両者を比べると、隠ぺい体質から暴君体制、厚顔無恥なところまでそっくりです。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

残虐事件の多発に思うこと

  • 2018.06.27 Wednesday
  • 11:46

昨夜、サンちゃんの保護ママさんがLINEグループを作って、私にもそれへの参加要請がありました。

 

どうも、仕事をしながら一人で保護犬活動をしていていっぱい、いっぱいになってきて人脈を増やすことでなんとかしたいのだろうと思いました。

 

案の定、今朝早速、そのLineグループに保護ママさんから「ダックス3匹の預かりボランティアを探しているので協力して欲しい」との連絡。

 

一人暮らしの婆さんが4匹のダックスを飼っていたけど、痴呆が入り始めて家の中がぐちゃぐちゃになってきて、衛生面で問題があり、そしてワンコ達の世話が疎かになり、更にはその内の1匹に暴力を振るうようになったそうです。

 

保護ママさんは、友人からその暴力を振るわれている子をレスキューしたいと思っているそうです。

 

 

ただ、Lineグループの私以外のメンバーは既に預かりボランティアをやっている方。

 

みなさん、先住犬がいて今の預かりワンコに加えて更にもう1匹となると難しいと思います。

 

誰も名乗り出てくれません。

 

私はもともと、預かりは無理だと断ってあるのですが(一旦預かると情が移ってしまって里子に出すなんて悲しくてできないから)、それでも悲しそうなダックスの写真を見ると何とかしてあげたい気持ちになります。

 

それでもやはり預かりは出来ないから、ホームページで預かりボランティア募集のページを新たに作って、専用のフォームメールも設置して差し上げようと思います。

 

 

本当にそうしたネグレクトや遺棄が後を絶ちません。

 

それもペットショップが安易に高齢者に子犬を販売してしまうことから起こったことです。

 

販売時に後見人の有無や、多頭飼いに関するコーション、躾に関する説明をしたり、生涯飼育の誓約書を取るなどしていれば、ある程度は防げるはずですが、ペットショップでそんなことをしているところなんてありません。

 

殆どの飼い主はまともな人間で、いったん買ったら家族同様に可愛がって、生涯面倒を見、亡くなったら簡単だけど葬儀をして火葬して骨壺を持ち帰り、遺影と共に自宅に置いておくのだけど、一定の比率でとんでもないアホで冷酷な人間がいます。

 

ブリーダーが無理な繁殖で大量に生ませた子犬を生後僅か49日でオークションに出して、それをペットショップが競りで買う。

 

そんな流通を放置している限りは可哀想なワンコが無くなることはありません。

 

 

昨日、毎日新聞社のワンコに関する記事がYahooニュースに掲載されていました。

 

それによれば、流通過程で病気で亡くなるワンコが18687匹もいるそうです。

 

殺処分されるワンコは10424匹だそうですから、過酷な流通過程で死んでしまう子の方が多いということです。

 

そんな酷い環境下での流通で成り立っているペットショップなのですから、飼い主を選別して子犬を販売するなんて面倒なことをやるはずがありません。

 

 

昨日、私の実家のある富山で拳銃発砲事件が発生しました。

 

現場中継を見ていると実家に帰った時に2回ほど寄ったことがある弁当屋がすぐそばにあってぞっとしました。

 

こうした残虐な事件を起こす人は、過去に動物を虐待したことのある人が多いそうです。

 

紀州のドンファン殺害事件でも、その前に愛犬が殺されるという事件が起こりました。

 

 

こうした動物虐待は、やっている内に快感に変わってくる人もいるんだそうです。

 

人間同士のいじめの背景にもそうした共通点があるんだそうです。

 

私も小さい時にカエルやヘビを殺したことがあるし、学校でいじめをしたこともあります。

 

アリや小さな虫を殺すことにも、最近までなんの抵抗もありませんでした。

 

そんな残酷な本能がきっと私の心の奥にあるんだと思います。

 

そんな私が、3年半前にワンコを飼うようになってから虫一匹殺せない男になってしまいました。

 

 

戦争は人間同士で平気で殺し合うということです。

 

相手が異民族だと余計に罪悪感も無く爆弾を落としたり銃を撃ってしまいます。

 

米国は日本に空襲と原爆投下で民間人の大量虐殺を行いました。

 

白人は、南北アメリカ大陸やアジアを侵略して、女性を暴行し、男性を皆殺しにしました。

 

ナチスはユダヤ人を平気で殺戮しました。

 

日本人も、中国人や朝鮮人の大量虐殺を行いました。

 

 

人間はそんな残酷なことでも平気でできるという一面を持っています。

 

だからこそそんな歴史に学ばなければなりません。

 

お互いに話をして理解し合わねばなりません。

 

 

安保法制を作り、北朝鮮に対しては「対話は意味がない。最大限の圧力を」と喚き続けていた安倍さんにはこの国を任せる訳には行きません。

 

最近の凶悪事件は、安倍政権になってから増えて来たのではないかとすら思ってしまいます。

 

早く安倍さんは退場させましょう。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

自民党が自分の支持層をアホだと思っている証拠

  • 2018.06.24 Sunday
  • 17:59

今日はサンちゃんを連れて動物病院へ。

 

診察結果は、まだ目に小さな穴が開いているとのこと。

 

点眼薬のみでの治療では1週間程度だとやはり簡単に完治はしないそうです。

 

なので、もう1週間から10日間、点眼薬を続けることになりました。

 

あと、脂漏症についても診察をしてもらいましたが、頻繁にシャンプーをしているだけあって湿疹も全然問題ないレベルだそう。

 

自宅でシャンプーすることによって毛玉ができてしまうことについては、強力なドライヤーを使って皮膚の表面まで完全に乾かしてやることが重要だそうです。

 

とにかくシーズーは眼のケガ、病気、脂漏性湿疹が多いなど十分なケアが必要な犬種なのだとのこと。

 

この動物病院でも短時間だけだけどトリミングをしてくれるそうなので、1か月に1回のトリミングついでに先生に診てもらうのが良いかなあと思いました。

 

手間もお金も掛かりますが、こんな可愛い仕草で家族を癒してくれるサンちゃんの為ならなんだってできます。

 

 

診察の間、お兄ちゃんのキュート君はクルマの中でお留守番してくれていました。

 

家に帰ってから、公園までお散歩に連れて行ってやりました。

 

私が風邪をひいてあまりお散歩に連れて行ってやっていなかったので、久しぶりの公園です。

 

暑い日だったので日陰を選んで歩きました。

 

二匹ともとっても嬉しそうでした。

 

特にキュート君は、ここ数日私達がサンちゃんにかかりきりだったのが寂しかったのか、公園のベンチに座ると飛び乗って来てずっと私にくっついていました。

 

 

 

帰ってからサンちゃんの預かりママさんだった方に、譲渡会の写真を添えてメールを差し上げました。

 

彼女がサンちゃんの次に預かっていたポメ君の幸せになった姿の写真もお送りしました。

 

とても喜んでくださいましたが、預かりをしていた時の苦労や、もう二度と預かりは出来ないだろうことなどが長文で返信されてきました。

 

あまりにも厳しい保護ママさんへの不満とも感じられる表現もあって、

 

「今度、二人だけでじっくりとお会いしたいです」

 

とも付け加えられていました。

 

預かりママさんと保護ママさんの間に何があったのかはわかりませんが、サンちゃんの譲渡契約の際に本来の契約当事者である保護ママさんではなく預かりママさんが来てくれたことからして、なにかあったんでしょうね。

 

どちらにしても私には最後のお別れの時に預かりママさんが号泣した姿も、そしてサンちゃんもキュンキュン泣いていた姿も忘れられません。

 

「君が過ごした海の見えるお家を忘れないでね」

 

と書いたお手紙をもらったことも生涯忘れることはできません。

 

だから、いつか必ずサンちゃんと預かりママさんには再会させてあげたいんです。

 

 

 

ところで、麻生氏がまたまたおかしな発言をしたようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180624-00050071-yom-pol

 

彼によれば「新聞を読まない人は全部自民党支持」なんだそう。

 

政権批判を続けている朝日、毎日、東京、中日はじめ地方新聞の多くを気に入らないということなんでしょう。

 

「新聞を読まない人は自民党支持」というのは彼の本音でもあるのでしょう。

 

昔から「インテリ層は無党派層又は野党支持、無教養層は自民支持」とよく言われてきましたから…。

 

それは事実だとしても麻生氏の発言は、自民党に票を入れてくれる人は無教養でアホだと言っているのも同じですから酷い話です。

 

自民党の選挙戦略が「愚民対策」であると言う人がいましたが、それは本当のことなのだと思わざるを得ません。

 

 

あっ、それなら讀賣や産経なんかを読んでる人はどうなるんでしょうね。

 

讀賣は少なくとも発行部数では日本一です。

 

そうか!讀賣や産経は「新聞」と言える代物ではなく「自民党広報誌」なんだから、麻生氏の言う新聞には当たらないっていうことなんですね。

 

 

どちらにしても、自民党に愚民か左翼扱いしかされていない国民はもっと怒るべきです。

 

安倍内閣を支持している36%の人達は、自分たちが支持している自民党からすらも「無教養のアホ」と愚民扱いされていることに気が付かないんでしょうか。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

AD

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM