フリーライターとしての初報酬

  • 2017.08.03 Thursday
  • 22:05
母は一時と比べて随分回復しました。

だけど、ベテランの看護師さんに聞くと、これから1ヶ月ぐらいは入院が必要だろうとのこと。

熱はほぼ平熱に戻り、タミフルの服用も今日で最後だったけど、微妙に体温が変化するのは完治とはいえないそう。

また火傷の傷も随分綺麗になってきたけど、未だに炎症反応が4程あるので、これも完治にはまだまだだそう。

更に、2週間も寝たきりなので、筋力も心肺機能も落ちているので、リハビリが必要。

その看護師さんは来週からはリハビリに入ろうと思っているそうです。


今日の母はやっぱり富山にいたいと言い出しました。

姉が、母に「本当に行くの」とか余計なことを言うものだから、母の心も揺れ動き始めたのでしょう。

そりゃ、誰もが故郷を離れたいなんて思いません。

でも、これまでの様に一人暮らしをするのは絶対に無理だし、私のところに来てくれれば、定年して暇な私が充分に面倒を見ることができます。

その為に、自宅にエレベーターを付け、母の部屋も作ってあります。

施設に入ることになったとしても、歩いて1分のところにあるので、しょっちゅう家に連れて来たり、近所の商店街をお散歩することもできます。


それでも最終的に母が来てくれるかどうかは分かりません。

昨年会った中学の同級生は、都会に両方のお母さんを呼び寄せて暮らしているそうですが、それは娘だからなのでしょうか。

それとも、人一倍強情な母の性格の為なのでしょうか。


ところで今日は、フリーライターの仕事の報酬の請求をしました。

かみさんと二人でディナーに出掛ければ吹っ飛んでしまう薄給だけど、サラリーマンとして得られる給料よりは遥かに嬉しい。

私には記事のアクセスログは見られないけど、リンクが貼ってあるFacebookの「いいね」は、まずまずの数字。

契約先からは、「比較的好調と判断している」との評価もいただきました。

今月は、母の付き添いで取材も執筆もなかなか出来ないので、その旨を連絡すると「ご家族優先で」との返事もいただきました。

報酬の多寡で測れば、底辺の仕事かもしれないけど、やりがい、クリエイティビティの面白さから言えば、本当に良かったと思います。

早く母が元気になって、愛犬と一緒に取材活動を再開したいなあと思います。

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

AD

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM