志村けんさんの訃報に祖母との思い出が蘇った

  • 2020.03.31 Tuesday
  • 00:02

とうとう富山県で新型コロナ感染者が発生してしまいました。

 

京都のバカ大学のアホ学生が欧州に卒業旅行に行って、帰国してからゼミの謝恩会に出席して、参加した富山出身のバカ女子学生に移してしまったそう。

 

先ほどテレビを観ていたら、池袋に出掛けていた別のバカ女子学生がインタビューに応じて「髪を染めに出て来てしまいました。ノリで」だと(怒)。

 

こんなバカ共に日本の未来を託さなければならないと思うと心配でしょうがありません。

 

富山には93歳になる母がサ高住に住んでいます。

 

コロナ騒ぎ以降、面会禁止になっていて会いたいのに会えなくなってしまったけど、その他の老人ホームで面会禁止が解け始めたところだったのに、バカ学生のせいで面会禁止が延長されそうです。

 

早速、速攻で姉から電話があって「なにをやっとんがかねえ。バカ学生のせいで面会開始がまた伸びるがね」。

 

本当に腹立たしい。

 

 

そして志村けんさんが亡くなってしまったこともショック。

 

昔は志村けんさんが好きではなかったけど、天才志村どうぶつ園で動物を愛でる彼を見始めてから少し好きになりました。

 

チンパンジーのパン君もきっと寂しがるだろうな。

 

志村けんさんの訃報を聞いて、小学生低学年の時に大好きだった祖母と一緒にドリフターズを観に行ったのを思い出しました。

 

その時はまだ志村けんさんではなく荒井注さんの時代だったと思います。

 

でも祖母と二人だけで公会堂に出掛けたただ一つの思い出。

 

平日だったので、私が学校から早く帰ってきて観に行くことができた祖母はとっても嬉しそうだった。

 

 

志村けんさんはとっても良い人だったらしいけど、感染経路はどうもガールズバーの可能性が高いそう。

 

東京都の発表だと、中高年が感染するのはバーやクラブ、その他風営店が多いそうだけど、そんなことは指摘されるまでもなく最も危険な場所の一つであることは容易に分かります。

 

かなりおバカな独身の同期の友人でさえ、この1カ月はクラブ通いを止めているそうです。

 

多くの国民、とりわけ愛犬家には元気と笑いを与えてくれる志村けんさんだからこそ、もっと気を付けて欲しかった。

 

ご冥福をお祈りいたします。合掌

 

 

今日は私が通う音楽教室から再度電話がありました。

 

先日退会したヴォーカル教室ですが、7月に再入会の申し込み予約をすれば以前の曜日・時間帯に変更なく受講継続ができるようにしたんだそう。

 

でも、再入会予約は止めておきました。

 

リップロールやタングロールをすれば狭い教室内に唾が飛散するし、先生はこんな時期でもあちこちのライブハウスで歌っているから保菌者の可能性もあります。

 

他の受講生も同じことを考えている様で、ヴォーカル教室の受講生は2名まで減ってしまったそう。

 

他方で、ギター教室の方は3月に休講していた人も4月には全員再開することになっているそうです。

 

店員さんの話によれば、ヴォーカルの先生はかなり落ち込んでいるらしい。

 

そりゃ、3時から夜の9時までの時間で生徒が二人だけなら暇だし、落ち込まない人はいません。

 

きっと生活は厳しいんだろうなあと思います。

 

でも、私自身の健康の危険を冒してまでヴォーカル教室に通うことはできません。

 

 

来週からはギター教室通いを再開する予定ですが、県内の感染具合によってどうなるかは分かりません。

 

予定されているミニ発表会も開催可否を検討中だそうです。

 

そんな中で、娘は同じ音楽教室でのベースギターレッスンの日。

 

私の課題曲のバッキング予定のBOXERはあっという間に合格して、後の時間はJpopの曲を習ったそうです。

 

その先生は、当初はコロナのことを軽く考えていた様だけど、流石に最近の報道を見て深刻さが分かってきたんだそう。

 

ウクレレも教えているその先生も、受講者の大半が高齢者なのでかなり空き時間ができてしまったらしい。

 

一度退会した生徒が戻ってくるのはなかなか難しい。

 

音楽講師にとってもコロナとの戦いは長期戦になりそうです。

 

 

今日は娘が注文しておいてくれた↓の本が届きました。

 

IMG_1336.JPG

 

すっかり目が悪くなってからはなかなか本を読めなくなってきたけど、今は引き籠り生活。

 

頑張って読んでみようと思います。

 

 

今日は一日中雨で愛犬達をお散歩に連れてあげられませんでした。

 

明日は晴れると良いな。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

新型コロナに能天気な人達

  • 2020.03.16 Monday
  • 23:27

世の中には能天気な人も沢山いて、新型コロナなんてどうってことないと公言する人も。

 

義父母や娘婿のご両親もそんなくち。

 

テレビでしたり顔で「インフルエンザの方が怖いし実際に沢山死んでいる」「8割の人は自然治癒するから風邪のようなもの」「感染率は0コンマ以下」と語っている人も少なからずいるからでしょうね。

 

武田邦彦氏などは、経済面での悪影響を念頭にいまだにそんなことを吹聴しています。

 

彼の言っていることは一見理屈が通っている様だけど、コロナによる死亡者はインフルエンザによる死亡者にアドオンされるんです。

 

それもワクチンもなければ治療薬もありません。

 

感染力もまだまだ未知数だから、これからどんなことが起こるのかも予想できません。

 

 

フリーランスのミュージシャンたちの中にも「コロナって騒ぐから自分たちの稼ぎがなくなる」「こんな時って人柄が分かる」なんて呟いている人もいます。

 

そんな気持ちは分からなくもないけど、日本でも感染者が増えればそれに比例して重症者が増え、病床が溢れてイタリアのようになるかもしれません。

 

イタリアはいくら医療設備が整っていないと言っても7%以上の致死率なんです。

 

日本では医療崩壊がないと断言はできません。

 

「命の次に大事なのはお金」と言われますが、それを裏返して言うと「お金より大事なのは命」なんですよ。

 

 

「コロナ鬱」という言葉が流行っているそうですね。

 

確かに気持ちは分かります。

 

でも家に籠っているのが耐えられないと言って、狭隘な空間でのカラオケや飲み会に行くのは如何なものでしょうか。

 

自分は良くても、それが原因で他の人を感染させたり、同居している老人を感染させて死亡させてしまうこともあります。

 

全国で数少ない感染者ゼロの富山県。

 

なんとそこに知り合いのミュージシャンがライブに行っているのを知ってびっくりしました。

 

富山には93歳になる母がいるから、そんなことを知ると腹ただしい。

 

お金を稼ぎたいのは分かるけど、毎夜狭い空間でライブをしているミュージシャンは高い確率で保菌者。

 

本当にやめて欲しい。

 

 

今日も愛犬達を連れてお散歩へ。

 

 

IMG_1257.JPG

 

とっても寒かったので、愛犬達にはダウンジャケットを着せてやりました。

 

ずっと尻尾を上げて楽しそうに歩く愛犬達。

 

主治医から、糖尿病の人はこんな時こそ外を沢山歩くようにと言われていますが、愛犬達がいなければこんな寒い日にお散歩なんかには出かけられません。

 

かみさんは私の定年後にあちこち海外旅行にでかけるのを楽しみにしていましたが、私はそれを押し切って愛犬達を迎えました。

 

海外旅行に出かけても食事は美味しくないし、今回の様に疫病が流行れば出かけられないどころか、帰ってこられないかもしれません。

 

高齢の老親を抱えていれば、旅行に出ている間になにが起こるかもしれません。

 

愛犬達と公園でじゃれ合っている方がはるかに楽しいし、近所に見つけた多国籍料理のレストランに行けば世界中の料理がいただけます。

 

私には可愛い愛犬達と音楽があるからコロナ鬱なんかにはなりません。

 

ただ一つの心配は、安倍政権のおかげで我が国がとんでもない酷い国になってきたこと。

 

野党、あるいは自民党内の旧経世会系、そして検察に頑張ってもらって安倍一味を一刻も早く辞任、逮捕に追い込まなければなりません。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

オリンピックはとっとと中止せよ

  • 2020.03.15 Sunday
  • 23:10

今朝は愛犬達をお風呂に入れました。

 

今週初めに美容院に行ったばかりのサンちゃんですが、もう目の下の方に目やにがついています。

 

シャワーできれいに洗ってやりました。

 

キュート君はもともと汚れない毛質だけど、シャンプーするとやはり全体的に白っぽくなります。

 

 

私達がお風呂に入っている間に、かみさんがうどんと天ぷらを作ってくれました。

 

なかなか美味しかった。

 

 

その後は少し午睡してから、愛犬達とお散歩へ。

 

キュート君のリードは私、サンちゃんはかみさんの担当。

 

私一人でお散歩に連れて行くとすぐにお家に帰りたがる愛犬達だけど、かみさんも一緒だとずっと歩いてくれます。

 

途中でかみさんが薬局に寄っている間に、おばあさんに声を掛けられました。

 

17年前まで、サンちゃんと同じシーズーを飼っていたんだそう。

 

3度のがん手術をして14歳で亡くなってしまったんだそう。

 

いつもは知らない人に声を掛けられると吠える愛犬達だけど、このおばあちゃんの様にワンコが好きな人は見分けられる能力があります。

 

散々ナデナデされて、お手を要求されたサンちゃん。

 

すると恥ずかしがって私にくっついて来てしまいました。

 

その仕草がとんでもなく可愛い。

 

おばあさんもとっても嬉しそうでした。

 

今日もサンちゃんはひとりのおばあさんを幸せな気持ちにしてくれました。

 

 

ところでまたコロナの話題だけど、イベント自粛期間が延長されてしまいました。

 

かみさんが楽しみにしていたサックスイベントも中止になったとの連絡が昨日ライブをしたサックス奏者さんからありました。

 

サックス奏者さんからのメールには、昨日のライブを聴きに行ったことのお礼が添えられていました。

 

少ないお客さんだったけど、久々にお客さんの笑顔が見られ、沢山拍手もしてもらって嬉しかったそうです。

 

音楽の力って凄い。

 

 

その点ではスポーツの力も素晴らしい。

 

だけど、私はもともとエリート選手だけで開催され、高い入場料をとるオリンピックやプロスポーツには懐疑的です。

 

その背後には、選ばれなかった多くの選手がいるからです。

 

甲子園もしかり。

 

テレビでは「一生に一度の機会を奪ってしまった」としたり顔に語っている解説者がいるけど、甲子園に出られない選手はその何百倍もいるんです。

 

私自身も野球や剣道に打ち込んでいた時期があるけど、いつも途中で敗退。

 

でも楽しかった。

 

それが、今はオリンピアの精神、高校野球の精神など本来のスポーツの姿はどこかに行ってしまっているんじゃないかと思います。

 

 

なので2020が中止になっても取り立てて残念だとは思いません。

 

もともと、2020は安倍がまったく収束していない福島原発事故を「アンダーコントロール」と大ウソをつき、そして何億円も賄賂を贈って開催が決まったもの。

 

そして復興オリンピックとのコンセプトも噴飯物のまやかし。

 

とっとと中止なり、延期なりを判断してメディアでのあほくさい論議はやめて欲しい。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

コロナのおかげでますます物欲が無くなった

  • 2020.03.14 Saturday
  • 00:36

安倍内閣提案の特措法を巡って山尾志桜里氏が立憲民主党内で孤立、脱党するとの情報がありました。

 

結果としては、自民党の伝え方が悪かったための誤解だと分かって沈静化。

 

これを産経などは面白おかしく立憲民主党を揶揄するなどするでしょうが、立憲民主党はそれほど民主的で所属議員が自由にものを言えるということ。

 

安倍、菅に逆らうと、選挙の際に党の公認がもらえなくなるとか、刺客を送られるような自民党とは違うってことですね。

 

不倫問題を起こした山尾志桜里氏だけど、政治家としてはなかなかのものです。

 

民主主義を全く分かっていない安倍とは根本的にデキが違います。

 

 

今日はお昼に愛犬達をお散歩に連れ出しました。

 

といっても近所を1時間弱歩いただけ。

 

それでも愛犬達は尻尾をずっと上げたままで楽しそう。

 

ここ数日、愛犬達に「可愛い」と連発する私をバカにしていたかみさんですが、その本人も無意識のうちに何度も「可愛い」と言っているのに気が付いたようです。

 

愛犬達も「可愛いねえ」と言うと、顔を上げて喜んでくれるんですから、どんどん「可愛い」と声に出した方が良い。

 

 

夕方は知り合いのサックス奏者がイオンのフードコートでライブをするというので聴きに行きました。

 

イオンはガラガラだし、大きなフードコートなら感染の危険もないだろうと思って出かけました。

 

IMG_1250.gif

 

イオンのお客さん向けと言うことで、曲はポップスばかり。

 

私は彼女の得意曲「小さなチャルダッシュ」を期待していたのだけど、それは無し。

 

クラリネットと2台だけの演奏ということもあったのだろうけど、やはりクラシック曲が聴きたかった。

 

でも、とっても楽しかった。

 

奏者さんもことごとくライブが中止になっているそうで、少ないながらもお客さんに拍手を受けて演奏するのが楽しそう。

 

 

 

ところで連日下落が続く株式市場。

 

株式だけでなく、金現物も大きく下落。

 

NWダウや日経が1000程度下げても驚かなくなってきました。

 

当然、私の保有株と金の含み益も大きく減少。

 

つい先日、ポートフォリオを維持するために、上がった株を少し処分して金現物を買おうかなあと思っていたのだけど、株も金も下がっているのだから同じようなものでした。

 

ざっくりSクラス10台分の含み益が減ってしまいました。

 

それでも私は全て現物のみ。

 

信用取引はしていないので追証を迫られることはないから預金が減ることはありません。

 

現物だから、会社が倒産したり、金価格がゼロにならない限りは保有分は手元に残ります。

 

それどころか、今後上がっていくかもしれない楽しみがあります。

 

もともと、上がっても下がっても、株も金も所詮パソコン上のデータだけの話ですしね。

 

まあ、上がらなくてもなんとか暮らしていくことはできます。

 

この2か月、感染予防であまり外出しなくなって、ますます物欲がなくなってきました。

 

レストランで美味しいものを食べるよりも、自宅で愛犬達におすそ分けしながら家族で食事している方が楽しい。

 

愛犬を連れてお散歩に行くのにはお金は一切かかりません。

 

昨年末自宅に作った音楽室で楽器を演奏しているのも楽しい。

 

資産が大きく減る前に、音楽室を作って、アコギもエレキも高級品を買ったし、かみさんにもセルマーを買ったから、これから更に楽器にお金が必要になることもありません。

 

でも、そんな風に思うようになったってことは歳をとったと言うことかもしれませんね。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

マスクをした女性は皆美人に見える

  • 2020.02.28 Friday
  • 22:03

突然の休校方針。

 

賛否両論が渦巻いていますが、やはり唐突感があります。

 

PCR検査が十分に行われて流行の度合いや、地域別の感染率が分かっている状況ならまだしも、それがない中では安倍のパフォーマンスのような気もします。

 

そもそも今の安倍は、桜問題、検察人事問題などでほぼ詰んでいる状況。

 

今週の安倍辞任は避けられないと思っていた矢先だから余計に疑ってしまいます。

 

それでもパンデミックの危機の中では、イベント自粛や学校閉鎖については一定の理があるとは思うけど、そうした政府方針決定の中での安倍の補佐官のパーティー。

 

安倍自身も対策会議はそこそこに、毎晩公費を使って豪華な会食会を行っていたのですから、文字通り「鯛は頭から腐る」です。

 

それだけではなくあの問題発言を繰り返すネトウヨの杉田水脈も政治資金パーティーを開いています。

 

稲田朋美、ケント・ギルバートに櫻井よしこ、フィフィ等の頭のおかしい極右達も参加していたそうですから、「愛国の右翼」なんてちゃんちゃらおかしい。

<LITERA>

https://lite-ra.com/2020/02/post-5280.html

 

そして誰がどう見てもおかしい安倍を応援する輩たち。

 

あの変人で安倍友だったはずの百田尚樹が「金をもらって官邸を応援している保守論客がいる」とばらしました。

 

それは前述のケント・ギルバートや櫻井よしこ、田崎史郎らに違いありません。

 

安倍の世論操作はそれだけでなく、アルバイトを使ったネット投稿も。

<阿修羅>

http://www.asyura2.com/20/senkyo270/msg/162.html

 

反安部の私のブログにも明らかなネガコメントをする連中が沢山いますが、これも安倍に雇われたアルバイトだと思われます。

 

 

今週の株式暴落で私の含み益も大きく減少してしまいました。

 

Sクラス5台分の含み益が減ってしまいました。

 

だけど、これがきっかけで安倍が退場に追い込まれれば安いもの。

 

明日の安倍のコロナウィルス対策会見では、安倍がボロボロにされて退場されるだろうと想像すると気分も晴れます。

 

 

ところで今日、私が通う糖尿病クリニックから電話があり、電話で医師の診察を受ければ処方箋を郵送できることになったそう。

 

でも昨日、診療時間を患者がほとんどいない時間帯に変更してもらったし、その時間に町内会長さんも行くことになったので、そのまま通院することにしました。

 

受付の女性曰く、そこは糖尿病専門なので風邪を引いたと言って来院する人もいないので大丈夫だろうとのことです。

 

 

私自身も家の中に籠ってばかりだと嫌になってしまいますからね。

 

とはいっても愛犬達がいると毎日のお散歩が欠かせませんからまるっきりこもりっきりということはありませんけどね。

 

今日も遠くの公園までお散歩に行きました。

 

途中で可愛いプードルを連れた女性から目礼されて話しかけられそうになりました。

 

でも、サンちゃんがワンワン吠えてしまったのでお話ができませんでした。

 

かなりの美人さんに見えたのでちょっと残念。

 

でも、女性はマスクをすると皆美人に見えますね。

 

美人に弱いサンちゃんが吠えたってことは、マスクの下の女性の顔が見えて美人じゃないと判断したからかもしれません。

 

それでも道すがら沢山の人に、手を振ってもらったり微笑んでもらった愛犬達。

 

暗くなった日本にちょっとだけでも笑いを振りまいてくれたお前たちは立派だよ。

 

お疲れさん。

 

IMG_1210.JPG

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

欲しいと思っている内が華

  • 2020.02.12 Wednesday
  • 00:08

今朝はサンちゃんと一緒にお風呂に入りました。

 

湯船にうっとりと浸かって気持ちよさそうに目をうっすらと閉じている顔がとんでもなく可愛い。

 

以前は愛犬達のシャンプーにワンコ専用のものを使っていたけど、今は人間用のボディーソープとシャンプー。

 

ボディーソープで二度洗ってから、最後にシャンプーを使って、また湯船に浸かって石鹸分を十分に落としてから、出る時にまたシャワーをします。

 

1カ月ほど前からお風呂場においてあるピンク色の入れ物に入っているシャンプーがすこぶる具合が良い。

 

ワンコ用に買ったシャンプーは変な匂いがするし、汚れが落ちるけどその分サンちゃんの弱い皮膚には良くなさそう。

 

その点今のシャンプーは匂いがほとんどしないし、仕上がりがフワフワ。

 

お風呂から出てフワフワのサンちゃんを見たかみさんが、

 

「何を使っているの?」

 

「あそこにあったピンク色のやつ」

 

と答えると、

 

「ええっ、あれは高いシャンプーなのよ」

 

「なんですぐに無くなるのか不思議だったのよ」

 

と叱られました。

 

でも、5000円はするワンコ用の高級シャンプーと比べると安いもの。

 

それを言うと、かみさんも納得。

 

ちなみに私は、シャンプーなど使わず、ボディーシャンプーを頭にも使います。

 

安いし、髪の毛も少ないから使う量も少ないですから安上がりですね。

 

 

その後は、義母孝行にかみさんの実家へ。

 

今日は祝日だけど義父がデイサービスに出掛けたとのことで、義母だけを連れて天ぷら屋さんへ。

 

先日行った、お高くないけど絶品のお味で高級店の雰囲気というところです。

 

オヤジさんは相変わらずハイテンションで、天ぷらに関してのウンチクや腕自慢をまくしたてます。

 

1年前から酒を断っているので、しゃべり続けないとテンションが維持できないそうです。

 

席は全てカウンター席なので、こちらもオヤジさんの話に合わせてあげるしかありません。

 

オヤジさんはつい先日膀胱がんが発覚して手術を勧められているのだけど拒否しているんだそう。

 

これまでも何度も大手術をして体中を切り刻まれているので、もう手術はこりごりなんだそう。

 

今日私が頼んだのは、ちょっとだけお高い季節の天ぷらセット。

 

大好物のウニで作る珍しい天ぷらが付いているとのことで、それに釣られました。

 

生うにをとろろ芋でくるんで、それを海苔に包んで揚げるというもの。

 

「生のウニを調理するというのは、こうしてやるんです」

 

との自慢話を聞かされながらいただいた天ぷらはとっても美味しかった。

 

日頃は少食の義母も今日は食欲旺盛。

 

どんどん出てくる天ぷらを全部平らげてくれました。

 

 

ランチの後は、義母の希望でホームセンターに行って義父用のおむつを買いました。

 

義母とかみさんが買い物をしている間、私はペットコーナーへ。

 

保護犬の実態を知ってからペットショップなんて無くなれば良いと思っているのだけど、他方で可愛いワンコを見るのは大好き。

 

そしていつものように、愛犬達より可愛い仔はいないことを確認し、自己満足に浸ってくるんです。

 

 

自宅に帰ってからは、娘も伴って遠くのスーパーまでお買い物。

 

道中にいつも気になるお肉屋さんがあるのだけど、私達が行くときはいつもお休み。

 

それが今日はたまたま営業中だったので入りました。

 

ここの看板メニューは「出汁で炊いたコロッケ」。

 

かみさんは焼き肉用のお肉と、そのコロッケ他を購入。

 

娘もメンチカツやカニクリームコロッケなどを購入。

 

すると、ペイペイで払った娘が、なんと全額キャッシュバックに当選。

 

娘の分の900円弱のお支払いが実質タダになりました。

 

「今日の晩御飯はタダ飯だよ」

 

と嬉しがっていました。

 

本当に娘の籤運は凄い。

 

その後に寄ったコンビニでも娘は大量の商品を懸賞で当たった権利を使って全てタダで入手。

 

私も時々、娘の言うとおりにスマホを操作してみるのだけど、どうも当たらない。

 

親子だからコツを隠しているわけでもないし、やはり運なのかなあ。

 

 

愛犬達のお散歩は夕方になりました。

 

だけどキュート君が道端の匂いを嗅いでばかりで歩いてくれません。

 

親友のマルチーズ君の匂いがついていたのかな?

 

そういえば、しばらくマルチーズ君と会っていません。

 

最後に会ったのは3カ月ほど前。

 

目も見えないし、耳も聞こえなくなったそうだし、脚にできた大きな腫瘍を取ったばかり。

 

元気でいてくれると良いのにな。

 

 

ちなみに夕ご飯にいただいたコロッケは期待ほど美味しくはありませんでした。

 

どんなものでも「欲しいなあ、食べたいなあ」と思っている内が華なんだと思いました。

 

ダイヤモンドプリンセスの船内に隔離されている人たちも、今は辛くて早く下船したいだろうけど、下船すればしたでまた現実社会に逆戻り。

 

隔離中の人のツイッターを見て、タダで非日常の空間で美味しそうな食事がいただけて良いかもと思った私はおかしい人間かも。

<ツイッター「ダイヤモンド乗船中」>

https://twitter.com/QKrwYU1agmTo7T5?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1226650900967522304&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.asyura2.com%2F20%2Fsenkyo269%2Fmsg%2F560.html

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

感染症対策としてのマスク・うがいの効果と小川淳也氏の話法

  • 2020.02.06 Thursday
  • 00:32

今日はヴォーカル教室。

 

人混みの中を出掛けるのは避けたいけど、歌が上手くなりたいという欲望の方が上回りました。

 

ただし、マスクをして、エスカレータの手すりも持たないようにするなど最低限の対策は取りました。

 

 

ところで、マスクやアルコールスプレーはどこでも品切れの様ですね。

 

我が家はそれなりに備蓄してあるのだけど、かみさんの手芸教室の生徒さん向けにもお出ししているし、なにより流行が長引けばその内に在庫切れになるかもしれません。

 

そのマスクですが、ウイルスの侵入を防ぐと言う意味ではほとんど効果はないそうです。

 

世界保健機構でもマスクを予防用には推奨していないし、実際に予防効果の科学的証拠もないそうです。

 

ただ、インフルエンザや新型コロナウィルス患者による飛沫感染を防ぐためには一定の効果はあるとのこと。

 

そして、一番の効果はウィルスは湿気に弱いので喉と鼻の湿度を保つことだそう。

 

もうひとつの予防法はうがい。

 

これも、実際にウィルス感染しやすいのは鼻腔の奥(上咽頭)なので、口をゆすいだり、ガラガラしても効果はほとんどないんだそう。

 

鼻うがい用の商品も出ているけど、ウィルスは付着して僅か20分ほどで体内に侵入、増殖してしまうそうだから、20分以内毎に鼻うがいをするというのは現実的ではありません。

 

 

そうだとすると、やはり感染しないためには人混みに出掛けないこと、そして免疫力を保つために十分な栄養と休養をとることぐらいしかないのかもしれません。

 

特に、私のような糖尿病患者は特にその二つに気を付けなければなりません。

 

 

今は新型コロナウィルスばかりに注目が集まっているけど、毎年流行し、多大な被害を出しているのがインフルエンザ。

 

毎年300〜500万人が重篤化し、30〜50万人が死亡しています。

 

現在も米国で大流行して既に25000人が亡くなっているそうです。

 

 

伝染病恐るべしです。

 

 

伝染病と言えば、今の日本が侵されているのが「安倍病」。

 

誰にでも分かるウソを繰り返して、東京高検の人事にも介入して訴追を妨害しようとしています。

 

つまり、犯罪を犯してもウソをついて権力者にもみ消してもらえば済むと言うこと。

 

インフルエンザよりも、安倍病の方がはるかに恐ろしい。

 

こんな安倍の姿を見て、安倍の真似をする輩がどんどん出てくれば、日本のモラルが崩壊してしまうからです。

 

 

昨日の国会では、立憲民主党の黒岩氏が激高して、安倍もそれに子供の様な反応をしていました。

 

言っていることは黒岩氏の方が正論だけど、激高してしまえばその正当性も揺らいでしまいます。

 

それに対して、今日の小川淳也氏の質疑はやはり上手かった。

 

礼儀正しく冷静に、あるいは時に抑揚をつけた話し方は惚れ惚れします。

 

そして安倍の答弁に対する返しも当意即妙。

 

安倍が、「それはレッテル貼りだ」と小川氏を批判したのに対して、

 

「レッテルは簡単に剥がせるんです。ホテルの明細書、名簿を出せばすぐにレッテルを剥がせるんです」

 

との反論が素晴らしかった。

 

 

 

若い時の私はすぐに黒岩氏の様に激高するタイプ。

 

今からでは遅いのだけど、小川淳也氏の話し方ができれば人生はいろんな意味で変わっていただろうと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

日本のモラル崩壊!「今だけ」「金だけ」「自分だけ」

  • 2020.01.28 Tuesday
  • 22:50

連日病院通いが続きます。

 

今日は月一回の糖尿病検診。

 

A1cが即分かる糖尿病専門クリニックは自宅からクルマで30分離れたところだけど、1年半前から町内会長さんも一緒にお連れしているので退屈しません。

 

今日の検査項目は、A1cと骨密度検査、そして頸動脈プラーク検査。

 

A1cは先月より0.2改善の6.6。

 

近年では一番良い値でした。

 

GLP-1の自己注射が効いているのかな。

 

骨密度は糖尿病患者は低くなるリスクがあると言うので1年に一度の検査。

 

こちらは20歳男性比で86%だけど、同年代比では116%と良好でした。

 

頸動脈プラークは0.1mm少なくなっていたけど、これは誤差範囲ですね。

 

 

一緒に行った会長さんは、A1cが7.0と先月より0.2の改善。

 

つい3か月前までは8.3もあったのに凄い改善です。

 

やっぱり3か月前から始まったインクレチン関連薬が効いているんだと思います。

 

 

クリニックから戻った後は、役員さん達が町内の社会福祉事務所で集まって、災害時対応の一環として一人暮らしまたは高齢者夫婦の調査をする予定だと聞いていましたが、私はてっきり午前中にやるものだと思って予定を入れてしまいました。

 

ところが実際の会合は1時半スタート。

 

おそらく夕方までかかってしまいます。

 

だからその会合はパス。

 

まあ、この地に引っ越してきて6年の私には、ご近所にどんな高齢者が住んでいるかも分からないので、私が参加する意味はあまりありません。

 

だけど、会長さんは私を次期会長に据えようと考えているので、私も参加させようとしたのだと思います。

 

地域コミュニティーの崩壊が全国的にも進む中で、私としてもそうした活動に中心とな手参加しなければならないのは分かっているけど、私の母や義父母のことを考えると多忙な会長職はどうしても引き受けられません。

 

それも大嫌いな自民党、公明党とのお付き合いもしなければならなそうだし…

 

 

会う約束をしていたのは私の前のギターの先生。

 

老人ホームでボランティア演奏会を行うことになったのだけど、以前私のホールに預けて行ったマイクスタンドを取りに来たんです。

 

昨年結婚した奥さんが老人ホームで定期的に演奏会を行っているので、彼も駆り出されることになったそう。

 

老人ホームにはアップライトピアノ以外の演奏機材が一切置いていないので、沢山の機材を持ち込まなければならないので大変ですね。

 

 

その後は、同期の男とカフェで無駄話。

 

相変わらず金の話ばかりする彼には、町内会長さんの地域活動、ミュージシャンの老人ホームのボランティア演奏をしている人もいるということを知って欲しい。

 

まあ、歳をとると人間って性格を直すことなんてできないからどうしようもないでしょうけどね。

 

 

今日の予算委員会を見ていると、安倍は「今だけ」「金だけ」「自分だけ」。

 

ウソばかりついて、痛いところを追及されると気色ばむ。

 

こんな男を総理大臣にしていると、国民のモラルも崩壊してしまいます。

 

でも、こんな男を総理大臣にしているのは我々国民なんですけどね。

 

自分の身を振り返れば反省すべき点も多々。

 

安倍を反面教師に我が身を正さなければなりません。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

二人の主婦の人生

  • 2020.01.23 Thursday
  • 10:23

昨日は、友人のソプラノ歌手さんが家まで来てくれました。

 

近々コンサートを行うので、マイクスタンドを貸して欲しいとのこと。

 

お礼にと言って二種類のお菓子を持ってきてくれました。

 

 

3年ほど前に、

 

「このままでは生甲斐がない。得意の音楽を生かしてなにかしたい」

 

「でも、どうしたらいいか分からない」

 

と深刻な顔で私に相談をしてきた彼女ですが、今では自宅でピアノ教室を開講し、今では生徒数20人を抱えて盛況だそう。

 

当初は声楽を教えたかったのだけど、ピアノも得意な彼女はピアノの生徒も募集。

 

ところが声楽を学びたいと言う人は現れず、生徒は全員ピアノが希望だったそう。

 

ところが最近、声楽の生徒もできたそうで、彼女はそれが一番うれしいそうです。

 

有名一流音大を受験し、声楽科に落ちて止む無くピアノ科に入学した彼女。

 

それでも声楽家の夢を捨てられない彼女は、頑張って声楽家への転部を認められました。

 

大学卒業後は、声楽で新人賞を受賞し、東京でそれなりの活躍をしていました。

 

ところが結婚して、旦那さんの勤務地に合わせて当地へ転居。

 

さらに不妊治療に取り組むこと数年。

 

その間はほとんど演奏活動ができなかったそうです。

 

そんな彼女が6年前にベビーカーを押して偶然やってきたのが娘のカフェ。

 

そこで話しているうちに私のビルのギャラリースペースでコンサートを開こうと言う話になりました。

 

彼女とはそれ以来のお付き合いです。

 

私のヴォーカルのレッスンをしてもらったこともあるし、コンサートも5回ほど開いてもらいました。

 

 

その彼女が、暗い顔をして、

 

「なにも生甲斐がない。気が狂いそう」

 

と私のところに相談に来たのが3年前のことでした。

 

それが、生徒が20人になったという彼女はとても生き生きしていました。

 

 

彼女の悩みは私のかみさんの40代の頃と全く同じ。

 

かみさんから遊びに行った公園で突然、

 

「もう嫌。このまま主婦で人生を終えるなんて耐えられない」

 

と言われてびっくりしたことを今でも覚えています。

 

 

それが今では、ソプラノ歌手さんは音楽で生甲斐を見つけて、かみさんも手芸で生甲斐を見つけて忙しくしています。

 

かみさんにその話をすると、

 

「二人は似ているんだよ」

 

だそうです。

 

そう言えば、二人とも気が強いところもそっくりです。

 

彼女の旦那さんはサラリーマン。

 

趣味は仕事での接待を兼ねた飲み会だけ。

 

彼女はそんな旦那さんをいつもバカにしています。

 

「二人は似ているんだよ」ということは、かみさんも私のことをバカにしているのかも。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

禁煙化で飲食店がダメになって日本経済にも大打撃

  • 2020.01.02 Thursday
  • 22:26

今朝は愛犬達とお風呂に入りました。

 

お風呂上がりに散々追いかけっこをして疲れた愛犬達を置いて、外にランチに出掛けました。

 

これがお品書き。

 

IMG_1012.JPG

 

お料理が出てくるのがゆっくりなので待ちきれず、写真を撮る前に箸をつけてしまったものもあるのはご愛敬。

 

IMG_1011.JPG

 

IMG_1013.JPG

 

IMG_1014.JPG

 

IMG_1015.JPG

 

IMG_1016.JPG

 

↓はエビと柿の天ぷらを頂いてしまったもの。

 

IMG_1017.JPG

 

IMG_1018.JPG

 

IMG_1019.JPG

 

 

今日はどこも大混雑だったので、昼食難民になりそうだったのだけど、一流ホテルの和食店だけたまたま席があって入ることができました。

 

お値段は高くて内容はまあまあとコスパは良くなかってけど、お客さんが外国人や和服姿の女性が多かったので正月気分は味わえました。

 

 

夜は自宅でステーキを焼きました。

 

先日ネットで見たやり方で私が焼きましたが、勉強した甲斐があって高級ステーキハウスの様に美味しく出来ました。

 

もちろん、いきなりステーキやドンキーなんかのレベルをはるかに超越した味です。

 

まあ、お正月ということでちょっと高級肉を奮発したからかもしれませんが。

 

火が通ったレアというのはこうして焼くんだなということが分かりました。

 

 

こうして自宅でも美味しいものがいただけるとなると、高いお金を払って高級店に行くのがバカらしくなってきますね。

 

ところで4月からは、ほとんどの飲食店で喫煙ができなくなるそう。

 

煙草を吸わない人には歓迎すべきことなんだろうけど、愛煙家としては厳しい。

 

そもそも、煙草よりも酒の方がはるかに社会的な害が大きい。

 

飲酒運転による死亡事故は後を絶たないし、飲酒によるDV、喧嘩からの殺人・傷害事件とも後を絶ちません。

 

飲酒運転で人を撥ね殺した奴なんて、未必の故意による殺人罪で死刑にしても良いくらいです。

 

なんで煙草だけがこうして批判を受けるんでしょうね。

 

それも加熱式煙草の普及で、煙も匂いもほとんどなくなっていると言うのに…

 

まあ、禁煙、禁煙と声高に叫ぶ人はエキセントリックでロジカルな会話ができない人が多いから口に出しては言えませんけどね。

 

 

飲食店で禁煙化が進めば、飲食店の来店者数、売り上げはかなり減ると思います。

 

禁煙化した店舗の売り上げが上がっていると言うのは非喫煙者がそこに集まっただけであり、全面禁煙化すれば間違いなく全体の売り上げは減ると思います。

 

キャッシュレス決済についても、今は店側に手数料はかからないけど、いずれは必ずかかるようになります。

 

禁煙化とキャッシュレス決済化で、飲食店の多くが廃業に追い込まれると私は思っています。

 

日本経済にとっても大打撃です。

 

そのうち、私も外食するのは止め、お料理を勉強しておうちごはんばかりになるかもしれません。

 

 

ちなみに将来を期待されているカーシェアリングも喫煙者は利用しないと思います。

 

お店も道路も禁煙になれば、唯一吸えるのは自分が保有するクルマの中だからです。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM