町内旅行で3年連続夫婦でビンゴ当選。かみさんは2年連続でトップ

  • 2017.05.29 Monday
  • 10:56

昨日は町内会の旅行。

 

早起きのご老人が多いためか、予定時間の15分前に集合場所に着いたのに、既にほとんどの人がバスに乗り込んでいました。

 

私達は夫婦で参加しましたが、半数以上はご夫婦でのご参加です。

 

 

 

バスガイドさんは1回目の時も乗ってくれた皴だらけのおばあさん。

 

だけど、とっても元気で、話も面白い。

 

バスの走行中に、お茶や氷を持って各座席を回ってサービスしてくれます。

 

ガイドさんのパワーには感心したけど、動いているバスの中で立って動き回るのはやはり危険。

 

観光バスの会社には、このサービスを再考してもらいたい。

 

 

最初の到着地は恵那峡。

 

IMG_4135.JPG

 

ジェット船に乗って遊覧しました。

 

IMG_4137.JPG

 

この地には以前にも来たことがありますが、遊覧船に乗ったのは初めて。

 

なかなかきれいなところでした。

 

IMG_4141.JPG

 

国内でもまだまだ行ったことのない美しい場所があるんだって、今更ですが思いました。

 

そんな場所に来ても、考えるのは家に残してきた愛犬のこと。

 

遊覧船に乗っていても、

 

「ああ、あの遊歩道なら愛犬も喜びそうだね」

 

とか、

 

「でも、愛犬と一緒にお食事するところがないかもね」

 

とか、愛犬の話題ばかり。

 

そんな私の目に飛び込んできたのが、お土産屋さんでのこのPOP。

 

IMG_4136.JPG

 

「お家でお留守番のワンちゃんのお土産」

 

と書いてあります。

 

なかなか愛犬家の心をとらえた上手いコピーです。

 

ただし、木でできたこのおもちゃだと、すぐに愛犬に破壊されるのは確実なのであきらめました。

 

 

かみさんは久しぶりの(と言ってもつい2カ月ほど前に岡山に行ったばかりですが…)旅行に満足そう。

 

どうして女性って、こんなに旅行が好きなんでしょうか。

 

IMG_414401.jpg

 

 

その後はホテルで昼食会。

 

副会長さんから、一人一人のお名前を紹介されてご挨拶。

 

 

本当にこの町内会は皆さん仲が良い。

 

これも町内会長のお人柄の賜物だと思います。

 

おかげで、転居4年の私達でも、沢山の人とお知り合いになれました。

 

 

その中の、91歳になる長老さん。

 

今度私の自宅ホールで開催するライブのヴォーカリストさんの写真を見せると、打ち上げに参加したいと言います。

 

それならと、他にも誘うと計5人のご近所さんも是非参加されたいとのこと。

 

一般の人が殆ど接することのないミュージシャンとご飯が食べられると聞いて、皆さん興味津々です。

 

早速、予約済みの中華料理店に人数変更の連絡をしなくちゃ。

 

 

昼食はまあまあ美味しかった。

 

IMG_4151.JPG

 

こんなホテルに愛犬と一緒にくることが出来たら楽しいだろうなあと思いました。

 

 

その後は、チコリ村というところに寄りました。

 

ここはもやしの生産会社がチコリの生産を始めたものだそう。

 

フランス料理などで出されるチコリを生産しているのは、国内ではこの会社が唯一だそう。

 

価格低下で経営危機だと騒がれていますが、ちゃんと考えて新規事業に投資している会社もあるんですね。

 

かみさんも色々と買いこんでいましたが、美味しそうだったお蕎麦とかりんとうはパス。

 

なんとこれが、大正解でした。

 

 

 

帰りのバスの中では、恒例のビンゴ大会。

 

私達夫婦は、過去2回の大会でなんと二人ともビンゴして景品をもらっています。

 

なのでかみさんは、

 

「今回は絶対に無理だろうと思っているの」

 

と言っていましたが、それでもひょっとしてと思っているに違いありません。

 

 

案の定、他の人がドンドン穴が開いてリーチしているのに、かみさんはポチポチ。

 

ところが、ここから大逆転。

 

リーチして二巡目にトップでビンゴ。

 

IMG_4160.JPG

 

いつも大人しいかみさんが、

 

「二年連続で一等賞です!」

 

と大きな声を上げました。

 

一等賞は、なんとかみさんが買おうとしていたお蕎麦。

 

IMG_4163.JPG

 

お土産店で買おうとして買わなかったものが当たるなんて、これも凄い偶然です。

 

 

私はと言うと、それでも7位でビンゴ。

 

IMG_4161.JPG

 

これも買おうと思って買わなかったかりんとうでした。

 

IMG_4164.JPG

 

50人近く参加して6〜8人しか当たらないビンゴに、夫婦二人で3年連続当選するなんて凄い奇跡です。

 

さらに、かみさんは2年連続でトップ。

 

40人で2年連続でトップになる確率は、

 

40×40で1600分の1の確率です。

 

恐ろしいほどの幸運ですね。

 

 

 

長時間バスに揺られて家に帰ると、愛犬が飛びついて来てくれました。

 

どんなお土産よりも、私達と一緒が嬉しい愛犬です。

 

晩御飯を適当に食べた後、私はそのまま夜中の3時ぐらいまでソファーで爆睡してしまいました。

 

愛犬と一緒にホテルでご飯を食べている夢を見ていました。

 

寝室に入ると、私の気配を感じて起きていた愛犬が、私の顔をペロペロと舐めてくれて、その後、私のお腹の辺りにくっついて寝てしまいました。

 

本当に愛しい。

 

ずっと会費を払い続けているワンコホテルにはしばらく行っていないので、また近々に連れて行ってやろうと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

二泊三日の旅行ー三日目

  • 2017.04.01 Saturday
  • 01:18

いよいよ二泊三日の旅行の最終日になりました。

 

ところがお天気は雨。

 

雨の中で次はどこへ行こうかと考えながら朝食をいただきました。

 

このホテルの朝食は、観光地にありがちのブッフェスタイルではなく↓の様なオーソドックスなもの。

 

 

昨夜の夕食のあまりのボリュームに食傷気味の私達にはちょうど良い量でした。

 

そして、昨夜と同じ若い男性の仲居さんがとっても好青年で、ちょっとした会話も楽しかった。

 

ホテルを出る時には、玄関先でずっと頭を下げて見送ってくれました。

 

料理もお風呂も従業員の感じも良いホテルの料金は、想像した金額の半分以下。

 

平日だからネットでとんでもなく安くしているのだろうと思っていたのですが、普段のお値段を確認してみたら土日、正月でもこの料金の僅か3000円増しだとのこと。

 

なかなか来れない距離ですが、また来たくなる素晴らしいホテルでした。

 

 

3日目は結局、神戸三田アウトレットモールへ行きました。

 

雨だから、他に選択肢はありませんでした。

 

三井系のアウトレットにはこれまで何か所もいきましたが、三菱系は初めて。

 

どうも、もっさりした田舎臭い三井系よりも三菱系の方が品があって高級感があります。

 

IMG_3397-1.jpg

 

かみさんがあちこちのお店に入ろうとすると、それを察して纏わりつく愛犬。

 

そんなに慕われると、ショッピングが好きなかみさんも愛犬をおいて店に入ることがなかなかできません。

 

 

そして三田の山の中は結構寒い。

 

ワンコを連れて入れるレストランも見つからなかったので、結局フードコートのテラス席に座ることにしました。

 

ところが、なんとそこには望外の三田屋が!

 

20年ほど前に夙川に住んでいた時に、よく三田屋に行っていました。

 

三田屋は沢山あるけど、特に郊外の湖畔沿いにある三田屋が好きでした。

 

今日は、湖畔沿いではないけど、それでも三田屋。

 

それも愛犬と一緒に食事ができるのですからありがたい話です。

 

 

ハンバーグランチとオプションでコロッケを頂きました。

 

IMG_3393.JPG

 

 

お店の人に頼んでストーブを点けてもらったので、寒さもしのげました。

 

IMG_3395.JPG

 

 

その後ブラブラしてから帰路につきました。

 

お買い物は一切できませんでした。

 

 

 

自宅まではまだまだ長い距離ですが、Cクラスのデプトロニックプラスのスイッチを入れて半自動運転にすれば楽チンです。

 

ドライバーはアクセルから足を離して、ハンドルも手を添えているだけ。

 

ワイパーもライトも全て自動で動いてくれますし、トンネルに入るとフレッシュエアーが自動的に遮断されるので排気ガスで車内が臭くなることもありません。

 

そしてカメラが常時360度監視してくれているので、後方からクルマが接近してくればドアミラーに赤い警告が点灯するし、それでも進路変更をしようとすると強制的に進路を変更してくれます。

 

定年後のクルマとして、Cクラスを選んだのは正解だったと思います。

 

最近の国産車も半自動運転機能や衝突安全機能が徐々に付き始めていますが、ハンドルを自動的に切ってくれたり、後方や側方のクルマを検知して警告を与えてくれたり、進路を変えたりという機能はまだ付いていません。

 

体力も注意力も衰え始めた私には最良の相棒だと思います。

 

 

 

二泊三日の旅行は終わりましたが、また愛犬と一緒に旅行に出掛けたいと思います。

 

さあ、次はどこに行こうかな!

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

二泊三日の旅行ー二日目

  • 2017.04.01 Saturday
  • 00:14

牛窓二日目の朝は、どういう訳か5時半に目が覚めてしまいました。

 

朝食の時間は8時半。

 

まだまだ時間があるので、ホテルにあるドッグランに行きました。

 

このドッグランが広いこと、広いこと。

 

テニスコート4面分ぐらいはあります。

 

傾斜地にあるので、変化もあって楽しい。

 

このホテルの売りは、広大なドッグランだということが分かりました。

 

 

他のワンコもいなかったので、愛犬も隅から隅まで歩いてくれました。

 

 

ところが、家の中だとものすごいスピードで走り回る愛犬も、ここでは優雅にお散歩するだけ。

 

それも、かみさんと離れているのが心配なのか、一回りした後は入り口でウロウロ。

 

IMG_3335.JPG

 

お散歩は20分ぐらいで切り上げて部屋に帰りました。

 

 

ここから朝食までが待ち遠しかった。

 

部屋ではWi-Fiもつながらず、先日実家に帰省した時に4Gの回線を使い切った私のiPhoneは殆ど使い物になりません。

 

家族経営の様な感じのホテル側の事情もあるのでしょうが、せめて朝食は7時からにして欲しい。

 

そして、全てのお部屋にWi-Fiが繋がるようにして欲しい。

 

じいさんになって早起きするようになった身には、朝の手持無沙汰がちと辛いんです。

 

 

8時半近くになってようやく朝食にあずかることができました。

 

 

ありきたりの朝食でしたが、卵やお野菜が美味しい。

 

 

ホテルをチェックアウトして出かけたのが牛窓オリーブ園。

 

ここまで来てようやく牛窓の景色の美しさを実感することができました。

 

遠くに見えるのが淡路島。

 

生憎少し曇り空でしたが、それでも十分に美しい。

 

IMG_3343.JPG

 

幸福の鐘というものがあったのでついてみました。

 

かみさんは5回、私は12回つきました。

 

 

私の頭の中に思い浮かんだ子供達、実家の母や義父母などの12人の幸せを願ってその数だけ鳴らしました。

 

 

ところが、その後案内板を見ると、「鳴らすのは3回」と書いてあります。

 

かみさんからは「鳴らし過ぎて幸せが逃げていくよ」と言われましたが、そのかみさんも5回鳴らしていたのですから同じようなものですね。

 

 

その後は、ドイツ村というところに。

 

愛犬を迎えて海外旅行に行けなくなった私達ですが、海外の名前を付したこうした施設があるので、これで充分満足です。

 

IMG_3363.JPG

 

広大な公園は様々な遊戯施設もあって家族連れには楽しめそうです。

 

私はアーチェリーをやってみました。

 

最初の一本は途中で落下してしまいましたが、残りの9本はドスンと的の周りに突き刺さってくれました。

 

 

そして最後の一本は中心部に近い赤い所に飛んでくれました。

 

なかなか面白かった。

 

その後はドッグランにも行きました。

 

生憎隣のエリアに大型犬がいて、それが気になる愛犬はあまり遊んでくれようとはしません。

 

 

ところどころで休憩して、愛犬の写真を撮りました。

 

だけど、他に沢山のワンコや子供たちがいると愛犬は少し警戒気味です。

 

IMG_3371-1.jpg

 

昼食は、公園内のドイツ料理のブッフェへ。

 

いろんなソーセージがあって楽しめました。

 

愛犬も、私がしゃぶって塩気を取ったソーセージやハムを沢山食べてくれました。

 

あっ、でもワンコの分の料金設定が無くて払っていないので、本当はワンコに与えてはいけなかったのかもしれません。

 

でも、公園の入場料として愛犬も300円払っているので、それで許してもらうことにしましょう(レストランの方、ごめんなさい)。

 

IMG_3362.JPG

 

 

楽しかったドイツ公園を後にして、次は美作まで。

 

ホテルのチェックインまで時間があったので、観光案内所で聞いたワンコの入れるカフェに行きました。

 

IMG_3375-1.jpg

 

かみさんとは、今の生活について話し合いました。

 

定年前にいろんな選択肢があったけど、かみさんの手芸教室の為に中古のビルを買ってリノベーションして、そこで娘のカフェも開いていろんな人とも出会えたこと、沢山のプロの奏者さん達と出会えてコンサートやライブを開くことになったこと、ギターとヴォーカルを習い始めて1年に一回の発表会が生きがいになったこと、愛犬を家に迎えてお散歩が出来てワンコ友達もたくさんできたこと。

 

そのまま郊外の戸建てに住んでいて定年を迎えていたら、こんな充実して幸せな定年後生活は得られなかっただろうというのが私達夫婦の結論です。

 

前の家に住んでいてもワンコは飼っていたかもしれませんが、今の愛犬とはきっと出会えていなかったというのも夫婦の一致した意見。

 

世界一ハンサムで可愛い愛犬との出会いは、やはり運命だったのに違いありません。

 

 

美作のホテルの夕食はとんでもなく豪華でした。

 

IMG_3385.JPG

 

IMG_3387.JPG

 

かみさんがなにも知らずに最上級のお料理を予約してくれていたのですが、とんでもないボリューム。

 

それも一品一品がとても美味しい。

 

ネットで評判を見てみると、どの人も「美味しい。凄いボリューム」と評していましたが、なるほどその通りでした。

 

 

愛犬には、私のステーキを殆どあげました。

 

とっても美味しそうに食べてくれました。

 

昨夜のホテルで、ベッドの上に上がって粗相をしてしまった愛犬ですが、ここでは化繊のカバーのかかったソファーで寝てくれました。

 

IMG_3379.JPG

 

ご飯を食べた後は、いつものように元気に遊んでくれました。

 

 

そして散々遊んだ後は、ソファーでぐったり。

 

 

夜中にもベッドに入ってくることなく、ずっとソファーで寝てくれてた愛犬。

 

ほんとうにお利口さんで、とっても可愛い。

 

 

ホテルの露天風呂はとっても風情があって良いお風呂でした。

 

一日の疲れも取れてぐっすり休むことができました。

 

昨日とは違って、お部屋でもWi-Fiを使うことができましたが、遊び疲れた私にはWi-Fiは無用でした。

 

<続く>

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

二泊三日の旅行ー1日目

  • 2017.03.31 Friday
  • 22:08

今日まで二泊三日の旅行に出掛けてきました。

 

昨年1月の定年後から数えて愛犬を連れての旅行は、これで6回目。

 

現役の時の感覚なら「遊び過ぎ」でしょうが、定年して暇なんですからまだまだこれでも遊び足りない位。

 

旅先は岡山と兵庫。

 

3日間で1300キロ超の自動車旅行でしたが、半自動運転機能が付いた新型Cクラスにしてから長距離運転が全く苦にならないので、もっと遠くでも全然平気という感じでした。

 

冬が明けた高速道路はどこもチェーンで傷ついた路面が荒れ気味でしたが、ボディー剛性の高いベンツは振動や騒音も抑えられているので、その点でも快適でした。

 

 

岡山ではまず倉敷へ。

 

観光地として有名だそうですが、高山や近江八幡にある古い町並みと基本的に同じ様なもの。

 

それでも、やはりこんな町を散策するのはなかなか気持ちが良い。

 

ただ、どこも大音量の中国語が飛び交っていてちょっと興ざめです。

 

 

IMG_2832-1.jpg

 

IMG_3303-1.jpg

 

途中で川沿いの喫茶店に入りました。

 

小腹が空いたのでお餅をとってかみさんとシェアしました。

 

 

愛犬は、人の多さに少し緊張気味だったので、お客さんが私達だけの喫茶店では少し落ち着くことができました。

 

店員さん曰く、平日にしては人通りが多いとのこと。

 

それでも、土日だともっと混み合うとのこと。

 

そう聞くと、平日に観光地巡りができるってことは幸せですね。

 

 

2時間ほど倉敷を散策してからは牛窓のホテルへ。

 

岡山は田舎だと思っていたけど、倉敷から牛窓まではものすごい渋滞。

 

他に抜け道がないのか、2号線はのろのろ運転でした。

 

 

そんな訳で、ホテルのチェックインは5時までにとのことだったのですが、ギリギリに到着。

 

牛窓のホテルはシーサイドビューだと聞いていたのですが、海はちょっと見えるだけ。

 

それでも、20年以上も続いていると言うワンコホテルは全て満室でした。

 

 

愛犬は部屋に着いてしばらくしたらベッドに飛び乗って粗相。

 

フロントに電話して寝具を取り換えてもらいましたが、そもそも部屋の中にワンコ用のトイレが置いてなかったのが原因。

 

ワンコホテルの老舗にしては配慮が足りないのではと思います。

 

電話でトイレを頼むとやっと持ってきてくれました。

 

愛犬はかみさんにしかられてちょっとしょんぼり。

 

 

夕食は鴨鍋とタイのオリーブ焼き。

 

 

美味しかったけど、これまで泊まったワンコホテルと比べると品数や豪華さの面では今一歩でした。

 

そんなワンコホテルがどうして人気なのかが分かったのが翌日の朝になってからでした。

 

<続く>

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

いまだなんとか「かろうじて中流老人」継続中

  • 2016.11.08 Tuesday
  • 00:43

一昨日、娘が貰って来た特大の松茸。

 

松茸ご飯と焼き物と…と思っていましたが、かみさんの提案ですき焼きに。

 

 

旦那がきのこ類が嫌いだと言う娘夫婦が1/3、我が家が2/3いただきました。

 

最初は香りが凄いと思いましたが、これだけの量になると香りにも慣れてきて、ありがたみが無くなってしまいますね。

 

 

昨日からは、愛犬を連れて旅行に出掛けました。

 

先月は信州に行ったので、今回は海へ。

 

目的地の途中で、海鮮のランチをいただきました。

 

 

観光バスが何台も止まっていたので混んでそうでしたが、ワンコを連れて入れるレストランは限られているので仕方がありません。

 

予想通りの混雑ぶりで、30分は待たされると聞いて、愛犬も畳の上でぐったりと一休み。

 

余りの可愛さに、こちらが悶絶しそう。

 

そんな愛犬の姿を見ていると、待ち時間も気になりませんでした。

 

 

 

 

遅いお昼を摂ってから、地中海の景色を真似た観光地に寄りました。

 

 

愛犬を家に迎える時に、海外旅行に行くことはあきらめていたのですが、こうして日本に居ながら地中海の雰囲気を味わえるのですから、これで充分です。

 

 

なによりも、世界一ハンサムで可愛い愛犬と一緒だと、いろんな人に声を掛けてもらえて楽しい旅になります。

 

今回も1歳半だと言う男の子が愛犬に寄って来て、かみさんに抱き着いて来て、その子のご両親と立ち話。

 

 

これが本当の地中海だと、スペイン語の話せない私達には他の観光客とお話なんてできないのですから、こっちの方が楽しい。

 

 

宿泊したホテルは昨年一度行ったところ。

 

信州ではフレンチでしたが、ここは海の幸が美味しい。

 

伊勢海老のお刺身や・・・

 

 

アワビのステーキなど、どれもがとっても美味しかった。

 

 

 

夕食の後は、夫婦交代で温泉に浸かってゆったり。

 

実は、ホテルに入る前に観光展望台があると言うので行ってみたのですが、その場所はなんと駐車場から急な坂をおよそ1キロ程上ったところ。

 

普段、愛犬を連れて結構な距離を歩いている私たちですが、目分量でおそよ3〜5度の勾配が続くととんでもなくしんどい。

 

途中でめげそうになりましたが、上から降りてくる人は皆さん結構お年の方。

 

愛犬もそんな方に「わんちゃん、頑張れ」と励まされたので、私達もなんとか頑張って展望台まで上がりました。

 

 

生憎、陽が陰り始めていたので絶景と言う訳にはいきませんでしたが、それでも普段都会の景色しか見ていない私達には感激でした。

 

そんなこともあって、足腰がガタガタだったので、温泉に浸かって足を休ませると天国の様でした。

 

 

 

翌日は、昨年も行った観光地へ。

 

途中でカフェに入っておやつなんかいただきながら散策しました。

 

 

昨年もそうでしたが、ここでも大勢の人に掛けられました。

 

「うわー可愛い。なんていう犬種ですか?」

 

「ワンコでこんな可愛い子を見たのは久しぶり」

 

等といってもらうと、とっても嬉しい。

 

その度に、夫婦で顔を見合わせながら、

 

「ほら、親バカじゃなくて、うちの子は本当に可愛いんだ」

 

と、親バカぶりを発揮。

 

でも、きゃあきゃあ言って寄ってくる女性が苦手な愛犬はちょっと迷惑顔。

 

私の陰に隠れたり、後ろを気にしながら逃げ出したりします。

 

 

 

お昼はICのそばのガラ空きのカフェで軽くランチ。

 

かみさんも旅行に出掛ける度に愛犬への溺愛の度合いが深まる様で、キスしたり頬ずりしたりして可愛がります。

 

 

私も、帰りの車の中で、私の肘や腰に手を掛けてぐっすり眠る愛犬が可愛くて仕方がありません。

 

 

可愛い愛犬とかみさんと一緒に旅行して美味しいものを食べて、いまだなんとか「かろうじて中流老人」が継続できていて幸せです。

 

たとえ、海外旅行に行けなくってもね。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

食欲の秋

  • 2016.11.05 Saturday
  • 10:57

昨日は予定が一日繰り上がって、義父の診断結果の医師説明。

 

私はギター教室でしたが、義母とかみさんだけではいかにも頼りないので、ギター教室までかみさんにクルマで迎えに来てもらい、運転を代わって病院へ。

 

病室の義父は上機嫌。

 

ここ5-6年は足が痛いと家に籠っていたのに、若くて可愛い看護師さんに全身を拭いてもらったり、いっぱいおしゃべりができたりで近年見たことも無いような笑顔。

 

腰椎に造影剤を入れる時と、ブロック注射をする時はとっても痛かったはずですが、それでも若い女性に構ってもらえるので痛みなんか吹き飛んでしまった様子。

 

17:00からとなった医師の説明では、腰椎がガタガタに変形しているけど神経の圧迫はそれほどでもないとのこと。

 

ただ、そこから左右に枝分かれしている部分が細くなっていて神経を圧迫しているために痛みが出て、そのために力が入れられず歩けないのでしょうとの診断。

 

2か所ほど怪しいところがあるので、効果を見るために週1回ずつブロック注射と神経痛を抑える薬を内服しているとのこと。

 

それでも痛みがどうしようもない位にとれないなら手術ということになるけれど、ボルトで固定する手術をすると腰が曲げられない状態になって生活にも支障をきたしてしまうので、手術は最終手段にしたいとのことでした。

 

リハビリは治療の選択肢に入るのかと私から聞きましたが、筋肉を柔らかくする効果はあってもそれ以上の効果は期待できないどころか、神経の腫れを助長してしまうことがあるので、絶対安静が第一とのこと。

 

ついでに、第4腰椎すべり症で坐骨神経痛を持つ私にリハビリや牽引は効くのかと聞くと、ほとんど意味がないとのこと。

 

なによりも腹筋と背筋を鍛えることが一番だそうです。

 

良いことが聞けました。

 

私の主治医に言われた軽いダンベルを持ってのラジオ体操を継続するためのモチベーションになりました。

 

 

夕食は、義母を送りがてら地元の有名とんかつ店へ。

 

みな食欲旺盛で、昼間一人だと食欲も出ないという義母もしっかり完食。

 

私も勿論完食しましたが、この頃高くて我が家の食卓に上らないキャベツの千切りも3回お代わりをしました。

 

自宅で食べるキャベツの千切りは美味しくないのに、なぜとんかつ屋さんのものはこんなに美味しいのでしょうか。

 

 

 

今朝は、イタリアの新婚旅行から帰ってきた人からお土産をいただきました。

 

右下のボルチー二たけのペーストと真ん中のオリーブオイルが特に美味しそう。

 

トリュフ塩もいただいたので、パスタを作るのが楽しみです。

 

 

 

今日の昼食の予定は、自家製ラーメン。

 

愛犬のための鶏の水煮を大量に作った時に出るスープが絶品なので、昨日作ったチャーシューとその煮汁を使ったラーメンが楽しみです。

 

 

そして夕食は、娘が昨日貰った特大の松茸があるので、松茸ご飯とお吸い物と焼き物をいただく予定。

 

20儖幣紊發△觜饂困両沼はとてもいい香りがして、愛犬も飛びついて食べようとするので今は上階の娘の家に保管中。

 

 

そして明日からは愛犬を連れて、今年4回目の泊り旅行にでかけます。

 

愛犬の2回目の家族記念日のお祝い旅行です。

 

つい先月、家族記念日だと言って信州旅行に行ったばかりなのに、また出かけることにしてしまいました。

 

今回は昨年行ったことがあるホテルですが、海の幸がふんだんに使ってある和食がとっても美味しかったので楽しみです。

 

 

ただし、今朝体重計に乗ると72.4キロ。

 

一番軽かった時と比べると2.6キロ増。医師から言われている68キロからまた遠のいてしまいました。

 

お肉やお魚はたっぷりいただこうと思いますが、パスタやラーメンなどの炭水化物は控え目にしないといけないですね。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

かみさんから「別荘は要らない」って言われて納得

  • 2016.10.04 Tuesday
  • 09:40

今週初めは、日、月と八ヶ岳方面に一泊旅行に行ってきました。

 

もちろん、かみさんと愛犬を連れてです。

 

出発前日は、ホームセンターでちょっと高級なドッグフードとビーフ缶を仕入れてきました。

 

ホテルの食事が愛犬に合うかどうか分からないので念のためですが、こうして愛犬とお買い物をしているとウキウキしてきます。

 

 

ホームセンター内にあるペットショップにも寄りました。

 

一匹づつ窓ガラスに指を当ててワンコの反応を見るのが習慣になっている私ですが、やはり愛犬の様に目を合わせて指を舐めてくるワンコと出会ったことは一度もありません。

 

愛犬も弟に迎えたいようなワンコはいなかった様です。

 

 

 

愛車のベンツC200スポーツを半自動運転モードにして高速道路を走ると、遠いと思っていた目的地もあっという間。

 

街中では少々固すぎると感じる足回りですが、高速走行時は自動的に車高もダウンして安定して、かつフラットな乗り心地が楽しめて、しかも安全で楽チンです。

 

前に遅い車がいる場合には手動で進路変更しなければならないのですが、新型Eクラスだとウインカーを上げるだけで自動的に追い越しをしてくれる機能が付いていて更に運転が楽になるとのことですが、進化のスピードの速い自動運転車をその度に買い替えていたらどれだけお金があっても足りないですね。

 

 

久しぶりの八ヶ岳でしたが、さすが日本有数の別荘地だけあって、とっても雰囲気も良くて楽しめました。

 

 

ワンコも泊まれるホテルは、レストランやワンコのリハビリ施設を備えるメインの建物の周りに多数のコテージがあって、家族水入らずでゆったりできます。

 

コテージは、ホテル所有のものと個人所有のものが混在している広大な別荘地の中にありました。

 

建物そのものは古いのですが、なかなか快適です。

 

 

こんな別荘を持てるなんてすごいなあと思いましたが、部屋にあったチラシを見ると600〜1500万円と、割とお手頃。

 

あまりにも素敵なところだったので、かみさんに「買おうか」と言うと、

 

「これだけじゃなくて固定資産税も、ガス・水道・電気の基本料金も掛かるのよ。」

 

「だいたい、年に10日来たとして、10年間使っても100日。1日当たり10万円も掛かるのはバカみたい。」

 

と言います。

 

 

たしかにそうですね。

 

でも借りるのと所有するのでは気分が違うだろうと思うのですが、かみさんは、

 

「お掃除や草取りで大変なのよ」

 

と言います。

 

なるほど、ほとんど家事をしてくれているかみさんならではの発想です。

 

そしてホテルならお食事も付いているけど、別荘なら食事の支度も必要。

 

かみさんとしては、別荘に行っても「おさんどん」するなんてとんでもないということですね。

 

 

ホテルの食事はフレンチのフルコース。

 

ネットでは美味しいと評判のレストランなのですが、評判に違わずとっても美味しいディナーでした。

 

 

 

 

実は、今回の旅行は数日後に控えた結婚記念日と1か月後の愛犬の家族記念日のお祝いを兼ねたもの。

 

かみさんにも愛犬にも、そして私にもとっても楽しいデイナーでした。

 

 

 

 

 

翌日はあいにくの雨。

 

他の観光地は回れませんでしたが、その代わりにアウトレットモールに行って少々お買い物をしました。

 

 

かみさんは、定年前と比べ7キロ程ダイエットに成功した私には着られるものが殆どないと言って、ブレザーとダウンジャケットを勧めます。

 

どちらもちょっと派手かなあと思ったけど、

 

「定年後だからこそお洒落しなくっちゃ」

 

というかみさんの一言で買ってしまいました。

 

80歳になるかみさんの母は、以前ファッション関係の仕事をしていたこともあってとってもお洒落。

 

最近、老人会に入ったそうですが月1回の会合のために、その都度新しい服を買うという義母は、私が変な格好をしているといつも不満を言うのですが、今回買ったお洒落なブレザーで怒られることもなくなりそう。

 

 

4回目となる愛犬との旅行ですが、世界一ハンサムで可愛い愛犬を連れていると道中で知らない人から話しかけられたりで楽しい。

 

ちょっとした愛犬の可愛い仕草に、夫婦の会話も弾みます。

 

 

 

 

今回の費用をざっと計算してみると、ホテルの会員権代とお買い物を除いて6万円強。

 

友人のSが高級クラブに行って一日に使うというお金とほぼ同じ。

 

きれいどころに囲まれてお酒を飲むのも悪くはないけど、私は美人のかみさんと世界一ハンサムで可愛い愛犬とこうして旅行に出掛ける方が好き。

 

これぐらいの出費なら定年退職後もなんとか使える金額だし、かろうじてだけど中流と言える暮らしかなあと思います。

 

 

と、ブログを書いていたら知り合いのベンチャー企業の社長さんからFacebookにメッセージ。

 

社長さんの人柄に惚れてそれなりの株数を保有しているのですが、「ぜひお会いしたいです。業績は好調です」との内容。

 

株価が高騰してくれれば、かろうじて中流の私も「上流の下」ぐらいにはなれるのですがどうでしょうか。

 

でもそんな期待よりも、5年は会っていない彼からそんなメッセージをいただいたことの方が嬉しい。

 

東京に住む、以前出向していた会社の元部下たちからも会いたいと言われているので、近いうちに久しぶりの東京に行ってこようかなあと思っているところです。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

AD

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM