子供の頃の夢

  • 2016.12.23 Friday
  • 00:01

今日は証券会社と銀行とのやり取りでイライラの一日。

 

おまけに外は雨。

 

だから・・・と言う訳では決してなく、早くから予約してあったライブに行って来ました。

 

 

ライブ用に作ってはいない私のホールに比べ、本格的な設備を備えた老舗のライブハウスは、音響もライトも本格的。

 

ライブハウスとは名前ばかりでロクな設備もない所が多いけれど、ここはちゃんとしていて、半年前にも行って気に入った場所。

 

出演者は総勢8名というライブハウスではなかなか見られない豪華メンバー。

 

私もかみさんも知り合いのギタリスト、ベーシスト、ドラマー、サックス奏者が出演して、それにキーボードとヴォーカルが3人という編成です。

 

そしてなによりそれぞれの楽器の奏者は演奏技術が素晴らしい上に、MCも面白くて、選曲もスタンダードナンバー中心なので楽しめます。

 

 

会場は自宅から歩いても15分程度のところだけど、生憎の大雨なので移動手段はクルマ。

 

会場に着くと丁度奏者の人たちが外で煙草を吸っていてご挨拶。

 

かみさんはドラマーのファン。

 

ちょっとおデブだけど、トンデモなく明るくてお茶目が性格が大好きな様です。

 

 

予め奏者さんに良い席をとお願いしてあったのですが、開演の40分前だったのでまだガラガラ。

 

前回も座った最前列の席を確保できました。

 

 

基本的にクラシックの方が好きな私ですが、スタンダードナンバーだとポップスも楽しいもの。

 

映画「天使にラブソングを」のテーマ曲とかホイットニーヒューストンの曲、クリスマスソングはとっても楽しめました。

 

IMG_2427.JPG

 

そして一番の聴きどころは、各奏者のソロパート。

 

腕自慢のギタリストやドラマーが超絶技巧を披露してくれると、かみさんと顔を合わせて思わずにんまりしてしまいます。

 

私もあんな風に自在にギターが弾けたらなあと思いますが、これぐらいの超絶技巧を目の前で見せつけられるとちょっと練習する気も失せてしまいます。

 

 

となりに座った親子連れのお客さんとはすっかり顔なじみ。

 

私が主催するライブにも2回ほど来ていただきました。

 

中一になるという男の子は音楽大好きで、将来はプロになりたいとドラムを習っています。

 

ご両親も息子さんの夢をかなえるため、毎週遠くの音楽教室まで送迎をしているそうです。

 

音楽家になってそれで飯を食えるようになるのは、一流大学に合格して一流企業に入るよりもはるかに狭き門ですが、なんとか夢が叶うと良いですね。

 

そんな将来に夢を持つことができる彼がちょっと羨ましくなりました。

 

それでもこうして美人のかみさんとライブを楽しんで、愛犬と旅行に行けるだけでも、充分老後の夢は叶っているのかなと思うことにしました。

 

本当は、子供の頃の夢はプロ野球選手か剣道選手になりたかったんですけどね。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

カレーを作ってみた

  • 2016.09.06 Tuesday
  • 13:42

昔は祖父や父に、

 

「男子厨房に入るべからず」

 

と言われたものです。

 

それでも食いしん坊の私は、自分で中華料理やパスタなどを時々作ります。

 

プロの書いた料理本を読めば、中華やパスタはそこそこのものができて、家族も美味しいと言ってくれるし、その辺のレストランで出されるものより結構おいしいものができたりします。

 

ところが何度作っても自分の思った通りにできないのがカレー。

 

カレーと言っても割といい味が出しやすいインドカレーではなく、イングリッシュカレー。

 

 

イングリッシュカレーは、小麦粉をバターで炒めてブラウンルーを作るところから始めるのですが、このブラウンルーの作り方が結構難しい。

 

加えて、大阪の地下街で食べたことのある独特な、否、カレーには必ず入っているけどそれが最大限に効かされている香辛料の香りが効いているカレーがどうしてもうまく出ない。

 

数カ月前にネットでレシピを探し、かつミックスされたものではなくてひとつづつラッピングされた香辛料を取り寄せて、作っては見たものの、どうも満足できる味にはなりません。

 

かみさんの実家の近くにあるカレーが自慢だという洋食店の味と比べてまあまあではありましたが、自分の理想とは程遠い。

 

それで理想のカレーを作ることをしばらくは諦めていたのですが、今朝は久々にトライしてみました。

 

 

まずは出汁が出やすい牛すじ肉を圧力なべで40分ほど煮込みます。

 

うーん、なかなかいい香り。

 

 

同時並行で手間のかかるブラウンルーを作ります。

 

たっぷりのバターとサラダオイルに小麦粉を加え、弱火で30分ほどじっくりと炒ります。

 

 

この炒り具合が難しい。

 

炒りすぎると焦げ臭くなるし、少ないと粉臭くなります。

 

多分、これがプロと素人の差が出るところ。

 

 

炒り終わったら一旦少し冷ましてから、市販のカレー粉を入れて一緒に炒ります。

 

この炒り方にもきっと素人とプロの差が出るような気がします。

 

 

玉ねぎは繊維に沿って薄切りにして、ニンニクとしょうがを加え、これも30分程甘みが出るまで炒めます。

 

 

これを牛筋を煮たスープに加えて、そこに固形のブイヨンの素と、トマト缶をまるごと突っ込んでコトコト煮込みます。

 

 

1時間ほど煮込んだら先程のルーを加え、味を見ながら砂糖と塩、そしてカレー粉やその他香辛料、辛さが欲しいのでハバネロも加えます。

 

 

これで2時間ほど極とろ火で煮込んで完成。

 

 

結構美味しく出来上がりましたが、理想の味には全く及びません。

 

そこそこ辛くて濃厚な味にはなりましたが、一番足りないのは、香ばしさ。

 

やっぱり、一度料理教室に通って香辛料について勉強してみた方がよさそうです。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

卵の生の白身が苦手な人って結構多い

  • 2016.03.29 Tuesday
  • 19:36
ついこの間までは、卵はコレステロールを上げるから食べ過ぎは良くないと言われていたのに、昨年、厚労省がコレステロール値と食べ物の相関関係は少ないと認めています。

糖尿病に加え、肝臓の各数値も全て正常高値にあった私は、医学生の読むハーパーの生化学なんかも読んでいたので、食事がコレステロールを上げることはないはずと思っていたのですが、所詮は医学の素人なので厚労省や学会の言うことを信じざるを得なかったのですが、ここに来てやっぱりかという印象です。

日本脂質栄養学会等は「数値が高い人はむしろ長生き」と主張していましたし、89歳の母がお肉や油モノを沢山食べているにも拘らず元気で長生きしているので実感としても同意できる話です。

私自身もコレステロールを大量に含むと言われる卵、雲丹、いくら、いか、エビ、バター等は大好物なので、溜飲が下がる思いです。

テレビで健康番組を見ていると、いまだに医師や管理栄養士の中でこれらのことを認めない、あるいは知らない人がいますが、勉強不足も甚だしいと思います。

下の絵などはとんでもないウソです。

こんな話に騙されている人が大勢いると思うと腹ただしい限りです。



テレビだけが唯一の情報源だというご老人も多いと思いますが、ウソもいっぱいあること、そして安倍政権になってからは政治や経済については特に捻じ曲げられた偏向報道が多いことを良く知っておくべきだと思います。


そんな私ですが、実は卵の生の白身が大の苦手。

黄身は大好きなのですが、それでも周りに纏わりついている薄い白身が生だともう食べられません。

すき焼きの時に卵をいただく時には慎重に白身を取り除いてからお肉をつけますし、温泉卵は大の苦手。

卵かけごはんなど想像しただけで気分が悪くなってしまいます。

目玉焼きも両面焼きか、蒸し焼き状態にして上面の白身が固まっていないと食べられません。

かつ丼、親子丼の類も全てそうです。

かみさんが目玉焼きを作ると一応両面焼きにはしてくれるのですが、焼きが不十分で生の白身が残っていることもあります。

なので、卵を焼くときは自分で焼くようにしている位です。

生の白身は、ただ嫌いなだけではなく、食べるとお腹の具合が悪くなって、酷い時には吐き気もします。

そんな私は変わっているのかなあとこれまで思っていたのですが、娘のカフェで温玉付きの丼を出すようになって、結構これが苦手だと言うお客さんが沢山いることが分かりました。

飲食店では卵を半熟のまま出すところが未だに多いのですが、白身嫌いの人にも配慮したメニュー作り、調理方法などを是非検討してほしいものです。
・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
 

電子レンジ爆発

  • 2016.01.24 Sunday
  • 11:00
今朝の朝食。

かみさんがのんびりと炬燵に入っていたので、私が朝食を作ることにしました。

コーヒーを入れるのにお湯を沸かして、トースターにパンを入れ、フライパンにベーコンを並べて、そして冷蔵庫にあったゆで卵を水を張った容器に入れ電子レンジへ。

するとしばらくして電子レンジが爆発。

ゆで卵がレンジの中で粉々になってしまいました。

かみさんにバカにされたことは言うまでもありません。

良く料理を作る私ですが、電子レンジの使い方が今一分かっていません。

以前も生卵をレンジに入れてゆで卵を作ろうと思ったら大爆発してしまったのですが、既に茹でてあった卵もレンジに入れると爆発するとは思っていませんでした。


朝食をとった後、TVで「題名のない音楽界」を鑑賞。

司会の五嶋龍さんは、小さい頃から天才バイオリニストとして活躍し、ハーバード大で物理学を学び、空手3段で、そしてハンサム。

天は二物を与えずと言いますが、そんなことはありません。神は決して公平ではないってことですね。

ユンディー・リーとデュエットで演奏したショパンのノクターン遺作。やっぱり名曲です。

ショパンが大好きな私ですが、バラード4番、別れの曲に次いで好きな曲です。

以前ピアノを習っていた私もノクターン遺作に取り組んだことがありますが、指はさほど難しくはないのですが、表現が大変難しい曲です。

自分が弾いたものを録音して聴いてみると、如何にも小学生か中学生が弾いている様な感じ。

まあ、弾いている自分はそれなりに酔いしれているから良いか。。。


その後、愛犬のキュート君を連れてお散歩に。

とっても寒くて凍えそうです。

でも、寝巻の上にお洋服を着せたキュート君は元気、元気。

ウンチをした後は、家まで私を一直線に誘導してくれました。


今日はかみさんの手芸教室もお休み。

どこかに出掛けようかとも思いますが、今も書斎のパソコンに向かっている私の腰にピッタリと寄り添って来るキュート君を置いていくのは可愛そうなので、またドッグカフェになりそうです。

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。

にほんブログ村


 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

AD

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM