日本はお先真っ暗

  • 2018.12.10 Monday
  • 23:59

今朝は交通安全立哨当番の日。

 

とても寒かったので、ユニクロで買ったばかりのパジャマの上にセーターを着て、さらにダウンジャケット、そして支給されている黄色のベストを着こんで行きました。

 

それにプラス、かみさんがホッカイロを持たせてくれました。

 

立哨に立つといつも思うのが、本当に日本人はマナーが悪いということ。

 

小さな子供たちが信号を守って私達が黄色い旗で誘導しているのを傍目に、信号無視する大人の歩行者と自転車。

 

スマホを手に持ちながら交差点を走るクルマも何台もいます。

 

車道走行が原則の自転車が歩道を猛スピードで歩行者をかき分けて走っていく様子を見ていると何時事故が起こってもおかしくない。

 

精神医学者の中野信子氏の著書によれば、日本人の2割ぐらいがサイコパスだそうだけど、それに加えてアホが2割、つまり4割はとんでもない人達と言う気がします。

 

 

就任以来無茶苦茶な政権運営をしている安倍。

 

移民法は賛否あるのは理解できるが、法案事実をごまかしたり、野党の質問にも「私は知らない所でありまして。。。」等というトンデモ答弁をしながら多数決の論理で法案を通してしまう。

 

産業革新投資機構の民間出身役員が経産省の誤魔化しに激怒して全員が退任してしまったけど、これもおそらく官邸のアホでテキトーな意向を汲んだ経産省の裏切りがあったからだと言われています。

 

経済政策面でも、成長の肝と位置付けた原発輸出がことごとく失敗。

 

韓国、中国との対立を煽り、日本の自由を奪っている米国の言いなりになる。

 

アベノミクスは金持ちを優遇して、庶民をさらに貧困に追いやっています。

 

 

私はとっくに定年したから関係ないけど、おそらく私がいた会社はこんな安倍政権を応援し続けているはず。

 

選挙が近づくと、支援者名簿の提出を強制し、ひどい時は街頭演説の応援に駆り出され、電話戦術にも参加させられます。

 

人事部は、立てた目標管理を行って、定期的に部長に対してはっぱをかけます。

 

社員は普段激務に追われているから、高学歴者であってもろくに政治を勉強する暇もなく、上司の色を立てるためにさっさと支援者名簿を作って提出し、自らも自民党や、その金魚の糞の公明党に投票します。

 

政策判断なんて庶民はなんにもせずに、会社の言いなりになって投票しているだけです。

 

はっきり言って、クソです。

 

そんなクソが多い日本だから、交通マナーが悪いのも当然のことなのか・・・と思うと暗い気分になってしまいます。

 

 

そんなことを考えながら厳寒の中を1時間近く立哨していると、体中が冷え切ってしまいました。

 

家に帰って、かみさんをカルチャーセンターまでクルマで送った後は、お風呂に入って身体を暖めました。

 

 

それから株価ボードを覗きましたが、市場全体も私の持ち株もボロボロ。

 

どうしたのかと思ったら、国の出した経済成長率が大幅にマイナス修正されてのことだそう。

 

様々な法案でデータを誤魔化してきた安倍政権だけど、こんなところでも誤魔化していたんですね。

 

おそらく沖縄知事選や一部の地方選において自公のイメージダウンにならない様にインチキデータを発表していたんだろうと思います。

 

 

これまで官の無謬性を疑わなかった国民。

 

自民党内にも左派、右派が混在していた時代はそれでも良かったのだろうけど、小泉氏が政権を担うようになってからの自民党は右派一色。

 

そして安倍や麻生など、漢字が読めず、歴史も知らず、法の精神も理解していない低能・無学の2世、3世のおぼっちゃまが権力を握るようになりました。

 

だから本来優秀なはずの官僚達もアホ上司の意向を汲んで無茶苦茶な行政と法案作成。

 

東大法卒の人達に共通する欠点がまさにそこです。

 

会社の同僚の東大法卒の奴らも、殆どがそうでした。

 

こんな日本はもうお先真っ暗です。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

消費増税で老後生活は益々苦しくなる

  • 2018.10.18 Thursday
  • 10:55

最近の安倍は「私のことを右翼だと思ってくださるのならそれで結構」と開き直っている様です。

 

このままでいけば、憲法改訂(敢えて改正とは言いたくない)の発議もなされて国民投票に向かうのでしょう。

 

国民投票の結果は予想もつかないけど、現行憲法を読んだことも、現代史を勉強したことも無い国民だから恐ろしい結果になる可能性もあります。

 

世の中が米朝関係も含めて緊張緩和に向かっている中で、なぜあえて自衛隊の位置付けを憲法に明記しなければならないのか。

 

石破氏が「国民の大半は自衛隊に好感を持っている」と述べたのに対して、安倍はなんと「残念なことに国民の多くがそう思っている」とほざいて自民党内からも大ヒンシュクをかったのは記憶に新しいけど、やっぱり安倍は頭が悪いとしか言いようがありません。

 

その憲法は国家権力を制限するものだということは大学時代にも学んだけど、その憲法にもきちんと国民の義務が定められています。

 

それは、「教育の義務」「勤労の義務」そして「納税の義務」です。

 

だから納税については(嫌だけれど)しなければならないものだと思っています。

 

ただし、それは公正で分かりやすいものであることが前提。

 

来年10月には消費増税をすると安倍は明言しているけど、使途が明確でない上に(これまでも社会福祉に使うとウソをついてきた)、インチキ三流大学の加計学園に440億円もの拠出をしたり、米国の言いなりになってイージスアショアとかステルス戦闘機に数千億円もの支出をするとか、無駄使いも甚だしい。

 

米軍に対する思いやり予算が2000億円だと聞かされればもはや呆れるばかり。

 

そして太陽光発電に投資した人に対して税制優遇措置を行ったり(そんな投資ができるのはお金持ちだけ)、法人税減税を進めたり(おかげで企業の内部留保は400兆円。トヨタグループだけでも20兆円)するなど、大企業・お金持ちを優遇。

 

そもそも、そんな税制は税理士を雇ったり、怪しげなコンサルタントを雇わなければ、素人には理解しがたいから恩恵にあずかることは殆どありません。

 

対して、これまで年金受給者にはほとんど課税されなかったのが、低所得でも所得税、住民税がかかるようになっているし、来年からは70歳以上の医療費負担も2割にアップするとか、弱い者いじめの徴税強化。

 

更に、来年の消費増税にあたって、中小零細にとってはとんでもない経費増と混乱が強いられる軽減税率などは、分かりやすさの点で論外。

 

 

我々老人も消費税増税による生活レベルの低下は避けられないでしょう。

 

「少子高齢化による税負担増は避けられない」という政府のプロパガンダに騙されてはいけません。

 

税金の無駄使いもあれば、取りやすいところからとるという政府のたくらみもあるんです。

 

逆進性の高い消費税は、間違いなく我々年金生活者の生活を圧迫します。

 

 

そんな悪政に対抗できるのは投票行動しかありません。

 

来年の参院選は沖縄県民を見習いましょう。

 

同時に沖縄県民の辛い状況にも心を配りましょう。

 

そんなことができるのは、定年して時間が出来て政治の勉強ができるようになり、自民党を支援する企業の束縛がなくなった我々老人が中心です。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

歴史を修正したいなら

  • 2018.10.16 Tuesday
  • 09:59

文春砲で有名になった週刊文春が、安倍降ろしに動き出したようですね。

 

7467.jpg

 

記事によれば、安倍昭恵は加計学園が経営する幼稚園を籠池夫妻に良い学校だからと見学を勧めたそうです。

 

安倍は夫婦そろってどっぷりですね。

 

文春砲を受けてマスメディアが動くかどうかが今後の展開の鍵ですが、期待薄でしょうね。

 

やっぱり国民一人一人が勉強し、考え、投票行動に移すしかありません。

 

 

文春によれば、加計学園に使われた金は440億円に上るそうです。

 

そのお金も、例えば図書費などは架空請求している疑いが濃厚のようで、今治市の市民団体が追求を進めている様ですね。

 

そんななかでの消費増税。

 

前回の3%増税の時には、全てを社会福祉に使うと公約したはずなのに、使われたのはその内の4割程。

 

TPP断固反対と言って国政選挙を戦うという詐欺を行った安倍は、消費増税でも詐欺を行いました。

 

来年の消費増税においても安倍は間違いなく詐欺を働くでしょう。

 

加えてカルト宗教団体の公明党の言いなりになって、小売業が大混乱必至の軽減税率もやるんでしょう。

 

国民をバカにするにもほどがあります(まあ、ほんとうにバカなんでしょうが…)。

 

 

そんな安倍を指示する人達には、嫌韓、嫌中政策が共感を呼んでいるという観測があります。

 

南京大虐殺や慰安婦問題をでっち上げだとする修正主義思想が共感を呼んでいるそうです。

 

確かに南京大虐殺は、様々な人の意見を読み比べても、中国と米国によってでっち上げられた可能性が高いのも事実だと思います。

 

太平洋戦争のさなかに全世界的に抗日感情を高揚するための捏造、米国による日本人の代量虐殺(国際法違反の空爆、原爆投下による民間人無差別殺人)を正当化するために東京裁判で歴史を作られた可能性は確かに高いと思います。

 

大体からして、30万人もの中国人を短期間で虐殺することなんて物理的にも不可能でしょう。

 

中国共産党と争っていた国民党が共産党が支配する南京市民を虐殺したんだという説にも、中国の歴史、さらには近年の天安門事件を見ても納得できる部分があります。

 

東京裁判後は、南京事件の話題は影を潜めていたけど、朝日新聞が大虐殺はあったという記事を書いてから再燃したというのも不自然です。

 

だから、安倍信者たちが歴史修正主義者の安倍を支持するのも、朝日新聞を反日売国奴と批判する気持ちも分からないではありません。

 

他方で、日本が日中戦争で中国人捕虜を殺害していたのもまた事実だと思われます。

 

満州に衛生兵として出征していた祖父は、中国人捕虜に自ら穴を掘らせて日本刀で首切りをしてそこに放り込まれるシーンを何度も目撃したと私に話してくれました。

 

従軍慰安婦問題に関しても、戦後GHQの為に政府が慰安婦施設を作るなどしてきた訳ですから(米国の世論に押されて1年で廃止)、戦時中に政府がありとあらゆる手段を使って慰安婦を集めたんでしょう。

 

修正主義者達は、それを軍による強制ではなく売春婦たちの自主だったのだと主張しますが、どうなんでしょう。

 

 

その他についても歴史修正主義者の言い分は正しいことも沢山あるとは思います。

 

そもそも世界史は白人の都合の良いように書かれていて、彼らが世界中の国を侵略、原住民を皆殺しにしたことですら、侵略や虐殺とは言わずに、大航海時代とか西部開拓史とか、十字軍の大遠征とか聞こえの良い言葉に言い換えています。

 

そんな歴史を知ると私も腹立たしい。

 

 

だけど、安倍の問題は、そんな白人国家には寄り添って、韓国、中国には我が国民の敵対意識を煽るところにあります。

 

そもそも、歴史の修正は政治ではなく、歴史家に任せるべきだと思います。長い時間が掛かると思います。

 

良し悪しは別として、世界は旧連合国に牛耳られていて、国連では日本はいまだに敵国条項の対象国なんです。

 

日本が発言権を得るためには、文化も経済も立て直して、真面目で立派な国であることを世界中に示すことが第一条件です。

 

国民主権、立憲主義がきちんとなされていなければ話になりません。

 

それらを蔑ろにする安倍政権に退場してもらわなければ、正しい歴史修正もあり得ないと思います。

 

 

・・・とシリアスになってしまった今日の記事ですが、最後に世界一可愛い愛犬達の写真を・・・

 

IMG_0054.JPG

 

IMG_0055.JPG

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

全員極右&無学無能内閣

  • 2018.10.10 Wednesday
  • 18:04

年金支払通知書が届きました。

 

 

これに限らず、年金関連の書類が届くと「ああ、俺も62歳。本当の年金生活者になったんだなあ」と思わされますね。

 

この62歳からもらえる報酬比例部分と企業年金だけではちょっと心許ないけど、これ以外に信託銀行に預金してある分から毎月一定額がかみさんと私の分が普通銀行に振り込まれてくるから、信託銀行の預金額が底をつく9年後まではまあ不安になるということはありません。

 

それどころか信託預金からの振込額は二人ともほとんど手付かず。

 

それを考えると、老後の生活費が赤字になるとかの心配はそれほどする必要はないんだと思います。

 

要は収入以上に使わなければ良いだけです。

 

 

ただし、来年からは消費税率が10%になるのに加え、年金に掛る所得税や市県民税ももしかすると上がるかもしれないし、さらに年金制度改革がされるかもしれないという不安が残りますね。

 

安倍内閣は年金支給開始年齢を68〜70歳にして、さらに75歳までの繰り下げも検討しているそうです。

 

現在62歳の私は、逃げ切ったのでは、と思いがちですが、そうは簡単にいかないのが安倍政権になってからの社会福祉の切り下げと徴税強化。

 

ロシアではプーチンが年金支給開始年齢を平均寿命まで切り下げて大規模デモが起こっているそうだけど(1/4が年金を受け取れないままで死んでしまうんだそう)、安倍のもりかけ、リニア疑惑があっても国民が選挙で安倍自民党を勝たせている我が国では、そんな施策も国民がすんなり受け入れてしまうんだろうと思います。

 

 

参議院議員の山本太郎氏。

 

当初は原発反対のワンイシューだけのイロモノとみられてた山本太郎氏だけど、ものすごく勉強していて、ヤジに対する態度も安倍なんかと違って冷静かつ真摯。

 

自民党、公明党のアホ達、東大卒を自慢する野党の大バカどもより、よほど考え方がしっかりしていて、立憲主義、民主主義、国民主権をよく理解して、かつ弁舌も滑らか。

 

流石、小沢一郎氏がみ込んだ男だけあります。

 

↓の動画では、怒声を張り上げる聴衆とのやり取りが印象的でした。

 

話振りから判断するにいかにも無学、無能でサイコパスの一部右翼の聴衆に対しても、冷静、論理的に答えている姿が立派だと思いました。

 

 

今の日本が対米隷属していること、一部国民の嫌韓、嫌中感情。

 

そんな根っこが深い問題に対しても、彼なりのしっかりとした考え方があって勉強になりました。

 

歴史に向き合って真剣に勉強しなければそんな主張は出来ないと思います。

 

 

それに対して、安倍内閣のアホ閣僚たちのとんでも発言。

 

翁長知事に対して「あまり沖縄の歴史について知らない」と言った菅とか、教育勅語を復活しろと言った柴山文科相とか、流石にアホでウソつきでサイコパスの安倍が選んだ奴らだけのことはあります。

 

 

我々国民も普段からキチンと歴史を学び、様々な国際情勢に思いを馳せておかないから、こんな奴ら選挙でを選んでしまうんです。

 

安倍曰く、今回の改造内閣は「全員野球内閣」だそうです。笑うしかありません。

 

ほぼ全員が日本会議か神道政治連盟のメンバーの極右内閣です。

 

思想信条は自由だから、右翼思想が悪いとは言わないけど、それが山本太郎の街頭演説で野次を飛ばしていた聴衆と同様にロクに歴史も知らない無学、無能の連中と殆ど同類なのだから始末に負えません。

 

来年の参院選では我々国民の良識が問われます。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

なぜ「あんな人」が総理大臣になったのか

  • 2018.09.19 Wednesday
  • 21:07

今日はヴォーカル教室。

 

They bought and sold youのところが何度やっても上手く歌えない。

 

soldとyouの間になにか言葉があればスムースに行くのだけど、sold youだけで1小節あるのと英語の発音をつなげて歌うのが難しい。

 

実際に、下段の歌詞になると途端に歌いやすくなります。

 

IMG_9907.JPG

 

何度もこのブログに書いているけど、ポールの曲の方がはるかに難しいと思っていたけど、ジョージの曲もなかなか難しい。

 

ポールの曲の様にメリハリがなくて、ふわーっとした曲ならではの歌いにくさもあります。

 

家で練習していても、かみさんから「歌がひどすぎ」って言われているのも気になっています。

 

明日あたりから久々に実家に帰って母の顔を見に行こうとおもっていますが、実家にいると基本的に暇なのでカラオケに行ってこの曲を徹底的に練習しようと思います。

 

 

さて、私の歌も酷いのだけど、安倍の発言の酷さは日に日に増していますね。

 

↓の動画を聞いてもらえば、安倍がヤクザながらの恫喝をしているのが分かるけど・・・

 

 

安倍は、メディアに対しても役人に対してもこうして圧力をかけ続けてきたんでしょう。

 

 

それにしても、なぜ3流大学成蹊卒で漢字も読めないボンボンが国会議員になり、そして総理大臣まで上り詰めたのか、本当に不思議です。

 

彼が自分自身で言っている様に、石破氏の様に読書家でも勉強家でもないけど、毎晩酒席に顔を出して人脈を作ったからなんでしょうか。

 

いやいや、それだけで総理大臣になれるとは思えません。

 

陰謀論によれば、米国CIAが安倍の様な頭が悪くて米国の言いなりになる人間を総理大臣に仕立て上げているのだそう。

 

加えて、安倍は、A級戦犯として処刑を免れてCIAのエージェントに落ちた岸信介の孫。

 

陰謀論は所詮陰謀論と言われてしまうけど、ベトナム戦争、カンボジア内戦、朝鮮戦争などを仕掛けたCIAです。

 

彼らにとっては日本を裏から操ることなど簡単。

 

田中角栄や中川昭一を葬り去り、小沢一郎氏の権力を奪い去って、米国の言いなりになるアホを総理大臣にすることぐらいはできそうです。

 

明日の総裁選の結果にはっちょとだけ期待しておきましょうか。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

党首討論で安倍の酷さが国民の前でハッキリ分かったことが良かった

  • 2018.09.18 Tuesday
  • 21:57

今日は伝説の歯科衛生士のいる歯科医へ。

 

前歯はまだ頬側から少し膿が出ているそうだけど、これぐらいなら後は自分できちんと手入れをすれば良いとのこと。

 

心配だった私は、

 

「そうしばらく間を置かずに通院した方が良いんじゃないですか」

 

と聞きましたが、歯科衛生士さんも歯科医師も、

 

「1〜3か月後で良いですよ」

 

とのこと。

 

なんとも商売っ気のない歯科医です。

 

うそやだましが横行している世の中ですが、まだまだそうじゃない人もいるってことですね。

 

 

ところで、自民党党首選。

 

自民党員ではない私には関係のない話だけど、メディアによれば安倍の圧勝。

 

安倍政権がまだ続くのかと思うと憂鬱になります。

 

石破氏の考え方も私とは相容れないのだけど、アホで無能でウソつきの安倍が首相の座に座り続けると思うとぞっとします。

 

負け戦を覚悟で臨んだ石破氏をバカだと言う人がいて、私も最初はそう思ったのだけど、党首選の討論を見ているとそうでもないと思い始めました。

 

なぜなら、討論会で安倍の頭の悪さ、ウソつき、傲慢さが国民の前で明らかになったから。

 

↓の動画の後半部分を見ると、安倍が明らかなウソを堂々とつき、厳しい質問をする記者を恫喝する箇所が随所にみられます。

 

 

「私はトリクルダウンなんて一言も言っていません」

 

「あなたは持論を述べられたけど、専門家に言わせればそうじゃあありません」

 

聞いていてこちらが恥ずかしくなるような小学生以下のレベルの安倍の態度にうんざりした人も多いと思います。

 

 

対して石破氏。

 

あまり彼の話をじっくり聞くことがなかったけど、彼が自民党保守本流であることは良く分かりました。

 

保守本流とは、田中角栄、竹下、橋本、小沢一郎等の経世会の系統。

 

米国には面従腹背をしながらも、日本の政治的独立を目指してきた系統です。

 

右翼でありながらも、ソフト路線で社会主義的思想も入っています。

 

それに対して、岸信介、中曽根、小泉純一郎等の清話会系の系統。

 

こちらは完全な右翼でかつ、弱肉強食、完全対米隷属の考え方。

 

安倍が社会福祉制度を全面的に見直すと言っているのは、選挙で勝つためのウソ以上のなにものでもありません。

 

小泉氏以前は保守本流が文字通り本流だったのだけど、小泉氏が郵政民営化で大勝ちして以来、こちらが多数派になってしまいました。

 

小泉氏の「自民党をぶっ壊す」は、自民党内左派の追い出し戦略だった訳です。

 

 

私は考え方としては枝野氏に近いのだけど、今の烏合離散を繰り返すアホばかりの野党議員を見ていると、自民党保守本流になんとか主導権を取ってもらう方が現実的。

 

石破さんには総裁選で敗れれば、小沢一郎氏と手を組んで保守系新党を作って欲しいと思い始めました。

 

総裁選の結果は見えているとしても、その後の政局が楽しみになってきました。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

ウソと騙しばかりの日本。年金に関しても・・・

  • 2018.09.12 Wednesday
  • 00:05

ワンコは人間と同様、喜怒哀楽があって賢い動物だということは何度も書きました。

 

時々悪さをするけど、それは飼い主の躾ができていなかったり、あるいは構って欲しい、遊んで欲しいと言う気持ちからの悪戯。

 

そこには悪意はなく、計算もありません。

 

それに対して、人間ってなんて汚い心を持つ動物なのかとつくづく思います。

 

 

官庁がことごとく障碍者雇用数を誤魔化していた件。

 

障がい者手帳の確認が必要だとは思っていなかったなどと言い訳をしていますが、これは明らかな偽装です。

 

もともと彼らにとって自分のことが一番の関心事で、国民のことなんてどうでも良いと思っています。

 

そんな官に寄り添ってウソをつきまくる輩もいます。

 

 

年金制度は破綻していると言う人がある一方で、まだまだ大丈夫だと言う人もいます。

 

人間と言う生き物は正常性バイアスのおかげで年金が破たんするなんてことは信じたくないから、大丈夫だとの説を信じてしまいがちですが、本当のところはどうなんでしょう。

 

 

それから年金は繰り下げてもらった方が得だと主張する意見。

 

損益分岐点は81歳ぐらいだから、それ以上生きれば得だと主張するけど私にはとても信じられません。

 

だって、そうした主張には金利という概念が全く入っていないというのが一つ目の理由。

 

今は低金利だけど、金利がちょっとでもあるなら早く貰ってそれを預金して利息を稼いだ方が得に決まっています。

 

同じ金額であれば、将来価値より現在価値の方が高いのは常識です。

 

さらに、年間の収入で納税額が決まる今の税制化においては、繰り下げで多くもらったら税金が高くなるのは明白。

 

所得税が高くなれば、市県民税も上がり、国民健康保険料も高くなります。

 

加えて、繰り下げている間に年金制度が下方に変更されれば大損です。

 

その程度のことはちょっと考えれば分かるはずなのに、ある程度金融の知識がある評論家が繰り下げが得だなんて主張するのは明らかにおかしい。

 

損益分岐点の計算がまやかしだと言うことです。

 

まあ、殆どの国民は賢くて、年金の繰り下げ受給をしているのは僅か1.6%ほどだそうだから良いのだけど、とにかくこの国は官のウソやだましが多過ぎる。

 

昨日、石破氏と安倍が党首選に際しての演説を行っていて聞いていたけど、安倍は相変わらず官僚の書いた原稿の丸読み。

 

記者から出たもりかけ問題についても、はぐらかしばかり。

 

そもそも安倍は国会答弁を聞いていても、はぐらかしばっかりで質問者との議論がかみ合わないことばかり。

 

分かってやっていると言うよりも、頭が悪いのでしょう。

 

安倍よりも右翼傾向が強い石破氏の考え方にはとても賛同はできないけれど、少なくとも彼の方が正直で、まともな議論もできそう。

 

考えてみれば、安倍政権になってから官も不祥事ばかり。

 

少なくとも、野党の論客達とまともなに質疑ができる人に勝って欲しいものです。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

突然の携帯電話値下げ言及には?

  • 2018.08.27 Monday
  • 22:16

ガースー(菅官房長官のこと)が、携帯電話の値下げについて言及しています。

 

天邪鬼な私は、「なんで今頃」と思ってしまいます。

 

OECD諸国の料金の2倍なんてことは前々から分かっていたことだし、auやドコモがとんでもない利益を上げていたのも周知の事実。

 

それが今になって急にそんなことを言い出すなんて、なにか政治的な思惑があるに違いありません。

 

私は近いうちに第一種通信事業者の値下げがあるだろうとは思っていました。

 

それでもそれがいつになるか分からないので待ちきれずに、我が家の3台の内1台はUQに替えました。

 

残り2台はソフトバンクが突然打ち出した値下げプランに変更しました。

 

ただし、変更に伴う費用はとんでもなく高かった。

<その経緯についての当ブログの記事はこちら>

思わぬ難関:格安スマホへの乗り換えー最終章。いろいろあったけど、終わりよければ全て良し

 

 

それにしても4割の値下げ余地があるというのは思い切ったものですね。

 

格安SIM事業者の現在の料金以下のレベルになってしまいます。

 

総務省としては、第一種通信事業者から格安SIM事業者への回線卸価格も値下げさせるでしょうが、それでも今後は格安SIM会社の淘汰も必至です。

 

彼らとしては通信設備投資はしていませんが、料金計算、請求システムなどに多額の設備投資をし、沢山の人を雇用していますから大変です。

 

雇用や経済面での波乱も、融資していた銀行の波乱もありそうです。

 

だから、政策的に値下げをすることそのものは正しいことだけど、今の今までそれを放置してきて急に(多分何らかの政治的思惑で)値下げをしろというのは明らかな政策のミス。

 

そもそも、毎月1万円弱のスマホ料金がなければ他の業界がこんな苦境に陥ることも無かった。

 

自動車業界では、携帯電話のおかげで若者の購買力がそがれてクルマが売れなくなったと分析していた位です。

 

 

政府がアホだと、国民はロクな目に合いません。

 

安倍が総裁選に立候補を表明するにあたって、薩長同盟をもちだしたそう。

 

三流大学に裏口入学して漢字もロクに読めない安倍は、明治維新前後の歴史にも詳しいとはとても思えません。

 

薩長連合ぐらいの単語は知っていてそれをカッコいいと思って使ってみたというのが本当のところでしょう。

 

安倍の発言に対して、あちこちから国民を分断するという批判が起こるのは当然です。

 

 

さて、自民党総裁選の行方はどうなるんでしょうか。

 

産経を始めとする安倍友メディアがこぞって石破氏をひぼうする情報を流していますが、これにも恐ろしさを感じてしまいます。

 

早く安倍は退場させましょう。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

アイコスのフィリップモリス社と安倍政権は対照的

  • 2018.08.23 Thursday
  • 09:40

昨日フィリップモリスからDMが来ました。

 

アイコスを買ってユーザー登録してある人の中で、1年間の製品保証が終わった人に送付している様です。

 

IMG_9725.JPG

 

その中に入っていた手紙が凄い。

 

なんと、「過去に不具合を経験されたことと存じます」とあります。

 

IMG_9726.JPG

 

確かにアイコスはよく壊れました。

 

中身のホルダーは、充電不良や赤いランプが点滅してクレーム交換したのが4回。

 

充電器は蓋が閉まらなくなって3度のクレーム交換。

 

その度に普通の煙草を吸うことになったけど、ネットでクレーム対応を依頼すると大体1〜2日で交換品が届くんです。

 

他の互換品を楽天で買って試してみたけどすぐに壊れてクレーム対応窓口も分からないし、他の加熱式煙草は全然煙草を吸っている気がしません。

 

そんななかでアイコスはよく壊れるけどずっと使い続けてきました。

 

ただし、1カ月ほど前にまた蓋が壊れて閉まらなくなり、今はかみさんに作ってもらったゴムバンドで閉めている状態。

 

 

もう1年間の保証期間が過ぎている為です。

 

その中で、そんなDM。

 

中には3000円分のクーポンも入っていました。

 

ネットでクーポンのQRコードを読み込んで申請すれば、本体キットやオプションが3000円引きになるというもの。

 

あまりにも正直すぎるDMに、なんだかフィリップモリス社に好感を持ってしまいました。

 

もともと、アイコスの実際のショップに行くと極めて接客態度が良い。

 

なかにはもちろん愛想の悪い女性スタッフもいるけど、概ね美人で対応が良い。

 

「よく壊れますねえ」

 

と言うと、

 

「はい、そうなんです。ご迷惑をおかけしております。日々、お客様のお声を聞いて商品改良に励んでおります」

 

との返事。

 

マニュアル通りの答えなんだろうけど、フィリップモリス社が誠実な対応をしているんだろうからグッジョブです。

 

 

これに対して安倍政権の態度。

 

ウソと誤魔化しだらけの安倍には嫌悪感しか感じません。

 

9月に予定されている総裁選には石破氏が出馬することを決めているそうです。

 

石破氏もかなりの右翼的思想だから私は支持しないけど、発言を聞いているとそんな彼の考えも国民の賛同が得られなければ実行に移すことはないと語っている様です。

 

対する安倍。

 

漢字も読めない安倍は国会答弁においても官僚の作った答弁書を棒読みするだけの頭しか持っていない様で、石破氏との公開討論にはとても耐えられないだろうと、公開討論に応じない為にいまだ立候補の表明もしていません。

 

官僚の作った答弁であってもまあ官僚がまともだったら良いのだけど、最近の官僚もウソと誤魔化しだらけ。

 

これまで官僚の無謬性を信じて疑わなかった私達ですが、もりかけ問題や防衛省の日報問題、高プロ法のでっち上げ問題に加え、身障者の雇用データの偽装などで、完全に崩壊してしまいました。

 

安倍はもちろん、官僚達もとんでもないということです。

 

そしてテレビしか見ない国民も安倍のメディアコントロールによってすっかり洗脳されつつあります。

 

今日もネットを開くと、やらせの産経の記事ばかり目立っています。

 

なんとかしないと本当にこの国はお終いです。

 

「俺は騙されてなんかいない」と信じている人は是非↓の記事を読んでみて欲しい。

<LITERA>

石破茂が安倍応援団メディアを敢然と批判!「メディアと権力の一体化は怖い」「意見を言ったら出世できない構造が」

http://lite-ra.com/2018/08/post-4201.html

 

もう、テレビは信じてはなりません。

 

メディアも官僚にもフィリップモリス社を見習って欲しいと思いました。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

サマータイム制度と年金制度改革

  • 2018.08.14 Tuesday
  • 09:29

アホの安倍政権はまたまたおかしなことを考え始めました。

 

サマータイム制の導入だそう。

 

 

もともと国民の人気取りがミエミエで、安倍達が手を上げたオリンピック開催。

 

福島原発では依然放射性物質を垂れ流している中で、安倍は「アンダーコントロール」と誇らしげにウソを語り、日本の気候は温暖だからとか治安が良いとか、おもてなしがあると言って誘致に成功。

 

他都市に比べて、商業施設の接客態度と治安が良いのは確かだけど、それ以外は明らかにウソ、または言い過ぎ。

 

サメの脳みそと酷評された森喜朗が組織委員の会長になり、コンパクトで金のかからないオリンピックを目指すと言いながら競技施設建設に巨額の費用を計上するなど無茶苦茶。

 

ロゴマークの盗作騒ぎまで起こし、安倍はなんとブラジルの閉会式にマリオの格好をして登場するためだけの為に税金を使って地球の裏側まで海外旅行。

 

東京の不動産価格はオリンピック景気を当てにして、貸出先を見つけられない無能な銀行の融資に拠ってバブル状態。

 

オリンピックは日本の経済や活力のピークを形成して、その後は低迷にまっしぐらと言われています。

 

 

そんな曰く付きの東京オリンピックの為にサマータイムをわざわざ導入するなんて気が狂っているとしか思えません。

 

それなのに、国民の半数以上が導入に賛成?

 

本当なんですかね?

 

急激に生活リズムを変えると健康への影響も懸念されると言われていますから、特に我々老人は要注意ですね。

 

 

定年した私達はサマータイムになってもそんなことは無視すれば良いだけだけど、安倍の無茶苦茶な政策が年金にまで及んでいるのですから看過できません。

 

先日も書いたけど、崩壊寸前の年金制度は森永卓郎氏曰く、

 

・支給額を現在から4割削減するか、

 

・支給開始年齢を70歳にする

 

しかないそう。

 

そんな状況にも関わらず、安倍政権は在職年金制度の改正も目論んでいるらしい。

 

それは年金をもらえる年齢になっても仕事をして収入を得ている人の場合は、年金支給額が規定より大幅にカットされているのだけど、そのカットを失くすんだそう。

 

満額貰える人は良いだろうけど、その制度改革に要する費用はおよそ1兆円。

 

ただでさえ苦しい年金財政の中から1兆円も支出が増えるのだから、その分はどこかにしわ寄せが行くということ。

 

つまり、森永卓郎氏の言う支給額減額か支給開始年齢の先延ばしになるということです。

 

 

自分達の利益が優先だけど、それなりに優秀だったはずの官僚達。

 

その官僚を人事で支配することになった安倍政権。

 

なにをバカなことをしでかすか分からないのだから、我々はしっかり政権を監視しなければなりません。

 

難解で判断が難しいことがあるのも確かだけど、それは政権交代が可能な二大政党制なら修正も可能。

 

ところが安倍のメディアコントロールと、野党のだらしなさ、そして金魚の糞のカルト公明党のせいで、今や安倍の独裁政治。

 

 

最近の報ステ、羽鳥慎一モーニングショーは政治のニュースに殆ど触れなくなってきました。

 

国民はまだこの国の危機についての認識が足りません。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM