日本のモラル崩壊!「今だけ」「金だけ」「自分だけ」

  • 2020.01.28 Tuesday
  • 22:50

連日病院通いが続きます。

 

今日は月一回の糖尿病検診。

 

A1cが即分かる糖尿病専門クリニックは自宅からクルマで30分離れたところだけど、1年半前から町内会長さんも一緒にお連れしているので退屈しません。

 

今日の検査項目は、A1cと骨密度検査、そして頸動脈プラーク検査。

 

A1cは先月より0.2改善の6.6。

 

近年では一番良い値でした。

 

GLP-1の自己注射が効いているのかな。

 

骨密度は糖尿病患者は低くなるリスクがあると言うので1年に一度の検査。

 

こちらは20歳男性比で86%だけど、同年代比では116%と良好でした。

 

頸動脈プラークは0.1mm少なくなっていたけど、これは誤差範囲ですね。

 

 

一緒に行った会長さんは、A1cが7.0と先月より0.2の改善。

 

つい3か月前までは8.3もあったのに凄い改善です。

 

やっぱり3か月前から始まったインクレチン関連薬が効いているんだと思います。

 

 

クリニックから戻った後は、役員さん達が町内の社会福祉事務所で集まって、災害時対応の一環として一人暮らしまたは高齢者夫婦の調査をする予定だと聞いていましたが、私はてっきり午前中にやるものだと思って予定を入れてしまいました。

 

ところが実際の会合は1時半スタート。

 

おそらく夕方までかかってしまいます。

 

だからその会合はパス。

 

まあ、この地に引っ越してきて6年の私には、ご近所にどんな高齢者が住んでいるかも分からないので、私が参加する意味はあまりありません。

 

だけど、会長さんは私を次期会長に据えようと考えているので、私も参加させようとしたのだと思います。

 

地域コミュニティーの崩壊が全国的にも進む中で、私としてもそうした活動に中心とな手参加しなければならないのは分かっているけど、私の母や義父母のことを考えると多忙な会長職はどうしても引き受けられません。

 

それも大嫌いな自民党、公明党とのお付き合いもしなければならなそうだし…

 

 

会う約束をしていたのは私の前のギターの先生。

 

老人ホームでボランティア演奏会を行うことになったのだけど、以前私のホールに預けて行ったマイクスタンドを取りに来たんです。

 

昨年結婚した奥さんが老人ホームで定期的に演奏会を行っているので、彼も駆り出されることになったそう。

 

老人ホームにはアップライトピアノ以外の演奏機材が一切置いていないので、沢山の機材を持ち込まなければならないので大変ですね。

 

 

その後は、同期の男とカフェで無駄話。

 

相変わらず金の話ばかりする彼には、町内会長さんの地域活動、ミュージシャンの老人ホームのボランティア演奏をしている人もいるということを知って欲しい。

 

まあ、歳をとると人間って性格を直すことなんてできないからどうしようもないでしょうけどね。

 

 

今日の予算委員会を見ていると、安倍は「今だけ」「金だけ」「自分だけ」。

 

ウソばかりついて、痛いところを追及されると気色ばむ。

 

こんな男を総理大臣にしていると、国民のモラルも崩壊してしまいます。

 

でも、こんな男を総理大臣にしているのは我々国民なんですけどね。

 

自分の身を振り返れば反省すべき点も多々。

 

安倍を反面教師に我が身を正さなければなりません。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

肩痛とギター

  • 2020.01.28 Tuesday
  • 00:24

今日は整形外科へ。

 

この日は医師の診察は無くリハビリのみです。

 

11時半の予約だったのに、呼び出されたのは12時。

 

聞くと、理学療法士さんが1人休んでしまって予約時間がずれ込んでしまったんだそう。

 

そう言えば周りを見渡すと私の担当さんの女性理学療法士さんがいません。

 

初めての男性理学療法士さんにリハビリをしてもらいました。

 

この彼がとても話好き。

 

何をして痛くなったのか?いつから痛くなったのか?生活にどんな不便があるのか?と質問攻めにされました。

 

私の肩をあちこち触った彼によれば、私が痛みだしてから長期間放置しておいたのがやはり良くなかったのだそう。

 

あと、リラクゼーションマッサージやマッサージチェアもやりすぎは良くないそう。

 

痛みを感じたら、一刻も早く医師に掛かった方が、結果的には早く治るのだそう。

 

まあ、これほど重症になるまで我慢していた私が悪いんだから仕方がありません。

 

 

リハビリが終わって1時過ぎにお会計をしていると、そこに医師が出てきて、

 

「痛くなくなりましたか?」

 

おいおい、痛いから来たくもない病院に来ているんじゃないか!

 

立ち話ですが、医師の話によればあと3カ月もすれば良くなるだろうとのこと。

 

3か月も!!

 

本当に歳はとりたくないものです。

 

ちなみにいろんな人に聞くと、片方の肩が治ると、今度は逆の肩が痛くなるそうですね。

 

そう言えば、痛くないはずの右肩を回すと、ゴリゴリと音を立てています。

 

なんとか悪くならない内に、自分でストレッチしておこうと思います。

 

 

ちなみに、ピアノを習い始めてハノンを練習している時は、指がパンパンに張って痛くなりしょっちゅう湿布薬を貼っていました。

 

少しうまくなってショパンを弾き始めたら今度は肘が痛くなりました。

 

先生に聞くと典型的な腱鞘炎だそうです。

 

そしてさらにリストの愛の夢を練習していたらオクターブの連続で、右手小指の付け根に遊離骨ができてしまいました。

 

医師に診てもらうと、手のひらは細かい神経が通っているので摘出手術もできないそう。

 

目標だったバラード4番目前でピアノを諦めたのは、そうした身体の不具合が次々とでてきたせいもあります。

 

 

肩を痛めたのも、ひょっとしたらギターの練習のせいかもしれません。

 

ギターは老後の生甲斐の一つですが、練習をし過ぎて指や肩を傷めないようにしなければなりませんね。

 

でも、ピアノと比べるとギターの方が身体の負担は少ないような気がします。

 

それもピアノをやっていた時は、39歳から始めて基本もできないくせにショパンの難しい曲ばかり練習して指を痛めた可能性が大だけど、ギター曲はピアノと比べて音は少ないし、ピアノの様に指をありえないくらいに大きく開く必要もありません。

 

だから肩さえ気を付けていれば、なんとか続けられそうな気がします。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

老後に保護犬は如何ですか

  • 2020.01.27 Monday
  • 00:29

今日は義父母孝行。

 

義母はお買い物に連れて行って欲しいだろうと思ってかみさんが電話すると、お買い物は生協から宅配で取っているので必要ないけど、お昼ご飯を食べにおいでとのお誘い。

 

それを聞いた私はちょっと嫌な予感。

 

前回お昼ご飯をご馳走になった時は、お寿司だと聞いて楽しみに行ったのに、中身は鮭のほぐしたものと錦糸卵、椎茸の煮物、キュウリだけ。

 

お刺身がいっぱい乗っているのを想像していたのでかなりがっかり。

 

なので、今日は途中のスーパーで、鰻とマグロ、生のサーモンを買って持ってきました。

 

鰻は義母の要請で買ったものだけど、マグロとサーモンは私達が気をまわして買ったもの。

 

ところがそれを見た義母は、そんなもの要らないと言います。

 

なぜなら、今日はホタテとイクラが沢山用意してあったから。

 

ホタテとイクラがたっぷりのチラシずしを頂くことができました。

 

 

今日は愛犬達も連れて行きました。

 

若い時からずっとワンコを飼っていた義父母は愛犬達と会えてうれしそう。

 

脳梗塞の後遺症で手足が不自由な義父だけど、愛犬達に声を掛けたり手を伸ばしたりしていました。

 

いつもむっつりしている義父も愛犬達が無邪気に遊ぶ姿を見て頬が緩みっぱなしです。

 

義母は帰りにサンちゃんを抱っこして駐車場まで送ってくれました。

 

義父母にとっては、私たち夫婦だけで行くよりも愛犬達も連れて行った方が喜んでくれるんだと改めて思いました。

 

 

やっぱり、ワンコの力って凄いと思います。

 

以前テレビで、ワンコと人間が見つめ合うと幸せホルモンのオキシトシンが沢山出ると解説していましたが、本当にその通りだと思います。

 

昨日の志村どうぶつ園を観ていたら、サンちゃんと同じシーズーが出ていました。

 

身体が大きくてちょっと斜視があるとの理由でブリーダーが手放して保護されたんだそう。

 

我がサンちゃんも皮膚病が酷くて、かつ狼爪が一本余分にあったために、ブリーダーから山中に遺棄された可能性が高いとのことでした。

 

そんな理由で遺棄するなんてまともな心を持った人間にできることじゃありません。

 

番組では若いタレントがトリミングとシャンプーをして、毛むくじゃらのワンコが可愛く変身していました。

 

出演していた保護団体の方の話によれば、シーズーは毛が目に入ると角膜を傷つけて失明してしまう子もいるんだそう。

 

サンちゃんも1カ月に一度はトリミングし、2〜3日に一度はお風呂に入れてやらないと目やにが毛にこびりついて目を傷つけてしまいます。

 

今朝もお風呂に入れてやりました。

 

サンちゃんだけを入れるとキュート君が寂しがるので一緒に入れました。

 

サンちゃんには目の周りの目やにを取るために顔にシャワーをかけてやります。

 

以前は相当に嫌がっていましたが、少しずつシャワーにも慣れて来てくれました。

 

お風呂は愛犬達の為だけじゃなくて、一緒に入る私も楽しみ。

 

足を洗うときに一本ずつ足を上げてくれる姿、ドライヤーをかけてブラッシングしている時にじっと座って私の目を見つめてくれる姿は本当に食べちゃいたくなるくらいに可愛い。

 

私は一日中オキシトシンが出っ放しです。

 

 

かみさんの実家で愛嬌を振りまいてくれた愛犬達は家に帰るとぐったり。

 

IMG_1105.JPG

 

愛犬たちなりに、おじいちゃん、おばあちゃん孝行をしてくれたんですね。

 

愛犬達を家に迎える前は、ワンコがこれほど賢くて優しい感情を持っているとは思っていなかったけど、今では愛犬達がいろいろ考えて行動してくれているのが手に取るように分かります。

 

 

楽しい老後を過ごす方法として、ワンコやにゃんこを迎えると言うのはとても良いことだと思います。

 

60歳を過ぎた方でも、シニアの保護犬ならなんとか終生面倒を看ることも可能です。

 

残念ながら我が国では、殺処分が迫っている保護犬が沢山います。

 

もし、飼いたいと思っている方がいれば、是非↓のサイトをご覧になってください。

https://www.pet-home.jp/dogs/

 

サンちゃんもこのサイトで見つけた子です。

 

保護犬だから可愛くないなんてことはありません。

 

IMG_0053.JPG

 

保護犬だった我がサンちゃんは、世界一可愛いい自慢の子です。

 

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

新型コロナウイルスのこと、サブスクリプションのこと等

  • 2020.01.26 Sunday
  • 00:06

中国で発生している新型コロナウイルス。

 

ツイッターで現地の様子を見ると、凄まじい光景です。

 

病院は超満員で、廊下には何体もの死体が放置されたままだし、診察を待っている間に倒れる人も続出する等、まさに阿鼻叫喚の世界。

 

 

我が家のすぐそばの商店街は中国人だらけ。

 

普段でも歩いている人の1〜2割は中国人なのに、春節の今は更に大勢の中国人が押し寄せてきているだろうと思います。

 

だろうと思う…と書いたのは、コロナウイルスのニュースを知ってからその商店街に出掛けなくなったから。

 

それだけでなく、娘の提案で、家には除菌用のアルコールスプレーと大量のマスクを買い込みました。

 

家族用だけでなく、かみさんの手芸教室に来る生徒さん達に使ってもらうためです。

 

大仰すぎるかもしれませんが、ウイルスの正体と人体への影響度が明らかになるまでは要注意です。

 

これまでもいろいろな疫病が流行りましたが、今回はちょっとやばそうな気がします。

 

 

そんなこともあって、今日のお散歩はその商店街の反対方向の公園へ。

 

IMG_1098.JPG

 

それほど寒くはなかったけど、人出は少なくて閑散としていました。

 

 

お昼ご飯は、娘がお好み焼きを作ってくれました。

 

先日かみさんが作ってくれたものがとんでもなく不味くてちょっとお好み焼きにはトラウマがあったのだけど、料理が得意な娘が作ってくれたものはとっても美味しかった。

 

柔らかくてとろとろで舌触りも良い。

 

その辺の専門店でいただくものよりもはるかに美味しかった。

 

これなら外でお好み焼きを頂く必要はないですね。

 

 

ところで先日かみさんから頼まれて作った手芸教室用の受講カード。

 

なんと重大なミスプリントが。

 

かみさんが最終稿をチェックして、ネット印刷会社から納品されてからも確認したはずなのに、今になってからミスを発見。

 

かみさんは「あんたが悪い。もう一度作って」と責めるので、仕方がないのでもう一度作ることになりました。

 

これが面倒。

 

前回はAdobeillustratorの無料試用版を使ったのだけど、サブスクリプション使用料が掛かるので既に解約済み。

 

なのでこれをもう一度申し込みをして、以前のデータを読み込んで修正。

 

これをさらにアウトライン化と画像の埋め込み処理をしてネット印刷会社に発注。

 

かなり疲れました。

 

業者に頼めば3〜5万円程でできるのに、これをケチって5千円程でやろうとするから、こんな面倒なことになります。

 

 

それにしても、今はこうしたアプリも殆どがサブスクリプションなんですね。

 

大体、私は当初、サブスクリプションという意味が分からなかった。

 

昔はASPとかクラウドサービスと呼んでいたものを、なぜわざわざ名称を変えなければならないんでしょうね。

 

そもそもサブスクリプションの方が、買取よりもかなり割高。

 

illustratorで月額3千円ほどもします。

 

4年以上使うと、以前のパッケージソフトよりも損です。

 

 

クルマでもトヨタのKINTOというサービスが出ている様ですが、どうなんでしょうか。

 

新車を買えば数百万円を一度に支払わなくてはならないのだけど、毎月お金を取られると言うのも嫌なものです。

 

ところでネット情報によれば、新型Cクラスは9月ぐらいに発売になるらしい。

 

そしてその後、年内には、Eクラスのビッグマイナーチェンジもあるらしい。

 

近年自動運転や安全運転機能がどんどん進化している中で、次々と出てくる新車に乗り換えたくなるのが私の悪い癖。

 

今のCクラスに替えてまだ1年ちょっとなのに、もう新型車への興味が沸々と湧き出しています。

 

もしその時期にヤナセがサブスクリプションを始めれば検討に値するかもしれませんね。

 

 

遠くにお散歩に出かけた日の愛犬達はいつもソファーでぐったり。

 

IMG_1102.JPG

 

IMG_1103.JPG

 

クルマは次々と乗り換えたい私ですが、世界一可愛くてハンサムな愛犬達はずっと生涯一緒にいたい特別な存在です。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

ギターの先生も即答できなかったS&Gの不思議なスケール

  • 2020.01.24 Friday
  • 22:19

昨日の整形外科通院に続いて今日は歯科医へ。

 

本当に病院通いは嫌になりますね。

 

今日はかみさんも3か月ごとの定期健診。

 

それに娘もランチ目的でついてきました。

 

検診結果は、かみさんは近年にない良い状態だとか。

 

私は、徐々に歯槽骨がダメになりつつある状態に変わりなし。

 

いつかは抜歯して入れ歯になる運命ですが、伝説の歯科衛生士さんは少しでも自分の歯が持つようにと励ましてくれます。

 

 

歯科医を出て向かった先は、かみさんの手芸教室の取引先。

 

一人で取引先に入って行ったかみさんは、いつものように社長のおじいさんに捕まって長話。

 

でも、おじいさんの話し相手になってあげる代わりに、材料を格安で仕入れて、それを生徒さん達に格安で販売できていますからしょうがないですね。

 

 

30分ほど待たされた後は、いつも行くイタリアンへ。

 

今日はオーナーシェフがいなかったので味が心配だったけど、好物のジェノベーゼもまずまず。

 

とっても美味しかった。

 

 

帰り道の途中でケーキを買いました。

 

安くて美味しいケーキ屋さんは、かみさんが子供のころからの行きつけのお店。

 

こんなお店にはずっと生き残って欲しい。

 

今日はテイクアウトだったけど、店内でいただくときにはアイコスも吸えますからね。

 

 

そして帰ってからはすぐにギター教室へ。

 

今日は、サイモンとガーファンクルのボクサーの演奏とそれに関する質問。

 

質問は前奏部分の何とも言えない不思議なギターの部分のスケールが何かと言うこと。

 

この部分は3カポで♯が二つ。

 

主題に入ってからはCメジャースケールなのですが、この部分のスケールがとっても不思議なんです。

 

「♯2つならDメジャーですよね」

 

「でもDメジャースケールではなんだか変なんです」

 

IMG_1096.JPG

 

と先生に尋ねると、先生もギターを弾きながら頭を傾げます。

 

いろいろなスケールを当てはめてみたけど、先生も結局分からず仕舞い。

 

来週までに回答は待って欲しいと言われました。

 

 

演奏に関しては、指弾きの部分は良いけど、途中でストロークになる部分があって、それを指で弾くのがなかなか難しい。

 

そもそも、私はストロークが不得意。

 

コードを押さえて弦を鳴らすだけだけど、洋楽の場合は2拍目と4拍目に強拍があるので(つまり裏拍)、リズム感が掴めないのと、どこかの弦にピック若しくは指が引っ掛かってしまうんです。

 

そんな私の演奏を見た先生は、来週はビートルズの「I will」でストロークのレッスンをしましょうとのこと。

 

以前から、先生は私のストロークが身体に力が入りすぎているのが気になっていたそうです。

 

うーん、どんどん課題が出てきてしまいます。

 

 

ところで、昨日、今日と、長いこと音信不通だった友人二人から続けざまにLine。

 

一人は中学で同窓の女性で2年半ぶり。

 

もうひとりは会社の同期の男性で1年半ぶり。

 

先週も2年ぶりに会社の元上司から電話があったし、そんなことが短期間で立て続けに起こるんですから人生って本当に不思議なものですね。

 

まあ、みんなそこそこ元気そうなので良かった。

 

 

↓は眠そうなキュート君とまだまだ遊びたいサンちゃん。

 

IMG_1065 (1).JPG

 

昨夜も私のベッドで一緒に寝てくれたけど、ちょっと暖かかった昨夜は途中で愛犬達の体温が熱くて寝苦しくて目が覚めてしまいました。

 

気温が暖かいのは決して悪いことではないけど、寒い夜に愛犬達が身体を温めてくれるのもなかなか気持ちが良いものです。

 

寒い夜になると良いなあなんて思ってしまいます。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

  • そんな内容が「閣議決定」すべきことか!
    porter (12/13)
  • そんな内容が「閣議決定」すべきことか!
    無いものねだり (12/13)
  • 三浦展氏の上流、下流老人の定義に疑問あり
    porter (11/27)
  • 三浦展氏の上流、下流老人の定義に疑問あり
    NIKITA (11/27)
  • オリンピックに3兆円、台風被害には7億円という日本
    アホウドリ (10/20)
  • 年金財政検証の前に、なぜこんな状況になったのかの検証が必要じゃないの
    porter (08/30)
  • 年金財政検証の前に、なぜこんな状況になったのかの検証が必要じゃないの
    m (08/30)
  • 親に「テレビばかり観ているとバカになるよ」って言われていたけど・・・
    porter (08/19)
  • 親に「テレビばかり観ているとバカになるよ」って言われていたけど・・・
    桑子洋一 (08/18)
  • 安部礼賛だった右翼団体すらも安部批判に回った
    porter (06/29)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM