心が安らぐひと時

  • 2019.02.05 Tuesday
  • 10:53

昨日は少しだけ暖かくなりました。

 

その為か、愛車の燃費も少し改善しました。

 

IMG_0720.PNG

 

街中のチョイノリならこの辺りがまあまあ予想の範囲内ですね。

 

 

母が入居しているサ高住ですが、インフルエンザ感染者が完治して患者数はゼロになったそう。

 

ただし、先回、面会を解除して直ぐに患者がでたことの反省から、2月いっぱいは家族の面会禁止を継続するそうです。

 

ヘルパーさんの話だと、母は食欲もあって元気だとのことで安心しました。

 

 

他方で心配なのは義父母のこと。

 

義父がデイサービスに行く時の服装に関して義母が細かく注文をつけるんだそうです。

 

認知症が出てきた義父に対して、義母はどんどんきつくなってきているので、言い争いが絶えないそうです。

 

腹を立てた義父はそれでデイサービスに行くのを拒否するようになりました。

 

幸い、職員の方が心配して電話をしてくれた時に義父も電話に出て、また義母も服装について注文をつけなくなったので、また今日からいくことになったそうです。

 

一安心ではありますが、父の認知症の進行状態を知っている私としては今後が心配。

 

認知症は良くなることはほとんど無くて進行するばかりだし、進行に伴って怒りっぽくなってしまいます。

 

 

我々の年代の親はみな長寿。

 

それはそれで良いことなんだけど、平均寿命の長さに比例して認知症になるリスクも高くなるから、こっちが60歳を過ぎた頃に親の認知症で悩むことも増えてきます。

 

長い人生で平穏な時ってほんの一時だけなんですね。

 

 

今日の夕方はコンサート。

 

だからこれから愛犬達を連れてドッグカフェにランチに行ってきます。

 

私にとって心が安らぐひとときです。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

「大寒」が終わって「立春」のはずが「雨水」に

  • 2019.02.04 Monday
  • 00:27

今日は町内会の公園清掃&役員会。

 

なんと司会をした町内会長さんが全く声が出ない。

 

2週間前に夫婦そろってインフルエンザに罹患して、完治した後に今度は声が出なくなってしまったのだそう。

 

その話を聞いた93歳の長老さんは、

 

「今日の役員会はもう切り上げよう。移されたら大変だ」

 

ということで役員会は5分程で終了しました。

 

 

公園清掃では寒さのおかげで雑草はほとんど生えていなかったけど、煙草の吸いがらと空き缶、そしてコンビニのフライドチキンの袋が大量に落ちています。

 

全くマナーがなっていません。

 

「政治家は国民の鏡」ですが、ほんとうにこんなアホが多いから安倍のような政治家が選ばれるんだと思います。

 

一所懸命に拾っていたらそれだけで疲れてしまいました。

 

 

清掃の疲れもあったのか、家に帰ってお風呂に入って昼食をいただいたらなんと4時近くまで午睡。

 

かみさんは、せっかくの好天の日曜日なのにと不満タラタラでしたが、インフルエンザに罹らない為には休息が一番だとのこと。

 

ひょっとして役員会にインフルのキャリアがいたかもしれないから、長い午睡も生体防御反応の為なんだろうと思うことにしました。

 

 

今日は立春。

 

大寒が終わって暖かくなるかと思っていたけど、立春を通り越して早くも雨水かと思わせるお天気でした。

 

愛犬達はお散歩にいきたいだろうから明日は文字通りの立春らしいお天気になると良いなあ。

 

明日も夕方からは知り合いのサックス奏者のコンサートに出掛ける予定だから、晴れたら午睡なんてしていないで必ずお散歩に連れて行ってやろうと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

安倍晋三、細野豪志、池田信夫、百田尚樹

  • 2019.02.01 Friday
  • 00:03

実の父親による子供の殺害事件。

 

本当に信じられません。

 

我が子になにかあれば、自分の身を挺しても守ってやるのが親というもの。

 

時々、きつく叱ることがあっても、それは子供の将来のことを思ってのもの。

 

そしていくつになっても子離れできないのが親というもの。

 

娘の結婚式では、ずっと泣けて泣けて仕方がなかった。

 

親戚の人には「一緒に住むのになんで泣くのか分からない」と言われたけど、娘が立派に成長して結婚する姿を見て感動しない親なんていません。

 

それが我が子を殺す親がいるなんて…

 

 

先日買った中野信子氏の著書によると、世の中には一定数サイコパスがいるそうです。

 

彼らは常人には考えられない思考をし、行動をするそうです。

 

そんなサイコパスは全てが犯罪を犯すわけではなく、政治家や企業経営者等のパワーエリートにも存在するんだそう。

 

そして、そんなサイコパスがいるからこそ人類は発展できたという側面もあるのだそう。

 

 

中野信子氏の本を読んでいて、安倍はまさにそのサイコパスだと思いました。

 

臆面もなくウソを吐き続ける姿はまさにサイコパスの要件にぴったりです。

 

そして、自民党に入党しようとしているモナ男こと細野豪志。

 

民主党時代から、大して賢くもない癖に上から目線で偉そうに話す彼は大嫌いでした。

 

案の定、女性タレントと不倫をして、そして希望の党を作って自民党の議席奪還のチャンスをぶち壊した男。

 

それが今度は自民党入りだなんて、この男も単なるアホの女たらしどころかサイコパスそのものです。

 

自民党内からも批判の声が出ているそうですが当然です。

 

 

もう一人、サイコパスだと思った男が池田信夫。

 

なんと賃金統計は偽装ではなかったとアゴラでほざいています。

 

池田信夫と言えば、福島原発事故時に「放射能は燃やせば無害になる」ととんでも論を展開した男。

 

文系とは言え東大卒の男がそんなことを信じている訳ではないだろうから、それはおそらく放射能に怯える国民を騙す為。

 

こんな男が本を書いてそれを買って信じてしまう国民がいるんだから始末が悪い。

 

百田尚樹もその点では一緒。

 

盗用や勝手な引用をした上に、自分勝手な理屈で歴史修正論を本に書くことに励む彼は、大ぼら吹きのサイコパス。

 

そんな男の書いた本が書店に山のように積まれているのをみると本当に情けなくなってきます。

 

彼らが書いた本を読むなとは言わないけど、その時は是非彼らと対極にある著者の本も読むべきです。

 

 

因みに中野信子氏の著書にあるサイコパスの要件は↓。

 

IMG_0693.JPG

 

いくつかの項目に心当たりのある人も沢山いるだろうけど、サイコパスは環境や本人の努力で普通の人として暮らしていくことも十分可能なんだそう。

 

友人の一人にこのテストをしてみたらほとんどサイコパスだったけど、それでもなんとかまともに生きて行けています。

 

 

自分自身も思い返してみれば若干だけどサイコパスの傾向があったように思います。

 

もちろん↑の条件の内のほんの一部だけど思い当たることがあります。

 

でも、定年した今は当てはまる項目はかなり少なくなりました。

 

それは家族のおかげでもあるし、また可愛い愛犬達のおかげもあるんだとと思っています。

 

 

今日は雨。

 

愛犬達は散歩に出掛けられなくて退屈そうだったけど、その分いっぱい甘えてくれました。

 

ソファーで寝そべっていると飛び乗って来て頬を寄せてくれるキュート君。

 

IMG_0698.JPG

 

サンちゃんはかみさんの膝の上でウトウト。

 

IMG_0699.JPG

 

早く暖かくなると良いね。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

たまたま続く幸運

  • 2019.01.27 Sunday
  • 20:01

ドミノピザが販促プログラムのミスで、とんでもない安価な注文を受け付けたんだそう。

 

朝、娘が下に降りて来てドミノピザが超お買い得なので注文しようと提案してきました。

 

早速、かみさんがスマホから注文。

 

夕方6時に、かみさんがすぐ近所のお店に取りに行ってもらってきたのが↓。

 

 

なんとこれで800円強。

 

通常なら3000円強のものだそうです。

 

私自身はピザはあまり好きではないのですが、これが夕食になりました。

 

 

ネットの情報によると、ドミノピザ側の設定ミスで、組み合わせることができない特典が二重になっていたとのこと。

 

誰かがTwitterで拡散して広がったものだけど、ドミノ側は注文取消しに大混乱だったそう。

 

それでも、どういう訳がうちの分はちゃんともらえましたよ。

 

そして娘の分も無事にもらえました。

 

ドミノ側は問題発覚後の注文は取り消しができたものの、それ以前の注文は流石に取り消しするのができなかった様です。

 

愛犬達にもナゲットをおすそ分けしてあげました。

 

 

今日のラッキーはこれだけではありませんでした。

 

朝は娘に誘われてかみさんも一緒にイオンへ。

 

なんと先着500名にロールケーキを無料配布するんだそう。

 

行くと既に大勢の列がついていましたが、なんとか無事に大きなロールケーキを3つゲットすることができました。

 

それから私が煙草を吸いに外に出ている間に、かみさんと娘で懸賞で当たった大量の商品をイオンの食品売り場でゲット。

 

当選券をレジに持って行けば、それらは全て無料になるという仕組みです。

 

娘が持ってきたバッグはそれだけでパンパン。

 

娘は、ここ数カ月、食品や入浴剤、ボディーソープ、浴室洗剤などを大量に懸賞で当ててくれるので、月に一度はそれを交換にイオンに付き合わされています。

 

 

その後は、ケンタッキーフライドチキンへ。

 

こちらも娘が懸賞でゲットした画面をスマホでかざすだけで無料。

 

なんとチキンを10本も無料でいただきました。

 

私は椅子に座って待っているだけでしたが、娘たちは更にお隣のサーティーワンでも無料のアイスクリームをゲットしていました。

 

 

その後は、ブティックに入ってかみさんと娘がお洋服を少々買ってからイオンを出ました。

 

そしてその帰り道でコンビニに寄って、またまた娘の当てた懸賞でお菓子を数点とコーヒーを3杯。

 

もちろんお昼ご飯はこれをいただきました。

 

 

と、すぐに宅配便がやってきて、今度はZOZOTOWNから箱いっぱいの商品が届きます。

 

セーターや甚平やらで6点ほど。

 

ところがこれも娘が上手いことポイントをためてほぼ無料に近い代金でゲットしたものだそう。

 

 

まったく、そうした情報を知っているかどうかで全然違ってきますね。

 

情報弱者はこうした特典を得ることなんてできない訳ですから、この差は大きい。

 

 

 

そう言えば↓の卓上カレンダーも娘が懸賞に応募して無料で作ってもらったもの。

 

 

いやいや、情報強者の娘と同居しているメリットは大きい。

 

私とかみさんだけでは、そんな恩恵にあずかることなんてできません。

 

 

でも、私も昨日コンビニでアイコスを買ってくじを引いて14枚中9枚も当選しましたよ。

 

IMG_0643.JPG

 

コンビニのオーナさんは、「こんな確率で当選するなんて強運ですね」と驚いていました。

 

確かに運ですね。

 

娘夫婦が同居するようになったのも、たまたまかみさんの手芸教室兼居宅用に買った古い5階建てのビルが広すぎるので娘夫婦が5階に住むことになったから。

 

娘がITに強いのも、私が第一種通信事業者に出向していた時に、たまたまIT会社から出向してきた同僚からパソコンを勧められて当時は50万円もしたキャンビーを思い切って買って小2からパソコンになじんでいたから。

 

それからもし私のメイン保有株がテンバガーして大金持ちになれたとすると、それもたまたま出会った私のビジネスと人生のお師匠さんからその会社の社長を紹介してもらったおかげ。

 

世界一ハンサムで可愛い愛犬達に出会ったのも本当に偶然。

 

考えてみれば私は強運の持ち主なのかも…

 

でも、人の一生においては運というものは平等にできているんだそう。

 

幸せも、不幸もだいたい同じ数だけあるのだそう。

 

考えてみればこれまでの人生も沢山の不幸も不運もあったっけ。

 

今はたまたま運気が良いだけなのかもしれませんね。

 

不幸や不運に会わない様に気をつけなくっちゃ。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

定年後生活における幸せの条件

  • 2019.01.13 Sunday
  • 21:43

今日は町内会の新年会&役員会。

 

かみさんは役員会に行くと、みんなから町内会長を引き受けてくれと説得されて断れなくなるから欠席した方が良いと言っていました。

 

だけど、皆大人だかからそんなことをするはずはないし、町内の人と懇親を深める絶好の機会だから、そんなリスクは無視して行きました。

 

この辺りは、私とかみさんの考え方が違うところです。

 

私の予想通り、長老さんから「2年後ぐらいに君が会長をやってくれよ」と言われただけで、それ以外には後任の話題には全くなりませんでした。

 

冒頭の会長さんの挨拶は、

 

「この町内会は学区内でNO.1仲の良いところ。今後も皆さんでコミュニケーションを深めて楽しくやっていきましょう」

 

でした。

 

本当にそう思います。

 

あちこち転勤と引越しを繰り返してきた私ですが、今の町内程仲の良いところはありませんでした。

 

私以外の人は、みな元事業家で土地持ちの大金持ちだから、小さなことでいがみ合ったり、嫉妬したりすることもないからなのかもしれません。

 

それでいて皆さんの生活感覚は庶民的。

 

着ているものやバッグなんかもブランド物を見につけている人は殆どいません。

 

クルマも、一番貧乏な私と県内の長者番付でNO.1になった人はベンツだけど、それ以外の人はほとんどが国産車か、免許書を返上済み。

 

百貨店まで歩いて10分少々なんだから、もともとクルマなんて要らないんでしょうね。

 

SNSでブランド品や数千万円の超高級車を見せびらかしているその辺の成金とは根本的に違います。

 

 

隣に座った副会長さんは今年65歳と高齢者の一員になったのだけど、事業をやめるつもりも郊外に引っ越すつもりもないそうです。

 

副会長さんの店舗はメイン道路に面していて売れば億単位のお金が入ってくるのだけど、今の町内のみんなと和気藹々でコミュニケーションしているのが幸せだから引っ越すつもりなど毛頭ないそうです。

 

会長さんも事業を廃業して土地を数億円で売ったのだけど、引越し先は町内からちょっとだけ外れた小さなマンション。

 

確かにそうだなあと思いました。

 

日本で一番仲の良い町内かもしれませんね。

 

 

食事をしていても皆さん話題が豊富でとっても楽しい。

 

そして私の前に座った80歳の女性。

 

漫才を見ているみたいに面白い。

 

その彼女はずっと糖尿病を患っていて、他にも心臓や十二指腸に持病を抱えているので国立の大病院に通っているのだそう。

 

だけど、そこの糖尿病の医師が若くて頼りないのが不満なんだそうです。

 

その話を聞いた周りの人は、私が通っている糖尿病専門クリニックに行ってみたらと勧めます。

 

町内会長さんも、私と一緒にそのクリニックに通うようになって数値が劇的に改善していることをみんなも知っていたからです。

 

彼女は出たお料理の内、天婦羅やしゃぶしゃぶのお肉が糖尿病だから食べられないと言って、それを私にくれましたが、天婦羅の衣はともかくとして、お肉が糖尿病に悪いというのは明らかにおかしい。

 

大病院の医師にありがちな間違った「カロリー制限信仰」を教わっているのだと思いました。

 

なので、いろいろな話をして、次回私と会長さんで通院する時に一緒に行こうと誘いました。

 

彼女もみんなから説得されて、来週3人で一緒に行くことになりました。

 

漫才師の様な面白い彼女も一緒に行くことになって、片道30分のドライブも一層楽しくなりそうです。

 

 

いつもそうだけど、町内会の行事に参加する度に、この町内に引っ越してきて本当に良かったなあと思います。

 

定年後の幸せな生活の条件は、家族や趣味だけでなく、そしてお金なんかより町内の雰囲気なんだと思いました。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

天皇の記者会見を聞いて思ったこと

  • 2018.12.24 Monday
  • 10:45

天皇陛下のお誕生日の記者会見。

 

なんどもテレビで流れましたね。

 

小学生の頃には、天皇って、皇室ってなんのためにあるのか疑問に感じていたことのある私ですが、幾多の災害に際して被災地を訪問し、被災者の前に膝をついて優しい顔で励ます天皇、皇后の姿を見て、なるほど日本人には天皇が必要なんだなあと感じさせられました。

 

最後の記者会見では、言葉を詰まらせながら国民や皇后に思いを馳せるお話しぶりにちょっと感動さえ覚えました。

 

天皇は、沖縄への思い、戦争のない平和な時代にも言及していましたが、それは民意に反して辺野古基地建設を進める安倍への強烈な皮肉にも聞こえました。

 

涙ながらに語る天皇には、我々と同じ人間なんだなあと思わされたと共に、とっても大きな国家へのビジョンを感じました

 

毎日の些末なことに拘っている私にはとても心に響きました。

 

 

高校時代に物理が得意科目だった私は、ニュートン物理学に飽き足らず、アインシュタインの世界にのめり込みました。

 

もちろんそれを理解するために必要な高等数学は分かりませんでしたが、その概念については解説本などでかなり勉強しました。

 

受験勉強で疲れた頭を休ませるために時々外に出て見上げる夜空の星をたたえる宇宙が無限大であることが不思議で仕方がなかったのです。

 

アインシュタインを知ると、その他の科学者がやはり宇宙に関して古代から様々な研究をしてきたことも知ることになります。

 

宇宙はビッグバンを機に134億年前に誕生したそうです。

 

時間も空間もない、全くの無の世界=特異点から宇宙ができ、それは光速を超える速度で広がり続けているそうです。

 

そしてとんでもなく大きい太陽系でも、光速では僅か4時間(と言っても秒速30万キロの光の速度で4時間!)。

 

そして太陽系がある銀河の大きさは10万光年。

 

宇宙にはその銀河が更に無数にあるそうです。

 

それが更に光速を上回るスピードで広がっているなんてなんとスケールの大きい話なんでしょう。

 

地球はそんな宇宙の中で米粒以下どころか素粒子以下の小さな存在。

 

その地球に何故生命が生まれたのかはいまだに解明されていないそうです。

 

そもそも無の状態から素粒子が生まれ、それが様々な原子を生み出して窒素、酸素などの無機物ができ、その無機物から有機物である生命体ができたなんて本当に不思議です。

 

遥か昔の地球は酸素が多くてその環境下では無機物から有機物が生成されることはないから、生命体は地球で生まれたのではなく他の天体からやってきたのだと言う説もありますが、それにしても他の天体でどうやってその生命体ができたのかも不明です。

 

膨大な時間経過の中で奇跡が起こったんでしょうが、その「時間」そのものもとっても不思議なもの。

 

なにしろビッグバン以前は時間というものがなかった訳です。

 

ますます不思議ですね。

 

 

そんなことに思いを馳せていると、本当に自分、そして日本、世界もちっぽけな存在に思えてきます。

 

その中でお金なんかの日々のことで汲々としていること、更に領土がどうのこうと言っている政治もどうでも良いことの様に思えてきます。

 

それでもふと自分に帰ると、日々の家族、愛犬達との小さな幸せがとっても大きなものだとも感じます。

 

 

古代〜中世のヨーロッパでは、学問として「天文学」が必須だったそうです(音楽も必須だったそうです)。

 

毎日の些事に囚われるだけでなく、もっと大きな視点を持つことが大事だと考えられていたんだと思います。

 

 

日本の平和国家としての大きなビジョンを語る天皇の言葉を聞いていて、ふとそんなことを思いました。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

ホットプレートのおかげで朝食が楽しくなった

  • 2018.12.14 Friday
  • 18:30

「全力で辺野古の埋め立てをする」

 

これが我々が選挙で選び、安倍に官房長官に任命された男の言葉です。

 

もはや日本は民主主義とはとても言えない国になってしまいました。

 

政治関連のニュースを読むと本当に不愉快になると同時に、こんな奴らを選挙で選んでいる国民が情けなくなります。

 

来年予定されている消費税増税のニュースに触れても、年金も増額されるのだから問題ないなどと言っている人もいるのだから本当にアホだらけです。

 

マクロスライド制の導入で、物価が上がれば上がるほど実質金額が下がって行くことを理解していない人が定年後の生活のブログカテに住んでいる人ですら知らない人が沢山いるということです。

 

毎年これが繰り返されていくとそれが積もって恐ろしいことになることを全く理解できないんですから救いようがありません。

 

 

 

とそんな暗い話題はおいて今日の出来事。

 

朝は先日ペイペイで実質タダで手に入れたツインホットプレートで頂きます。

 

IMG_0511.JPG

 

目玉焼きが美味しくなるコツは、いかに水分を上手く飛ばすかということにあるんですが、これで焼くと丁度良い塩梅になります。

 

ウインナーもジャガイモもとっても美味しく焼けます。

 

ただし、卵の白身が苦手な私はターンオーバー(両面焼き)。

 

IMG_0499.JPG

 

このホットプレートにしてから朝食が楽しみになりました。

 

これだけだと栄養が偏るので、最近常備食にしているのが、大豆と昆布の水炊き。

 

IMG_0500.JPG

 

血糖コントロールや高脂血症にも大豆は良いそうなので、朝、夕の毎食頂いています。

 

不摂生したのにHbA1cが若干だけど改善していたのは、このお陰かもしれません。

 

先日やっていた健康番組の情報では、一日に大豆100ℊが必要とのことでしたが、流石に100ℊは無理。

 

その代わり、同じ大豆食品の納豆や豆腐もなるべく摂るようにしています。

 

 

昼食はお散歩を兼ねてかみさんと初めて入るうどん屋さんへ。

 

うどんよりも蕎麦が好きな私ですが、小さい赤エビが大量に入っている天婦羅と一緒にいただくうどんはとっても美味しかった。

 

 

夕方はギター教室へ。

 

課題曲の「夢の人」のイントロはテンポが速いし、1,3弦を交互に弾く際に2弦に触れてしまって雑音がでてしまいます。

 

今日は先生が私の身体の右側に寄り添って、右手のポジションとピッキングのやり方を修正してくれました。

 

まだまだ変な癖がついていて思うようにできないけど、なんとなく光明が見えてきた様な気がします。

 

 

家に帰って休んでいると、かみさんが注文した愛犬達のお洋服が宅急便で届きました。

 

早速着せてみました。

 

IMG_0520.JPG

 

IMG_0518.JPG

 

我が子ながら本当に可愛い。

 

 

今日もとっても寒かったのでお散歩には連れて行けませんでしたが、その代わり家の中で鬼ごっこ。

 

キュート君は私が追い掛けるとすっと逃げていきますが、途中で立ち止まって私の顔を見ます。

 

「どうだい!パパは僕には追い付けないだろう」

 

と自慢している様に見えます。

 

 

このところ世の中は嫌なニュースが多いけど、音楽と愛犬達のおかげでなんとか精神の破綻を来さずに済んでいます。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

家中USB電源だらけ

  • 2018.12.09 Sunday
  • 23:06

昨日突然発症したレイノー症(多分)。

 

今日も起きるかもとちょっと心配だったけど、全く症状は現れませんでした。

 

ネットで調べても原因不明で有効な治療法もないそうなので、逆に楽観的に構えているしかないのかもしれませんね。

 

 

昨日買ったボーズのオーディオ。

 

最近買った中では一番良い買い物をしたと思います。

 

かみさんのボーズは15千円のものにしましたが、それでも十分に良い音がするけど、私は少し大きい25千円のものにしました。

 

IMG_0491.JPG

 

写真の上に見えるモノは、やはり一昨日買ったツインホットプレートですが、これもなかなか使い勝手が良い。

 

朝ごはんはこれまでトースターとフライパンを使っていましたが、これだと両方一緒に調理ができるし、目の前で卵とソーセージ、それからパンが焼けて行くのを見ているのが楽しい。

 

今朝は、きゃぺつとソーセージにロールパンを焼いてホットドッグにしました。

(閑話休題)

 

話はボーズに戻りますが、本当にいい音がします。

 

こんな小さい筐体なのにどうしてあんなに低音がズンズン響くのか不思議です。

 

そしてブルートゥース接続なので、煩わしい線を接続せずに、そしてバッテリーに充電してあれば電源プラグに接続することなくiPhoneに入れてある音楽が楽しめます。

 

これまでギターを練習する時には、ギターアンプにiPhoneを接続してバッキングを鳴らしていたのですが、ギターのシールドや電源ケーブルがごちゃごちゃになって大変だったのですが、これならその心配もありません。

 

iPhone接続は、どんなアプリでもできるので、ギター練習用のピッチや音程も変えられる「はやえもん」というアプリも再生できます。

 

こんな便利なものがあるのならもっと早く買っておけば良かったと思います。

 

ただし、ちょっとややこしいのが、電源もUSB接続だということ。

 

別にUSBだからと言って不便はないのですが、普通の電源プラグに慣れている私にはちょっと違和感があるんです。

 

現在は、iPhoneもアイコスもそしてこのボーズもUSB電源。

 

IMG_0492.JPG

 

おかげで↓の様な部品が家の中にどんどん溢れて来そうです。

 

IMG_0493.JPG

 

ちなみに新型アイコスのUSBは耐久性と使い勝手のためにちょっとプラグ形状のバージョンが違っていてややこしい。

 

たくさんUSBプラグがあって訳が分からなくなってきました。

 

 

今日の夕方は娘夫婦を連れて家具店に行きました。

 

座面がボロボロになった娘達のソファーを買い替える為です。

 

そこにはなかなか良いものがあったのですが、娘が色がどうとか、形がどうとか言ってなかなか決まりません。

 

結局、娘夫婦はなにも買わずじまい。

 

その分、私達は掛け布団と敷布団(マット?)、そして枕のカバーを買いました。

 

毎日愛犬達と同じベッドで寝ているので、穴掘り行動のせいで生地がかなり傷んで来て、そしておしっこや皮脂の匂いがついて洗っても取れなくなったからです。

 

二人分を買ったのですが、それでも代金は1万円強。

 

昔なら3万円位はしたはずですが、ニトリとかイケアが出来てからは本当に安くなりました。

 

愛犬達と一緒に寝なければ買い替える必要もなかったのでしょうが、愛犬達と一緒のベッドに寝るのが楽しみの一つになっている私達夫婦にとっては必要経費です。

 

ちなみに家具店はお客さんでいっぱいでした。

 

レジの店員さんに聞いても、今日はとんでもなく忙しかったとのことです。

 

娘の分析では、経済低迷でずっと倹約していたけど、ペイペイのお陰で買い物に目覚めた人がボーナスシーズンも相まって一斉にお買い物に走っているのではないかとのこと。

 

確かに我が家もそうです。

 

ペイペイがなかったら、こんなお買い物なんか絶対にしていなかったと思います。

 

ペイペイ効果は東京オリンピックなんかよりよほど経済効果があったのかもしれません。

 

 

今朝は愛犬達をお風呂に入れました。

 

フワフワのモフモフになりました。

 

お洋服も着替えさせました。

 

IMG_0494.JPG

 

IMG_0495.JPG

 

 

サンちゃんは人間の年齢だと20歳、キュート君は36歳だそうです。

 

そう考えると今が一番良い時。

 

私達も身体が動く今が一番幸せな時なのかもしれません。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

今日も色々、そして立て続けの僥倖

  • 2018.12.07 Friday
  • 23:17

今日の私の保有株は一時は朝ストップ高近くまで行って、その後は急落して前日比マイナス。

 

それでも午後から巻き返してなんとか前日比プラスで終わりました。

 

どうせ売らないんだから気にしなければ良いものを、波乱続きなのでどうしてもスマホの株価ボードを覗いてしまいます。

 

でも、老後資金が増えて行くのは安心だし、楽しい。

 

 

朝は予約してあった歯科医へ。

 

右奥歯の腫れは殆ど収まっていましたが、M2(動揺レベルが3段階中の2番目)なので、あくまでも延命措置。

 

その内に他の歯に影響を与える可能性もあるので、歯周病がもしこれ以上進めば抜歯した方が良いと言われました。

 

基本的に抜歯は勧めないという伝説の歯科衛生士さんがそういうのだからあきらめもつきそうです。

 

他に2本悪い歯があるのだけど、そちらは今のところ上手くコントロールできているので、ひょっとして数年は持つかもしれないとのことでした。

 

右奥歯の腫れが収まっていたので次回は1か月後でも良いと言われましたが、正月を挟むことを考えるとちょっと不安。

 

10日後にもう一度診てもらうことにしました。

 

 

歯医者に行っている間に、会社で同期だった男からメッセンジャーでメールが入りました。

 

今日が定年退職日なので少し話したいそうです。

 

ギター教室の後なら時間があるのでデパートの近くのカフェで会う約束をしました。

 

 

ギター教室では次の発表会の課題曲に選んだビートルズの夢の人の楽譜の確認。

 

てっきり一人で弾いていると私が思いこんでいたギターは、実はアコギが2本、クラシックギターが1本、エレキギターが1本で構成されているというのが先生の分析。

 

私のパートと先生のパートを分けて、さらに後輩の講師にも入ってもらったギター3本構成で行くことになりました。

 

下のタブ譜が私のパート。

 

IMG_0484.JPG

 

簡単そうに見えるけど、この曲はテンポがとんでもなく速いので想像以上に難しい。

 

先生のパートと合奏してみたけど、テンポについていけなくて合奏までに至らず。

 

それも、1弦と3弦をピックで早弾きするのもかなりのハードル。

 

ピックと薬指の2本を使えば比較的楽だけど、それでは原曲の様な味はでないそうです。

 

うーん、ヴォーカルの方も思った以上に難しいし、ギターも…

 

これぐらいの曲なら1カ月ぐらいで完成するかと思っていたのですがそうはいかないみたいです。

 

ちなみに、ビートルズのアンソロジーのCDを聴くと、ポールのベースと、ジョンの歌以外はかなり下手。

 

楽器演奏は酷いものだし、選んだコードもぎこちない。

 

ジョージのギターなんて下手過ぎて聴いていられない位。

 

それが完成版になるとあの素晴らしい演奏になっているのだから、彼らでもそれなりに練習が必要だった訳ですね。

 

そしてジョージ・マーティンがいなければ、あんな素晴らしい楽器ごとのパート譜等の編成・編曲もできなかったのだろうから、やはり指導者と練習が不可欠です。

 

 

だからやっぱり私にはギターとヴォーカルを楽しむためには先生が絶対に必要。

 

そんなこともあって、月末に先生たち二人をディナーにご招待することにしました。

 

予約したのは先日行ったイタリアン。

 

お世話になっているお礼もあるのだけど、プロミュージシャンと音楽談義をするのは本当に楽しい。

 

その日が来るのが楽しみです。

 

 

レッスンが終わってから、同期と待ち合わせたカフェに行きました。

 

今日定年退職したばかりの彼の話題は、相変わらずクルマとお金の話ばかり。

 

定年後は何をするのと聞くと、昼間はパチンコして、夜はクラブ通いだそうです。

 

独身で不動産投資でそれなりのお金を持っている彼なので、そんな生活も可能でしょうが、それだけではなんだか寂しいような気がします。

 

いつも話題がかみ合わない私達だけど、暇になった彼はこれからしょっちゅう連絡してくるんだろうと思います。

 

まあ適当に付き合ってあげることにしようと思います。

 

 

さて、今日のブログのメインテーマはこちら。

 

なんと娘の洗濯機を買いに家電店に行って、かみさんが登録したばかりの支払い方法のpay payで支払うと、全額無料の当たりくじ。

 

IMG_0983.PNG

 

これには私達も店員さんもびっくり。

 

pay payを使って買うと、なんと全てで20%が還元されるというキャンペーンが実施中ですが、何人かの人はこうして全額無料になるんだそう(ただし、上限額10万円)。

 

これに気を良くした私達は、その分で最新型のツインホットプレートとトースター、さらにボーズのブルートゥースオーディオも買うことにしました。

 

IMG_0485.JPG

 

こちらは流石に無料にはならず20%の還元だけだったけど・・・

 

IMG_0985.PNG

それでも総額15万円のお買い物を僅か58千円弱でできたのだから嬉しい。

 

それも15万円の金額そのものも、いろんなキャンーペーンでかなり安くなっていたものです。

 

情報によればpay payのキャンペーンは還元額が100億円に到達するまで続けられるんだそう。

 

ただし、世の中には悪い奴らもいて、家電量販店でpay payを使って買いまくってそれを中国に売ったり、ネットで販売しているんだそう。

 

だから、バジェットの100億円はあと数日で枯渇してしまいそうだとのこと。

 

 

接客してくれた家電店の女性店員さんは、無料をゲットしたお客を見るのは初めてだそう。

 

そして私達がドンドンお買い物をしたせいか、最後まで上機嫌。

 

はじめはちょっと不愛想な店員さんだと思ったけど、笑顔になってからの店員さんはとっても愛想が良かった。

 

 

明日は私の新しいパソコンでも買いに行ってみようかな。

 

ただし、既に買う機種は決めていて、それは九十九電機が組み立てた独自ブランドのもの。

 

かなり高性能でオフィスが全部ついていてSSDも装備されていて10万円強。

 

メーカー品の約半額です。

 

これもpay payで買って無料になれば良いな。

 

まあそんな僥倖がいつまでも続くわけはないけど、お買い物が楽しくなったのは間違いありません。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

貧乏性は治らない

  • 2018.11.29 Thursday
  • 23:04

今日も私が保有している株が朝から大賑わい。

 

ストップ高にこそならなかったけど、連日の大幅高。

 

含み益はEクラスが3台買えるくらいになりました。

 

 

株価ボードを見ているのも楽しいのだけど、今日は娘が応募して当ててくれた映画の試写会の日。

 

先日食べそこなった絶品の鰻も食べたくなったので前場の途中で街にでることにしました。

 

 

先日行った時は沢山の人が順番を待っていたけど、今日は私達が先頭に並ぶことが出来ました。

 

先日美味しいお店としてテレビで紹介されたので並ぶことを覚悟で行ったのにラッキーでした。

 

それでも注文が入ってから焼く鰻が出てくるまでにはたっぷりと30分は待たされました。

 

 

先日頂いた時には、これまで食べた鰻の中で二番目ぐらいに美味しいと思ったのだけど、今日の鰻はちょっと脂が多過ぎる感じ。

 

だからこれまで食べた中で10番目ぐらいにランクダウンだけど、それでも美味しかった。

 

これで一杯3750円は安い。

 

 

鰻を頂いてお腹が一杯になった後は、試写会場まで歩いて座席指定をしに貰いに行きました。

 

私は大体の場所が分かっていてスタスタ歩いて行ったのですが、地図が書いていある当選はがきを持っているかみさんは、「絶対にそんな方向じゃない」と言って、勝手に私と反対の方向に歩いて行きます。

 

ひょっとして私が知っている場所と違うところなのかと思ってかみさんの言う方向について行きましたが、どこにも映画館は見当たりません。

 

なのでやはり私が知っている場所だろうと訝るかみさんを先導すると、やはりそこに目的の映画館がありました。

 

人がこっちだと言っているのに、それを聞かずに別の方向へ行こうとしたかみさん。

 

本当にバカ女です。

 

自分の間違いが分かった後もあまり反省はしていない様子でした。

 

 

座席指定券を受け取った後は、開場までまだまだ時間があるので百貨店をブラブラ。

 

スマホで株価をチェックすると、前場よりさらに上昇していたので、かみさんに「いくらでも良いから好きなものをなんでも買いなよ」と言ったんですが、先程の件もあってかかみさんは少々ご機嫌斜めでなにも買おうとしません。

 

数時間ぶらついてようやくいいスカートが見つかったと思ったら、試着してみるとウエストサイズが合わない。

 

結局何も買わずにカフェで時間を潰してから映画館に向かいました。

 

 

映画は、ガガが主演するアリーという題名。

 

歌手として成功するアリーと有名歌手の旦那さんの出会いと愛情の物語でした。

 

ところが旦那さんはアルコールと薬漬けでボロボロ。

 

アリーはライブで旦那さんと一緒に歌いたいと思っていたのですが、プロデューサーは大反対。

 

それでもライブの日に旦那と一緒に歌おうと計画したアリー。

 

だけど、旦那はアリーのことを思って、ライブの当日に自殺してしまいます。

 

ところが私は旦那が自殺するシーンの意味が理解できずちんぷんかんぷん。

 

旦那が最後に愛犬にステーキをあげたのも、最後に愛犬に美味しいものを食べさせてやろうという伏線だったのですが、私はまだそのことに気が付きませんでした。

 

だから、開場のあちこちですすり泣きが聞こえたけど、私は意味が分からずボケーっとしたまま。

 

終わった後、かみさんに「旦那さんはどうして死んだの?」と尋ねて大いにバカにされてしまいました。

 

 

道を間違えたかみさん、映画のストーリーが理解できなかった私。

 

どちらもおバカ。二人合わせてバカ夫婦です。

 

 

帰りはまだお腹が空いていなかったので、ラーメン店であっさりした味のラーメンをいただきました。

 

軽い夕食の後は一日中歩いて疲れていたので、久々にタクシーで帰ることにしました。

 

株で儲かったと言っても、贅沢したのはうな丼の特上とタクシー代だけ。

 

映画は試写会なのでもちろんタダです。

 

家に帰ると愛犬達が大歓迎してくれましたが、愛犬達を置いて自分達だけ遊びに行って来たこととちょっと後ろめたく感じました。

 

週末は愛犬達も入れるステーキ店か中華料理店に連れて行ってやろうと思います。

 

それでも私達が発見したそれらのお店は、超高級店のお味だけど、お値段は大衆店プラスα。

 

長年の貧乏性はなかなか治りません。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM