家族や愛犬が癌になったらという「たられば」の話

  • 2017.10.27 Friday
  • 23:11

60歳を超えて癌になった時に、手術や放射線等の治療を受けるべきか、それとも自然に任せて楽な死を迎えるか。

 

誰もが一度は考えたことがあると思います。

 

自分の場合であったり、家族の場合であったりです。

 

 

家族が多ければそんな決断に面することがその分増えてきます。

 

寿命が短い(歳をとるのが人間の7倍速い)わんこがいれば、それだけそんな機会が増えてきます。

 

 

私がいつも見ているわんこのSNS。

 

そこに12歳のわんこが癌になって、手術すべきか、苦しい治療をせず自然に任せるかを迫られている方が投稿されていました。

 

奥様を既に亡くされて一人暮らしをされているらしい男性からの投稿です。

 

彼は愛犬のことを「私の天使です」と言っています。

 

毎日沢山の人がコメントを寄せていました。

 

多くは、手術はせずに、愛犬に寄り添ってあげて欲しいというものでした。

 

こんなときに「リスクはあっても手術を受けさせてあげるべきだ」なんてコメントを書くと、一斉に反論されてしまいそうでしたが、私は「諦めないでセカンドオピニオンを得て欲しい」「きっと手術に耐えてくれます」と投稿しました。

 

自分の家族、愛犬であったら、少しでも長く生きる方に掛けてみるに違いないと思ったからです。

 

祖母が肺がんになった時に73歳の高齢だからという理由で手術を受けず、9ヶ月あまりで亡くなったときのことも思い出しました。

 

私はそのとき大学2年生で地元におらず、父と母の判断に従うしかありませんでしたが、大人になるに連れて私が嫁さんを貰って子供を作って幸せになっている姿を見て貰いたかったと何度も思いました。

 

お墓参りの時には、いつも私の現在のことを報告していますが、嬉しそうに私の話を聞いている祖母の顔が目に浮かびます。

 

 

 

彼はそれぞれのコメントに丁寧に返事を書いていましたが、「やっぱり手術はやめようと思っています」と書いていました。

 

それでも、その後、徐々に「手術を頑張ってください」というコメントが増え始めました。

 

「〇〇ちゃんなら頑張れる」というコメントや、「医学は徐々に進化している」というペット看護師さんからのコメントもありました。

 

 

そして遂に今日、「オペをすることを決断しました」との彼からの投稿がありました。

 

手術の前には、わんこと旅行に出掛けるそうです。

 

 

確かに、癌の治療は苦しいし、そばで見ている方も辛い。

 

私自身が癌になれば、そんな治療は避けて自然に任せるという選択肢をとるかもしれません。

 

でも、自分の家族や愛犬がそうなれば、少しでも長く生きて欲しいから、ほんのちょっとでも望みがあれば治療を受けて欲しいと思います。

 

それは我が儘だと言われれば確かにその通りかもしれません。

 

自分は苦しい治療を避けて、家族や愛犬には苦しい治療も受けろと言うことですから、我が儘に違いないでしょう。

 

 

そんなことに気付いていながらも、おそらく私は自分の我が儘をただすことはできないと思います。

 

 

苦しい癌治療を受けさせるか、それとも自然に任せて安楽な余生を過ごさせてあげるか。

 

本当に難しい問題です。

 

冒頭の飼い主さんも、自分で答えが出せないからSNSに投稿されたんだと思います。

 

私自身も、もし愛犬がそんな状況になったら、今は手術を受けさせるだろうと思っていても、迷うだろうと思います。

 

家族の場合でも同じだと思います。

 

 

昨日は、三井住友銀行の女性営業さんが高度先端医療保険付きの生命保険の資料を持ってきてくれました。

 

でも、入るのは止めました。

 

掛け捨て保険だから勿体ないという理由もありますが、それ以上にもし家族がそんな治療が必要になったら手持ち資金からお金を出せば済む話だと思ったからです。

 

老後資産を減らさないために万が一の保険に入っておくというのは、なんだか意地汚い気がしたんです。

 

そもそもそんな時のために老後のお金を貯めてきたんだから、もし高度先端治療なんかでそのお金を使うことになればそれはそれで良い。

 

先日、愛犬が入院して3万強もかかってしまいましたが、全く惜しいとも思わなかったし、保険に入っていればという後悔もしませんでした。

 

 

 

冒頭のわんこですが、なんとか手術に成功してまた飼い主さんと一緒の元気な写真を投稿して欲しい。

 

そんな嬉しい投稿を楽しみに待っていようと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

AD

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM