抗生剤投与開始

  • 2017.07.23 Sunday
  • 13:49
今朝、病室にいると主治医が母の様子を見にきてくれました。

日曜日にも関わらずのご出勤。

聞くと、非番の日でも毎日こうして病室を回っているとのこと。

毎年この時期になると、外遊と称して海外旅行に出かける我が国の議員連中に爪の垢でも飲ませてやりたい。

ツイッターを覗いていると、共産党の議員達が豪雨被害にあった九州の各地でボランティア活動をしているそうです。

以前の共産党とは違って、今はプロレタリアアート独裁政治を否定するようになった共産党。

私は連合赤軍時代や北朝鮮の独裁政治のイメージがあって共産党を好きではなかったけど、もはやリベラルという表現が相応しい政党になってきたのかもしれません。

むしろ、安倍政権を見ていると、憲法改正、自衛隊の国軍化を訴えてクーデタを起こした三島由紀夫を思い出して、極右の恐ろしさの方が危なっかしいと感じます。


医師に母の火傷のことで抗生剤投与の必要性はないのかと尋ねると、患部をチェックして、抗生剤投与を決めてくれました。

熱中症そのものは2日あれば収まるはずなのに、いまだに発熱するのは火傷の影響を考えるしかないと、月曜日の皮膚専門医の診断を待つことなく決断してくれました。

途中でナースセンターに出掛けて席を外したので、非番の皮膚科医に相談していたのかもしれません。

何れにしてもこれで母の具合が良くなってくれれば嬉しい。

昼ごはん時になると、母はちょうど病室に見舞いに来た姉と甥っ子と私の3人で美味しいものでも食べてこいと言います。

実家に帰ってからろくなものしか食べていませんでしたが、久しぶりに美味しい中華をいただきました。

早く母とも美味しいものを食べに行きたいと思いました。

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

AD

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM