富山県で21人目の感染者が発見(怒)

  • 2020.04.10 Friday
  • 00:24

富山県で21人目のコロナ陽性者。

 

感染者が沢山いる土地だけどかなり厳重な対策をしている私たち家族よりも、93歳の母が住む富山のことが心配です。

 

今日はデイサービスの日で、姉はデイサービス棟のガラス窓越しに面会してきたそう。

 

母は今まで以上に元気で声も耳もしっかりしていたそうです。

 

そんな話を姉から聞いたばかりなのに、夜になってから富山県での新たな感染者の情報。

 

富山県の感染者は例のバカ大学のアホ女子学生、そして東京から帰省してきたボケ女性、東京から来たミュージシャンのライブを開催した経営者、および彼らの濃厚接触者。

 

本当に腹が立つ。

 

そしてショックだったのは、富山市の医療の中核である、県立中央病院の医師と、富山市民病院のスタッフの二人に新たな陽性がみつかったこと。

 

島根県でも初の感染者が出たそうだし、ゼロ件は鳥取と岩手だけ。

 

政府発表の感染者数は5538人、死亡者数は108人とのことだけど、そんな数字で済んでいるはずがないことは間違いありません。

 

同じウイルスが同じ人間を襲うのだから、日本でも米国や欧州と状況が大きく違うはずがありません。

 

東京都で今日181人、大阪府で90人超の感染者が確認され、全国では520人だそうだけど、その要因はおそらくPCR検査数を増やしたから。

 

PCR検査数は現時点では不明だけど、能力的には4000、そして実施数は1000にはるかに満たないだろうから、おそらく陽性率は5割とか6割という数値だったと想像しています。

 

先進各国が徹底的にPCR検査を行い、陽性者を隔離して感染防止に努めているのに、日本の検査数はその10〜50分の1。

 

検査をするとかえって感染者を増やしてしまうとか、医療崩壊を招くとか、頭がおかしい奴らの言うことは支離滅裂。

 

普通の頭で考えれば絶対にありえない論理を展開するのは、そう主張する彼らがおそらく安倍の指示を受けているから。

 

そうでなければ、文系の私が考えてもありえない恥ずかしいような論理を展開するはずがありません。

 

そして先進各国からも、「日本は感染者数を隠している」「日本の政治は信用できない」と言われています。

 

米国はそんな日本に愛想をつかして日本に滞在している米国人に対して帰国を促しているそう。

 

このままなら、WTOの医師が指摘しているように日本の死者が10万人に達しても決しておかしくありません。

 

否、米国の数値を見ていると100万人ぐらいの犠牲者が出てもおかしくないと思います。

 

 

そんな中でまた安倍内閣支持率が多少だけど上がっているそう。

 

安倍を支持するという人が私には信じられません。

 

どりらかと言うと中道〜左派の私に対して、強硬な右派だった姉も今では安倍のことをけちょんけちょんに貶しています。

 

まあ、北朝鮮にミサイル攻撃すべきだとか、韓国とは国交断絶すべきだとか、憲法9条を改正すべきとか強固に主張する日本人も一定数いるのだから、そんな人が極右の安倍を支持しているんだろうな。

 

もちろん大多数の安倍内閣支持者はろくに政治経済も歴史も勉強せずに、政府プロパガンダの広告塔に成り下がったマスメディアに洗脳されてアベノミクスやらを評価してのことだとは思うけど…。

 

嗚呼、なんと民度の低い国民が大勢いることか!

 

 

今日もかみさんも一緒に愛犬達を連れて遠くの街までお散歩。

 

糖尿病の私は主治医からの指導をきちんと守っているんです。

 

公園には子供たちが大勢いましたが、どの道も人通りはほとんどありませんでした。

 

道沿いの飲食店や物販店のほとんども休業していました。

 

中には開けているお店もありましたが、ほとんどお客さんはなし。

 

我が県では、皆がそれなりに外出自粛をしているんだろうな。

 

ところがテレビを観ていると、東京や大阪の繁華街には多くの若者。

 

若者が悪いのではなく、そんな若者にした親世代、祖父母世代が悪いんだと思います。

 

核家族がほとんどの現在では祖父母や両親から戦争の悲惨さ、関東大震災、公害病などの話を聞くこともないんだろうなあと思います。

 

コロナ禍の過ぎ去った後の日本がまともな国に再生するためには、今の家族形態も変わらなければならないと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

我が国のインフルエンザの死者数1万人

  • 2020.04.09 Thursday
  • 00:22

news23で韓国、ドイツ、オーストラリアの新型コロナ対策の状況を紹介していました。

 

素晴らしい。

 

これを見てつくづく日本は後進国なんだと思わされます。

 

そして先日のメルケル首相のスピーチと安倍のものを比べてリーダーシップの差も歴然。

 

国民、医療従事者への労いと励まし、そして民主主義国家であり続けたいとの言葉を発するメルケル首相に対して、安倍の言葉のなんと軽いこと。

 

数年後の日本が韓国やドイツに追いつくために、でたらめな安倍政権をしっかり目に焼き付けて国民一人一人が反省するべきだと思いました。

 

安倍は昨日の記者会見で、

 

「緊急事態宣言が失敗したらどう責任を取るか」

 

と問われて、なんと、

 

「責任を取れば良いというものではない」

 

と答えています。

 

責任が取れない人間に総理大臣をさせておくわけには行きません。

 

安倍はこれまでも、北方領土、北朝鮮拉致被害者の件でも失敗ばかり(大口を叩いてなんの成果もなし)。

 

さらに、モリカケ&桜問題でバレバレのウソをついて責任はないと言い逃れし、自殺者が出てもしらを切り通す。

 

なんらの責任も取っていません。

 

挙句の果てには自らの犯罪の訴追から逃れるために、子飼いの官邸の番人黒川を検事総長に据えようとしています。

 

もう、無茶苦茶。

 

「安倍さんもそれなりに頑張っている」と庇う人が時々いるけど、そういう人はまったく勉強をしていない人か、嫌韓政策の一点で安倍を支持している人。

 

無知無能の嘘つきがいくら頑張っても日本が良くなるわけはありません。

 

我が国の民度の低さにほとほとあきれ返ってしまいます。

 

 

新形コロナに関してここまでくれば爆発的感染を覚悟して集団免疫がつくのを待つしかないような気がしてきました。

 

致死率が100倍のインフルエンザが流行っていると考えるしかないのかもしれません。

 

もともとインフルエンザも恐ろしい感染症(特にA型)。

 

日本だけで1年で数百万人が感染し、関連死も含めて1万人前後が亡くなるという恐ろしい病気です。

 

今後新形コロナで1万人が亡くなったとしてもそれはインフルエンザの死亡数と同じ(それ以上になる可能性もあるけど)。

 

それなのに我々はそれほどインフルエンザを恐れてはいません。

 

でも私の母が3年ほど前に熱中症で倒れて入院した病院では、患者の中からインフルエンザ感染者が出て、それこそ厳重な管理をしていました。

 

看護師さん達もビリビリして、いつもは半分開けっ放しの病室のドアも基本的に締め切ったまま。

 

付き添いの私も看護師のアドバイスでタミフルを処方してもらいました(母の入院する大病院なので紹介状無し、かつ保険適用外なので1万円以上取られたけど)。

 

結局母はインフルエンザ陽性でタミフルを処方してもらいました。

 

幸い母は間もなく回復して退院。

 

自宅での一人暮らしはできなくなったけど、退院後はサ高住で元気に暮らしています。

 

だからきっと新型コロナに罹っても、不死身の母のDNAを受け継いだ私は簡単に死ぬことはないでしょう。

 

もちろん母も生き残るでしょう。

 

安倍の頓珍漢でアホなコロナ対策を見ているとそう考えるしかありません。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

受験生時代を思えば外出自粛なんてちょろいもの

  • 2020.04.08 Wednesday
  • 00:38

遅きに失したとは言え緊急事態宣言が出たのは良かった。

 

けど、また頓珍漢な内容。

 

なぜ全国一斉に出さないのか。

 

関東圏、関西圏から全国にコロナ疎開が出ることなど火を見るより明らか。

 

テレビを観ていると早速帰省に向かう若者たちの姿。

 

石垣島では、コロナ疎開はして欲しくないとの声明を出したし、名古屋の河村市長も愛知県も指定するように安倍に要請しています。

 

本当に頭が悪いというか、想像力が足りないというか…

 

そして「いつどのようになったら宣言を止めるのか」との野党の質問に対して、抽象的・定性的な答えしか返せない低脳振り。

 

そもそもPCR検査を徹底的に抑制しているのだから緊急事態宣言を出し、取りやめる際の評価軸がないことが最大の問題点。

 

こんなアホが首相の座にいる限り、我が国は世界からバカにされ続けるでしょう。

 

 

今朝はかみさんがサンちゃんと一緒にお風呂に入りました。

 

湯船に浸かっている時もずっと大人しくしてくれていたそうです。

 

より一層愛犬愛が強くなったかな。

 

 

折角きれいになったサンちゃんだけど、午後からはまたお散歩へ。

 

途中で銀行に寄って自宅の固定資産税を納めてきました。

 

その額60万円弱。

 

株価暴落で資産を大きく減らした今はその金額は結構辛い。

 

でも、将来不安はあるとはいえ、当面は年金を減額無しでもらえるし、知り合いのミュージシャンたちの窮状を考えればまだ幸せな方かな。

 

今日も自宅に近づいたところでダッシュしました。

 

でもこんなことで心肺機能が鍛えられるのかなあ?

 

 

夕方は昨日クリニックから郵送してもらった処方箋の薬を取りに近所の薬局へ。

 

薬局のおばちゃんが大好きな愛犬達も連れて行きました。

 

ナデナデされた愛犬達は嬉しそうでした。

 

薬局のおばちゃんに、

 

「新型コロナをインフルの様なものだという人がいるけどどうなんでしょうねえ」

 

と尋ねると、

 

「インフルはよほど他の重篤な病気を抱えた老人以外は大丈夫だけど、新形コロナはかなり強毒だからやばい」

 

と顔を曇らせていました。

 

先日の電話診察の時の主治医の声もいつになく深刻そうだったし、我々一般人よりも専門家の方が事の重大性を感じている様です。

 

 

緊急事態宣言が出て街の人々の声は様々だし、いまだに休業しないと宣言している人も。

 

確かにお金がないと大変だけど、なくても生きていくことはできるはず。

 

命と経済を天秤にかける風潮もあるけど、命が無くなれば経済も無くなります。

 

経済が無くなっても命は残ります。

 

今日明日のお米がない人は少ないだろうけど、もしそうなら実家の親や友人を頼れば良い。

 

そして外出できなくて鬱になりそうだという人。

 

半年や1年ぐらい我慢しなさい。

 

 

思い起こせば受験生時代はずっと家に籠って孤独だった。

 

剣道に打ち込んでいた中学3年の時は全校でビリだった私は3流高校に入ってから一日7時間は勉強しました。

 

夏休みももちろんありません。

 

なにしろ中学3年間分の勉強も同時にしなければならなかったからです。

 

そして高校3年の夏。

 

東大にも十分合格できる成績になった私ですが突然勉学意欲を喪失。

 

一番大事な追い込みの時期にどんどん下がる成績を見て気が狂いそうになりました。

 

当然第一志望には不合格。

 

その浪人時代も辛かった。

 

人生の目的を見失って勉強もしないで毎日3冊ぐらいの読書ばかりしていました。

 

なんとか一浪して某旧帝大に合格できたけど、それまでの4年間は本当に孤独で辛かった。

 

その時のことを思えば、外出自粛なんてどうってことありません。

 

 

今回の外出自粛で若者は「我慢」することを学び、家で沢山本を読めば良い。

 

哲学書なども自分自身を高めるために良いはずです。

 

そして老人はそんな若者に範を示さねければなりません。

 

小泉政権以降腐り切った日本を立て直すためには、若者に教養と忍耐を身に着けさせねばなりません。

 

そんな若者に「今だけ、金だけ、自分だけ」の安倍政権は悪影響が大きすぎ。

 

選挙で安倍らを落とすことも我々老人の重要な使命だと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

安倍のせいでこんな状態になったということは脳裏に刻み付けておいた方が良い

  • 2020.04.07 Tuesday
  • 00:14

ようやく明日出ることになった緊急事態宣言。

 

誰もが「遅い!」と思ったようですね。

 

安倍政権の動きが遅いのは初動の頃から。

 

中国で新型肺炎が流行り始めたというのに、入国制限はいわゆる「武漢縛り」。

 

近所に中国人観光客が集まる我が家ではとっくにその場所に行くのを止めているのに、なんで武漢だけ?

 

習近平氏の来日中止をなんとか止めたいとの安倍個人の思惑がプンプン。

 

そして武漢からの帰国者を隔離したまでは良かったけど、その内の数人を検査もせずに自宅に帰すという大失態。

 

ダイヤモンドプリンセス号への対応のひどさは言うまでもありません。

 

対策本部、専門家会議を作るのも遅い、遅い。

 

そしてそのメンバーが、東大児玉龍彦氏いわく感染症の遺伝子専門家、情報学の専門家がゼロという素人集団。

 

極めつけがPCR検査を抑制して、市中に感染者をのさばらせ放題にして感染者数の実態は爆発的。

 

そしてギリギリまで東京オリンピックの延期決定を先延ばしして、延期が決定したとたんに政府発表の感染者数が大幅増加。

 

東京都などでは既に医療崩壊が始まっているのに、何の手も打たず、業を煮やした医師会から苦言を受け、そして東京都、大阪府から緊急事態宣言を促されても「ギリギリだかまだ持ちこたえている」とノラリクラリ。

 

先日はアホノマスクで世界中から笑い者。

 

そしてようやく明日の緊急事態宣言へ。

 

 

この無能で頓珍漢な男を首相に据えたことが国民の大きな間違いでした。

 

これまで安倍が大好きで、小池が大嫌いだった姉も、とうとう安倍が大嫌いになり(大正解)、小池を評価するようになりました(勘違い)。

 

ネトウヨの上念司氏もこれまで安倍信者でしたが、流石に今は「安倍やめろ」に転じた様です(後悔先に立たず)。

 

 

 

自宅でお昼ご飯をいただいた後は、昨日買い忘れたペットシーツを買いにちょっと遠くの薬局へ。

 

160枚入りのシートを6パックと、ティッシュや歯磨き粉などを買いました。

 

IMG_1356.JPG

 

なんとこのお店は、ペイペイが使えて、お店単独のポイントが付いて、さらに楽天ポイントも付くという大変お得なところ。

 

ガソリン代を考えたらそれほどお得でもないのだけど、このお店のある街は桜並木がきれいなところなのでドライブしに来たと思えば良し。

 

IMG_2948.gif

 

この町に住んでいたころはしょっちゅう通っていた懐かしい道です。

 

とっても美味しいケーキ屋さんも何軒かあるので買って行こうかと娘に問うたけど、娘の返事は「要らない」。

 

まあ、調子に乗ってあちこちに寄っていたら感染のリスクもあるから娘の方が正解ですね。

 

 

家に帰って一休みしてから、かみさんと一緒に愛犬達とお散歩。

 

主治医の忠告通り、途中で数十メートルづつ走ったら、キュート君も嬉しがって一緒に走ってくれました。

 

私達のスピードについてこれないかみさんとサンちゃんも必死になって追いかけてくれました。

 

その姿がまた可愛い。

 

こんな幸せな生活が続けられるように、なんとかコロナが終息して欲しい。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

買い占めじゃなくて買い置きです

  • 2020.04.05 Sunday
  • 23:29

いよいよ感染爆発が現実のものになってきました。

 

東京都のPCR検査能力は240と聞いているので(国会の質疑から。ただし民間を除く。そして実際に民間にはほとんど委託していない)、その中で感染者が140名以上出たと言うことは、陽性率50%以上。

 

おそろしい数値です。

 

市中には感染者が一体どれだけいることか!

 

それは東京だけでなく、衛星都市の神奈川、埼玉、千葉にも及んでいるでしょう。

 

そして東京から全国に散らばる感染者がどんどん拡散してしまいます。

 

法的には不可能だそうだけど、東京封鎖だけでなく関東全体を封鎖しないと全国への感染の広がりは止めようがありません。

 

 

今日はネットで注文しておいた肺炎予防の○○が半分届きました。

 

錠剤なので飲みやすいのが良かった。

 

 

そして、SNSで情報を仕入れた感染予防のために良いという△△。

 

その情報が確実だとは言えないけど、一応医学論文を引用して書いてあるし、△△は多量に摂取しても害はないと思われるので、こちらも早速業務用スーパーに行って仕入れてきました。

 

普段はこうした情報にすぐ飛びつくのは是としない私だけど、この際そのエビデンスを探している暇があれば邪魔にも毒にもなるものじゃないからとっとと買い置きしておく方が賢明だと思ったんです。

 

併せて、パスタやうどんなどの乾麺、そしてお米と炭酸水も大量に調達してきました。

 

もちろん緊急事態宣言に備えてです。

 

いざその段になって大混雑するスーパーに行くのは危険だから今の内です。

 

買い占めは社会全体を考えると良くないけど、転売するわけでもなくて、単なる買い置きです。

 

買い置きも良くないと言われるかもしれないけど、社会正義を気取っているうちに必要なものが買えなくなればそれこそ悲惨な生活になってしまいます。

 

 

我が家ではこれほど備えているのに、義母は相変わらず能天気。

 

かみさんが電話で様子を聞くと、いまだに友人たちと連れ立ってスポーツクラブに通っているんだそう。

 

もはやかみさんがどれだけ言い聞かせても無駄。

 

電話の向こうの義母の笑い声を聞いて無駄だと思いました。

 

 

今日はかみさんも一緒に愛犬達をお散歩に連れ出しました。

 

私一人だと途中でお散歩を拒否してしまうことがある愛犬達ですが、今日は二人とも元気に歩いてくれました。

 

夫婦二人だけでお散歩するのはなんだか気恥ずかしいけど、愛犬達が一緒だと人目も気になりません。

 

途中ですれ違った人に「わあ、可愛いねえ」と言われました。

 

ここ数年、一番うれしいのが愛犬を褒められること。

 

世界一ハンサムで可愛い愛犬達はそんな機会が沢山あるので楽しい。

 

・・・・・・・・・・・・・
良かったら↓のアイコンをポチっとお願いします。
コメントも大歓迎です。是非コミュニケーションしましょう。
にほんブログ村 犬ブログへ

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

AD

ad

ADa

ad3

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM