北朝鮮に空爆しろというとんでもない大バカども

  • 2017.02.24 Friday
  • 01:00

先日の記事で書いた、安倍昭恵を名誉校長にまつりあげているなんとも時代錯誤の教育方針を掲げる小学校の用地取得疑惑問題。

 

安倍さんの恫喝に腰砕けになっていたテレビも、今日はあちこちでこの問題を取り上げていました。

 

そこで新たに出てきた話が、なんとこの学校法人がもつ幼稚園に稲田防衛大臣の名前で感謝状が贈られていたこと。

 

国民の目の前にドンドン安倍政権と日本会議の正体が明らかにされてきました。

 

まだ追求に及び腰のコメンテーターもいるようですが、ここで弱腰になっていたら視聴者の信頼を失うことになるでしょう。

 

是非、危険な政権、団体の本当の姿をあぶりだして、国民に全てを知らしめて欲しい。

 

 

 

いろんな人のブログを読んでいると、北朝鮮と米国がミサイル合戦を始めそうだとかいうことを平気で書いている人がいて呆れます。

 

北朝鮮が核開発に成功する前に、核施設を空爆しておけばよかったのにとさえ書く人もいます。

 

そんな人は、おそらく日本会議の考え方に同調している人なのでしょう。

 

 

戦争なんて絶対にやってはいけません。

 

戦争になれば、非戦闘員も大勢犠牲になるのは先の大戦や中東の状況を見ても明らかだし、そもそも一番戦争を避けたいと思っているのが軍人だそうです。

 

そりゃそうでしょう。人を殺したり、自分が殺されるわけですから、怖いなんてもんじゃありません。

 

そして戦争をしたがるのが、戦争で利益を得る人々か、戦争によって政治的地位を得たい人。

 

そんな人達は、前線で戦闘に加わることなんてないのですから、戦争なんて怖いと思っていません。

 

そうでなくて戦争もやむなしと書いている人は、自分は行かなくて済むと思っているボケ老人です。

 

 

トランプ氏は、イラク戦争で厭戦気分の漂う米国市民が選んだ大統領です。

 

オバマ氏も、様々な理由はあったとしても最も沢山の人々を空爆で殺した大統領です。

 

だから米国市民はトランプ氏を選びました。

 

なんどもこのブログで書いている様に、彼の移民排斥政策は、あくまで不法移民を排斥するというものだし、そもそも殆ど移民を受け入れていない我々日本人が彼の政策を非難することなんて絶対にできません。

 

米国市民の選択は至極まっとうなものだと思っています。

 

 

どこかのしたり顔の評論家や旧来権力に属していた奴らが、そんなトランプ氏が北朝鮮を先制攻撃するだろうと言っています。

 

そんな観測を歓迎する人間がいるのですからとんでもない話です。

 

北朝鮮の一般市民も殆どの軍人も、本来はごく普通の人間です。

 

そんな人のことを考えもせず、米国が先制攻撃すればよい等と言う人の気がしれません。

 

 

「斬首計画」

 

米国は、諜報機関と軍隊の連携による金正恩の殺害を計画しているそうです。

 

戦争で国に攻め入るのではなく、金正恩だけをターゲットにする計画だそうです。

 

ちょっと過激な発言で知られる参院議員で評論家の青山繁晴氏が、この斬首計画がかなりの確率で実行されるであることを予想しています。

 

話し合いで解決するのが本来は一番。

 

各国は、北朝鮮が核を開発してけしからんと言いますが、先の大戦で勝った連合国だけが(他にもあるけど)核を持っていて、それは問題ないとするロジックもおかしいと言えばおかしい。

 

諜報活動や暗殺なんかも、米国のCIAやロシアのKGBでは当たり前のように行われているし、その点では北朝鮮だけが悪だとするのはおかしい。

 

問題だとすれば彼が世襲の独裁者だということだけど、独裁者のいる国で平和な国も他に沢山あります。

 

だから、まずはトランプ氏に金正恩と対話をして欲しい。

 

それでも他国に脅威を及ぼす国であることを止めないなら仕方がないけど、罪のない北朝鮮の大勢の人々を巻き込む戦争なんて起こすくらいなら、最終手段として「斬首計画」を遂行してもらいたい。

 

 

 

日本国民の間にも、米中戦争や米国と北朝鮮との戦争を望む人が出る様になっている今の状況は極めて危険です。

 

戦争を起こすことによって利益を得る人々や政治的地位を確保する人がいることは事実ですが、他方で旧ソ連のコスイギン首相、中国の周恩来首相の様に、国家間の紛争に際して戦争を回避し平和裏に解決しようと努力した人もいます。

 

ドイツのアデナウワー首相の様に、もう二度と戦争は行わなわないという国家哲学を打ち立てた人もいます。

 

今の日本の政権にはそんな偉人たちの様な思想を持った人は一人もいません。

 

それは我々国民の責任です。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

AD

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM